千葉県立柏の葉高等学校
ChibaPrefecturalKashiwanohaSeniorHighSchool 

〒277-0882 千葉県柏市柏の葉 6-1
TEL:04-7132-7521 / FAX:04-7133-2435
 
本校の概要校長あいさつ校長日記行事予定部活動行事報告学校評価中学生の皆さんへサイトマップ卒業生の皆さんへ保護者の皆様へ過去の記録感染症による出席停止についてアクセス一校1キラッ!同窓会新規カテゴリ29

お知らせ

 
 

LiveE!気象センサー

千葉県立柏の葉(かしわのは)高等学校

〒277-0882
千葉県柏市柏の葉6−1

TEL  04-7132-7521
FAX  04-7133-2435
Mail kashiwanoha-h@chiba-c.ed.jp

地図 powered by Google
 
あなたは3726212人目です
Since2010.10.26

ログイン

旧校長日記15-16 >> 記事詳細

2017/03/13

折り返し点の教訓

Tweet ThisSend to Facebook | by 渡部校長

 今日は学年末考査2日目、折り返し点です。


 先週末のスポーツ界ではビッグニュースのオンパレードでしたが、その中でも私の印象に残ったのは、今シーズン終盤を迎えつつあるウィンタースポーツです。
 スペインのシエラネバダで開催されていたフリースタイルスキーの世界選手権で、中京大学の堀島行真選手が2冠を達成しました。堀島選手がエントリーしたのは、コブだらけの急斜面で、プレジャンプ台で勢いをつけて空中で回転するなどの技を取り混ぜながらいかに「派手に」「美しく」「速く」滑り降りてこられるかを点数化して競うモーグルという種目です。
 中でも二人で同時にスタートしてこの技を競うデュアルモーグルは、現在冬季オリンピックの公式種目ではありませんが今回観衆が最も盛り上がったと報じられています。堀島選手は単独で滑走するモーグルと、このデュアルモーグルで優勝しました。
 見ていてすごかったのは、デュアルモーグル決勝で、堀島選手が一度転倒してから立て直してしっかり競技を終えゴールしたことです。最後まであきらめず、斜面の斜度があった部分での転倒だったことが幸いして、再度加速し、ジャンプして回転技を入れたうえでゴールしました。
 対戦相手は堀島選手の転倒の後、さらに加速して引き離そうとしましたが、自分自身もスピードをコントロールできなくなってバランスを崩し、プレジャンプ台の前でいったん止まってしまいました。このため彼は加点チャンスとなるジャンプをあきらめ、とりあえず滑走しゴールしたのです。堀島選手が棄権していれば優勝となりますから、安全な判断でした。
 その結果は・・・上で述べたとおりです。


★ 堀島選手のデュアルモーグル映像 → https://www.youtube.com/watch?v=qxzNQaTxfz0


  最後まであきらめない闘志!この頃私自身もついつい忘れがちでした。皆さんも残りの科目の考査に最後まで食らいついて、悔いを残さないようお願いします。


13:23 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)