平成31年度 教育目標

令和元年度 学校経営目標

千葉県立上総高等学校

1 学校経営方針

 国際化、情報化が進む社会において、夢と志を持って活躍する人材を育成するため、様々な教育活動の場面において、職員が力を合わせて、常に工夫と改善をもって指導・支援に取り組むことにより、学習指導・生徒指導・進路指導を充実させ、授業と部活動・学校行事を両輪として、「確かな学力」、「豊かな心」、「健やかな体」を育み、生徒が自らの成長を実感でる学校経営を行う。

2 重点教育目標

1 言語活動と体験活動を充実させ、生徒の対話力を伸ばす教育活動を展開する。
2 学習指導において「主体的・対話的で深い学び」を実現し、生徒の資質・能力を育成する
 3  生徒の学習基盤を構築させ、自己肯定感を高める中で、進路実現を図る。
 4  109
年の歴史をつなぎ、地域と連携し、信頼される学校づくりに努める。

3 具体的取り組み

(1)教育活動全体を通して、生徒が身につける資質・能力を共有する

                  


(2)学習指導目標を明確に示し、授業形態や問いを工夫し、振り返りを行う授業を実践する。


(3)生徒に努力を積み重ねることの大切さを理解させ、目標達成を支援し、生徒が将来の自己を思い描くことのできる教育を実践する。