西中「ペンキ&巻き寿司」のお知らせ

2月8日(金) 「ペンキ&巻き寿司」どうですか?

 「立春」が過ぎ、太陽の光に暖かさを感じる今日この頃です。保護者の皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。
 さて、平成30年度の学校生活も、残りわずかになりました。本校をお支えいただき、ありがとうございます。

 さて、年度末を迎え、2つのお願いをいたします。

1 「ペンキをぬろう会」
 1・2年生の昇降口の外壁が塗装され、とてもきれいになりました。それに合わせて、昇降口の中の「下駄箱」もペンキを塗って、新しい年度を迎えたいと思います。
   
 ペンキ、はけ等、作業に必要な物・道具は、全部 学校で準備いたします。「汚れても良い服装、軍手、タオル等」だけ、身につけていただいて、皆さんでペンキを塗っていただけないでしょうか。


2 「飾り巻き寿司をつくろう会」
 学校の「調理室」で、専門のインストラクター(講師)の方と一緒に、「飾り巻き寿司」をつくってみませんか?なかなか体験する機会のない「飾り巻き寿司」です。インスタ映えする「巻き寿司」ができることは保障します。
  講師の先生の紹介は、こちらです↓
               インストラクターあゆみ
 材料は、すべて講師の方が準備してくださいます。包丁、皿、電子計り、ラップなどは学校で準備いたします。
 「巻きす(できれば竹でできている大きいサイズのもの)、エプロン、髪留め、(持ち帰る方は)持ち帰り用容器」だけお持ちください。申し訳ありませんが、「材料費500円」だけ、当日 集めさせていただきます。

〇 期日  平成31年3月23日(土)AM9:30~
〇 参加資格 「ペンキ」も「巻き寿司」も男女を問いません。どちらにご参加いただいても大歓迎です。
〇 申し込み 生徒を通じて、担任に「ペンキ」、「巻き寿司」に参加しますと伝えてください。
 または、添付した「参加申し込み書」にご記入いただいて、「主幹教諭:内藤か校務主任:林」にご提出ください。
 準備の関係で、2月28日(木)までにいただけますと助かります。
〇 親睦 「ペンキ」終了後、「巻き寿司」に合流し、出来た作品を鑑賞しながら、試食いたします。(試食分の材料費は学校より支出します)
 「飾り巻き寿司」のほんわかとした温かさを味わい、「ペンキ」の労をねぎらいながら、親睦を深めていきましょう。
 お時間の許すところまでで構いませんので、お昼くらいまでお付き合いいただけたら幸いです。

 『参加申し込み書』は、こちらです↓。
     〇3月23日の参加申し込み書.docx
  

 

 お待ちしています・・・・・・・・・・・ ヽ(^。^)ノ

  

 

学校からのお知らせ

 10月23日(火) 西中祭の準備に大忙し!
            盛り上がってきました!
  朝、7時過ぎに出勤すると、職員室の前でいろいろなキャラクターが撮影している現場に出会います。今日も大きな声でミニオンが挨拶してくれました。

  毎日授業が終わると、LTの時間に各クラス熱のこもった合唱練習の歌声が聞こえてきます。楽しい雰囲気の中、西中祭に向けての準備が盛り上がってきました。「学校からの文書」に西中祭のタイムテーブルを載せておきましたので、ご覧いただき是非ご参観下さい。

 
 
 

 10月2日(火) テスト週間です!
   あいさつ運動も始まりました!
 
 
 
 
 スポーツフェスティバルが終わると同時に、テスト週間が始まりました。行事から学習にスイッチすべく、気持ちを切り替えて集中して学習に取り組んでもらいたいものです。
 
 
 
 
 と同時に、昨日から「あいさつ運動」が始まりました。深夜まで頑張って学習に取り組み、寝ぼけ眼で登校する子どもたちに、PTA地域委員の皆さんの爽やかな挨拶の声が響きました。
 学校だより「今に生きる 10月号」、10月の行事予定、 各学年の学年通信10月号を載せましたのでご覧下さい。

 

 

学校からのお知らせ

 10月2日(火) テスト週間です!
   あいさつ運動も始まりました!
 
