カウンタ

COUNTER1993661

オンライン状況

オンラインユーザー9人
ログインユーザー0人

ログイン

お知らせ

 このウェブサイトを利用される前にこちら(別ウィンドウ)の利用条件をお読み下さい。ご利用された場合、それらの条件に同意されたものとみなします。
 ウェブサイト管理者の皆様は,トップページ内の「ウェブサイト管理者の皆様へ(お知らせ)」もあわせてお読み下さい。
 

トップ>校長室だより

    ご挨拶  ~活気あふれるキャンパスで充実した3年間,力を蓄える3年間を~ 

 千葉県立我孫子高等学校ホームページにようこそ。

平成31年度のスタートです。今年度は平成から令和への改元の年であるとともに、本校にとっても第50期入学生を迎え入れる区切りの年であります。来年の11月には創立50周年記念式典を挙行する予定で、ただいまその準備を行っているところです。創立は昭和45年、半世紀に渡り社会で活躍する人材を輩出して参りました。教育目標に「高い知性」「豊かな情操」「逞しい心身」を掲げ、知・徳・体のバランスの取れた生徒の育成を目指して教育活動を展開しております。我孫子市の文教地区若松に位置し、手賀沼公園から親水公園までをつなぐ遊歩道もきれいに整備された自然豊かな環境のもと、生徒たちは生き生きと勉学に、部活動に勤しんでおります。

本校では、平成30年度から千葉県教育委員会の指定を受けて「教員基礎コース」を開設しており、教育体験実習や大学の先生による集中講義(夏季・冬季)などにより、教員のみならず千葉県の未来を担うリーダーの育成を目指しています。また、台湾国立花蓮高級商業職業学校と姉妹校を締結しており、今年度は花蓮から30数名の生徒を受け入れ国際交流を行う予定です。修学旅行の行き先も昨年度に引き続き台湾で、歴史平和学習・異文化体験・現地交流など、グローバル社会に対応する視野の広い生徒の育成を目指しています。

 

本校の生徒は、素直で明るく礼儀正しく、気持ちよくあいさつができます。部活動も盛んで、多くの部が県大会に進み、関東大会や全国大会に出場する部活動もあります。校訓である「文武両道」をこれからも実践すべく、学力向上の取組も推進して参ります。職員一同、力を合わせて頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

平成31年4月        千葉県立我孫子高等学校長 千葉 和也


今年度の「勉強合宿と勉強会」について、授業・進路のメニューに掲載
 
校長室だより >> 記事詳細

2019/11/14

台湾修学旅行学校交流

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 我孫子高校の修学旅行は台湾(台北)で、11月4日(月)から7日(木)の3泊4日で
行って参りました。
 学校交流も昨年と同じ桃園市立中壢商業高級中等学校にお邪魔して、大歓迎を受けました。
両校校長挨拶のあと、互いの生徒のパフォーマンスで盛り上がり、その後クラスに分かれて
授業を受けました。台湾の生徒も先生もとてもフレンドリーで本当に楽しい一日を過ごさせ
ていただいたと感じます。中壢の皆さんお世話になりました。ありがとうございます。

本校2年生徒職員335名、中壢2年生徒職員約650名、合計約1000名の集合写真を
中壢から送ってくれました。来年も是非お願いします。
14:59