千葉県立柏の葉高等学校
ChibaPrefecturalKashiwanohaSeniorHighSchool 

〒277-0882 千葉県柏市柏の葉 6-1
TEL:04-7132-7521 / FAX:04-7133-2435
 
本校の概要校長あいさつ校長日記行事予定部活動行事報告学校評価中学生の皆さんへサイトマップ卒業生の皆さんへ保護者の皆様へ過去の記録感染症による出席停止についてアクセス一校1キラッ!同窓会新規カテゴリ29

お知らせ

 
 

LiveE!気象センサー

千葉県立柏の葉(かしわのは)高等学校

〒277-0882
千葉県柏市柏の葉6−1

TEL  04-7132-7521
FAX  04-7133-2435
Mail kashiwanoha-h@chiba-c.ed.jp

地図 powered by Google
 
あなたは3184374人目です
Since2010.10.26

ログイン

日誌

校長日記
1234
2017/07/20new

1学期終業式

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今日で1学期が終了しました。明日から夏季休業ですが、夏季進学補習や文化祭準備等で登校する機会も多いと思います。くれぐれも交通事故に遭わないように注意してください。
 さて、今日の終業式では美術部と書道部の1年生を例に、全校生徒の秘められた可能性について話をさせてもらいました。1年生は入学してからの、わずか2か月程度でも①指導者の助言を受け止め、理解し自分のものとし、②継続して努力を続けた ことにより、第18回高校生国際美術展での奨励賞や高円宮杯日本武道館書写書道大展覧会での日本武道館賞を受賞することができました。生徒のみなさんには得手・不得手があるとは思いますが、先生方の指導を真摯に受け止め、継続した努力を続けることの大切さを話しました。もちろん、必ず結果に結びつくとは限りませんが、努力したことは人生においてマイナスにはなりません。さっそく明日からの42日間の夏休みを計画的に過ごしてください。

学校技能員さんが綺麗な花を育ててくれています
11:01 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/07/13

第1回ロボット講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
情報理数科の希望者による第1回のロボット講座が開催されました。11月に日本大学理工学部で開催されるロボットコンテストへ向けた取り組みです。設計から操作までを日本大学理工学部の先生や研究生に教わりながら進めていきます。1,2年生が対象なので、1年生にとっては先輩からも教わりながら進めていました。情報理数科はこのように、学年を超えて学科での取り組みを通して先輩後輩が交流する機会が多くみられます。後輩には先輩からの知識を、先輩には後輩からの刺激を通して、互いを高めあってほしいと思います。
 
(左)ソフトをダウンロードする様子 (右)ロボットを調整する様子
16:04 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2017/07/12

情報理数科夏季セミナー

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
進路意識の向上を図り、計画的な学習習慣の確立を図るための夏季セミナーを開催しました。明後日に行われる模擬試験も視野に入れ、1,2年生合同で行いました。学科主任の沼崎先生から進路と模擬試験についての話があり、休憩をはさんで、専修大学の松永教授と4年生の打越先輩から講義をいただきました。大学での学びの概要をわかりやすく松永先生に説明いただき、情報理数科の打越先輩からは現在の大学生活や高校時代の様子などを聞くことができました。残念ながら今日は授業で来られなかった3年生の板谷先輩からはビデオメッセージをいただきました。印象に残ったのは先輩方からの時間を有効に使おうという言葉です。あっという間に高校生活は過ぎてしまいますので、時間を大切にしてほしいと思います。
  
(左)松永教授の講義 (中)打越先輩の話 (右)板谷先輩のビデオメッセージ
15:41 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/07/12

野球部の夏

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
柏の葉野球場の第二試合で明聖高校と対戦し、0対3で敗れてしまいました。やはり公式戦となると緊張からか、やや硬さが見られ先制点を許す展開となりました。終盤に追い上げるものの、相手チームの好守備もあり得点することができませんでした。スタンドには保護者やOB、本校の応援生徒など、たくさんの応援がありました。部員のみなさんは感謝の気持ちを忘れずに、新たな目標に向かって邁進してほしいと思います。お疲れさまでした。
  
