本日の学校の様子

▽▽ 1月4日(木)  平成30年 「仕事始め」 の 日 !! ▽▽

  生徒、保護者、地域の皆さま
 あけまして おめでとうございます
  

 本年も 日進西中学校を お支えいただけますよう
                      よろしく お願い申し上げます
  教職員一同 生徒みんなの健やかな成長のために 力を尽くしてまいります


  今年の「正月3が日」は、気温が低く、寒さにふるえる日が続きました。それでも、日が差すと穏やかな光に、新春の慶びも感じられる素晴らしい年の幕開けとなりました。
  みなさまは、いかがお過ごしでしたでしょうか・・・・・? 

 中学校も、世の中の官公庁に違(たが)わず、本日(4日)が「仕事始め」の日でした。2018年の「学校一番乗り」を目指したのですが、正門の前には部活動の練習開始に駆けつけた男子生徒が2名待っていました。
  「あけまして おめでとう!!」と、挨拶すると、
 彼らも、「あけまして おめでとう ございます」と、気持ちの良い、元気いっぱいの声で返してくれました。充実した年末年始の家での様子がうかがえます。
 「お待たせしました。いまから、門をあけまして!!おめでと!」と声をかけると、最高の笑顔で喜んでくれました。
(ちなみに、この日は、男子生徒2名、事務長、私が、タッチの差で到着でした)

 こんな「仕事始め」の日ですが、運動場ではサッカー部、体育館ではバレー部、テニスコートでテニス部が、さっそく、「部活初め」でした。
 【テニス部:ラケット握り初め】

  校舎の中は、静かでした・・・・。 あと数日、冬休みが終わって、生徒たちが戻って来て、にぎやかになる学校をイメージしながら、ふだんは、なかなか見ないアングルから撮影してみました。
  

  【開校40周年を迎えた本校・・・・案外 「インスタ映え」するかも!?】

  
  毎度の「すずめたち」、今年も 電線にいました。
   
  【 「糞害」には憤慨しますが、けっこう かわいく見えてきた?? 】

  校舎の中は、しーん としています。
  

【どこの教室か わかりますか?自分の机に愛着がわいてくる3学期です】

  黒板張られていたメッセージ・・・ 廊下のぞうきんにも哀愁が。
   
  
  「人」がいると、「人」に目がいくことが多いです。
 でも、「人」の活動を、見守っている「人」がいて、その「人」たちを包む、「箱」があって、「学校」が成り立っているのだなあと、誰もいない「箱」の中を散歩して思いました。
  生徒のみなさん、「学校」が懐かしくなってきましたか・・・・?
  

 【3年生の皆さん、卒業までの月日を 精一杯 満喫してください。感動の日まで・・・!】

  

 【西男くん。ここに、いたのね・・・! 3学期、君の活躍で、学校を盛り上げてね!!!】

 残り3ヶ月・・・・一人ひとりが、みんな 「西男くん」になれるんだよ。

 
 
   【 「えんじょい らいふ」 のパネルが、始業式を待っています】

 1月9日(火)・・・ 平成29年度 第3学期 始業式 !
  
 皆さんの元気な顔が見られるのを、楽しみに待っています。

 「えんじょい らいふ」・・・
         日進西中は、一人ひとりが 思いっきり輝ける場所!!

  2018年 楽しもう 学校生活  \(^_^)/

 この冬休みも、「西中ホームページ」をご覧いただきまして、ありがとうございます。
 3学期も、授業日は更新をしていきます。よろしければ、見ていただいて、生徒たちに励ましの言葉がいただければ、ありがたいです。

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月26日(火) 日進市立図書館の「バトル」に参加!! ▽▽

  本日、9時30分より、日進市立図書館において、 「日進市子ども図書館会議(中学生ビブリオバトル)」が開催されました。

 「ビブリオバトル」は、参加者それぞれが選んだ本を制限時間内に紹介し、他の参加者からの質問や回答を経て、参加者の投票によって「チャンプ本」を決めるというコミュニケーションゲームで、新しい読書の楽しみ方のひとつです。
 

 今回の「ビブリオバトル」には、中学生が4名参加をいたしました。

  「永遠の0」を紹介した日進中生、「赤めだか」を紹介した日進中生、「神様のコドモ」を紹介した日東中生。そして、本校3年生で、「つまんないつまんない」という絵本を紹介した原君です。

  審査員として、各小学校から読書好きの児童が1名ずつの合計9名、そして、教育長・図書館長・教育委員会主任指導主事も審査に加わります。

  会場の図書館:視聴覚ホールには、応援の生徒や保護者、見学に訪れた読書好きの児童・生徒、各小中学校の校長先生・図書館担当の先生方で、準備された椅子席が満杯に埋まっていました。
 本校の原君の応援にも、男子3名・女子2名が駆けつけて、「頑張って!」とエールを送っていました。
 
  

【原稿を確認する原君】   【会場を埋める応援・保護者】

  発表の順番は、公正なくじ引きで決めました。原君は、なんとトップバッターです。緊張感が高まる第一発表者です。
 
   

【司会者の方は、緊張をほぐそうと、いろいろ質問をします】

  でも、原君は、落ち着いた様子で、水筒のお茶で、のどを湿らす許可を、司会者の方にお願いし、いざ、発表の開始です。

  
  【発表する時間は5分間。1分前になると、チャイムが鳴ります】

 原君は、最初、文字が多くて、分厚い「ソフィーの世界」という哲学本を読み始めたそうです。でも、なかなか本の世界に入っていくことが難しく、近くにあった「りんごかもしれない」という絵本を見たときの衝撃を語り、聴衆の心をつかみます。
 そして、同じ作者の「つまんないつまんない」の世界の中に、会場の聴衆を誘(いざな)います。審査を受け持つ、小学生の皆さんも、とても興味をもって、聴き入っていました。

   

  【絵本は、人それぞれ、共感する場面が違うことも押さえながら核心に】

 「つまんない」ことがあることで、「おもしろいこと」を発見することができるし、自分で考えて行動することもできるという、かなり奥深く、しみ込む話でした。場面のコピーを見せながらの軽妙なトークにも引き込まれました。
 投影されたタイマーが1分を切っても、余裕で話をまとめた原君でした。
練習した成果が、十分、発揮できたのではないでしょうか。

 ライバルの中学生からの質問にも適切に答え、とても意欲的な小学生からの質問にも丁寧に受け答えしていました。
  【小学生の質問に答える原君】
 本当に、「絵本」の世界が好きで好きでたまらなくて、この本の良さを知ってほしいという「絵本愛」に満ちていました。

 日中生、日東中生の発表も、いずれも素晴らしく、「読んでみたい」という思いを十分に刺激するものでした。「さすが、中学生」とうなりました。

 さて、いよいよ、投票です。そして、「チャンプ本」の発表です。
 【大接戦の投票でした。選ばれたのは?】

 見事、「チャンプ本」に選ばれたのは、原君の紹介した「つまんないつまんない」でした。
  
   【教育長から、トロフィーを受け取りました。満面の笑顔です】

 「ビブリオバトル」を、生で初めて観戦しました。いいですね・・・・。「本」に対する愛情が、ひしひしと伝わってきます。読んだ自分が、この「本」から得られたこと、成長したことが、とても分かりやすく、熱く伝わってきました。

 「永遠の0」、「赤めだか」、「神様のコドモ」・・・全部、読んでみたいと思いました。ありがとう、中学生の皆さん。
 そして、小学生の皆さんの鋭い質問にも驚かされました。

 「ビブリオバトル」という良い機会を設けてくださった図書館、市教委の皆さま。ありがとうございました。
  

 【中日新聞の記者からもインタビューを受けました】

 
  これからも、どんどん「本」を紹介してくださいね。
  皆さんも、この冬休み、「読書」の世界を、ぜひとも体験してみてください。楽しいですよ!!!!

 

本日の学校の様子

▽▽12月23日(土) 梅森八幡社の清掃奉仕ボランティアに参加!▽▽

  本日、10時より、梅森八幡社において、門松づくりや境内・神社周囲の清掃奉仕ボランティアに7名の生徒が参加しました。3年連続で参加した生徒、梅森地区に住んでいないのに参加した生徒、おじいちゃんに「手伝ってほしい」と言われて参加した生徒、、、様々でしたが、皆よく働いてくれました。その仕事ぶりをご覧下さい。これで、梅森八幡社はお正月を迎える準備はバッチリ?!ですね。
                       

 

 
文責: 24日の夜、西中生全員にサンタが来てるといいな~!と願う教頭

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月22日(金)  この2学期の生徒の活動に、拍手!!! ▽▽
 

 本日は、2学期最後の登校日でした。

   日進西中学校の「終業式」は、865名の生徒が、時間よりも早く、静かに集合し、正しい身なりに気をつけて、気持ちも整った状態で始めることができました。
  ステージの上から見ている生徒指導主事も、「素晴らしい入場の様子です。皆さんの気遣いが嬉しい」と声をかけていました。

 校長の式辞です。
 
 
 「平成29年度 2学期終業式 式辞

 今日で長かった2学期が終わります。

 みなさんにとって、この2学期はどうでしたか。

 2学期は実りの学期といわれるように、西中祭を始め、いろいろな行事がありました。

 西中のみなさんが、多くの場面で、開校40年を意識し、活躍する姿を見せてくれたことを嬉しく思います。

 二学期のキーワードは「信じる」でした。みんなの活躍を「信じて」きたこと、良かったと思っています。

 先ほど、この夏に「全国大会」へ出場した皆さんに「懸垂幕」をお渡ししました。全校生徒の皆さんが、温かい拍手を贈ってくれたこと、この全校生徒の応援の力が大きかったのではないでしょうか。

 全国大会に出場して、「懸垂幕」が吊り下げられたということが、個人の価値を決めるものではありません。

 もちろん、「部活動」の優劣を比較するものでもありません。

 それは、「結果」よりも「経過」を大切にしてきた皆さんなら、十分わかっていると思います。 

 勝つことだけを目標に、「部活動」に取り組んできたとしたら、それは、「負けた」瞬間に終わってしまいます。

 この夏、数々の予選が行なわれ、最終的に、1校が、最後まで負けを経験することなく、「結果」を出しました。

 でも、「経過」を大切にしたからこそ、本当の「信じる」ものの存在に気付いたということがあるのではないでしょうか。

 みんなの信じるものは何ですか?

