カウンタ

COUNTER1487724

オンライン状況

オンラインユーザー136人
ログインユーザー0人

ログイン

お知らせ

 このウェブサイトを利用される前にこちら(別ウィンドウ)の利用条件をお読み下さい。ご利用された場合、それらの条件に同意されたものとみなします。
 ウェブサイト管理者の皆様は,トップページ内の「ウェブサイト管理者の皆様へ(お知らせ)」もあわせてお読み下さい。
 

お知らせ

平成29年度 第2回一日体験入学

 中学生及び保護者の方を対象にした2回目の一日体験入学を行います。是非おいでください。


日時 10月28日(土) 9:30~12:30 ※受付 9:00~9:30(体育館)  

第1部 全体会(体育館)
 ① 9:30~ 9:40 校長挨拶
 ② 9:40~ 9:50 日程説明
 ③ 9:50~10:40 校内案内・授業見学
 ④10:50~11:30 学校説明会(体育館)

第2部 部活動体験・相談コーナーでの相談
 部活動体験は各活動場所(下に掲載のパンフレット参照)
 相談コーナーは進路室(管理棟2階)
 校舎内見学(説明会後、自由にご覧いただけます。)

 平成29年度 第2回体験入学パンフレット.pdf
 校舎立体 見取り図.pdf



我孫子駅から学校まで(バス・徒歩) 
 本校へは、我孫子駅南口から「市役所経由東我孫子車庫行き」など、市役所経由のバスをご利用下さい。我孫子高校バス停は5つ目、約5分・170円です。
  徒歩の場合、黄色いルートが一番わかりやすい道です。距離が2km弱、徒歩で25分位かかります。

map001.jpg
 

新着情報

 RSS
卓球部新人戦地区予選結果報告日誌
部活動紹介
10/13 16:00
千葉大学からの物理出前授業日誌
トップページ
10/13 13:40
海外理解促進のための講演会日誌
トップページ
10/11 15:34
壮行会(陸上部)日誌
トップページ
10/10 15:47
「我孫子地区市民まつり」で演奏します!日誌
部活動紹介
10/04 16:48
我孫子高校 体育祭日誌
トップページ
10/04 12:24
海外理解促進のための講演会日誌
在校生へのお知らせ
09/30 08:21
我孫子高校「給付型奨学金」対象生徒ガイドライン日誌
在校生へのお知らせ
09/15 11:35
♪我柊祭で演奏しました♪日誌
部活動紹介
09/13 18:01
我柊祭(2日目・一般公開)日誌
トップページ
09/09 10:33

我孫子高校最新情報

我孫子高校 最新情報
12345
2017/10/13new

千葉大学からの物理出前授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 本日の第3,4限に第3学年物理選択者を対象に千葉大学から准教授の 河合秀幸 先生においでいただき大学の授業をしていただきました。
 内容は「素粒子物理学とその応用」で、まず丁寧にできるだけ易しく単位系や特殊相対性理論の概要等から、素粒子の話をしてくださいました。原子力に関する話とか医学への応用等を短時間で大変わかりやすく説明してくださいました。
 来週は今回の授業を受けて、つくば学園都市の高エネルギー加速器研究機構に見学に行きます。

13:40 | 今日の出来事
2017/10/11

海外理解促進のための講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
  本日の6限に海外理解促進のための講演会を第1学年対象に行いました。この学年は2年次の修学旅行が台湾となることも含めたグローバル教育の一環です。保護者の方も数名おいでくださいました。
 講師は、我孫子市国際交流協会理事の艗 康彦(へさきやすひこ) 先生でした。先生は長く海外で生活しており、海外事情に詳しい方です。主に、アメリカを含むヨーロッパと日本のメンタリティの違いとか教育制度の違い、年中行事等についてお話しくださいました。特に印象に残ったのは、大陸系の国では、謝罪することは罪を認めることで補償を求められることになるために謝ってはいけない事でした。かぶる必要のない補償までさせられることになってしまうようです。
 短い時間でしたが生徒は興味深く聞いていました。講演終了後に質問もいくつか出ました。


