木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1463570

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808

平成29年6月1日から
平成30年5月31日までに
275182件(1日平均754件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2018/11/29

木更津市オーガニックシティフェスティバル2018

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当3

 平成30年11月25日(日)木更津駅西口スパークルシティ木更津にて、木更津市が主催する「オーガニックシティフェスティバル」に、本校もSSH活動の一環として参加しました。
 今年は「笑顔をつなげよう」をテーマに下記の4つについて出展しました。

(1)「持続可能な社会・木更津を実現するためにどうしたらよいか」を考える
 2年生家庭科授業での取組をまとめ、掲示しました。様々な課題が出され、解決するための案も多く提案されました。
(2)共生社会についてのプレゼンテーション
 2年生320人にアンケートを実施し、その人らしさを表現できる社会を目指すにはどういったことが必要かを考え、パワーポイントにまとめたものを掲示しました。
(3)ひまわりプロジェクト
 昨年度の活動を発展させ、校内で多くの生徒や先生方が育てたひまわりの様子を掲示しました。また、そのひまわりをテーマに「ヒマワリの菌根菌の有無と土壌の関係」について研究した生物部のポスターを掲示しました。
 今年も採取したひまわりの種を来場者に配布し、人が繋がる大切さから持続可能な社会を考えました。
(4)自然エネルギーの研究
 木更津SEAコラボ等の講座に参加した生徒による太陽光、水力、風力発電の仕組みについて体験的な装置を使って来場者に披露しました。また、マレーシア派遣の生徒によるバイオマスについての研究もポスター発表しました。

 木更津市のオーガニックシティフェスティバルには、今年で3回目の参加でしたが、今年も多くの生徒や先生方が関わる大きな活動となりました。また、生徒たちは来場していただいた方々を楽しませたり、本校のSSH活動に関心をもってもらえるように一生懸命発表していました。
 生徒の実験を見て下さった地域の企業の方から18万円相当の「太陽光パネル」を寄附したいとの申し出がありました。12月のイルミネーションの太陽光による発電実験において使用させていただきます。ありがとうございました。


<生徒の感想>
「自分たちで準備したものをたくさんの人に披露でき、またとても楽しんでいただけてとてもやりがいがありました。」(1年)
「私は当日ポスター説明の他に、ひまわりプロジェクトで採取したひまわりの種を配布しながら歩いていました。その際、昨年配布したひまわりの種の花を咲かせて写真を送っていただいた写真を持ちながら歩いていたところ、「あ、これ家のひまわりです!」と声をかけてくださった方がいました。とても嬉しかったです。その他にも今回採取できたひまわりの種を快く受け取ってくださる方が多くいて、皆さん明るい人ばかりで配布していた私たちもとても楽しかったです。」(1年)
「僕たち以外でも興味深い実験や様々な体験コーナーがあり、とても充実した1日でした。」(2年)
 
   


13:05 | 投票する | 投票数(1)

カウンタ

SSH メーター28283