 いま、何かに一生懸命頑張っている1,2年生のみなさん。そして、進路選択の最終ステージに向う3年生の生徒の皆さん。

 「目標」はたしかですか? 

 そして、その目標に向う「目的」は何ですか?

 この冬休み、865人の生徒諸君が、本当の「目標・目的」を見失うことのないように、

そして、来る2018年、平成30年が、皆さんにとって希望の年になることを、先生達は「信じて」います。

 

こんなにも頑張った生徒の皆さんに、開校40年を記念して、お渡ししたいものがあります。」

 という流れで、担任の先生から『開校40周年記念 クリアファイル』を配っていただきました。 
  

 【 開校40周年記念ファイルを手にして、歓喜の865名の生徒たち 】

 このクリアファイルには、「校歌」が印刷されています。いつも以上に、歌詞の意味をとらえて、大きな声で歌う生徒たちでした。

  歌い終わった後は、「最高の笑顔」の記念写真です。
     
【体育館の北側に整列した生徒たち ♪ あゆちの昔 しのばれて】

  ♪ その名もうれし  日進の


【体育館の中側に整列した生徒たち ♪ 西中学校に 学びつつ】
  ♪ 今に生きんと ひたぶるの

 【体育館の南側に整列した生徒たち♪われらの日々に 誇りあり】

 『昭和53年(1978年)4月1日 開校』の日進西中学校。
 その40年目の2学期が、生徒の大活躍で幕を閉じました。
  
 865名の生徒たち、66名の職員、そして、810家庭の保護者の皆さま、数多くの場面で支えていただいた地域の方々。
  すべての人々の「40年間」の思いが、今の西中学校に流れています。それは、校訓「今に生きる」に脈々と受け継がれています。

 来る2018年、平成30年が、「日進西中学校」にとって、新しい歴史を刻む、輝く年となるように、努力してまいります。
 この2学期が大きな成果をあげられたことに感謝申し上げます。

 このあと、話し合ってきた「プライムツリー赤池ルール」の中間発表がありました。
  

  【フードコートや、クレーンゲームでのマナー・ルールを実演しました】
 これで、西中学校の生徒は、明るく・楽しく、プライムに、冬休みを過ごすことができます。

  

 【通知票を大事に持ち帰る生徒たち。一人ひとりの「結果」と「経過」】
  
  学校便り「今に生きる」はここから→12月号.pdf
 
 

  さて、冬休み。 ・・・・・ 2週間後の「始業式」で。

  良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月21日(木)  学年集会の 「はしご」 しました!!!  ▽▽
 

 本日は、2学期授業の最終日です。

 2時間目に第1学年、3時間目に第2学年、4時間目に第3学年が、冬休み前、2学期の締めくくりの「学年集会」を開きました。

 
  第1学年は、クラスの代表者が、前に出て、2学期のクラスの出来事や生活について、順番に発表しました。
     
 【まずは、先日の「学年レク」の表彰式です。カップと賞状が手渡されます】

 続いて、各クラス代表からの発表です。四つ切画用紙に「抱負」や「目標」を書いて、伝えました。「朝の8:25着席」や、「授業の始まる1分前着席」、「給食の残りを少なく」、「授業と放課の切り替え」などなど、新春の「百人一首大会に優勝するぞ!」との掛け声に、クラス全員でOh!!!と答える場面もありました。

 最後は、学年主任より、「嫌なことは人にしない、大きなウソ・悲しいウソをつかない、見て見ぬ振りをしない」との話がありました。
  真剣にうなづく生徒の様子が、成長を感じさせました。

 次は、第2学年です。
   
【左:担当の先生からのお話を、とても正しい姿勢で聞いていました】
【右:「〇×クイズ」の様子です。舞台上の司会者が出題します。難問でした】

  生活面では、「14歳の大人としての行動を意識する」ということ。学習面では、「予定をカレンダーに書き込んで、計画的に学習を進める」ということ。

 
 学年主任からは、「この2学期頑張ってきた。でも、今が最高であってはいけない。3年生の0学期として、進路を意識し、前向きに進んでいこう」という内容でした。

  各学級からの振り返りの言葉も、大変考えられたものでした。そして、残った時間で、お楽しみの「〇×クイズ」です。話題の「プライムツリー赤池」に関する問題も出題されていました。

 そして、第3学年です。 
 3年生の「学年集会」の目的は、「①2学期の活動を振り返る ②冬休みを充実させる ③「生徒自治」で運営、進行する」ということでした。

   
 
  
  
 【講師さんぽく資料を用いて考察したり、寸劇で振り返ったり。さすが!】

  舞台の上で発表することに慣れてきた3年生です。見ていても聞いていても おもしろく、それでいて、ツボをはずさない振り返りが多かったです。

 集会の最後は、担当の先生からの話で気持ちを引き締めました。

 生活面では、「お金の貸し借り厳禁 、LINEの新機能注意、交友関係・男女交際 羽目をはずさない、命を大切に」の柱で、冬休みは、中学校から外での責任は自分自身!今までのように悩みを聞いてあげられないよ・・・・ということ。

 そして、学年主任から、「人生時計」の話。
 人生96年とすると、キーとなる公式は 『年齢÷4』。
 これが、あなたの今の時刻!! まだまだこれから、いくらでも変えていける。やるときにやる!!という話。
 (オチは、来年の干支は犬です。「ワンだふる」な年にしようというネタでした。するどい!)

 2時間目から4時間目まで、「学年集会」のはしごをしてみて、それぞれの学年で生徒のみんなが健やかに成長していること、そして、先生方が子供たちのことを真に思って、言葉に気持ちを乗せて話してくださっていることが、とても伝わってきました。ありがとうございます。

 「今に生きる」西中の生徒と教職員。素敵です。
 今年も、これで、「年越し」ができます。

 5時間め。 学期末の恒例の「大掃除」です。
 今日は、「自分の清掃場所や身の回りを、いつもより入念に清掃すること。日頃 使っている場所や道具に感謝する気持ちで、全校生徒で 新しい年を迎える環境を整える」ことです。

 生徒の様子を紹介します。
  
   
 【この2学期 ずっと使い続けた机と椅子。感謝の「足のゴミ取り」です】

 けっこう、汚れが付いていました。

  
 【ひとり、黙々と集中して、汚れを落としています。どんどんきれいに!】
  教室前の手洗い場や、廊下の上の窓のレール、トイレの床です。

  
【1年間の終わりだから、気がついたところを、磨いたり、片付けたりします】
  何回もまたいだ教室の出入り口の扉、何回も見た進路資料・・・・・・・。

  
 【まとまれば、男子も女子も、すごいパワー・やる気が発揮されます】
 ぞうきんや新聞紙、「激落ちくん」と、上手に使い分けています。

  
 【ふたりで分担して、きっちりと 持ち場所をきれいにしていきます】
 1年生の昇降口や、体育館の側溝や、体育館の下駄箱が担当です。

  
  【保健室や運動場も、今年 お世話になりました。隅々まできれいに】

  生徒のみなさん、おかげさまで、こんなにきれいになりました。
 

 「おかげさま」って、良い言葉ですね。場所・環境が、きれいになったのは もちろんですが、磨いて、磨いて、みんなの「心」も、ますます きれいになったように感じます。 ありがとう。

 これで、2017年を 立派に締めくくることができます。こんなにも頑張った生徒の皆さんに、ささやかですが、明日の「終業式」の中で、記念になるプレゼントをお渡しします。

 何・・・・ かって?  ひ・み・つ です。 でも、けっこう 嬉しいよ。
楽しみにしててね  \  (*^o^*) /

  

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:クロスロールパン、牛乳、クリスピーチキン、豆乳パンプキンスープ、キャベツとコーンのサラダ、デザートセレクト(お米のガトーショコラか、いちごのクレープ)】のメニューでした……。その中で、
  
       
【 豆乳パンプキンスープ 】      
  
 今年の冬至は、12月22日です。一日早いですが、冬至にちなんで『かぼちゃ』を使ったスープを作りました。
 その他にも、冬至には『ゆず湯』に入る習慣などがありますね。どれも健康でいるために昔から伝わっているものです。
 2学期最後の給食でもあります。冬休みは年中行事も多く、食生活も乱れがちですが、規則正しい食生活を心がけましょう。

                          (給食センター:一口メモ より) 
 私は、「デザートセレクト」で、「いちごのクレープ」を選びました。クレープのしんなり感が、いちごの味とマッチして、幸せのデザートでした。

 この2学期、「今日の逸品」を載せさせていただきました。家庭で見ていただいて、「給食」を話題に、学校生活のことにふれていただければ、これ以上の喜びはありません。

 給食センターの皆さま、栄養士さん・調理師さん・配送員さん・配膳員さんなど、「給食」すべてに関わっていただいた皆様、大変 ありがとうございました。

 2018年も、毎日、楽しみにしています。よろしくお願いいたします。
   

 

 

本日の学校の様子

▽▽12月20日(水) 終業式まであと3日、お楽しみのイベントもあり▽▽

 
       