 
 
 
 スポーツフェスティバルが終わると同時に、テスト週間が始まりました。行事から学習にスイッチすべく、気持ちを切り替えて集中して学習に取り組んでもらいたいものです。
 
 
 
 
 と同時に、昨日から「あいさつ運動」が始まりました。深夜まで頑張って学習に取り組み、寝ぼけ眼で登校する子どもたちに、PTA地域委員の皆さんの爽やかな挨拶の声が響きました。
 学校だより「今に生きる 10月号」、10月の行事予定、 各学年の学年通信10月号を載せましたのでご覧下さい。

 

 

学校からのお知らせ

 ▽▽ 7月23日(月) 熱中症に注意!! ▽▽

 連日、40℃近い暑さになっております。学校では毎日数回、職員が熱中症指標計を用いて、暑さ指数(WBGT)を測っておりますが、大変厳しい状態が続いています。
 そんな中、水分補給、休憩時間の確保には十分に気を配りながら、部活動を実施していきます。しかしながら、予定していた時間よりも早めに部活動を終了する場合も考えられます。その際は、メール配信等で連絡します。家のカギの管理、帰宅後の健康状態把握などにご配慮いただけますよう、お願いいたします。

 

▽▽ 7月18日(水) 「削除」のお知らせ ▽▽
 日進市教育委員会より、「日進市全体のホームページの容量が、契約量を越えたので、過去の記事を削除してください」との依頼がありました。そのため、日進西中学校は、「平成27年度・平成28年度」の『学校生活(バックナンバー)』を削除いたしました。
 このホームページからは消えますが、私たちの心には、生徒の活躍する姿は、いつまでもあざやかに残っています。
 これからも、日進西中の「今」を発信していきますので、温かく見守っていただけますようお願い申し上げます
 

本日の学校の様子

▽▽ 4月28日〔金〕  よく学び、よく鍛え、よく休め ・・・  ▽▽  
 
 
 
  

 

 4月7日の始業式から3週間、今日の授業日で4月が終わります。
校舎の中で、場所が分からず、迷っていた1年生も、今は、西中生としての学校生活にも慣れてきたようです。

 西中生の一日は、「10分間の朝の読書タイム」、通称『朝読』から始まります。
   
   
  
    【1年生も、「朝読」に親しんでいます。右は、渡り廊下横の「本のスクエア」です】

  「朝読」が終われば、「朝のST」。そして、「授業」となっていきます。
 月曜日は、5時間授業で、「生徒の委員会活動」や「職員会議などの会議」が開かれるため、「部活動」は行いません。
 火曜日から金曜日は、6時間授業で、授業後には「部活動」が行われます。授業後の「部活動」は、MAX18:00までです。
 生徒たちは、気合いを入れて、自分を鍛えています。

 本日は、その「部活動」を円滑に運営していくために、保護者の方々に足をお運びいただき、「部活動懇談会」を開催いたしました。
   
  【 「部活動」ごとに教室に集まっていただいて、顧問からお話しました】

 昨今、新聞で取り上げられている「教員の多忙化」とも関わる「部活動」のあり方については、生徒の思い、保護者の考え、教員の取組の3者で、さまざまな「意向」があると思います。日進市のガイドラインも今年度中には策定されますので、日進西中も、それに従って進めていきます。
 今は、いろいろなお考えをお聞かせください。
 「部活動懇談会」中、子どもたちは、生き生きと活動していました。
   
    【 子どもたちの「部活動」を支えていきましょう。やれることを、やれるだけ・・・・・・】

 さて、一生懸命 走ってきた生徒たち。「黄金週間」の休日は、休めるときは休んで、リフレッシュして、元気をためてくださいね。  

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、ごぼう入りつくね、きゅうりのごまじょうゆあえ、五目汁】のメニューでした……。その中で、
  
