進路情報

卒業生の進路決定状況
【おもな進学決定先】
 (過去4年間)
H30国公立大学
 2名合格!

【国公立大学】
群馬大 山口大
秋田大 釧路公立大
千葉県立保健医療大
【私立四年制大学】
青山学院大・神奈川大
杏林大・上智大
玉川大・日本大
敬愛大・亀田医療大
慶応大・
国士舘大
専修大・淑徳大
国際医療福祉大
城西国際大など

【短期大学】
青山学院短大・実践女子短大
千葉経済短大・鎌倉女子短大
千葉明徳短大・上智短大
千葉敬愛短大など
【看護医療系専門学校】
千葉労災看護
亀田医療技術
君津中央付属看護
安房医療福祉
昭和医療技術など
【専門学校】
千葉調理・武蔵野調理
千葉自動車総合大学校
東京電子など

高い就職内定率100%
【民間就職】
千葉銀行・房総信用金庫
京葉銀行・館山信用金庫
東日本旅客鉄道
亀田総合病院
勝浦ホテル三日月
吉田屋鴨川館・太陽会
新日鐵住金㈱・安房農業組合
ヤスダファインテ㈱など
【公務員】
国土交通省
千葉県行政・鴨川市役所
安房消防・千葉県警など

【進路状況推移(人)】
       H29/H28 
卒業生数    161/157
4年生大学     61/  46
短期大学      10/  11
看医系専門     20/  24
その他専門     31/  36
就職・公務員       33/  40
 

カウンタ

COUNTER997519

学校所在地


千葉県立長狭高等学校
〒296-0001
千葉県鴨川市横渚100番地
TEL 04-7092-1225
FAX 04-7093-6499



☆携帯サイトはこちらから
 
 

平成30年 12月19日 保健講話

 「高校生が知っておきたい性の知識」ということで、助産院ねむねむの根岸先生を講師にお招きし、講話をいただきました。性の基本的な知識から命の大切さなど、生徒の心に響くお話でした。
   
 

平成30年 12月18日 芸術鑑賞会

 芸術鑑賞会を開催しました。今回は、ギタリストの宮川菊佳氏によるギター演奏を間近で鑑賞しました。プログラムの中には、ワークショップもあり、生徒一人一人がガンザ(シェーカー)を使用して、ギターの曲に合わせて演奏する体験もできました。鑑賞やワークショップなどとても充実した鑑賞会となりました。
 
 

平成30年 11月16日 薬物乱用防止教室

 鴨川地域保健センターから講師をお招きして、薬物の危険性についてお話をいただきました。映像も交えながら、身近に広がっている薬物や薬物の危険性、本地域においての事案なども例にあげていただきました。生徒の薬物に対しての認識が改まりました。
 

平成30年 11月9日 進路講話

 「就職活動において知っておくべきこと」について、館山公共職業安定所統括職業指導官、斉藤様よりお話をいただきました。資料やスライドをもとに、就職活動について知っておくべき知識について、丁寧にわかりやすく説明していただきました。一人ひとりが真剣に話を聞いていました。
 

平成30年 10月26日 校外学習

 全校生徒で、ディズニーランドに行きました。この日は、日頃働いている生徒も職場から休みをいただき、一日参加しました。久しぶりのディズニーランドという生徒が多く、楽しんでいる様子が見られました。たくさんの思い出ができました。
 
 

平成30年 10月13日 定通文化大会

 長生高校にて、定通文化大会が行われました。本校からは、美術、工芸、書道などの作品を多数出品し、いくつかの作品で入賞することができました。当日の生活体験発表の部では、大観衆の中でしたが、立派なスピーチができました。
  

 

平成30年 10月12日 避難訓練 AED講習

 鴨川消防署の方から、AEDの扱い方について講習を受けました。生徒の感想の中には、「職場でAEDがある場所を確認したいと思いました。」という感想もあり、良い講習となりました。

 
 