 

 今日(20日)は、『ぶりの日』です。お魚の『ぶり』です。どうして、今日(20日)が『ぶりの日』になったのか?
 そのわけは、今日のホームページの最後で解けます。

 昨日(19日)6時間目、1年生の「学年レクリエーション」がありました。実行委員会が企画したのは、「借り物競争」と「赤白対抗玉入れ」です。
 学期の終わりには、生徒の頑張りを讃え、親睦を深めるために、生徒代表が集まって、「学年レク」を行なうことが多いです。

 今回は、小学校から、「玉入れ」のかごと紅白の玉を借りてきて、行ないました。
   
  【実行委員長・副委員長の説明を、気合いを入れながら聞いています】

  対戦は2クラスずつで、すべての玉をかごに入れ終わるまでのタイムレースです。

   
 

  【スタートの合図で、一気に玉が飛び交います。よくねらっても、なかなか】

  小学校の低学年では、運動会の定番種目ですが、なかなか中学生では行なうことがありません。久しぶりの感触に、表情も緩みます。

  

  【玉の残りが少なくなると、身長の高い生徒が、慎重に狙う作戦です】

  1年生は、9クラスあるので、最終の対戦は、「先生チーム」が登場です。
 【やはり大人は凄い!?】

  

   【みんなが笑顔で楽しむことができるって、とても良いですね】
 

 この2学期、スポーツフェスティバル・合唱コンクールなどの行事を通して培ってきた「学級・学年」の団結・・・ 2017年の成果です。

  昼放課には、ここでも記事にしてきました「ホケモン睡眠クイズでGO!」の全問正解者抽選会です。こちらは、保健委員会の企画です。

 正解者が多数のため、今回の「公開抽選会」となりました。

【「公開抽選会」の開会を宣言します】
  

 箱の中には、「全問正解者」の回答用紙が入っています。
   
  

  【それぞれの学年の担当者が、抽選箱から引き出します】

 当選者には、保健委員会の手作りの「特製ホケモンしおり」と、日進市保健センターからいただいた「ヘルピーのクリアフォルダ」が渡されます。
 
 今年度は、「生徒自治」を目標に、委員会の生徒たちが考え出したイベント・企画を、数多く実行しています。

 生徒会の役員に立候補した生徒たちの「公約」や、生徒総会で発表した「活動目標」を意識した工夫いっぱいの活動です。生徒が、自分達の学校生活の中での楽しみや改善を求めて、積極的に活動していく様子が多く見られます。嬉しいことです。

 校長室の前の掲示板にも、新企画です。
  
【部活動報告:日常の練習や大会結果を掲示し、全校で応援します】

 【地道なパソコン部】
 【来夏をめざす水泳部】   

 日進西中学校には、市内で一番多い「865名」の生徒のパワーがあります。今年は、「開校40年記念」を意識して、その生徒の力が結集しました。

 
 どの部活動にも、応援する・応援されるの相乗効果が発揮されていました。「みんなで一生懸命頑張る」という『炎の如く』の精神が浸透してきたのでしょう!!!  

  あらためて紹介します。「炎の如く 2017」の歌詞です。

  ♪ 明日を信じて 走った友よ  共に過ごした 青春の
      輝く希望 この胸に
     燃えろ西中 炎の如く 進め 信じて自分の道を
       我ら西中 希望の光を この手に  ♪ ♪ 


BOOk 復活!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 

 
  「図書館運営補助員のあやこさん」に選んでいただいた本を、「図書委員」さんが紹介するコーナーの復活です。

 
      

        【 火 花 】  又吉 直樹 

 売れない芸人・徳永は、熱海の花火大会で、先輩芸人・神谷と電撃的な出会いを果たす。徳永は神谷の弟子になることを志願すると、「俺の伝記を書く」という条件で受け入れられた。
 奇想の天才でありながら、人間味に溢れる神谷に徳永は惹かれていき、神谷もまた徳永に心を開き、神谷は徳永に笑いの哲学を伝授しようとする。
 徳永と神谷の破天荒な付き合いや、それに関わる相方の思いも含めて、ストーリーは進行し、いよいよ、相方の芸人生活からの引退の時を迎える。
 最後のステージに相方と共に立つ徳永…そこで行なった漫才が、読者の胸を打つ!!!!  第153回芥川賞受賞作。 映画公開中。

 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、ぶりの照り焼、花野菜のごまだれ、みそけんちん汁】のメニューでした……。その中で、
  
         
【 花野菜のごまだれ 】  
 「カリフラワー、ブロッコリー、菜の花、みょうが、ふきのとう・・・」これらの野菜に共通しているのは何でしょうか?
 それは、どれも花を食べる野菜であるということです。
 「ブロッコリー」は地中海生まれで、日本名は「緑花野菜」―「みどりのはなのやさい」と書きます。
 「カリフラワー」は40~50年前までは、ブロッコリーよりも存在感のある高級野菜でした。今では、緑黄色野菜ブームで、ブロッコリーの方がよく食べられていますね。

            (給食センター:一口メモ より)  \(^_^)/  
 
   さて、「ぶりの日」について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・です。

 答え: 12月(師走)は、「鰤」が 魚篇に師 と書くことから。20日は「ぶ(2)り(0=輪 リング)」の語呂合せからです。

 

 

本日の学校の様子

▽▽12月19日(火) 「税金」を学ぼう・・・・ はじめて見た! ▽▽
  

 
 
 

 本日、昭和税務署管内の税理士4名の方に来ていただいて、3年生を対象に、「税金を学ぼう」という『租税教室』を行ないました。

 私達の一生の中で、様々な形で関わってくる「税」。導入部分では、ライフステージに合わせて、どんな「税」が関係してくるのかというクイズでした。
  

  【例えば、20歳を過ぎました。みんなで、飲み会を開きました。さて?】

  これに、関わるのは「酒税」です。20歳前でも、買い物を頼まれれば、「消費税」が関わってきます。
  会社を起業して、儲けが出れば「法人税」。お金をためて、車を買えば「自動車税」、マイホームに住めば、「固定資産税」などなどです。

  
  【講師の税理士さんの軽妙なトークに、生徒の反応も上々です】

  そんな「税金」が、日本には50種類もあることを、生徒たちは学びました。贈与税、所得税、不動産取得税、軽自動車税、入湯税、相続税・・・
 しかも、これらが、「国税」・「県税」・「市町村税」に区分されているとのこと。生徒たちも、今は、すべてに関係しているわけではありませんが、クイズ形式の発問でしたので、どんどん授業に引き込まれていきました。

 
  

 【さて、「税金」のキーワードは、「公平」性です。はたして、「公平」とは?】

 同じ金額を納めるのが公平なのか、同じ割合で納めるのが公平か、「累進課税」が適切なのか?内容は、どんどん深く考えさせていきます。

   
   【 公共サービスに必要な1000万円を、どのように集めますか? 】

 そして、最後は、民主主義の世の中で、「権利と義務」の考え方を話されました。「税金」は、みんなが納め、みんなの幸せのために使われていくもの。その使われ方をチェックするのも、我々の役目であると・・・・・・
  【西中生へメッセージ】
  おまけがありました・・・・・・・・・・・・。
  どーんと机の真ん中に置かれた風呂敷包み・・・・・??
  包みを解いてみると、現われたのは、「札束」の山!!!!!!

  「いくらあると思います?」 との問い。お金に関してのイメージが、なか

なかつかめない生徒たちです。日本の国家予算が「97兆円」と言われても・・・・・・・・・。
   
  
    【これで、1億円!! さわってみました。持ち上げてみました】

  ずしりと重い! 年末ジャンボの当選金か? 大谷翔平選手の契約金か? 「3億円事件」の犯人を思いだすのか?

  貴重な「お金」が使われる「税金」。その使い道を任せる人を選ぶ「選挙」。 これから大人になるということに深く考えを思いめぐらす、中身の濃い授業でした。

 日進西中学校で初の『租税教室』でした。講師の先生方、ありがとうございました。

 日本の未来を背負っていくのは、『若者たち』です。

 「今に生きる」西中生には、明るい未来が待っている!!!!

 そのために、「学ぶ」ことを大切にしてね・・・・・・・・・・・。
  
 【12月19日(火)午前7時00分 西中の駐車場から見た日の出】

 今晩も冷え込むかもしれません・・・・・。22日は、「終業式」。そして、「冬至」です。
 一年のうちで、最も「昼」が短い日。
 暖かな太陽の昇る日になるか、美しい雪景色の朝になるか・・・・どちらも好きです。
   「終業式」まで、あと3日。  みなさん、お身体 大切に!


〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:麦ごはん、牛乳、ビーフカレー、フランクフルト、ビーンズサラダ】のメニューでした……。その中で、
        
 
         【 ビーフカレー 】
   
   
 今日の「カレー」は、いつもと違う味がしませんか?
 いつもの給食のカレーとの違いは、使っている肉が違います。みなさんのお家のカレーには、どんな肉が使われているのでしょう?
 給食のカレーは、豚肉を使うことが多いですが、今日は牛肉を使っています。豚肉やとり肉と比べると牛肉は、鉄分が多く多く含まれているのが特徴です。

      (給食センター:一口メモ より)    
                                

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽12月18日(月) 2学期 最終週 「最後まで、授業頑張る!」 ▽▽
  

 
 
 

 平成29年の授業日も、あと5日を残すだけとなりました。
 
 

 今日は、月曜日で、朝の部活動の練習がありません。午前7時のいつもなら、生徒が歩いている通学路も、今朝は、ひっそりと、朝焼けに照らされていました。
  
 【午前7時、気温1℃の冷えた道。日の出直後の太陽が美しい】

 先週で、「個人懇談会」が終わり、あとは冬休みを待つばかりの学校です。それでも、西中生は、「授業」をおろそかにはしていません。

 まだ、暖まっていない気温の運動場では、1年生が今日から体育の授業で「ソフトボール」に入りました。
  

【打って!投げて!走る!究極のスポーツ。チームワークが試される!とカードに】

 女子生徒にとって、「生涯初グローブ」という生徒が多いということで、初日は、グローブのはめ方、キャッチボールの投げ方からスタートでした。後方にそらして、かなりの生徒が追いかけて行っていました。ファイト!!