        
【 ごぼう入りつくね 】      
   
 「ごぼう入りつくね」のごぼうは、薬用として伝わり平安時代に食用とされました。
 甘酢あんのたれで仕上げています。ごぼうは、食物繊維が豊富で腸の働きを整えます。シャキシャキの歯ごたえを感じて食べてください。

       (給食センター:一口メモ より)  


 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月27日〔木〕  黄金週間前、春の一日・・・・ ▽▽▽▽▽ 
 
 
 
  

 

 昨日の雨で、水を得た木々が、花を開かせました。    
  
  【 校舎の前も、「西中」の花文字もあざやかです 】

 このあざやかさも、生徒が掃除の時間に、「雑草」を抜いたり、「落ち葉」を集めたりして、環境美化に取り組んでいることが大きいです。 
 この時期は、手入れをしないと、どんどん「雑草」が伸び放題になってしまいます。何事も、始めのうちから、先を見越して、計画的に進められると良いですね。

 4月といえば、学校では「健康診断・〇〇検診・△△検査」が、頻繁に実施されます。
 本校は、養護教諭が2名配置されていますが、862名、27学級の生徒の健康・安全を把握していこうとすると、なかなか大変なことです。
 「歯科検診」の様子を見てみました。生徒が、本当に行儀よく、次々と医師の前に現れて、検査がしやすいように動いている姿が、良かったです。
 人数の多さを、生徒の意識的な動きでカバーしていくことの大切さ。多人数の学校ならではの、生徒の心遣いが頼もしいです。
【歯科医さんも休みなく診ています】
 学習も、行事も、部活動も、「心身の健康」あっての賜物(たまもの)です。 学校・家庭の両方で、子どもたちの小さなサインを見逃さないように、ともに、見守っていけるよう、何か気が付かれたことがありましたら、ご連絡ください。


〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、鶏肉の竜田揚げ、ツナとだいこんのサラダ、呉汁】のメニューでした……。その中で、
  
         
【 呉 汁 】      
   
 大豆をすりつぶしたものを「呉」と言い、そのすりつぶした大豆をみそ汁に入れたものを『呉汁』といいます。
 豆腐や肉が貴重品だった時代に、たんぱく源として大豆を入れて作ったといわれています。
 給食では豚肉、さといも、こんにゃく、油揚げを入れて仕上げました。味わって食べましょう。
         (給食センター:一口メモ より)  

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月26日〔水〕  「こころのオアシス」になるんだな~~  ▽▽   
 
 
  

 
  

 朝の天気予報どおりに、午後から降ってきた雨・・・・・。

 昼放課に運動場で遊ぶことを楽しみにしていた生徒たちが、今日から開館した「図書館」に数多く訪れました。

 なかでも、初めての中学校の「図書館」ということもあり、1年生の生徒の姿が多く見られました。
 「貸し出しカウンター」には、見る見るうちに行列ができました。
   
   
    【あれれ・・・?! 下の2枚の写真に写っているのは…先生?】

  そうです、先生です。 先生も、「学校図書館」を利用できるのです。

  どんな本を借りたのでしょう?  拡大して見てみましょう。
  
  
  【 ああ、「満願」。 そして、「火花」。どちらも人気の作品ですね 】

  先生2人とも、黄金週間は『読書三昧(どくしょざんまい)』と語っておられました。
  ゆっくりと、「こころのオアシス」にひたってくださいね。
   
  

 館内では、友達同士 感想を言いながら、微笑ましく本を選んでいる姿がいっぱい見られました。
   
  【 本を通じて、広がる「友情」。穏やかに本を選んで潤う「こころ」 】
  
  

 開館初日、大盛況の「図書館」でした。 
  
     【 図書委員会の皆さん、ありがとう。これからも、よろしくね】

  毎朝行っている「10分間の朝読」、本の世界には、「好奇心」がいっぱい満ちています。
  朝の「10分間」の静かな時間を、みんなで共有して、「こころのオアシス」を広げてみませんか。
 「図書館」で一冊借りておけば、有意義な「朝読ライフ」が過ごせますよ。

  
  
