進路情報

卒業生の進路決定状況
【おもな進学決定先】
 (過去4年間)
H30国公立大学
 2名合格!

【国公立大学】
群馬大 山口大
秋田大 釧路公立大
千葉県立保健医療大
【私立四年制大学】
青山学院大・神奈川大
杏林大・上智大
玉川大・日本大
敬愛大・亀田医療大
慶応大・
国士舘大
専修大・淑徳大
国際医療福祉大
城西国際大など

【短期大学】
青山学院短大・実践女子短大
千葉経済短大・鎌倉女子短大
千葉明徳短大・上智短大
千葉敬愛短大など
【看護医療系専門学校】
千葉労災看護
亀田医療技術
君津中央付属看護
安房医療福祉
昭和医療技術など
【専門学校】
千葉調理・武蔵野調理
千葉自動車総合大学校
東京電子など

高い就職内定率100%
【民間就職】
千葉銀行・房総信用金庫
京葉銀行・館山信用金庫
東日本旅客鉄道
亀田総合病院
勝浦ホテル三日月
吉田屋鴨川館・太陽会
新日鐵住金㈱・安房農業組合
ヤスダファインテ㈱など
【公務員】
国土交通省
千葉県行政・鴨川市役所
安房消防・千葉県警など

【進路状況推移(人)】
          H30/H29 
卒業生数    159/161
4年生大学     50/ 61
短期大学      13/ 10
看医系専門     28/ 20
その他専門     30/ 31
就職・公務員       38/ 33
 

カウンタ

COUNTER1094613

学校所在地


千葉県立長狭高等学校
〒296-0001
千葉県鴨川市横渚100番地
TEL 04-7092-1225
FAX 04-7093-6499



☆携帯サイトはこちらから
 
 

コミュニティ通信第18号

コミュニティ通信第18号
2020/01/16new

コミュニティ通信第18号

| by 教務
コミュニティ通信第18号をアップしました。

コミュニティ通信Vol.18.pdf
10:20

合唱部 国保病院のイベントに参加

合唱部 国保病院のイベントに参加
2020/01/14new

合唱部 国保病院のイベントに参加

| by 教務

 1221日(土)に鴨川市立国保病院にて行われたクリスマスコンサートに、合唱部5名が参加しました。“ジングルベル”や“きよしこの夜”などの「クリスマスソングメドレー」、松任谷由実の「恋人がサンタクロース」、山下達郎の「クリスマスイブ」、映画“天使にラブソングを2”の劇中歌「Oh,HappyDay!」と、誰もが知っている曲からゴスペル曲まで、いろいろな曲を披露させていただきました。振り付けを取り入れたり、歌詞カードを用意して会場の皆さんと歌ったり、MCを工夫したりと、昨年よりさらにパワーアップした構成で、大きな達成感を味わうことができました。終了後はたくさんの励ましの声をいただき、聴いている皆さんに楽しんでもらうことができてとても充実した機会となりました。

  


16:30

令和元年度 生徒会役員選挙

令和元年度 生徒会役員選挙
2019/12/20

令和元年度 生徒会役員選挙

| by 教務

令和元年12月19日(),選挙管理委員会による次期生徒会役員選挙が行われました。

始めに選挙管理委員長の齋藤兼太朗さんから,立会演説について,「今後の長狭校を担う生徒会役員を選出する大切な演説なので,真剣に聞いて,しっかりと考えた上で投票に臨んで欲しい」との挨拶があり,その後,各役職の立候補者と推薦者の演説となりました。

会長に1名,副会長に2名,書記と会計にそれぞれ3名と,昨年同様,今回も信任選挙という形になりました。

立候補者は,自分の思い描く理想の長狭高像を説明し,先輩方の築き上げてきた伝統を引き継ぎ,よりよい長狭高をつくっていくために,尽力していきたい,との思いを述べていました。

それぞれの立候補者や推薦者代表者の気持ちのこもった演説を,全校生徒も真剣に聞いていました。

    
13:00

1年生「生活と医療福祉」授業紹介⑥~⑧

1年生「生活と医療福祉」授業紹介⑥~⑧
2019/12/04

1年生「生活と医療福祉」授業紹介⑥~⑧

| by 教務

引き続き、授業の様子を紹介します。

第6回は「診療放射線技師」、講師は石川和弥先生です。放射線は「無色透明」「無臭」「無感」という特徴もあり「怖い」というイメージを持たれがちですが、数多くの病気の検査や治療に欠かせない存在であること、医療に使用される放射線はごく微量であることなどが分かり、生徒たちも強い関心を示していました。

 第7回は「臨床工学技士」、講師は髙倉照彦先生です。髙倉先生は動画視聴も交えながら医療機械のスペシャリストとして患者さんの命を支えることがやりがいだとお話されました。また、業務内容のみならず、医療全般のことやキャリアデザインに関することまで幅広く講義してくださり、生徒の学習に対するモチベーションも向上したようでした。

