木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1466477

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808

平成29年6月1日から
平成30年5月31日までに
275182件(1日平均754件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2018/03/05

理数科1年生がミニ課題実験の成果を発表

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当2
 理数科1年生の生徒たちが2月21日(水)の午後、ミニ課題実験の成果をパワーポイントを使って発表しました。これは、SSHの科目「探究KISARAZU⁻Ⅰ」の一環として、冬休み前からグループごとにそれぞれのテーマに沿った実験を進めてきたものです。初めての研究発表ということで内容的には未熟な部分もありましたが、生徒たちは試行錯誤しながら実験を進め、堂々と発表を行うことができました。このミニ課題実験で科学研究の方法を体験し、いよいよ2年次では本格的な課題研究に挑戦していきます。

【発表テーマ一覧】
「ガスコンロの火の大きさと鍋の大きさの関係」
「単極モーターの回転数と導線の長さの関係」
「紙でつくった橋の内部構造と強度の関係」
「ポット洗浄中の中身を調べる」
「中和滴定による色々な食酢の定量」
「飲料水中のビタミンCの定量」
「火山灰中の鉱物を調べる」
「貝化石による古環境の推定」
「交感神経のはたらきを調べる」
「シシャモの卵を数える」
「バナナのデンプン粒の観察」
   

09:26 | 投票する | 投票数(5)

カウンタ

SSH メーター28576