15:34 | 今日の出来事
2017/10/10

壮行会(陸上部)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 先日行われた、陸上新人大会千葉県関東予選で見事、本校の陸上部が男子5000mと女子800mで関東大会出場を決めました。本日は、6限終了後に生徒会主催でその壮行会を行いました。顧問の紹介と代表選手の挨拶、生徒会長の激励の言葉、剣道部主導による全校応援を行いました。本戦での活躍を期待します。

15:47 | 今日の出来事
2017/10/04

我孫子高校 体育祭

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 平成29年10月4日に我孫子高校の体育祭を行いました。午後は日が差したとはいえ曇り空で抜けるような青空ではありませんでした。でも気温も低く熱中症の心配もない絶好の体育祭日和です。日頃鍛えていることもあってどの競技もなかなかレベルの高い体育祭でした。その中でもリレーは圧巻でした。
 以下の写真は、開会式、受付の様子、台風の目(1年)、いかだ流し(2年)、4人5脚リレー(3年)、綱引き(全学年)、騎馬戦(男子)、某引き(女子)、クラス対抗リレー予選、部活動対抗リレー、障害物競走(各クラス代表)、長縄跳び(全学年)、クラス対抗リレー決勝、棒倒し(女子)、棒倒し(男子)、色別対抗リレー、閉会式、閉会式後の生徒昇降口前の様子の順となっています。
 部活動対抗リレーはパフォーマンスの文化部と本気の運動部(一部例外はありましたが)ともに見ものでした。特筆すべきは教員チームの頑張りでクラス対抗リレー予選では3年生枠に出場し見事2位となったことです。もっとも容赦のない走りに大人げないとの声も上がりました。本戦ではさすがに上位は狙わず、教頭と校長も出場しました。
 閉会式終了後は美化委員会が生徒昇降口前でいすの足に着いた泥を拭いていました。
 なお、本校の体育祭は一般はもちろんですが、残念ながら保護者の皆様にも公開していません。大勢来すぎて収容可能人数を超える可能性があるためだそうです。ただし、広報等の都合もあるためPTA役員には来校を認めています。役員の皆様には入り口で来校者のチャックもしていただきました。

12:24
2017/09/09

我柊祭(2日目・一般公開)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
 我柊祭2日目の一般公開の日の様子です。9時からの受付が始まると同時に大勢のお客さんがお見えになりました。今日は昨日写真の撮れなかったPTA、後援会のテントの様子や吹奏楽部、地学部(プラネタリウム)、華道部、茶道部、書道パフォーマンスの発表の写真を中心にアップしておきます。おまけにちょっとのぞいたパスタ屋の風景ものせておきました。
  昇降口前の特設ステージも大賑わいとなってきました。午後2時30分まで一般公開しました。

10:33
2017/09/08

我柊祭(第1日目・校内発表)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
   我柊祭第1日目が始まりました。本日は校内発表で生徒だけのための発表ですが、開会式から盛り上がりました。
   まずは、吹奏楽部の発表と書道部の書道パフォーマンス。開会宣言、クラスユニフォームファッションショー、3年生によるクラスダンスと続きました。この後はいよいよ各会場での発表となります。

    開会式終了後清掃を行って午前10時30分から校内発表となりました。ほとんどの会場が時間通りに始めることができました。なかなかすごいことです。発表内容はアトラクション(ゲーム)、お化け屋敷、アイスの販売、軽食としてチュロスとワッフル、主食としてソーキそば、パスタの販売、文化系各部・各同好会の発表、ステージ発表など盛りだくさんです。明日は一般公開となりますので是非おいでください。なお、ソーキそばは120円、パスタも150円と生徒たちの作ったものはかなりリーズナブルです。おいしいですよ。

    生徒会頑張っています。我柊祭実行の立役者です。生徒会室での様子を写真に納めました。また、PTA(保護者)の皆様も広報を中心に取材に来ていただきました。今日は保護者につきましては役員(理事)の方のみです。役員ならではの特典です。明日はPTAによるおにぎりとパンの販売が受付脇であります。

