木更津高校は みなさんの夢を叶えるため 一人ひとりと真剣に向き合います!
 

カウンタ

COUNTER1240205

カウンタ数

平成21年6月1日   9359
平成22年6月1日  67170
平成23年6月1日 137284
平成24年6月1日 216310
平成25年6月1日 294976
平成26年6月1日 440410
平成27年6月1日 660238
平成28年6月1日 886460
平成29年6月1日1107626

平成28年6月1日から
平成29年5月31日までに
221166件(1日平均606件)
のアクセスがありました。
 

スーパーサイエンスハイスクール

活動報告 >> 記事詳細

2016/07/10

菌根菌の観察実習

Tweet ThisSend to Facebook | by jouhou3

 平成28年7月9日(土)、千葉大学教育学部より大和政秀准教授をお招きして菌根菌の観察実習を行いました。この実習は木更津SEAコラボの前期プログラムのひとつとして、千葉大学との連携講座として実施したものです。
 本実習に20名の生徒が参加し、まずは大和先生より植物の根に共生する菌根菌の種類やはたらき、自然界での役割などについてレクチャーをいただきました。その後、校庭より班ごとに植物を採取し、分類と根の組織の染色観察を行いました。あいにくの雨天でしたが、身近な植物の成長に影ながら貢献している菌根菌のはたらきに感心し、その観察に興味深そうに取り組んでいました。
今回の実習を通じて、自然界を見る視野を広げ、実際の観察によって調べ、確かめる力を高められたのではないかと思います。


【生徒の感想】
 「私には桃やブドウを栽培している親戚がいます。菌根菌についてもっといろいろなことを知り、その知識を広く農業全般に利用することができたらさまざまな可能性があるのではないかと思いました。菌根菌の観察は、実際に植物の根を採取したり、多くの薬品や機材を使ったり思っていたよりも大変でした。こうした研究に携わる研究者の方達はすごいなと思いました。」
     


SSH実施事業一覧に戻る

01:11 | 投票する | 投票数(13)

カウンタ

SSH メーター13543