  

 【体育館では、男子がバスケット。テニスコートでは、女子が軟式テニスです】

  本校の冬のテニスコートは、天白川を渡ってくる北風との戦いです。向かい風のときに、打ったボールは、なかなかまっすぐに飛んでくれません。

   
【最高気温が8度の教室でも、授業は集中しています。マスクで風邪予防も】

 右は、美術の授業です。「銅版」を磨いて、特別な薬剤をつけて、版画のように仕上げていきます。お互いに、作業を確認しあっています。

  【今週には、学年レクの計画もあるようです】

 朝、職員室前の掲示板を見て、教室に伝えます。お楽しみの学年レクリエーションの企画も進行しています。最後に、学年みんなで楽しめると、最高ですね。

 掲示物も、クリスマスを意識したものが増えてきました。 
  
  【 広報委員会企画のクリスマスツリー と、保健室の窓のサンタクロース 】

 色画用紙一枚一枚の〇の中には、サンタさんに向けての願い事が書かれています。はたして、メリークリスマスとなりますでしょうか?!
   

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、あじフリッター、高野豆腐のたまごとじ、白菜と昆布のあえもの】のメニューでした……。その中で、
        
 
      【 白菜と昆布のあえもの 】
   
   
 「白菜」は、日本で栽培されている作物の中でも最大級の野菜です。
 種は小さいのに、種をまいて2か月半ほどで、1つが3kgほどにも育つものすごい生命力を秘めています。4月から6月に出回る「春白菜」、7月から8月の「夏白菜」、9月から翌年の3月に出回る「冬白菜」と、一年中栽培されています。
 最も生産量が多くて、1玉の重量が重いのが「冬白菜」で、寒くなるほど甘くおいしくなります。

                  

 (給食センター:一口メモ より)    


BOOk 復活!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 

  「図書館運営補助員のあやこさん」に選んでいただいた本を、「図書委員」さんが紹介するコーナーの復活です。

 
      

    【 ジョーカー・ゲーム 】  柳 広司 

 

 スパイ養成学校〔D機関〕。常人離れした12人の精鋭。彼らを率いるカリスマ:結城中佐の悪魔的な魅力。

 

 結城中佐の発案で陸軍内に設立されたスパイ養成学校〔D機関〕。「スパイとは“見えない存在”であること」「殺人及び自死は最悪の選択肢」。
 これが、結城が 訓練生に叩き込んだ戒律だった。軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。 
 だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く「魔王」― 結城中佐は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を挙げ、陸軍内の敵をも出し抜いてゆく。東京、横浜、上海、ロンドンで繰り広げられる最高にスタイリッシュで、小説の醍醐味を存分に詰め込んだ傑作スパイ・ミステリーです。
 

         

 ハラハラ、ドキドキ、先の展開が気になる、時間も忘れる本です。アニメにもなりました。

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月15日(金)  『S・S・P』 の 一週間でした  ▽▽
 

 個人懇談会が終わり、久しぶりの6時間授業でした。通常の日課なので、給食後は、掃除・昼放課となります。

 昨日までは、個人懇談会のため、給食後に、掃除の時間を取ることができませんでした。もちろん、ご覧になられたように、ほとんどの学級が、きれいな教室だったので、有志、日直、当番、係りなどで、ほうきで掃いたり、机を整頓したりして、準備をしていました。

 今日は、4日ぶりの、本格的な掃除となります。
 日進中学校の記事とかぶってしまいましたが、西中学校の生徒たちの掃除の様子も見ていただきたくて、写真に撮っていました。

  

    【 黙々と、自在ぼうきを使って、ゴミを掃き集めています 】

  きれいに見える床ですが、毎日、ほうきで掃き、ぞうきんで磨いてこそのこの輝きです。

  
  【普通に掃除をしていたのですが、ついついポーズを作ってしまう男達】

  今の生徒達は、「自在ぼうき」と呼ばれる道具に慣れているのでしょう。腰をかがめることもなく、自在にほうきを操(あやつ)って、手際よくゴミを一箇所に集めていきます。

 【足跡をかなりの力で磨いています】
  これからの季節、外の掃除は寒さとの戦いにもなります。力が入れば、あまり寒さを感じないのでしょう。見る見るうちに、泥の足跡が、きれいになっていきました。

  
  【保健室前: トイレットペーパーは、「芯」と交換です】

  久しぶりの掃除の時間だったので、不足していたトイレットペーパーの補充に、多くの生徒が訪れていました。交換は、トイレ掃除の役割のひとつです。小さなことではありますが、「紙」の大切さを、意識しながら、無駄使いのありませんように・・・・・・・・・。

 今週月曜日の「朝会」で、生徒に話したことがあります。
 「クリスマスの日、サンタクロースは、どうしてプレゼントを配って、回るのか? それは、もらった人が、笑顔になるように。でも、プレゼントだけが、人を笑顔にするものではありません。親切にされたとき、元気の良いあいさつをされたとき、思ってもいなかったことが実現されたとき、気付かないところで助けられたとき。そんな行動に出会ったときに、人は笑顔になりますね」という内容です。

 師走に入り、あわただしくなってくる今週、あなたの回りの人を笑顔にさせる作戦・・・・・・ 名付けて、「シークレット・サンタクロース・プロジェクト」
略して、「S・S・P」です。

 どうですか? 「S・S・P」できましたか?

 朝、職員室の前で、「おはようございます」とあいさつされました。笑顔になれたよ。

 個人懇談会の前に、教室をきれいにしてくれました。笑顔になれたよ。

 落し物を拾って、届けてくれました。笑顔になれたよ。

 資源回収に協力してくれました。笑顔になれたよ。

 廊下の窓を、きちんと開けてくれました。笑顔になれたよ。

 ほうきやブラシで、きれいにしました。笑顔になれたよ。

 小さな小さな、一人ひとりができること。そんなことの積み重ねが、人を笑顔にさせていきます。

  『秘密に、人を笑顔にさせる作戦』・・・『S・S・P』

  忙しい時期だからこそ、自分の周りを、ゆっくり見る余裕をもち、こんなことが、人をほっこりさせるのだろうな~と思って、行動に移してくれました。
  ありがとう、「今に生きる 西中生」

 こんなにも『S・S・P』な生徒たちだから、きっと、サンタは空から見ています。     メリー クリスマス \(^_^)/ 
 


  

 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、のりかつおふりかけ、ごぼう入りつくね、水菜と大根の和風サラダ、石狩汁】のメニューでした……。その中で、
  
           
【 石狩汁 】      
   
 「石狩汁」は、北海道の寒い季節の代表的な料理です。
 海を回遊している鮭は、数年後の秋から冬にかけて、産卵のため、生まれた川へ戻って来ます。石狩川の河口で獲れる鮭を使ったところから、この名が付きました。鮭と一緒に野菜や豆腐をみそ味で煮込む、体が温まる料理です。

                  (給食センター:一口メモ より)    
  

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月14日〔木〕  超一流のシェフが来た~!?  ▽▽

 今朝の気温は、氷点下0.7℃。 車のウインドウガラスは凍り、車体に霜が降り、発進するまでに、かなりの時間がかかりました。

 生徒たちも、凍った道路に気をつけながら登校しました。路面で滑って転んで、大きなケガをした生徒はいませんでした。何よりです。これからも、気をつけて登校してください。
 とくに、3年生の皆さんは、これからのシーズン、「すべった~!!!」は禁句ですね。

 本日は、「個人懇談会」の最終日です。この懇談会中に、「資源回収」への協力をお願いしたところ、本当に、多くの方々が、「アルミ缶、スチール缶、牛乳パック」を持ってきてくださいました。
    
    【 「えっ!こんなに いっぱい!!」と驚いた表情の職員 】
  2年生の昇降口だけで、1日で、この量ですので、3学年分が延べ4日間となると、相当の量の「資源が回収」できます。
  ご協力いただき、ありがとうございます。 生徒活動奨励のための費用として、有効に使わせていただきます。

 
  さて、2~4時間目、調理室では、10・11・12組の生徒たちが、「調理実習」を行なっていました。本日、作るのは、『鬼まんじゅう』です。

 教室の前の畑で採れた「さつま芋、紫芋」を使って作ります。お芋を洗って、皮をむいてさいの目に切って、ホットケーキの生地を、アルミカップに流し込み、お芋を乗っけて、蒸し器で蒸して、出来上がりです。
  この地方の、「家庭料理」のひとつ、手軽にできる和菓子ですので、子供たちの楽しみも広がります。

  卵、ホットケーキの粉、牛乳を混ぜるところからでした。上手でしたよ。
   
  【なめらかになった生地を、スプーンで、アルミカップに流し込みます】
  
  慎重に、手を添えて、集中します。

   
  【慣れてくると、どんどん手際が良くなってきます。すごいね~】

  そこへ現われた「超一流シェフ」もどき・・・・・(体育を教えています)。
  【へんなフランス語でアドバイスします】
  生徒たちは嬉しそうな表情で、調理を続けます。

   
  
  みんな、調理に集中しています。エプロンも似合っています。若いママさんの姿も見えますね。(国語の先生をしています)
  さすが、3年生! もう、お芋を乗せるところに進みました。完成です。

  【湯気のあふれる蒸し器に入れて・・・・・・】
  できあがりで~す!!!