生徒会室での様子         PTAの皆様
09:47
2017/08/31

教員基礎コース夏季合宿3日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
    3日目が始まりました。1コマ目の講義は東京家政大学の金城悟先生の「保育職の大変さと生きがい」と川村学園女子大学の田中孝一先生の「国語教育法(中・高)」です。
    田中先生のお話は自己紹介から始まって教育課程の話に繋がっていきました。課題演習では評価の観点についてグループで話う場面もありました。金城先生のお話はストレスについてから始まりました。保育士と幼稚園教諭のストレスは昔と比べると増えているそうです。

    午前中の2コマ目は川村学園女子大学の手塚崇子先生の「幼稚園と保育所が一緒になったら?」と慈恵柏看護専門学校の蛯名總子先生の「将来の医療・看護を目指す皆さんへ」です。
    蛯名先生の講義は「看護とは」から始まりました。死に臨む人の援助の話はすぐに終わったのですが、なかなかインパクトがありました。ナイチンゲールのお話も改めて聞くとやっぱり凄い人だと感心しました。手塚先生の講義は、まずは幼稚園と保育所での預かり保育のお話しでした。また、市町村の財政状況によって公立の保育園や幼稚園の数が違ったり、地方や都市部によって保育園と幼稚園の割合が違ったりとか保育園の役割と幼稚園の役割の両方を兼ね備えたこども園が最近増えてきているなどいろいろと勉強になりました。

    次は昼食です。そろそろ疲れが見えはじめた生徒たちにもえがおがもどってきました。県民プラザでの最後の食事となります。レストランもメニューにいろいろ気を使ってくれていて生徒も喜んでいました。

    午後の一番は最後の講義となります。開智国際大学の青木徹先生の「『主体的・対話的で深い学び』とは何か」です。傘地蔵の昔話から講義は始まりました。主題は何かという問題でした。傘地蔵は簡単でしたが次の浦島太郎には苦戦してました。グループで話し合ったり発表したりと生徒達は正に主体的・対話的で深い学びを体験することができたようです。その結果生徒から因果応報ということばがでてきました。なかなか大したものです。次は算数の平均時速問題でしたが生徒は苦戦してました。算数としては難問でしたが、できた生徒が皆の前で発表しました。
    まとめはPISA型の試験のことから学力についての話をしてくれました。生徒は考えるということを学ぶことができたようです。最後は21世紀型教育についての話となりました。

    合宿の締め括りは振り返りの班別協議です。その後は班別の発表です。3日間お疲れさまでした。

    
09:20 | 報告事項
2017/08/30

教員基礎コース夏季合宿2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
   8時10分からの朝食は定食方式のバイキングでおかずが足りなくなるくらい元気に食べたそうです。
    講義は9時20分からで、川村学園女子大学の松本祐介先生の「体育科教育法」と同じく川村学園女子大学の原田耕平先生の「算数教育カリキュラム論」です。松本先生の講義は「脳を起こす」ということで、体をゲームで動かすことから始まりました。原田先生は小学校算数科内容の構成から始まりました。J:COMの取材も入りました。今日の夕方のディーリーニュースで放送されるようです。


     2コマ目の講義は、聖徳大学短期大学部の岡田耕一先生の「子供を理解するための方法」と秀明大学の荒井明子先生の「教育相談を実践するためのコミュニケーションスキル」です。生徒はそろそろ疲れが出て来たようですが、熱心に聞いていました。荒井先生の~気持ちを一つに~のゲームでは随分盛り上がっていました。岡田先生の「こんなときどうする」の質問には生徒は一生懸命考えていました。次に解説を聞いて納得していたようです。

    2コマ目の講義が終わってようやくお昼です。合宿中で一番楽しみな時間です。今日のお弁当は揚げ物中心のおかずでした。

    午後の一番は聖徳大学の奥村高明先生の「子どもの見方、絵の見方」です。グループトークの形式で、バンバン質問をするスタイルの講義です。まずは学力とピカソの共通点は何かの質問にびっくり、答えを聞いて納得、すっかり奥村先生の講義にはまってしまいました。

    午後の2コマ目は川村学園女子大学の菅井洋子先生の「乳幼児の発達と保育者の役割・援助」と同じく川村学園女子大学の福士顥士先生の「生活科はなぜあるの」という講義でした。福士先生の「すずめの学校からめだかの学校」への変化の話か印象に残りました。菅井先生の赤ちゃんの泣き声の話に、特に女子が興味を持ったみたいでした。”babbling”ってわかりますか?

