木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1419203

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808

平成29年6月1日から
平成30年5月31日までに
275182件(1日平均754件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2018/07/20

2年次理数科 課題研究の中間報告会を開催

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当3
 理数科の生徒は、2年次に「探究KISARAZU-Ⅱ」として課題研究を実施しています。7月17日(火)午後、その中間報告会が行われました。生徒の選んだ研究テーマは、野球のボールの曲がり方、チーズの伸び方、プラナリアの再生、逃げ水の原理、マスクの効果、じゃんけんの確率など、身近な生活から発想したユニークなものも多く、各班ともパワーポイントを使って発表を行いました。生徒たちは、これからの夏休み期間を使ってさらに研究を進めていきますが、9月末には千葉大学の研究発表会でそこまでの研究の成果を発表する予定です。これらの研究をどのように発展させていくか、生徒たちの柔軟な発想と熱い気持ちに期待したいと思います。
  
08:30 | 投票する | 投票数(5)

カウンタ

SSH メーター24747