  
  
  
  
  
  
  【職員室にも届けていただきました。ありがとう  \(^_^)/   】
 
  今日の「個人懇談会」が終わった後の先生方の楽しみです。
  
  【ハートのメッセージをつけて、ラッピング】

  こころのこもった「鬼まんじゅう」・・・・・・ ほんのり甘い生地と、自然の食感がいっぱいのさつま芋。 ハートのメッセージも温かかったです。

 10・11・12組のみなさん、お手伝いくださった先生、なぞのシェフさん。ありがとうございました。

  
 

 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【今日の給食の献立は:ごはん、牛乳、ささみフライ、ひじきの五色煮、ゆばと豆腐のすまし汁】のメニューでした……。
  

    
        
  
       【 ゆばと豆腐のすまし汁 】
   
 

 「ゆば」が、どのように作られているか知っていますか?
 豆乳を加熱すると、薄い膜が表面にできます。その膜を引き上げたものが「ゆば」です。大豆のうま味とたんぱく質がギュッとつまっています。
 消化吸収もよく、栄養価の優れた加工食品です。精進料理に欠かせない伝統食材で、その歴史は古く、今から約1200年ほど前、比叡山の延暦寺に伝わっていたそうです。
                (給食センター:一口メモ より)  
   

 

本日の学校の様子

▽▽12月13日〔水〕  個人懇談会中の部活動は、どうですか!? ▽▽ 

 
 
 
 
  

  
  

 

 
 

 昨日以上に、気温の上がらない一日でした。

 個人懇談会の3日目です。冷え込む季節、一生懸命、お話を聞かせていただき、聞いていただき、ありがたい限りです。限られた時間の中で、少しでも、子供さんの健やかな成長のために、共に、頑張っていこうということが確認できる貴重な懇談となりました。お忙しいところ、足をお運びいただき、ありがとうございます。

 さて、通常の6時間授業の授業日ですと、帰りのSTの終了が15:30です。その後の部活動となると、下校時間まで、20分もありません。短い時間の中で、工夫しながらの練習・指導が続けられています。そんな状況の中で、生徒たちも、集中力・意欲・協力性を学んでいきます。

 個人懇談会中の4日間は、この時期では、まとまった部活動の時間が取れる大切な期間です。もちろん、顧問の先生が、担任をもち個人懇談会に関わってみえる部活については、学年担任・学年主任などが分担し、生徒の活動を見ています。
 それでも、それ以上に、生徒が協力し、キャプテンを中心に、自主的にやる気をもって取り組んでいる部活動が多いのが、西中学校の特色です。

  
  【体育館では、バスケット部・バレー部が、迫力ある練習でした】
  練習の区切りでは、みんなが集合し、次の指示を聞きます。

  
  【運動場では、サッカー部・野球部が、寒さの影響を感じさせない】
  熱い練習を行なっています。たえず、動いています。

  
【運動場の土の感触に喜びながら、両足跳びで脚力をつけている陸上部】
  黙々とという表現が ぴったり来る、流れていくようなトレーニングです。

  
 【武道場では、卓球部・剣道部が、冷え込む道場を熱くしています】
  二人の技量がぶつかり合います。お互いに伸びていこうぜ!!!

  【大会議室では、吹奏楽部です】
  個人だけど、パートごとにまとまった練習ができています。

  先生方が、「個人懇談会」に関わっている間、自分たちが任された時間を、有効に使って、技量を高めていこうという意欲がすばらしいです。

 明日は、「個人懇談会」最終日です。3年生の皆さんにとっては、「進路決定」の大切なお話が続きます。
  季節は、厳しい冬に向います。生徒の皆さんにとっては、「春」を迎えるための試練の「時期」として、頑張ってください。


〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:くろロールパン、牛乳、ハンバーグのトマトソースかけ、野菜のスープ煮(白菜とパセリのスープ)、豆乳杏仁フルーツミックス】のメニューでした……。その中で、
  
  今日の逸品は、 【 豆乳杏仁フルーツミックス 】    
  
 今日の「フルーツミックス」の中には、豆乳を使って作った杏仁(あんにん)風味のゼリーが入っています。豆乳は、ゆでた大豆をすりつぶしてしぼった時にできる汁のことです。この時に出る粕(かす)が『おから』で、『豆乳』を固めたものが『豆腐』になります。牛乳によく似ていますが、全く別のものなのです。

       (給食センター:一口メモ より)  
  ※ メールでの配信もいたしましたが、

本日の給食の調理過程において、一部の献立の食材に金属片混入の可能性が疑われましたので、給食の安全確保のため、混入疑いのある食材を取りやめて調理いたしました。

〇 対象の献立 「野菜のスープ煮」

〇 変更の内容 使用した食材:はくさい、パセリ

   使用を中止した食材:
     ベーコン、じゃがいも、たまねぎ、
にんじん、セロリー

 

      

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月12日〔火〕  木枯らしに吹かれて、跳ぶ・・・ハードル  ▽▽ 
 

 


 太陽が出ていても、いっこうに気温が上がらない今日の4時間目。1年生の女子生徒が、体育の授業で、「ハードル走」に取り組んでいました。
  

  【ハードルを置く間隔を調整し、自分の技量に応じて練習を進めます】

 
 大人は、寒い寒いと思っていますが、生徒たちには、あまり、関係がないようです。準備運動から気合い十分で、一人ひとりが、課題を見つけて跳んでいました。

  

 【先生の適切な助言で、見る見るうちに、上達していきます。さすがです】

 わかりやすい指示と、上手に跳べる生徒の様子を見ることで、ぐんぐん跳び方が、きれいになっていきます。

   

  【自信がついたら、次は、積極的にチャレンジです。これが、いいね!】
  1本走り終わって、戻る途中で、跳んでいる仲間を励まします。

   
  生徒たちが一生懸命、取り組む姿は美しいですね。これからも、意欲的に、どんどん練習を重ねてください。

  「ハードルに、ぶつけちゃった~」というケガも増えてきています。熱心に練習しているからこそとも思いますが、くれぐれも大きなケガにならないように、気をつけて臨んでくださいね。
  

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇

【献立:ごはん、牛乳、豚肉と野菜のみそ炒め、もみじあえ、わかめ汁】のメニューでした……。その中で、
  
  今日の逸品は、 
【 もみじあえ 】    
  
 今日のあえものは、「もみじあえ」という名前です。
みなさんは、秋の美しい紅葉を楽しめましたか?美しい紅葉を思い出し、にんじんをもみじの色に似たてて、鮮やかな彩にしました。
  本来の「もみじあえ」は、大根おろしににんじんや唐辛子( と う が ら )しを加えたものですが、給食風にアレンジしました。

                   (給食センター:一口メモ より)  
 

  


【日西中の体育館横のもみじです】
 木枯らしに吹かれて、激しく揺れていました・・・・・・・。
 

本日の学校の様子

▽▽ 12月11日〔月〕 さあ、「個人懇談会」…これで、冬休み!? ▽▽ 
 
 
 
  

 

 本日から、4日間の「個人懇談会」。この2学期の学校での様子、学習の状況をお伝えし、お子さまの健やかな成長のために有効なお話ができるように努めてまいります。日差しがあっても、冷え込む廊下、教室です。あたたかな服装でお越しいただきますように、お願いいたします。

 各教室の前には、生徒のまとめた「記録」や「作品」などが掲示してある学級もあります。

 中棟の2年生の昇降口には、美術の授業で作ったものが展示されています。
  

  【2年生の昇降口:保健室の前のスペースに展示しています】

  表情を見ていると、思わず笑みが、こぼれてきます。


   
  

 【身近な仲間の姿をとらえたものや、有名人を模したものなど、楽しいね】

  渡り廊下には、3年生の作品の「パネル」が掲げられています。
  

  【文化祭の時にも、体育館にありました。今回は、より近くでご覧ください】

 
 英語を、「ひらがな」でデザインすると、絵そのものが、とても、おもしろくなってきます。
   
  

  

 【風船が「スマイル」になり、プールのコースロープが、あの「素敵な夏」を思い出す】

  10・11・12組の教室の前にも、協同で、取り組んだ作品がありました。
 【切った折り紙が魅力です】

 さて、先週末に予告した「曇りの日に、雲をつくる」という理科の授業についてです。
  

  【生徒たちは、教科書で、「雲のでき方」について、知識として学びます】

  そして、実際に、「雲」ができるのか、実験で試してみます。
  【ペットボトルに、空気を取り込みます】
  少し湿らせたペットボトルの内側です。ここが、ミソ・・・・・・・・・。

  
   

   【密閉したペットボトルに、上部のポンプを使って空気を送り込みます】
  ペットボトルの中の圧力が、どんどん高くなり、温度も上昇していきます。

  さて、ここからが、「雲」を作る『神の手』でしょうか!
   