15:28 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2017/07/10

定期試験が終わりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今日で期末考査が終了しました。生徒諸君の手ごたえはどうだったでしょうか。復習の第一歩は間違えた問題を、再度やり直すことです。わからないままにせず、理解して次に進みましょう。午後は部活動が始まりました。グラウンドも体育館も生徒の熱気と猛暑で、立っているだけでも汗が出る状態です。適度な休憩と水分補給を行いながら、部活動に取り組んでください。野球部は明後日に夏の大会1回戦が迫っています。最後の仕上げも大事ですが、当日に最大のパフォーマンスを発揮できるよう、体調を整えてください。
  
(左)男子バレー部の練習風景 (中)バドミントン部の練習風景 (右)剣道部の稽古風景
  
(左)ダンス部の練習風景、(中)サッカー部の練習風景 (右)野球部の練習風景
14:25 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2017/07/10

先週末の学校説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
7/8の土曜日に、柏の葉カンファレンスセンターで千葉学習塾協同組合主催の公立高校合同説明会が行われました。本校も夜の7時40分からの20分間で全体への説明を行い、その後、個別相談を1時間ほど行いました。安田教務主任による説明は、スライドを用いてわかりやすく行われました。会場は座席の2倍ほどの来場者があり、半数の方々は立見状態でした。説明の中にもありましたが、学校選びの際は、ぜひ学校見学を行ってください。自分の目と耳で確かめて、学校を選択してほしいと思います。

14:18 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/07/07

野田市立北部小学校の理科教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今日は本校の理科教諭と情報科教諭2名が野田市立北部小学校から招かれて、わくわく理科教室に参加しました。他の高校からも先生方が参加し、全学年で理科教室が実施されました。本校は2年生と3年生を担当することとなりました。2年生は「不思議な色」と題して色の不思議な現象を映像や実験を通して学習しました。3年生は「人の目の不思議」と題して、人間の目の働きや錯覚などを映像や体験をとおして学びました。2年生も3年生も積極的に意見を述べる活気あふれる授業となりました。中には、参観されていた保護者からも”すごいね”と感心される意見を述べる児童もいました。夏休みの自由研究に向け、意欲喚起につながることを期待します。

 
(左)2年生の「色」の授業 (右)3年生の「目」の盲点を探す実験
14:00 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/07/04

第18回国際美術展入賞!

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
美術の佐藤先生から嬉しい知らせがありました。第18回国際美術展の審査結果が連絡され次のような結果との報告がありました。団体賞:優秀賞、入賞:千葉県知事賞1作品、秀作賞1作品、奨励賞11作品、佳作13作品。団体賞の優秀賞は全国2位に値するとのことです。
また、ほとんどの作品が2,3年生のもの(美術部員の作品と授業の作品)ですが、入学して2か月足らずの1年生も6作品が入賞しました。本校生徒の潜在能力と、指導者のもと、真摯に取り組んだ結果だと思います。受賞されたみなさん、おめでとうございます!
 
(左)生徒昇降口に受賞者一覧を掲示 (右)横断幕の準備です
11:27 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2017/07/03

体調管理

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
先週、朝食に関する調査を行いました。必ず毎日食べると回答した生徒が79%でした。1週間に1~3日食べないことがあると回答した生徒が13%、1週間に4~5日食べないことがあると回答した生徒が4%、ほとんど食べないと回答した生徒が4%という結果でした。適度な運動、睡眠、食事は健康を維持するうえでも必要です。体調にもよるとは思いますが、朝食はぜひ摂ってほしいと思います。今週は水曜日から期末考査が始まります。試験はすべて午前中ですから、朝食を摂って、冴えた頭脳で試験に臨んでください。
13:55 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2017/06/28

公共のマナー

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
一昨日、地域の方から通学路でのマナー低下についてご意見をいただきました。通学してくる生徒が狭い歩道を横に拡がっているので、通行に支障をきたすというものです。当然のことながら、歩道は学生だけのためではありません。公共物はだれもが使用することを前提に、互いに気持ちよく使えることを考えてほしいと思います。江戸しぐさの中に”傘かしげ”という行動があります。傘をさして道路をすれ違う時に、互いに相手の邪魔にならないように傘を傾ける行為です。本校生のみなさんも、地域の一員、社会人として身に着けていってほしいと思います。
11:50 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
1234