平成30年 9月21日 交通安全教室(秋)

 鴨川自動車教習所所員2名の方に来校していただき、交通安全教室を開きました。交通法規や自転車の安全な走行の仕方などを学びました。グループに分かれてのクイズ形式など、楽しみながらも交通安全についての理解を深めることができました。
  
 

平成30年 7月20日 定通全国大会 壮行会

 春の県大会で好成績をおさめた4名が、8月に行われる全国大会に出場します。全校生徒で壮行会を行いました。校長先生や生徒会長から激励の言葉をいただき、選手は大会に向けて目標や決意を述べました。

 
 

平成30年 7月18日 食育講話

 鴨川市健康福祉部健康推進課保健予防係 山本様、食生活改善推進員4名の方から「生活習慣病と食習慣の関係について」お話をいただきました。また、実技「手軽にバランスを調えよう」では、生徒全員が実習をしました。お話や実習の経験から、日頃の食生活を見直す良い機会となりました。
 
 

平成30年 7月17日 球技大会

 「ソフトバレー」球技大会を行いました。生徒、職員が各グループに分かれて、熱戦が繰り広げられました。チームの仲間同士で声をかけあい、学年を越えた交流が見られました。
  
 

平成30年 6月23日 蒼風祭

 毎年恒例の「定時制のカレー屋さん」を出店しました。食券の準備やお店の飾り付けなど、みんなで力を合わせて行いました。当日はたくさんの方に来ていただき、カレー、飲み物と見事完売になりました。
  
   
 

平成30年 6月8日 進路ガイダンス

 「将来の生活について~収入と支出から考える~」について、(株)ライセンスアカデミー 島尻様よりお話をいただきました。お話だけでなく、グループに分かれて、ボードゲームを行い、擬似的に人生の中でかかっていく費用について学ぶことができました。
  
 

平成30年 5月23日 全校清掃

 生徒会を主体とした第1回全校清掃が行われました。教室だけでなく廊下や食堂も清掃を行いました。分担場所をくじで割り振ったことにより、学年を越えた交流が行われました。

  
 

平成30年 5月11日 創立記念講演

 演題「おかきづくり~職人としての心掛け~」高梨商店代表 高梨様よりお話をいただきました。職人としての心掛けから、より良く明日を生きるためのヒントをいただきました。やってみて無駄なことをないというお言葉が印象的でした。
  
 

平成30年 5月2日 生徒総会

 生徒会役員による生徒総会が行われました。この日のために準備をしてきた生徒会役員の思いが伝わる総会となりました。
 
 

平成30年 4月27日 交通安全教室(春)

 鴨川警察署交通課長 林様より、交通安全についてお話をいただきました。千葉県、安房管内の事故の件数や事故の種類など最新の交通事情について説明がありました。新入生の感想からは、「事故に気をつけたい。」という交通安全についての意識の高まりが見られました。
 
 

平成25年7月23日高校野球五回戦、京葉高校に2対9で惜敗

平成25年7月23日高校野球五回戦、京葉高校に2対9で惜敗
2013/07/23

平成25年7月23日高校野球五回戦、京葉高校に2対9で惜敗

Tweet ThisSend to Facebook | by CS担当
平成25年7月23日高校野球五回戦が行われ、46年ぶりのベスト8をかけ京葉高校と対戦しました。大勢の応援の中、相手を上回る数のヒットを放ちベストを尽くし戦いましたが、2対9で惜しくも敗れました。
 連日猛暑の中、たくさんの方に応援していただき、ありがとうございました。応援団でがんばってくれた生徒の皆さん、お疲れ様でした。