 第8回は「歯科衛生士」「歯科技工士」、講師はそれぞれ山本敬子先生と金山幸宏先生です。山本先生からは衛生士の業務内容をメインにお話していただきました。「ストロークを小さく、一度に磨くのは2本までにするといい」などのブラッシングのアドバイスもいただきました。そして、1年生全員に歯ブラシと歯磨き粉をプレゼントしていただきました。

金山先生からは本物の歯に紛れている人工の歯を当てるクイズを出題されましたが、中々正解できず、その仕事の精巧さを目の当たりにしました。回答者全員に先生お手製の歯の形をしたアロマキャンドルをプレゼントしていただき、生徒からは喜びの声が上がりました。

 これで、2学期の「生活と医療福祉」外部講師による授業は終了です。次回は、1月30日(木)、亀田クリニック院長・亀田省吾先生による講話を予定しています。

         
16:45

生徒会だよりvol.27(12月号)

生徒会だよりvol.27(12月号)
2019/12/04

生徒会だよりvol.27(12月号)

| by 教務
 生徒会だより(12月号)をアップしました。

 生徒会だより12月号.pdf

16:30

お知らせ

ようこそ。

長狭高校同窓会総会のお知らせです。

1 日 時 令和2年 1月19日()

  総会午後1時~ 講演会2時5分~ 懇親会3時20分~

2 会 場 鴨川館 孔雀の間04-7093-4111

3 議 題 令和元年事業・決算報告 2年事業・予算案

      100周年記念事業 等

4 講 演 「フレディマキューリー警護の思い出

      講師 伊丹久夫氏 高17回卒

  (株)東京パトロール代表取締役社長

5 参加費 総会・講演会 500円(会場費)

      懇親会   8,000円(会場費込み)

*問い合わせ先  長狭高等学校 同窓会事務局

         電話 04(7092)1225 

 

長狭高2年生「分野別ガイダンス」で進路を考える

長狭高2年生「分野別ガイダンス」で進路を考える
2019/12/03

長狭高2年生「分野別ガイダンス」で進路を考える

| by 教務

 11月28日(木)長狭高等学校2年生を対象に「分野別ガイダンス」が行われました。1年次春に行った「職業ガイダンス」は、どんな職業があるかを知るために、また秋に行った「分野別学校見学」は学校の様子を知るために行いました。そして今回修学旅行も終わりいよいよ進路について具体的に考える時期になったため毎年この時期に実施しています。

 大学・専門学校は2つのブースを聞いて回り、民間就職・公務員は2時間続きで就職の現状と面接対策について学びました。

参加した池田凜さんは「大学・専門学校の先生のお話を少人数で詳しくお聞きできる機会は滅多に無いので進路選択にとても参考になりました。」と感想を述べました。
 

 


14:49

城西国際大学安房フェス2019での発表

城西国際大学安房フェス2019での発表
2019/11/28

城西国際大学安房フェス2019での発表

| by 教務

 1123日(土)、城西国際大学の安房フェス2019において、本校吹奏楽部が演奏させていただく機会がありました。

当日は屋内での発表となりました。普段のコンサートより、お客様との距離が近い中での発表となり、アットホームな雰囲気で、楽しい発表会となりました。

 1130日(土)には、アスカ鴨川第二法輪閣のイベントに出演いたします。皆様のお越しをお待ちしております。


16:30

東条小学校ボランティア

鴨川市立東条小学校で学習支援ボランティア

 令和元年11月22日(金)、25日(月)の2日間にわたって、長狭高校生徒延べ25名が、鴨川市立東条小学校において、学習支援ボランティアを行いました。

通常の学習時間以外に算数の個別指導を行うことにより学力の底上げを図る東条小学校の「学力UPスクール」に、長狭高生が加わり、算数のドリル学習の採点のお手伝いするということで、毎学期末に定期的な交流が行われています。

 参加した生徒からは、「児童は真剣に問題を解いていて、集中力があってびっくりしました。」「分かりやすく教えるのは難しかった。」「学校の先生になりたいと考えているのでとても貴重な体験となった。」と感想を述べていました。

 小学校の先生方、児童の皆様にたいへん御世話になりました。ありがとうございました。
 

 

第2回保育体験実習に行ってきました!

