木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1548853

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和 元年6月1日1540361

平成30年6月1日から
令和元年5月31日までに
157553件(1日平均432件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2018/11/01

木更津SEAコラボ「太陽とまちをつくる(3)」

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当3
 平成30年10月28日(日)生徒6名が参加し、木更津市金田にある「やましたデンタルクリニック金田」に行きました。「~建築士からみた木更津の建造物~」というテーマで、やましたデンタルクリニック理事長の山下博先生のお話を伺い、建物を手がけたハヤカワ建設代表の早川昇社長に講演をして頂きました。建物デザインへの思いやこだわりについて、また、建物ができるまでの様々な資料や建築材料を見せていただき、「思い」が現実の形にできあがる過程を具体的に理解することができました。
 
 院内の見学では、開放感のある高い天井や間接照明、プライバシーに配慮された診察室など、患者さんも働くスタッフも気持ちよく過ごせるようにと配慮して造られていることがよくわかりました。小屋裏に上らせてもらい、通常見ることのできない断熱材やダクトの様子を見学させていただきました。外観の見学では、使われている素材やそれらが使われている理由等の説明もしていただきました。
 
 今回、現場で仕事をしている方々のお話を聞き、実際の建物や設備を見ることで、建造物に対する理解が深まり、また、建築だけでなく歯科医療に対する興味も刺激され、とても有意義な研修となりました。
 
<生徒の感想>
  どのように建設されたのか、どのような工夫がされているのかを実際に目で見て、トイレや待合室1つをとっても過ごしやすい空間を作るための技術が駆使されているのを感じました。私は建築系の学科に進みたいので進路実現のための良い1日になりました。(2年)
 
 
 
11:33 | 投票する | 投票数(1)

カウンタ

SSH メーター35236