木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1852669

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和 元年6月1日1540361
令和 2年6月1日1760304

令和元年年6月1日から
令和2年5月31日までに
219943件(1日平均603件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2020/01/12

木更津SEAコラボ「3Dで地形を探る」

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当3
 1月11日(土)午後、以前本校で講師をされていた創価大学の小関勇次先生の指導で、木更津SEAコラボ「3Dで地形を探る」を実施しました。実体視の原理など基本的な話から、鏡を用いた自作の実体鏡での空中写真の実体視、赤と青に分離した画像を用いたアナグリフ、さらにそれらの手法を用いた実際の地形解析の実例まで、地形図と空中写真を立体的に観察することで様々なことがわかってくることを、実感を交えて学ぶことができました。最後に、PCおよびスマホにインストールした”グーグル・フライトシミュレータ”を用いて、本当に陸地を見下ろしながら空を飛ぶような体験をさせてもらいました。参加生徒は4名のみでしたが、地形を3次元で観察することで地形の成因や災害の可能性など、様々なことがわかることに気づかされたようです。

<生徒の感想>
・地形図から今まで見つけられなかった新しい観点を用いて、災害などの私たちの安全を守る技術を知ることができた。(1年)
・自分の知らない世界を知ることができてよかった。グーグルアース・プロを用いたツアーは、すごくたくさんの可能性が感じられた。もっと色々なことに、今回の体験を生かしたいと思う。(2年)
  
  

13:02 | 投票する | 投票数(2)

カウンタ

SSH メーター75183