第2回保育体験実習に行ってきました!
2019/11/25

第2回保育体験実習に行ってきました!

| by 教務

11月21日(木)、「子どもの発達と保育」を選択する3年生14名が、鴨川市立鴨川幼稚園で2回目の保育体験実習を行いました。今回は、前回の反省を生かし、まんべんなくいろいろな子どもと遊ぶこと、先生方の言動も観察することなどを意識して臨みました。また、先日授業で学習したばかりである絵本の読み聞かせにも多くの生徒が挑戦し、緊張しながらも自信を持つことができるようになりました。有意義な経験をたくさんさせていただきました。鴨川幼稚園のみなさん、どうもありがとうございました。
        


13:30

生徒会だよりVol26(11月号)

生徒会だよりVol26(11月号)
2019/11/07

生徒会だよりVol26(11月号)

| by 教務
 生徒会だよりVol26(11月号)をアップしました。

 
生徒会だよりVol.26(11月号).pdf
16:30

3年福祉 赤い羽根共同募金活動

3年福祉 赤い羽根共同募金活動
2019/11/05

3年福祉 赤い羽根共同募金活動

| by 教務
 10月24日(木)、福祉コース3年生が近隣のスーパーマーケットにて、赤い羽根共同募金活動を行いました。介護総合演習の授業の一環で、募金活動の意義や募金の使い道等を知り大切さを学んだ上で募金活動に臨みました。街頭募金を行うのは初めてで、はじめは少し戸惑っている様子もみられましたが、徐々に慣れて大きな声で募金を呼びかけていました。約1時間の活動でしたが、終始楽しそうに、そして積極的な姿勢で募金活動に専念していて、とても頼もしいメンバーだと感じました。募金をしてくださる方が予想以上に多く、地域の皆さんの温かさや支え合いの大切さを感じることができた貴重な経験となりました。この募金で集まった金額の7割が来年度の鴨川市の福祉活動や災害支援金等に活用されます。誰もが安心して住みやすいまちにするために、自分たちができることは何かを考えるきっかけになったことでしょう。
   

16:20

長狭学園若葉祭・カルチャー講座

長狭学園若葉祭・カルチャー講座
2019/10/31

長狭学園若葉祭・カルチャー講座

| by 教務

 1026日(土)、長狭学園若葉祭のカルチャー講座に、本校吹奏楽部感じてもらおうという講座です。

 模範演奏として、米津玄師の「パプリカ」を演奏し、一緒に手拍子をしたりして楽しみました。

楽器体験の前に、普段本校吹奏楽部が行っているブレストレーニングを、長狭学園のこどもたちと2人1組になって行いました。高校生のお腹をさわったり、吐き出す息の音を聞いたりして、子ども達は口々に「すごい!」と驚いた様子で話していました。楽器演奏における呼吸の大切さを理解してもらうことができたようでした。

 その後、30分ずつ、3種類の楽器を体験してもらいました。高校生は、自身の知識・技術をこどもたちにわかりやすく伝えるにはどのようにしたら良いのか、順序立てて、言葉を選び、試行錯誤を繰り返しながら粘り強く指導する姿が見られ、高校生にとってもよい経験になっていると感じられました。長狭学園の子ども達は「楽しい!」「思った通りに音が出ない・・・」など、様々な感想を話してくれました。音楽を通して、笑顔あふれる楽しい講座になりました。

 
10:00

1年生「生活と医療福祉」授業紹介②~⑤

1年生「生活と医療福祉」授業紹介②~⑤
2019/10/29

1年生「生活と医療福祉」授業紹介②~⑤

| by 教務

 引き続き、授業の様子を紹介します。

第2回は「理学療法士、作業療法士、言語聴覚士」、講師は理学療法士の松田徹先生です。「リハビリテーション」とは、単なる機能訓練に留まらず、「人間らしく生きる」、「自分らしく生きる」ための手段であるというお話が最も生徒の心に刺さりました。

 第3回は「臨床検査技師」、講師は積田智佳先生です。化学嫌いな生徒が多いことに配慮し、視覚的にも楽しい実験を取り入れたり、多くの検体写真を見せたりすることで業務内容を楽しくわかりやすく説明してくださいました。

 第4回は「看護師」、講師は石井さくら先生です。救急外来の看護師業務が講義内容の中心でした。講義後の質疑応答では、「看護師を目指しているが、大学と専門学校どちらに進むか迷っている。違いは何か。」、「やりがいは何か。」などの質問にお答えいただきました。

 第5回は「薬剤師」「管理栄養士」、講師は薬剤師の原田佳弘先生と管理栄養士の根本圭子先生です。薬剤師は、薬局で働くイメージばかり先行しますが、各種メーカーや行政など働き先も幅広く、病院薬剤師一つを取っても所属する科によって業務内容は多岐に渡るということが印象的でした。管理栄養士は、「腎臓が悪い」「視力障害がある」など患者さん一人一人の特性を考慮した献立作成や心踊る工夫を施した行事食づくりなどが魅力的に感じられました。

 今学期は「診療放射線技師」など、あと3回の講義を予定しています。

           

12:00

保育体験実習に行ってきました!

