木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1581432

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626
平成30年6月1日1382808
令和 元年6月1日1540361

平成30年6月1日から
令和元年5月31日までに
157553件(1日平均432件)
のアクセスがありました。
 

お知らせ

◆マレーシア海外研修の募集について
 平成31年度SSHマレーシア研修実施要項.pdf  と
 平成31年度SSHマレーシア研修募集要項.pdf  を掲載しました。(平成31年4月10日)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  下の 「 海外研修について(配付文書) 」 のファイルをクリックしてください。
 

海外研修について(配付文書)

名前
サイズ
作成日
 

マレーシア海外研修

マレーシア海外研修 >> 記事詳細

2019/01/25

SSHマレーシア海外研修 最終日

| by SSH担当3

 今日は、朝のうちにホテルをチェックアウトしてSMK Damansara校を訪問しました。

 到着すると盛大なお出迎えのセレモニーがあり、生徒たちは大変驚いていました。そのセレモニーでは生徒代表で森雅基くんが挨拶をしました。挨拶の中で現地の高校生たちの笑いを取るなど、ユーモアに溢れた挨拶でした。

 セレモニーの後、昨日もプトラ大学で発表を行ったバイオマスと里山の研究を現地高校生の前で発表しました。今日は専門的な用語ばかりでは伝わりにくいので、昨日からの表現に修正を加えて堂々と発表を行うことができました。

 
 


 昼食をSMK Damansara 校で済ませて、午後はマレーシア工科大学でHo Chin Siong教授のバイオマスに関する講義を受けました。Ho Chin Sion教授は沢山の写真や図などを使って専門的な内容も分かりやすく噛み砕いて伝えようと配慮してくださいました。生徒たちも少しでも多く理解しようと真剣に耳を傾け、参加した2人の森君は積極的に質問するなど、非常に有意義な時間となり、生徒たちは充実感を漂わせていました。

 

 マレーシア工科大学の後に、バトゥ洞窟を少しだけ見て、空港近くのsamasamホテルでマレーシアで最後となる夕食を楽しみました。今回の夕食は研修で初めてとなるマレー料理でした。


19:16 | 投票する | 投票数(20)