木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1711705

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和 元年6月1日1540361

平成30年6月1日から
令和元年5月31日までに
157553件(1日平均432件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2020/03/24

理数科1年次生徒 ミニ課題実験発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当3
 理数科1年次の授業「探究KISARAZU-Ⅰ」では、研究の基礎・基本を身につけるために、毎年12月から2月にかけて生徒達が課題研究の練習を行っています。その「ミニ課題実験」の成果発表会が、2月26日(水)5・6限の時間を利用して開催されました。
 研究班は3~4人の生徒で構成され、それぞれ物理・化学・生物・地学のいずれかのテーマで取り組んできた内容を、PowerPointを使って発表しました。「いろいろな水の硬度を調べる」「パイナップルでお肉をやわらかくする」など、わかりやすいテーマで様々な工夫を凝らした研究発表が多数あり、今後の課題研究の発展が楽しみになる内容でした。
 なお、今後は2年次の授業「探究KISARAZU-Ⅱ」において、1年間を通して課題研究を進めていきます。

<生徒感想>
「人がたくさんいる場所での発表はとても緊張しました。できるだけハッキリとした声を出したつもりですが、自分ではわからないので難しかったです。また、知らないことがたくさんあり、とても面白かったです」
「SSHの活動を約1年間してきて、その集大成として発表をしましたが、今まで自分達が気づかなかったことを言ってもらえたり、そこから新しい課題や着眼点を見つけられたりしたので、とても自分にとって良い経験だったと思いました」
  

15:42 | 投票する | 投票数(2)

カウンタ

SSH メーター54976