詳細は、朝日新聞高校野球サイトへ
http://www.asahi.com/koshien/game/2013/413/104275/
16:42

平成25年7月16日定時制の芸術鑑賞会を開催

平成25年7月16日定時制の芸術鑑賞会を開催
2013/07/17

平成25年7月16日定時制の芸術鑑賞会を開催

Tweet ThisSend to Facebook | by CS担当

7月16日(火)午後6より本校文化ホールで、定時制の芸術鑑賞会が開催されました。今回は、歌に加藤千枝 主査、ドラムに小野 央 教頭、ピアノに進藤恭子さんの3名による歌と演奏が行われました。加藤さんの澄んだ歌声・小野教頭の巧みなタクトさばき・進藤さんの流れるような指の運びに、生徒・職員は陶酔しました。最後に生徒から、「CDなどで聞けない生の歌声や演奏にじかに触れ感動した」と感想が述べられました。

 演奏された曲目は以下のとおりです。

1 Omio babbino coro
  プッチーニ作曲 オペラ・ジャン Shicchi より

2 夏の思い出

  作詞 江間章子  作曲 中田善直

3 翼をください

  作詞 山上路夫  作曲 村井邦彦

4 君をのせて(天空の城 ラピュタ)

  作詞 宮崎 駿  作曲 久石 譲

5 メリー・ウイドウ・ワルツ

  レハール 歌劇・メリー ウイドウより
     


18:26

平成24年5月29日(火)交通安全教室について

5月29日 交通安全教室を実施しました。
 
 千葉県鴨川警察署の協力を得て、自転車の安全な乗り方や地震等の防災意識を高める講習会を本校の視聴覚室で実施しました。
 始めに、東北地方太平洋沖地震の影響で、鴨川周辺の沿岸でも短い期間で潮の満ち引きが多く観察されたそうです。地震の際には、各家庭に配布されている防災マップ等で避難の確認をすることや、各自治体が実施する避難の訓練に参加することを御指導いただきました。また、災害時に利用できる災害伝言ダイヤルや比較的つながりやすい公衆電話の利用についてもお話がありました。 
 次に、自転車の安全な乗り方について、事故事例を含めて交差点等での危険の察知についてお話をいただきました。また、DVD“なぜ、自転車事故は起こったのか”を視聴し、携帯電話を使用中の事故やスピードの出し過ぎと信号無視による事故例から、事故の恐ろしさについて認識を深めるとともに、ルールを守りリスクを下げる必要性を強く感じました。
 

平成24年5月10日(金) 創立記念講演について

5月10日(金) 創立記念講演会
 本校の視聴覚室で、PTA会長 鈴木 尚美 さんを迎えて創立記念講演を実施しました。演題は「こころ+行動=生きる力」というテーマで、講師を囲むような形式で一人一人の生徒に語りかけるような雰囲気で行いました。
 講演会の一部ですが、印象に残ったことは、“人は人との関わりで成長する。そんな時に、人は苦しみ、悩み、傷つき、切なくなることがある。そんなケースに直面したとき、自分で考え、自分を信じて行動し、それを乗り越えていると思います。こんな経験が生きて、相手の気持ちが分かり、相手の立場になって考えることができると思います。何事にも、プラス思考だと希望につながるだけでなく、そのときの言葉や表情が変わルと思います。自分が変われば周囲も変わります。”ということでした。
      
 

平成23年9月8日(木)地震・津波を想定した避難訓練を実施

9月8日(木)に、地震により全館停電で津波を想定した避難訓練を実施しました。
 定時制では、1組から5組までの各教室に常備灯を設置し、避難する際はこれを利用し避難誘導をしました。工夫としては、各階の階段と廊下に、自動車等の赤で点滅する誘導灯を下に置き分かりやすくし、更に階段の左側の壁を沿うように屋上に移動しました。地震が発生し、避難が完了するまでおよそ5分で点呼完了をしました。
 避難訓練の後に、視聴覚室でDVDを視聴し、さらに今回の東日本大震災からの教訓をふまえた講義を聞くことができました。その後は、生徒昇降口でレスキュー車等を含めた車両の役目と各機材の特長などを細かに説明していただきました。



 

