木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1583665

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和 元年6月1日1540361

平成30年6月1日から
令和元年5月31日までに
157553件(1日平均432件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2019/01/22

木更津SEAコラボ「整数論とネットワークの安全性」

Tweet ThisSend to Facebook | by SSH担当3

 平成30年12月21日に本校のコンピュータ室にて,木更津SEAコラボ「整数論とネットワークの安全性」を実施しました。
 最初は公開鍵暗号の仕組みを説明し,共通鍵暗号との違いについて学びました。また,暗号がネットワークの安全性を高めるために世の中でどのように利用されているかを,コンビニで販売されている電子マネーやメールを例にして,生徒と考えながらロールプレイで実演しました。後半は実際にRSA暗号の仕組みを理解し,数学の整数論にどう関わるかを学びました。また、ユークリッドの互除法などのプログラムをいくつか作成しました。

<生徒の感想>
「暗号が全世界にどう使われているかがよく分かった。暗号理論がなければ,電子マネーが使えなくなるのでとても身近に感じた。」
「数学の整数の分野が社会でこんなに役立っているとは思わなかった。」
 


19:13 | 投票する | 投票数(3)

カウンタ

SSH メーター38908