千葉県立柏の葉高等学校
ChibaPrefecturalKashiwanohaSeniorHighSchool 

〒277-0882 千葉県柏市柏の葉 6-1
TEL:04-7132-7521 / FAX:04-7133-2435
 
本校の概要校長あいさつ校長日記行事予定部活動行事報告学校評価中学生の皆さんへサイトマップ卒業生の皆さんへ保護者の皆様へ過去の記録感染症による出席停止についてアクセス一校1キラッ!同窓会新規カテゴリ29

お知らせ

 
 

LiveE!気象センサー

千葉県立柏の葉(かしわのは)高等学校

〒277-0882
千葉県柏市柏の葉6−1

TEL  04-7132-7521
FAX  04-7133-2435
Mail kashiwanoha-h@chiba-c.ed.jp

地図 powered by Google
 
あなたは3181755人目です
Since2010.10.26

ログイン

校長あいさつ

                 ご  挨  拶  
                 千葉県立柏の葉高等学校長  渡 部  洋 史
  
             
            
              
 
千葉県立柏の葉高等学校は、平成19年4月に創立し、今年度で11年目をむかえます。普通科と情報理数科を併置し、全国的にも珍しい新しいタイプの高校として、さまざまな方面から注目されています。
 校訓は「自立・創造・飛躍」です。生徒には、自ら学び、自ら考えて、新しいものを創り出す能力を磨き、真に自立した人間に成長して未来に羽ばたいてほしいと願っています。
 本校の生徒は、毎年度、7割を超える生徒が四年制大学や短大に進学します。そのため、本校では、生徒のニーズに合わせて、進路指導や補習体制の工夫をしています。また、情報理数科は、高校3年間と大学4年間の7年間を見通したスペシャリストの育成を目指しています。高大連携と課題研究を大きな2本の柱としており、毎年度研究発表会を開催し、成果を発表しています。普通科・情報理数科の両学科とも、取組の成果は進路実績にも表れてきています。
 本校は、広大な柏の葉公園に隣接し、東京大学や千葉大学をはじめとする、さまざまな教育機関・研究施設が建ち並んだ地区にあります。こうした恵まれた教育環境に加え、TX柏の葉キャンパス駅周辺の、公・民・学が融合した最先端の街づくりの進展により、明るく活気ある雰囲気が漂っています。この地域の素晴らしさを取り込んだ学校づくりを目指します。
 以下に本校の教育の特色をご紹介します。

1 災害等、緊急時の備え
 本校は柏市の指定緊急避難場所であり、水と食料、防寒シート等の備蓄があります。これとは別に、生徒分の水と食料、防寒シートを学校で保管しています。
2 高大連携授業と課題研究
 情報理数科を中心に、高大連携協定を結び、数多くの連携授業を実施しています。また、生徒が主体的に課題研究に取り組み、毎年度研究発表会を開催しています。
3 国際理解教育
 これまでの語学研修や国際理解講演会実施の成果を踏まえ、校内委員会でグローバル化に対応した人材育成の在り方を検討しています。

4 学校行事と部活動の充実
 さらに、平成27年度運動系部活動では陸上競技部が複数種目で関東大会出場を果たしてます。平成28年度は、第61回全日本学生美術展で本校が「全日本学生美術会賞」(3年連続)に輝きました。
 同じく平成28年度には、県高文連放送コンクールでオーディオピクチャー部門が関東大会優秀賞(2位)、朗読部門は全国推薦となり、平成29年8月の全国高等学校総合文化祭宮城大会放送部門に出場が決定しました。
 毎年9月に開催される双葉祭文化の部・体育の部をはじめ、学校行事に対する生徒の取組は素晴らしいものがあります。ぜひお越しください。
5 道徳教育、主権者教育と生徒指導の充実
 平成25年度の「千葉県道徳教材活用推進校」指定・公開授業等の実施以来、継続的に「こころの教育」の充実に努めています。
 また、主権者教育の充実に向け、平成27年度末に校長を講師として学年別に生徒研修会を実施し、平成28年度も第1学年対象の研修会を実施しました。
 生徒指導にも力を入れており、生徒ひとりひとりに応じた丁寧な生徒指導を心掛けています。毎学期「生活指導週間」を設け、頭髪・服装の指導やバス乗車マナーの指導を行っています。
6 地域との連携
 平成27年度までに地域の530(ごみ0)運動に、多くの生徒がボランティアとして参加しました。また、吹奏楽部は、毎年継続的に近接する社会福祉施設で演奏会を開いたり、地元自治会の夏祭で演奏を披露したりしています。さらに、夏休みに小学生に算数を教えるボランティアや近接する柏特別支援学校の各種行事を手伝うボランティアに参加する生徒も数多くいます。 
7 教育環境の整備
 保護者の皆様のご支援ご協力により、普通教室のほか各芸術科の教室への空調施設が導入されています。平成27年度には1階部分を中心に車椅子用のスロープ及び多目的トイレの整備を行いました。
 また、敷地内の多くの花や植物を大切に育て、生徒たちの心を和ませてくれています。校舎内外の環境美化にも積極的に取り組んでいます。
8 進学に向けた意識付けと支援の充実
 本校では、「行ける大学から行きたい大学」への合言葉のもと、進学指導に力を入れています。平成28年度も外部講師による模擬試験の事後分析や活用法に関する講習会を実施したほか、生徒・保護者それぞれを対象とした、学ぶ意識を充実させるための外部講師による講演会を実施しました。
 毎年、夏季休業期間を中心に、通年で希望者対象の進学補習を実施しています。