平成23年5月13日(金) 創立記念講演について

創立記念講演
 創立記念講演を,5月13日(金)に本校の視聴覚室で,(財)鴨川青年会議所 理事長 齋藤 真索 様をお迎えして実施しました。
 今年の講演は,“今,自分に何が出来るのか。~笑顔あふれる人々のために~”をテーマに,青年会議所の理念や活動状況等を中心に講演をいただきました。特に,3月11日の東北地方太平洋沖大地震後の活動状況について,資料を参考にしながらプロジェクターを使い説明していただきました。支援物資の受付から発送,県内の被災地に直接で向き,実態把握をするだけでなく,メンバーの方々を中心にボランティア活動を積極的に実施している使命感・力強さ・行動力を感じました。

 

交通安全教室を実施しました

交通講話(交通安全教室)
 交通講話(交通安全教室)を、平成22年10月29日(金)に本校の視聴覚室にて、講師 渡邉 哲 様をお迎えして実施しました。
 平成21年度の全国の事故を分析した原因等を資料に、鴨川市内の事故例も含めて指導いただくとともに、交通法規を含めて講演していただきました。特に印象に残ったのは、“見えているようで見えていない”人間の視野、そして車間距離の必要性についてでした。また、「交通事故の特徴と事故防止」のDVDを視聴し、自転車時の加害例やトラック左折巻き込み事故例等を見ながら、事故の恐ろしさを再認識し、事故を発生させない方法についても指導していただきました。
 秋です。暗くなるのも早く、自転車、バイクや車を利用して通学する生徒は、法令を守り、思いやりとゆとりのある運転を心がけ、安全運転をしましょう。
 

薬物乱用防止教室

 薬物乱用防止教室   『ダメ。ゼッタイ。』
 10月1日(金)に,視聴覚室で薬物乱用防止教室を実施しました。
 講師は,千葉県鴨川警察署と千葉県警察内房地区少年センターよりお招きし,“薬物の恐ろしさ”について講演していただきました。パワーポイントでインパクトのある写真や資料を使用して,大麻や覚醒剤の依存症や症状などについて理解を深めるとともに,改めて“薬物の恐ろしさ”について痛感しました。また,“たばこの人体模型実験”ではきれいな肺が茶色に染まる様子が強く印象に残り,健康への害が目に見えるようでした。

“YES  TO  LIFE,  NO  TO  DRUGS”
「愛する自分を大切に,薬物乱用は『ダメ。ゼッタイ。』
 

避難訓練・防災講話

避難訓練・防災講話
 9月1日は“防災の日”ですね。この日に制定された由来は,1923年(大正12年)にマグニチュード7.9震度6の規模で関東大震災が発生し,死者・行方不明者が14万人を越えたと聞いております。皆さんは,職場や家庭で災害時の連絡方向など確認されましたでしょうか。絵文字:会議
 本校の定時制の課程では,鴨川消防署の協力を得て,1学期の6月21日(月)には火災を想定した避難訓練と消火器の訓練をしました。この時には,はしご車やレスキュー車両も配備されました。実物のカッターやレスキューに必要な道具の重さに驚くと共に,隊員一人一人の力持ちぶりにはびっくりしました。絵文字:夕
 更に,2学期の9月2日(木)には地震を想定した講演とVTR視聴,そしてレサシアンを使い心肺蘇生とAEDの使い方を生徒と職員が一緒に訓練をしました。最初は,レスキュー隊員の大きな声でのデモンストレーションに驚きをしました生徒も,各自の訓練ではテキパキと実施していました。絵文字:救急、保健室
 

二学期スタート!

第二学期が始まりました絵文字:お知らせ
 定時制は,5時以降の授業ですがまだまだ暑い感じがします。東北地方や北海道方面では大雨が続いていますが,間もなく涼しさを感じられると思います。絵文字:晴れ
 今学期は,軟式野球大会や修学旅行など様々な行事がありますが,勉強の秋でもあります。暑さに負けず,目標を定めて,目標達成のために努力してみましょう。絵文字:鉛筆