木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1357660

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626

平成28年6月1日から
平成29年5月31日までに
221166件(1日平均606件)
のアクセスがありました。
 

マレーシア海外研修

マレーシア海外研修
2018/01/27

SSHマレーシア海外研修 5日目

| by jouhou4
 最終日の5日目(25日、木曜日)は、タマンシー高校を訪問しました。バスが到着すると、既に集まって準備万端の生徒たちや先生方が、太鼓を鳴らしながら大歓迎してくれました。本校生徒には、タマンシー高校の生徒たちが1人ずつ「バディ」として付き添い、行動を共にしてくれました。


 歓迎セレモニーでは伝統舞踊の披露や両校代表のスピーチ、タマンシー高校の紹介などがあった後、本校生徒が事前に練習してきた内容の発表(日本の「持続可能な社会づくり」、武道、歴史、季節、浴衣について)を行いました。これまでの研修の経験を活かして、出発前の練習の時よりも堂々と話すことができました。


 その後はバディと一緒に発表内容についてのディスカッション、写真撮影、「バティック」と呼ばれるろうけつ染めの体験、校舎案内・授業見学、伝統衣装体験など、盛りだくさんのプログラムの後、お昼を一緒にいただきました。


 あっという間の5時間を過ごしてタマンシー高校を出発し、最後の研修場所であるJETRO(日本貿易振興機構)へと向かいました。5日間のまとめとしてマレーシアの政治経済概況についてお話しいただき、海外での勤務や、日本に帰ってからやるべき勉強について伺いました。
16:18 | 投票する | 投票数(11)
2018/01/25

SSHマレーシア海外研修 4日目(写真追加)

| by jouhou4
 4日目(23日、水曜日)は、プトラ大学でバイオマスについての学習と文化交流を行いました。まず始めにバスで大学構内を案内してもらいながら「バイオマステクノロジーセンター」に向かったのですが、大学の敷地がとにかく広大で、施設が充実していることに驚かされるばかりでした。


 マレーシアでは、パームヤシから油を取った後の空果房を利用したバイオマス研究が盛んに行われており、研究成果の紹介や施設案内をしていただきました。日本からは「持続可能な社会」について事前に調べた内容を紹介し、今後の日本のバイオマス研究をどう発展させていくべきか、マレーシアの例を参考にしながらディスカッションしました。


 お昼には、マレーシアの伝統的な家屋に案内してもらい、スプーンやフォークを使わずに手で食事するやり方を体験しました。コツを教えてもらうとすぐにできるようになり、おいしく食べることができました。
06:27 | 投票する | 投票数(39)
2018/01/24

SSHマレーシア海外研修 3日目

| by jouhou4
 3日目(23日、火曜日)は、プトラ大学を訪問しました。午前中は昨日に引き続き森林探索でしたが、非常に蒸し暑い中「two hours」という単語が聞こえ、少し動揺しつつも出発しました。先生からは要所要所でレクチャーがあり、熱帯雨林についてさらに理解を深めることができました。プトラ大学の学生さんたちとおしゃべりしながら、楽しんで探索することができたと思います。

 お昼ご飯も、学生さんたちと交流しながらお弁当をいただきました。


 午後は熱帯雨林で学んだことを思い出しながら、それにまつわる物語を自分たちで考え、模造紙にイラストでまとめて英語で発表するというプログラムでした。それぞれの班から個性的なプレゼンがあり、とても盛り上がりました。最後は一人一人「今日学んだこと」を発表し、プトラ大学1日目の研修を終えました。

 夕食に鍋料理をいただき、ホテルに戻ってからは、大きい部屋を借りて翌日に向けた発表練習を行いました。これまで経験したことがないほどたくさん英語で話した後なので、生徒たちはだいぶ疲れていたようですが、各班それぞれ指導を受けながら頑張っていました。


 4日目は、これまで日本で準備してきた内容をプトラ大学で発表します。

07:17 | 投票する | 投票数(34)
2018/01/22

SSHマレーシア海外研修 2日目

| by jouhou4
 2日目(22日、月曜日)はFRIM(マレーシア森林研究所)を訪問し、現地スタッフの方から熱帯雨林について説明と案内をしていただきました。英語での説明にはまだまだ耳が慣れない生徒も多かったと思いますが、身ぶり手ぶりや資料を参考にしながら、FRIMのことや、熱帯雨林の植物の特徴や名前について学習しました。実際に森の中に入ると、写真では伝わりきらない大きな木々の迫力に圧倒されました。
〈ブリーフィング〉

〈森林トレッキング〉


 お昼ご飯は飲茶です。たくさん歩いてお腹が空いたのか、みんな食欲旺盛でした。


 午後はクアラルンプールの観光をしました。王宮、国家記念碑、国立回教寺院、独立記念広場、国立博物館を巡り、マレーシア建国までの歴史や文化、またマレーシア国民の約6割を占める、ムスリムの人々が集まるモスクについて理解を深めました。
23:45 | 投票する | 投票数(41)
2018/01/22

SSHマレーシア海外研修 1日目(写真追加)

| by jouhou4
 1月21日(日)、SSH事業のひとつであるマレーシア海外研修の旅行団が成田空港を出発しました。集合時間が朝早かったにも関わらず、たくさんの保護者の方に見送りに来てくださいました。


 8時間近いフライトに体力を消耗した面もありましたが、マレーシア上空から一面に広がるパームヤシが見えてくると、生徒たちの期待も高まってきました。


 現地のガイドさんと合流し、夕食場所のレストランへと向かいます。本日のメニューは中華。お腹がいっぱいになったところで、1日目の行程は終了です。



2日目は熱帯雨林での学習を予定しています。
09:10 | 投票する | 投票数(55)