    このあとは、今日も振り返り班別協議と夕食になります。夕食はバイキング形式のようで、生徒は楽しみにしてます。夕食後は演習(実技2)で、今日は中山校長が担当します。校長先生のお話はアクティブラーニングについてで英語の挨拶から始まったそうです。
09:21 | 報告事項
2017/08/29

教員基礎コース夏季合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
    我孫子高校の教員基礎コース夏季合宿が、始まりました。教員基礎コースは来年度から始まる予定でしたが、準備が整い、一年前倒しで今年度から始まりました。夏季合宿は、その中で最も大きな行事です。

    最初の講義は日本体育大学の半田勝久先生の「教員を目指すにあたって~今教員に求められているもの」でした。最初の話にあった「言葉がけをしてもらってうれしかったことといやだったこと」は聞いていてドキッとしました。

    講義のあとはお昼です。豪華なおべんとうでした。昼食の後は午後の講義です。生徒は希望によって共栄大学の光野公司郎先生の「国語を教える意義と方法、小学校教員の仕事」と日本大学の浅井朋彦先生の「誤差論入門(データのばらつき、標準偏差とは)」とに分かれました。

    光野先生の「雨の日の学校での子供たちの過ごさせ方」は新聞紙を使った実習もあり面白く興味をひく内容でした。浅井先生の偏差値のお話は、日頃気になる値の話なので生徒は興味深々に聞いていました。
    午後の2コマ目は、聖徳大学短期大学部の小櫃芳江先生の「子供の病気とけがへの対応法」と千葉敬愛短期大学の佐久間敦子先生の「『からす太郎』に見る教師像」でした。どちらも工夫された有意義でためになる楽しい講義でした。90分の講義でしたが、あっという間に終わってしまった感がありました。


    終了後は振り返り班別協議、夕食、演習(実技1)と続きます。自由時間は午後8時30分からになります。
11:07 | 報告事項
2017/08/24

全国高等学校PTA連合会大会静岡大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
第67回全国高等学校PTA連合会大会静岡大会
「有徳の人」づくり~未来のために行動する「一人」を育てよう~
平成29年8月24日(木)・25日(金)
大河ドラマ「井伊直虎」の地元、静岡県浜松市を中心にエコパアリーナ等四会場で開催


  
   
 
8月24日(木)
開会式
小和田哲男氏(静岡大学名誉教授)基調講演「戦国武将に学ぶ子育てと人づくり」

印象に残った言葉:織田信長「部下の隠れた才能を見つける。」、徳川家康「才能は人それぞれ、自分の好みの部下をそろえるだけではダメ!」、「忠臣の子は忠臣になる」、小和田哲男氏「教育は学校教育だけではない。生涯教育も大切である。」
第一分科会 学校教育とPTA:「有徳の人」を育てる学びの場の充実
印象に残った言葉:「役割を引き受ける大切さを伝えている。体験と喜びが重要」、「活動の意義付けが必要!」、「誰のためにやっているのか。地域貢献を実践している。」
8月25日(金)
俳優の筧 利夫氏による記念講演「筧 利夫 これがオレの生きざまだ!」
印象に残った言葉:「誰かがやってくれるのを待つのではなく、自分からやったほうがいい!」、「自分にこだわった衣装を1着着続ける。」、「夢を追い続ける道を間違っても挑戦したほうがいい。」、「その当時のことはその当時にしかできない。」、「子供は、いつの時でも何かしら考えている。干渉しすぎる(スマホを勝手に覗くなど)と親への信頼はなくなる。」
分科会報告、閉会式

静岡県の名所(竜ヶ岩洞、世界遺産韮山反射炉、浜松城、東照宮等)を見学!!

 

18:46 | 報告事項
12345