千葉県立柏の葉高等学校
ChibaPrefecturalKashiwanohaSeniorHighSchool 

〒277-0882 千葉県柏市柏の葉 6-1
TEL:04-7132-7521 / FAX:04-7133-2435
 
本校の概要校長あいさつ校長日記行事予定部活動行事報告学校評価アンケート中学生の皆さんへサイトマップ卒業生の皆さんへ保護者の皆様へ過去の記録感染症による出席停止についてアクセス一校1キラッ!同窓会新規カテゴリ29

お知らせ

 
 

LiveE!気象センサー

千葉県立柏の葉(かしわのは)高等学校

〒277-0882
千葉県柏市柏の葉6−1

TEL  04-7132-7521
FAX  04-7133-2435
Mail kashiwanoha-h@chiba-c.ed.jp

地図 powered by Google
 
あなたは4072479人目です
Since2010.10.26

ログイン

日誌

校長日記 >> 記事詳細

2018/01/09

3学期が始まりました

Tweet ThisSend to Facebook | by 校長
今日から3学期がスタートです。クラスでは久しぶりの再会に話が弾んでいます。この冬休み中には、高校生がナイフで刺される事件などもあり、本校生は大丈夫かなと心配していましたが、大きな事故の報告は現在のところありません。3年生にとっては、1か月もない授業期間ですので、1日1日を大切にしてほしいと思います。また、1,2年生は1年のまとめの時期です。新しい年度を気持ちよく迎えるためにも充実したものとなるよう期待しています。以下に始業式での話を記します。

<3学期始業式>

おはようございます。そして、新年おめでとうございます。

新年の私の抱負は、今年1年がみなさんにとって充実した1年になることです。そこで、私が高校3年生の時に、担任の先生から教わった「幸せを感じる方法」を紹介したいと思います。

 人生には思い通りにならないことがたくさんあります。頑張ったのに思うような結果が出なかったことなどは皆さんも経験があると思います。しかし、だからといって、そのたびに怒ったり、落ち込んだりしていたら幸せにはなれません。

そんな時でも、ただひとつだけ100%自分が思い通りにできることがあります。それは「起こったことに、どんな意味付けをして、どう解釈するか」です。

 たとえば、信号無視したバイクに横断歩道でひかれそうになったとします。

「ひどい運転しやがって、危うく轢かれそうになったじゃないか。今日は朝からついてないな」と思うのか、

「危なかった。なんてひどい運転なんだ。でも、ぶつけられなくて良かった。今日は運がいいぞ」と思うのか。

 起こったことに、どんな意味付けをして、どう解釈するかは100%自分でコントロールできます。2学期の終業式で話をしましたが、無意識のバイアスを解いて、さまざまなことに挑戦することは、良い結果もあれば悪い結果もあります。しかし、自分は幸せなんだと考えられる人にしか、幸せは来ません。ことし1年、様々なことがあると思いますが、自ら幸せをつかみ取り、成長できる1年となることを期待しています。


<2学期の終業式>※2学期末から風邪をこじらせ臥せっていたので、掲載が今日になってしまいました。
 2学期の始業式で、努力にも効率があって、正しく努力すると飛躍的に伸びるという話を「めざせオリンピアン」という番組を例に紹介しました。2学期は、みなさんにとって充実した期間となったでしょうか。平成29年の終わりに際して、今年を振り返って、新たな年への目標を決めてほしいと思います。
 そこで一つの新聞記事を紹介します。12月4日の毎日新聞に「無意識のバイアス(偏見)をなくそう」という記事がありました。「女性は理系よりも文系が得意である」「若い人のほうが発想が柔軟である」そんな潜在的な意識として多くの人がもっている「無意識のバイアス」をなくそうという取り組みが日本の企業でも始まっているという内容でした。
さまざまな人種や民族のスタッフを抱える欧米の企業や大学では「無意識のバイアス」という概念は既に浸透していて、個人の思い込みや好みで、より良い選択肢を見逃していないかを常に意識しているそうです。皮膚の色や見た目、宗教などによらず、その人の能力を正しく評価しているそうです。
 これを、みなさんに置き換えると自分自身に「無意識のバイアス」を掛けていませんか?自分は読書が好きなので文系なんだ。だから理系は苦手でもしょうがない。とか、親があまりスポーツをしないので、自分も運動は苦手だとか。ちょっとした思い込みで、自分の可能性を潰してしまっていませんか。
 2学期の始業式で話したように、正しい努力が成功へのカギですが、その前に努力の方向を狭めていないかを振り返ってみてください。もしかすると案外苦手と考えていたことも、やればできるかも知れません。やればできるんだという強いモチベーションと正しい努力が組み合わさったときに、最高のパフォーマンスが発揮できるはずです。新年に向けてあらたな目標をこの冬休みに考えてみてください。



10:49 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)