保育体験実習に行ってきました!
2019/10/23

保育体験実習に行ってきました!

| by 教務
  令和元年10月18日(金)、「子どもの発達と保育」を選択する3年生14名が、鴨川市立鴨川幼稚園で保育体験実習を行いました。実習内容として、鬼ごっこ、絵本の読み聞かせ、清掃、教材準備などを体験しました。学校行事のための製作にも携わることで、自分たちが園児だった頃には見えなかった先生方の業務を知ることもできました。今回参加した生徒の中には、保育士や幼稚園教諭を目指し、4月から保育・幼児教育分野に進学する者もいます。今回の実習を終え、参加した生徒は「先生方の子どもたちに話を聞かせる力、集団を統率する力を間近で見させていただき、大変勉強になった。」と振り返りました。実りある時間となったようです。次回は、11月21日(木)を予定しています。
       
16:30

令和2年度選抜・評価方法について

「令和2年度選抜・評価方法」をアップしました。

詳しくはコチラをクリックしてください。
 

学習リテラシー

学習リテラシー
2019/10/15

学習リテラシー

| by 教務

10月10日(木)1、2年生を対象に第3回目の学習リテラシーが行われた。これは、知識だけでなく学びのプロセスを通して人として成長していくことを視野に入れ、日頃の学習の取り組みについて考えていく時間である。平成29度よりスタートして各学年とも年間4回の実施を予定している。今回は第1回同様に、秋の到達度テストの結果をもとに、今の自分の苦手を確認し、どのように克服するかについて学んだ。また、急激に変化していく世の中にどう対応していくかについてもシミュレーションしながら学んだ。 

自分のデータを見ながら説明を聞いた山口遙華さんは、「将来の選択肢を増やすために今からしっかり勉強しておくべきだと改めて感じました。また、自分の苦手が分かったので、スタディサプリを活用して少しでも苦手を無くしていきたい。」と意気込みを語ってくれた。


16:45

生徒会だよりVol.25(10月号)

生徒会だよりVol.25(10月号)
2019/10/11

生徒会だよりVol.25(10月号)

| by 教務
 生徒会だよりVol.25(10月号)をアップしました。
 
 
生徒会だより 10月号.pdf
10:18

3年医療 8月6日・7日 医療体験実習行ってきました

3年医療 8月6日・7日 医療体験実習行ってきました
2019/10/08

3年医療 8月6日・7日 医療体験実習行ってきました

| by 教務

医療コースの4期生である3年生の授業も、集大成の時期を迎えつつあります。授業の一環で、8月6日・7日の2日間に渡り亀田総合病院・亀田クリニックで実習を行ってきました。

 生徒達は2年生の授業「基礎看護」で一通りの職種を体験した上で、この「医療体験実習」で興味のある職種を選択し、より詳しくその仕事内容を体験します。今年の職種は、看護師・臨床検査技師・診療放射線技師・理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・臨床工学士・管理栄養士・歯科衛生士・歯科技工士と、過去最多の職種で、実際の仕事を見せていただきました。

初めは緊張している様子でしたが、少しずつ慣れてくると、自ら疑問点について質問するなど積極的な態度で実習に取り組むことができていました。看護師と診療放射線技師で体験をした生徒はユニフォームを着用しての実習で、少し照れながらも医療従事者の一員として患者さんへの接し方等を学んでいました。生徒達からは、「実際の現場を間近で見ることができて、とてもためになった」「今から学習すべきことがわかった」などの感想が聞かれました。

 大学や専門学校に進学する前にこのような貴重な体験ができ、進路を決定するにあたり絶好の機会となりました。将来につながる大きな一歩になったことに違いありません。2学期以降は、事後学習として学んだ事についてプレゼンテーションソフトを用いて1人ずつ発表します。また、11月には、お世話になった職員の方々をお招きして亀田総合病院で実習発表会を行い、代表者数名が発表を行う予定です。

 2日間、病院でご指導いただきました職員の皆様に御礼を申し上げます。

  
   
16:30

3年福祉 介護職員初任者研修全員合格!

3年福祉 介護職員初任者研修全員合格!
2019/10/08

3年福祉 介護職員初任者研修全員合格!

| by 教務
 7月22日(月)、2年生の4月からスタートした介護職員初任者研修のまとめである振り返りの授業と筆記試験が行われました。160時間を超える研修の全てが試験範囲であるため、試験勉強に苦戦しながらも、無事全員試験に合格することができました!約1年2カ月の間、介護や高齢者分野についてたくさんの知識を学び、介護技術を身に付けた14名の皆さん。進路希望はさまざまですが、超高齢社会における貴重な人材として、学んだことをいろいろな場面で活かしてほしいです。おめでとう!

  
 
16:20