川辺町教育委員会
 

川辺町教育委員会
〒509-0393 
岐阜県加茂郡
川辺町中川辺1518-4
tel:  0574-53-2650
fax: 0574-53-6006
 
ボートンくん
 
カウンタ69001
川辺町教育委員会 >> 記事詳細

2019/04/01

平成から令和へ「ハ行ワークス」で

Tweet ThisSend to Facebook | by 川辺町教育委員会

         ハ行ワークスで「川辺の子どもたち」のために

                                 教育長 長谷川 哲

 

 春の異動で川辺町にお越し頂いた教職員の平成31年度服務宣誓式が行われました。教職員の任免権(人事権)は県教育委員会にあり、服務監督権は市町村教育委員会にあることから、町長にも同席願い激励の言葉をいただきました。町内異動の方を除くと校長2人、教頭1人、教諭14人、養護教諭1人、栄養教諭1人、講師2人の合わせて21人のみなさんに、川辺町に転入していただきました。

こんな話やお願いをしました。

 

みなさん ご縁をいただき ようこそ川辺町へ。

年度始めにあたってみなさんに5ワークスのお願いをします。

1つは「ハートワーク」です。子どもたちの指導や支援にあたっては「情」と「心」を忘れずに。住環境や生活環境、親子関係で心を痛めている子もいます。そういう子どもこそ「ハート」を忘れないで寄り添ってください。かといって「ハードワーク」にならぬよう。世の中は「澄む」と「濁る」で大違いです。

2つは「ヒットワーク」です。校長職、教頭職、学級担任、教科担任、養護教諭、栄養教諭、通級指導など、どの方も子どもの育ちにとってなくてはならない職ばかりです。ある面「専門職」でもあります。職にヒットして歩んでください。

3つは「フットワーク」です。まず動く、骨を折る、情報を得る みなさんはどの方も元気はつらつ意欲にあふれています。歩く・出向く・相談する フットワーク軽やかに。

4つは「ヘッドワーク」です。私たちは1時代しか生きられません。子どもたちも又1時代を生きていきますが、21世紀真っ只中の次代(ネクストジョネレーション)を生きていきます。生きる力を身に付けさせるべく、「こんな児童生徒理解でいいの?」「こんな授業でいいの?」「こんな方法でいいの?」と工夫改善を重ねてください。2020は直ぐそこです。

5つは「ホットワーク」です。公私のバランスです。仕事に熱中するのは大いに結構ですが、燃え尽きバーンアウトは頂けません。クール過ぎる仕事もNOです。ホットが丁度良いものです。ホットワークを生み出すもとは何と言っても「チームワーク」です。チーム西小・チーム東小・チーム北小・チーム川辺中を楽しみにしています。

川辺町には3こども園、3小学校、1中学校があり、331体制で保育教育を進めています。331体制でめざすこどもの姿は「私がすき」「家族がすき」「仲間がすき」そして「この町がすき」です。自立・自尊・連帯感の上に立ち、自ら学ぶ・共に学ぶ・いつまでも学ぶこどもを育ています。ふるさと教育を進めています

 可能性を引き出し、伸ばし、輝かせてやってください。

みなさんの活躍と健康を祈っています。応援していまーす。

 


14:28 | 投票する | 投票数(4)