  【ペットボトル上部の栓を抜きます。一気に、現われる「雲」。成功です】

  知識と技術が融合した瞬間です。ペットボトルの中に、「雲」を作ることができました。

  
   【今朝7:00の日の出。雲が見えます。この雲も、誰かが「栓」を、抜いたのか?】

  私たちが暮らしている「地球」。この世界は、ペットボトルの中なのか?
 この地球に出来上がる「雲」。不思議だけれど、何となくわかる・・・・。

 「学ぶ」ことに、少しでも関心がもて、興味をひき付け、意欲がもてるように。教材研究に力を入れ、より「授業」に工夫を凝らしていきたいと思っています。

  先週まで、話題を独占していた「最後の一葉」・・・・・・・・・・・・・・。
  この土曜・日曜日で、旅に出て行きました。

 風に吹かれた気ままな旅なのか? 葉っぱと、人生は違うけれども、「明日は明日の風が吹く」の心境も、時には必要かも。

  午後4時を過ぎて、日が翳(かげ)ると、急に冷えてきた教室前の廊下でした。「お待たせして、申し訳ありません」と、お声をかけたら、「先生方も、昼から、ずっと大変ですよね」といたわっていただきました。
 ありがとうございます。嬉しいことです。伝えさせていただきます。
  

 

 

 
〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、さわらの西京焼、生揚げのふきよせ、りんご】のメニューでした……。
  
      逸品は、
【 りんご 】      
  
 「りんご」の栽培は、約4000年の歴史があり、昔から食べている果物で、ローマ時代には29の品種があったと言われています。
 日本では、明治4年(1871年)に、アメリカから苗木を持ち帰り栽培したのが始まりです。
 「りんご」の栽培に適した日本の北の地方のひんやりとして涼しい地域で積極的に栽培され始めました。青森県や長野県、岩手県などで多く作られています。

           (給食センター:一口メモ より)  

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月8日〔金〕 「最後の三葉」に負けない西中生・・・・ ▽▽ 
 
 
 
  

 

 今日は、朝から雨模様。昨日よりも寒い一日になりそうです。

 ここ数日、注目している「最後の三葉」は、どうなったのでしょうか? 出勤したら、すぐに見に行ってきました。
  【あっ!!あった。あった…】

 本当に、「最後の一葉」になってしまいました。でも、残っています。昨夜からの寒い、寒い冷気の中で、朝の来るのを、ずっと、ずっと待ち続けていたのでしょう。
  がんばれ!一葉!! 
  この冬に頑張っているすべての西中生も応援しているぞ!!!
  耐えるところまで、粘れ、粘れ、根性、気合い、気力を燃やせ!

  今日は、お昼の放課に、「イベント」がいっぱいでした。

 まずは、10・11・12組さんが、「ぎんなん販売」をしました。
 体育館の横のイチョウの木、今は、葉っぱがすべて落ちてしまいました。その実を集めて、担当の先生と協力して、みがいて、袋に詰めて、本日 販売です。

 【産地は、ここです:地産地消】

  生徒のみんなは、朝のST前から、「販売」意欲 満々です。
  

 【 教室でポーズ 】  【職員室前で、お店を開きました。先生がお客さん】

  お昼の掃除が終わって、職員室に戻って来た先生方が、列を作って、買い求めました。
 「おいくらですか?」 「ひとふくろ、85円です」 「ふた袋、ください。はい、1,000円札で」 「おつりは、いりませんね」なんて、会話を楽しみながら、計算の勉強をしたり、コミュニケーションやあいさつ・お礼の会話を勉強したりしています。 
  昨夜、試食させていただきましたが、ほろ苦さが、「大人の秋の味」でした。大好評です。

 
  そして、校長室の中では、「選手壮行会」です。今回は、「2017JFAナショナルトレセン女子U-14【東日本】」へ、2年生の中垣さんが、愛知県を代表する選手として選出されました。茨城県の鹿島ハイツスポーツプラザでのトレーニングキャンプに臨みます。
  

   

   【学年主任、担任はじめ、総勢7名から、激励の言葉をおくりました】

  彼女のリフティングの技を見た体育教師の証言では、「ソフトボールの授業が終わった後、ソフトボールでリフティングを軽々とこなしていました。しかも、ボール2個ですよ!!!!」
 おそるべし! 今回のトレーニングキャンプの目的も、「日本女子サッカーの強化・発展のため、優秀な選手の発掘・育成をする」と掲げられています。
  それでも彼女が素晴らしいのは、抱負の言葉で、「私よりも上手い選手と交流することで、自分の向上をしてきたい」と述べたことです。謙虚さをもち続けている限り、どんどん伸びてきますよ。楽しみです。
  2020年、東京オリンピックが視野に入ってきます。頑張って!

 同じく、お昼の放課・・・・・・・・・・・
  図書委員会の「図書館まつり」の最終日のスペシャル企画!
 「おはなしトレイン」さんによる、読み聞かせです。
  会場の椅子はすべて埋まりました。
  

 【3人の方に来ていただきました。生徒みんな、お話に夢中になりました】

 十分に間を取り、ゆっくりと聞かせたり、テンポよく会話をはずんだり、さすが、生徒の興味をひき付けるのが抜群です。
  【拍手で感謝の思いを伝えます】

  おはなしトレインさんは、「こんなに集中して、最後までしっかり聞いていてくれて、嬉しいです。また、呼んでくださいね」と言ってくださいました。
  素敵な企画をいっぱい考えてくれた図書委員会さん、ありがとう。

  まだまだ、あります。 6時間目が終わり、部活動の時間になりました。最近は、授業後の部活動の時間が、ほんとに短いです。
 校長室で、ホームページを打ち込んでいたら、「いこいのスクエア」から聞こえる「英語のスピーチ」。これは!と気がつき、扉を開けたら、やってました。
   
    【英語部のスピーチ練習です。決戦は、日曜日。東邦高校で!】
  
  2年生の沖さん、黒木さん、山本さんが、かなり冷えてる場所にも関わらず、熱く「英語」で語っていました。
  出場するのは2名ですが、ともに活動する仲間の絆は熱く、応援するまなざしは優しく、見守っていました。
  顧問の先生は、「2分25秒!ぴったりだよ」と励ましの言葉。自信をもって、臨んでください。この練習の成果が、本番では必ず生きてきます。
  恒例の「緊張しないお守り」を渡して、激励をしました。

 さらに、今日は、「曇りの日に、雲をつくる」という理科の授業を取材したのですが、紙面がいっぱいになってしまったので、また月曜日に載せます。
【何やら手にした不思議なボトル。雲が作れるのか!?】


 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、ちくわの磯辺揚げ、大根のそぼろ煮、さつま汁】のメニューでした……。
  
      逸品は、
【 大根のそぼろ煮 】      
  
 冬は、「大根」がおいしくなる季節です。「大根」は、大昔から日本中で作られてきました。各地にいろいろな色、形、大きさの「大根」があります。最も小さいものは、直径2cmくらいのラディッシュで、世界一大きいものは、重さが20~30kgになる桜島だいこんです。
 給食では、日光が当たった部分がうっすらと緑色になる「青首大根」を使っています。

         (給食センター:一口メモ より) 

 

 

本日の学校の様子

▽▽12月7日〔木〕 最低気温 更新!  『最後の一葉』 ▽▽ 
 
 
 
  

 

 今朝、車に乗り込んだら、フロントガラスが、バリバリに凍っていました。車内の温度計を見ると、「1℃」! なんと、「冷蔵庫」の『強の庫内』に乗り込んだ感じです。ラジオでは、「最低気温更新1.8℃」とアナウンサーが伝えていました。
 部活動の朝練習に登校する子どもたち。自分で早起きすること、気持ちで負けないことの『鍛錬』になるのか、やはり、個人個人が目的意識をもたないと、そうそうできることではありませんね…。頑張っていますね。

 そんな朝練習の様子を見ながら、北棟前の樹木を注目してみました。寒風にさらされて、多くの葉が落ち、数えてみたら、わずかに『3枚』………。数日前は、まだまだ、紅葉を楽しめたのに。
       

       【数日前】  → → → →        【本日の早朝】
 今晩の寒風、そして、明日の「雨」、または、「雪かも」に耐えられるのか!?  どこまで、頑張れるのか・・・・「最後の三葉」 

  昨日も、教頭先生に紹介していただきましたが、本校では、特別非常勤講師の先生(筝・尺八)に来ていただいて、音楽の授業で、「伝統音楽:和楽器」を行なっています。今年が、3年目になります。

  【3人の先生方。さすがです】

  3年生の生徒諸君は、1年生のときから「筝」の演奏に取り組んでいるので、けっこう慣れて来ました。

  今年の課題は、「日進西中学校の校歌」を、筝で弾くこと。
  【これが、楽譜です】
  私も、初めて見ました。はじく「弦」が、漢数字で記されています。

  
  【 二人ひと組になって、お互いに協力して、演奏に取り組みます 】

  手の指で、数字を示して助けたり、楽譜を指で押さえながら指示をしたり、見事なパートナーシップです。

   
  【男子生徒も、大きな体を前かがみにして、真剣に 弾いています】
  今日、初めて演奏する「日進西中学校 校歌」ですが、30分ほどの練習で、なんとか「校歌」らしくなってきます。

   

  【もちろん、音楽の先生方も、生徒の様子を見ながら、サポートします】

  まさしく、日本人の「琴線」にふれる素敵な授業です。
  
  【弦を弾く姿勢も、どんどん、様になってきています。すごいぞ、中学生】
  みんな、表情が、とてもやさしくなってきます。「音色」が、そうさせるのでしょうか。

  
  【 いろいろなことにチャレンジしていきます。関心・意欲が素晴らしい 】
  「尺八」も吹かせていただきました。吹奏楽部で、フルートを吹いているのですが、ちょっと勝手が違うようです・・・・・・・。 でも、数回の吹き込みで、音が出ました。さすがです。音を出すのが、難しい「尺八」ですが・・・。

 ALTのカルパナさんも、「筝」に挑戦です。膝をそろえて、正座して、集中して、「筝爪」で弾いていました。

 【なかなか気温が上がりません】
 外は、冷たい風の吹く一日でしたが、「和楽器」の調べが、あたたかな空間に、ゆったりと流れていました。癒される~~~。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:豚肉の五目おこわ、牛乳、さばの塩焼、根菜サラダ、いものこ汁】のメニューでした……。
  
      逸品は、
【 いものこ汁 】      
  
 今日の汁物の芋は、「里芋」です。「里芋」は、米よりも先に日本に伝わりました。山に自然に育つ「山の芋」に対して、家の周りに植えて育てるため、「里の芋」と言われるようになりました。
 「里芋」は、くきの部分がふくらんでできる芋で、まず「親芋」があって「子芋」ができ、さらに「孫芋」までできます。葉っぱの長い柄の部分も「ずいき」として食べることができます。

         (給食センター:一口メモ より)  
  

                  【 ひとめでわかる「里芋」図解 】

  【これが、「ずいき」です 】

 

本日の学校の様子

      ▽▽ 12月6日(水)  一気に冷え込んできました~! ▽▽
  

 
 
 本日は校長先生が出張なので、教頭が更新します。
夕方に、GS交差点や押しボタン信号で下校していると、寒さが身にしみます。高山方面は毎日雪マークで……。保護者の皆様も風邪にはご注意下さいね。今朝は、朝読書に変わり、ヘルピータイムということで「感染症の予防」について学習しました。3年生は「感染症を予防しよう」、2年生は「咳エチケットしてますか?」1年生は「手洗いの効果」です。この時期にぴったりの内容です。1年生は手洗いの前と後で汚れがどのぐらい違うかを、実際に手洗い検査器で実験して確かめていました。きれいに洗ったはずなのに、白く光っている部分があるのにびっくりし、もう一度洗う様子が見られました。感染症の予防のためにも、これからの時期に特に意識をしてほしいものです。
 
    【1年生のヘルピーの様子 きれいに洗えてるかな??】

 本日から、1年生と3年生で音楽の授業の一環で、お琴の授業が始まりました。外部から特別非常勤講師をお迎えし、ふだん、なかなか触れることのない伝統楽器に、生徒たちは興味津々。楽譜どおりに弦を弾こうと集中する様子に好感がもてました。
 
【男子の方が意欲的?琴の授業の様子】【おまけ 3-6背面黒板 ウキウキ!】

文責: 今日、10~12組はふれあい交流会で、名古屋市科学館。楽しんでるかな~?今頃、プラネタリウムでも見てるかな~?と想像している教頭

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽12月5日(火)  ここにも、頑張っている西中生! ▽▽
 

          
  冷たい北風の吹く朝、車で出勤途中の交差点、信号待ちで停まりました。左サイドには、完全防寒したバイクのお父さんが、手をこすり合わせています。
 車の中から、フロントガラス越しに、信号の変わる瞬間を見ていました。
 すると、ひらひらとイチョウの葉っぱが、フロントガラスに舞い落ちてきました。偶然でしょうか? 偶然ですねっ・・・・。信号の黄色と、街路樹のイチョウの葉一枚が重なりました。「うふふ」と、笑みがこぼれてしまいました。
  二枚目俳優が出演するドラマような冬の朝の交差点シーンでした。

  保健委員会の企画イベントで、『ホケモン睡眠クイズでGO!!』が、この一週間行なわれています。
  これは、「睡眠のクイズに答えながら、質のよい睡眠についての理解を深めるため」に取り組んでいます。掲示板にクイズが張ってあり、その答えを「解答用紙」に記入して、保健委員に提出します。
 全問正解者の中から、抽選で賞品(ホケモンのしおり)がプレゼントされます。
   
  
    【登校してすぐに、昇降口で「睡眠クイズ」を発見しました】

  Q 寝る前に、激しい運動をすると良く眠れる?   〇か、×か?

  ひょっとしたら、疲れて、眠りやすくなるのかな~?

    
  【校長室前、一人で悩んでいたら、お友だちが一緒に考えてくれました】

  【案外、迷います!?】

  これからの季節、体の抵抗力が落ちると、風邪をひきやすくなります。体調を維持するためには、「食事、運動、睡眠」をバランスよくです。

 「ホケモン睡眠クイズでGO!!」を解いて、健康になりましょう!

 ここにも頑張っている西中生がいる。保健委員会さん、ありがとう。

  その傍らで、東邦高等学校主催の「英語スピーチコンテスト」に出場する英語部の生徒が、ALTカルパナさんと、留学生メグさんに聴いていただいていました。
   
  【 日本語で話しても、かなり長い文章を、なんと英語のスピーチで 】

  全文を聞き終わったあと、カルパナ先生の第一声は、「Good Job !」でした。次の日曜日が、いよいよコンテストです。

  ここにも頑張っている西中生がいる。英語部の二人、期待です!!


〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、みそおでん、野菜とツナの梅風味あえ、みかん】のメニューでした……。その中で、
  
           
【 み か ん 】      
  
 多くの動物は、体内でビタミンCを作り出すことができますが、人間やオランウータンなど類人猿(るいじんえん)はそれができません。
 そのため、ビタミンCがたっぷり含まれる野菜や果物を食べて、病気やストレスに打ち勝つ体をつくる必要があります。
 今日の「みかん」には、ビタミンCがいっぱいです。

                          (給食センター:一口メモ より) 
  

 

 

本日の学校の様子

▽▽12月4日(月)  「今に生きる」西中生! 大活躍!!!  ▽▽
 

          
  スーパームーンの「大きな月」が望めた昨夜(3日)~今朝(4日)。
    【昔、こんなシーンの映画があったような・・・】

  月がきれいに見えた日の翌朝(4日)は、「放射冷却」で冷え込む朝になります。日進西中学校の正門の壁の上では、「暖」をとるスズメたちの姿が、ほほえましいです。
 
  
 【日進西中学校は、「すずめの学校」になったのか!? ♪ チーチーパッパ】
 

 以前にも紹介しましたが、出勤した職員の暖かい車のエンジンに惹かれて群がります。飛び立った後には、その「糞(ふん)」に憤慨します。
 「立つ鳥跡を濁さず」ではないのですね・・・。濁されています  (^^;)
  
  【西中の駐車場の横の電柱・電線。いったい、何羽いるのでしょう?】
  どなたか有効な回避方法は、ご存じないでしょうか?

 
  さて、西中生の話題ですが、土曜日には「PTA資源回収」。この下に掲載させていただきました。数多くの保護者の皆さまに、お助けいただき、ありがとうございました。

  そして、注目の「第12回愛知県市町村対抗駅伝競走大会(愛知駅伝)」が、快晴の2日(土)、愛・地球博記念公園で開催されました。
  当日、朝8:30。選手・コーチ・監督・役員、関係事務局の方々が、日進市役所の1階ロビーに集まって、「選手壮行会」を開いて、激励をしました。

   
 【気合いが入る選手一同。見守るコーチ。今日までの練習が自信になる】

 市長、教育長から、激励のメッセージをいただいたあと、本校の山田さんが、選手を代表して「抱負」を語りました。
   
 
 【中学女子は第1区です。力走を期待します】【選手一同:市役所前で】
  
【バスに乗り込んだとき、陸上部の仲間が来てくれました】

  同じ部活動で、「心一つに 走った友」を応援する心が素敵です。「勇気と自信」が輝きます。
 保護者の方々も、「壮行会」に足を運んでいただき、みんなで「日進市」の健闘を願いました。昨年は、18位。今年は、「いける!」と、監督談です。

 スタート・ゴールとなる芝生広場の会場には、巨大ビジョンが設置され、応援の人々の期待の目が集まります。
  
【出場54チーム全部が紹介されます。東海テレビ12:00からの生中継です】
  豊明市の選手と共に、大きなハートを作って、緊張をほぐします。

  さあ、12:35。スタートです。大村県知事がピストルを撃ちます。
  【ビジョン映像】

  一斉にスタートしました。中間の映像を見ると、山田さんは先頭集団に入っています。
   
  【ゼッケンナンバー「30」が日進市です。沿道からの声援が飛びます】
  54チーム中、第7位で、第2区の「ジュニア男子(高校生)」にタスキを渡しました。素晴らしい位置でつなぎました。いける!いける!

  日進市は、第3区:父から、第4区:小学生の娘にタスキをつなぐ「親子リレー」の見せ場もあり、けっこうテレビ中継でも注目されていました。

 そして、第5区:中学男子山田くんの登場です。
【第4区の小学生女子に声をかけます】
  山田君も、陸上部で鍛えてきました。今までの陸上部の先輩も、このチームで走っています。西中のパワーが炸裂します。

 抜きつ抜かれつのデットヒートです。
 28.7Kmをタスキをつないで、ゴールしました。最終第9区の森木さんの力走で、一気に順位を上げ、日進市の愛知駅伝参加史上最高の9位でゴールです。

 歓喜、歓喜の選手、監督、コーチ、事務局の輪が出来上がりました。

 おめでとう、選手のみなさん。やったね、日進市!!!!
 頑張った西中の選手、そして、卒業生!!!!!

 感動の結果は、このリンクから→ 愛知駅伝 2017

  さらに、グランドオープンから一週間が経った「プライムツリー赤池」。この土曜・日曜日も、近隣の市町、県内から、多くの人たちが訪れました。
 そんな注目の中、日曜日(3日)には、本校の吹奏楽部が、建物の目玉でもある「プライムホール&プライムシート」で、オープン記念演奏をさせていただきました。

 演奏開始は、10:15からなのですが、開店直後の9:00くらいから、プライムホールにつながるフロアには、お客様の列が並び始め、ホールにつながるロープがはずされた10:00には、プライムシートは、すぐに埋まってしまいました。
  
  
 【2階までつながるプライムシート。ご覧のとおり、すぐに、いっぱいでした】
  階段の手前には、映画「探偵はBARにいる3」で、大泉洋さんが乗っていた車です。撮影用に使われた本物です。映画公開のステージあいさつには、本人が来て、舞台に立ったそうです。

 
 
  【吹き抜けの2階、3階までも、聴いてくださる人の姿がいっぱいでした】

 演奏は、全5曲 30分間でした。
   
  【本校テニス部女子も、学校からランニングで応援に来てくれました】
  西中の音楽室で練習しながら、出来上がっていく「プライムツリー」を見ていましたと、代表生徒が、あいさつしました。

  
 【いよいよ演奏の始まりです。皆、演奏できる喜びにあふれていました】

 イトーヨーカドーのCMで使われている曲に始まり、クリスマスソング、アニメメドレーと続けていくうちに、場内は手拍子を打ち、乗り乗りの雰囲気に包まれました。
   
 「ちびまる子ちゃん」の曲になったら、ホールにいた幼児さんが、とても可愛い踊りで飛び跳ねていました。そして、ラストは、ご存知「HAPPY」です。

  1,2年生だけの演奏でしたが、聴いていただいた方の感想は、みな、「素晴らしいですね。また、聴きたいです」と喜んでいただけたようです。
 保護者の方々にも、本当に多数、来ていただき、達成感いっぱいの演奏になりました。

 最後は、この演奏の機会をくださったプライムツリーの方に、感謝の気持ちを伝え、会場を復元して、終わりました。
  
  【 これからも、よろしくお願いいたします。正しいマナーで利用します】

  西中学校では、「プライムルール」として、利用の仕方や、他のお客様に迷惑をかけないような使い方を、クラスで話し合いをして、「生徒自治」の力を高めていきます。
 

 この土曜・日曜日、部活動の大会・試合・練習も含めて、大活躍の「今に生きる」西中生でした。

 
  生徒だけでなく、先生も・・・・・・・・活躍しています。
   
  
   
  
【東郷町民会館の舞台で歌う先生たち】【毎日、昇降口を掃いている先生】

 
  あっ! 思い出しました・・・・・・・・。  冒頭の映画のシーン!!!
  
  これです・・・・「E.T.」です。

  そして、今日は「E.T.」の日です。
  

  【E.T.の日】

  1982(昭和57)年のこの日、映画『E.T.』が日本で公開されました。

  観客は1000万人を突破し、1997年に『もののけ姫』に抜かれるまで最高の配給収入を記録しました。

  E.T.はExtra-Terrestrialの略で「地球外生物」のことです。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、わかさぎの南蛮漬け、ゆかりあえ、鶏だんご汁】のメニューでした……。その中で、
  
       
【 わかさぎの南蛮漬け 】      
  
 「わかさぎ」は、丸ごと食べられるのが特徴ですね。良質なたんぱく質を含んでおり、骨ごと食べられるのでカルシウムもたくさんとることができます。 
 成長期のみなさんは、今が一番たくさんのカルシウムをとらなくてはならない時期です。
 カルシウムと言えば、『牛乳』を思い浮かべる人も多いと思いますが、骨ごと食べられる小魚・海藻・大豆・大豆製品にも多く含まれています。

                          (給食センター:一口メモ より) 
   【 わかさぎ (漢字では、「公魚」) 】
  

 

 成魚の全長は15cmほど。体は細長く、各ひれは小さい。背びれの後ろには小さなあぶらびれがある。
 

本日の学校の様子

      ▽▽ 12月2日(土)  本年度最後の資源回収~!! ▽▽
  

 
 
 本日は12月に入って最初の土曜日。ポカポカ陽気の中、本年度最後の資源回収が行われました。PTA厚生委員が中心となって年に3回行われている活動で、その収益はすべて生徒のために使われているんです。今日も、テニス部男子、バレー部女子、卓球部女子がお手伝いしてくれました。そして、野球部、陸上部も部活動の時間を割いて手伝ってくれました。顧問の先生、生徒諸君、本当にありがとう。年に3回ではあるけども「地域に貢献する」、とってもいいことだと思います。
 わたしはバイクに乗ってすべての会場を回ったのですが・・・。今日は厚生委員会のお母さん方にお礼を言おう!という気持ちで回りました。回収量が少ない場所もありましたが、毎回、責任を持ってPTAの仕事を務めていただいて、本当に感謝の思いでいっぱいです。中には、1年生の保護者で「役員ではないけど、プリントを見て、手伝いに来ました~」という方もちらほら見えて、ありがたいことだな、と思いました。次年度は香久山地区を統合し、赤池地区を増設することも考えております。引き続き、ご協力お願いいたします。
 
 
 
  
      【頑張る西中生。部活動以上に貴重な活動ですね・・・】

文責:今から帰って、本校から日進市代表で市町村対抗駅伝に出場する生徒を応援しよう!と思っている教頭

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 12月1日(金)  人権週間「みんなで築こう人権の世紀」 ・・・▽▽

 
       
 

 本日5,6時間目、ボビー・サムス氏(APS)を講師にお招きして、『平成29年度人権集会』を開催しました。

 事前に、生活委員会の生徒が、校舎内にポスターを掲示して、情宣しました。スローガンは、美術部の生徒が「横断幕」として制作し、集会の準備・進行は、生活委員会の生徒が、すべて受け持つという全校参加の「人権集会」でした。
   

 【ポスターとスローガンの横断幕。集会に臨む意欲も高まります】


  
  ボビーさんは、2つの国籍を持ち、小さい頃はガーナのカカオ農園で働いていたそうです。アメリカに難民として渡り、一日に3回食事をするということを夢に、頑張られました。
  【子どもの労働について】

 そんな過酷な境遇の中でも、「失敗は、一つの曲がり角。成功へのパスポート」と、前向きな気持ちを失わず、夢を「決してあきらめない」と、一日に10回以上、言葉に出していたそうです。
   Your word  (あなたの言葉)  → Your world  (あなたの世界) で、
「L(エル)」が入ることで、「lead 」 導くことができる と、強く話されました。
  【キーワード:あきらめない】

  そして、日本に来てからは、「先生」と呼ばれている人が多く、お医者様も、学校の教師も、いろんな人が「先生」でした。
 「先に生まれた人」すべてが、「先生」なんだとの考えをもち、おじいさんも、おばあさんも、一日でも早く生まれた人すべてに「感謝」の気持ちを表しましょう。「桃太郎」の昔話で、ヒーローは、大きな桃に驚きながらも、家に持ち帰った勇気ある行動をしたおばあさんかもしれません・・・。
  【キーワード:感謝する】
  ボビーさんの「好きな言葉」は、「かけがえのない」という言葉です。ここにも、「感謝」の基となる、「あなた」を大切にする精神が宿っていると感じました。

  ユーモアたっぷりのお話と、会場を盛り上げるリズムの良い手拍子で、60分間が、あっという間の、密度の濃いお話でした。
  【感謝の気持ちを伝える生活委員代表生徒】

 集会の最後には、「名古屋人権擁護委員協議会 人権擁護委員」の丹羽様、山本様、福和様から、「SOS ミニレター」や「人権110番」の取組のお話を伺い、いじめなど、人権をないがしろにする行為について、改めて考えを深める良い機会となりました。

  「人権集会」に先立ち、本日 昼放課の校長室で、
 
『 愛知万博メモリアル 第12回愛知県市町村対抗駅伝競走大会』(略称 愛知駅伝)
  の選手壮行会を行ないました。この大会は、明日(12月2日)に、「愛・地球博記念公園(通称 モリコロパーク)で、愛知県の市町村の各代表54チームが集まって、9区間(28.7Km)でタスキをつなぎます。
  出場選手の構成は、小学校男子・女子、中学校男子・女子、ジュニア男子・女子、一般男子・女子、40歳以上と分かれています。
  その中の「中学生男子・女子」の走者が、すべて「日進西中学生」が選出されたのです。
【学年主任の先生から激励の言葉です】
  陸上部で仲間と共に練習を重ね、選手(正・補)として走ります。

 【顧問、ボビーと共に気合い!】
  ボビーさんは、「決してあきらめない」と力強いエールを送りました。

  スタートは、12時35分!!  東海テレビで、生中継されます。


 大会の詳細は、このリンクからどうぞ → 愛知駅伝 2017
 
  


BOOk 復活!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 

 
  「図書館運営補助員のあやこさん」に選んでいただいた本を、「図書委員」さんが紹介するコーナーの復活です。

 
      

        【 火 花 】  又吉 直樹 

 売れない芸人・徳永は、熱海の花火大会で、先輩芸人・神谷と電撃的な出会いを果たす。徳永は神谷の弟子になることを志願すると、「俺の伝記を書く」という条件で受け入れられた。
 奇想の天才でありながら、人間味に溢れる神谷に徳永は惹かれていき、神谷もまた徳永に心を開き、神谷は徳永に笑いの哲学を伝授しようとする。
 徳永と神谷の破天荒な付き合いや、それに関わる相方の思いも含めて、ストーリーは進行し、いよいよ、相方の芸人生活からの引退の時を迎える。
 最後のステージに相方と共に立つ徳永…そこで行なった漫才が、読者の胸を打つ!!!!  第153回芥川賞受賞作。 映画公開中。

 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、納豆、千草あえ、茶碗蒸し汁】のメニューでした……。その中で、
  
          
【 茶碗蒸し汁 】  
 「茶わん蒸し」は、卵を溶いてだしを入れ、具を入れた茶わんに注いで蒸した料理です。
 給食では、茶わん蒸しのように味わってもらえる汁物として出しました。卵は、ひよこが鶏になるまでに必要な栄養素が全て含まれている優れた食品です。
 ゆで卵、厚焼卵、オムレツ、親子どんぶり、目玉焼、卵サンド、天津飯(てんしんはん)、フレンチトースト、プリン、カステラなど、いろいろな料理に使われます。みなさんはいくつ言えますか?

            (給食センター:一口メモ より)  \(^_^)/