 〇〇待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇 

【献立:クロスロールパン、牛乳、ハンバーグのトマトソースかけ、野菜スープ、フルーツミックス】のメニューでした……。その中で、
  
        
【 フルーツミックス 】      
   
 今日の『フルーツミックス』に入っているゼリーは、愛知県産のいちごを使ってゼリーにした物をサイコロ状にカットして入れました。
 いちごは、ビタミンCが多くふくまれていることは有名ですね。中ぐらいの大きさなら5~6つぶも食べれば1日のビタミンCがとれるほどです。
             (給食センター:一口メモ より) 
   

 

 

本日の学校の様子

▽ 4月25日〔火〕  「1年生部活動:仮入部」、先輩として・・・・  ▽▽  

 
 

 
 昼間は20度を越す陽気、風も穏やかに吹く、気持ちの良い一日です。

 「春眠 暁を覚えず」と言われていますが、西中生は、早起きして、「部活動」の早朝練習を頑張っています。

 『 春眠不覚暁
   しゅんみんあかつきをおぼえず

   処処聞啼鳥
   しょしょていちょうをきく

   夜来風雨声
   やらいふううのこえ

   花落知多少
   はなおつることしるたしょうぞ 』 
 

 この有名な詩は、孟浩然(もうこうねん)の漢詩「春暁(しゅんぎょう)」の一節です。
  一般的な意味は、
 「春の眠りはとても心地よくて、夜が明けたのも気が付かずに、不覚にも目が覚めなかった。

 あっちこっちで、鳥の鳴き声が聞こえた来たことで、朝になったことに気が付いた。

 そういえば、昨夜は風が強く、雨も降ったようだ。

 せっかくきれいに咲いた花だけど、昨夜の雨と風でどれくらいの花が散ったことだろう。」という解釈です。

 「早朝練習」のあり方については、昨今、いろいろ言われていますが、子どもたちにとって、健全な成長が望めるものであるならば、学校でも、家庭でも、全面的に支援していきたい、いただきたいと考えています。

 今週は、「1年生の仮入部期間」なので、多くの1年生が部活動を見たり、体験入部したりして、自分が入部する部活動を決めているところかと思います。

 2,3年生の先輩も、後輩が入部してくるのが、やはり、楽しみで、いろいろなメニューで、1年生の興味をつなげています。
   

 【教室では、先輩が楽器の吹き方を教え、体育館では動きを見ています】

  AYAのY(柔らかく)接している先輩の姿が、嬉しいです。

   
     【階段や花壇のブロックを使って、体力トレーニングです】
 先輩は楽にこなせるのに、1年生には、ちょっとハードかも。でも、それが力になることを、多くの1年生は知っています。だから、頑張る!

   
  【技術的には、まだまだこれから。初めて経験するスポーツもあるかも】
  生徒たちが初めて「部活動」を経験するのと同じように、この春、顧問の先生の中には、自分が経験したことのない「部活動」を持っていただくことになる先生もいらっしゃいます。

  「部活動」の指導者のあり方について、新聞紙上で、様々な議論がされていますが、本当に、子供たちのために、指導者を引き受けていただける気持ちが嬉しいです。
 子どもたちは、何事にも前向きな指導者の姿勢に、ひき付けられていくのではないでしょうか。応援しています。

   
   
  

  【 いつかは、先輩・後輩が一つになって、同じ目標に向かっていく 】

  苦しいことや、難しいこと、思うように行かないことを、乗り越えてゆく。
楽しいだけの「部活動」に、本当の「部活動」の意味があるのでしょうか?

  「壁」に向かって、自分を鍛え、自分を成長させていく。そして、その中で学ぶ「協調性」や「協力性」。

  中学校の「部活動」の意味が、あらためて問われる最近の学校教育です。いろいろな観点で語られますが、原点は、「子どもたちのために」です。
 私たち教員は、いつも「子どもたちのために」ということが頭の中にあります。そして、学校と家庭・地域が、ともに手を携えていかなければ、「子どもたちのために」はなりません。

  今、「部活動」の中で、先輩が、とても良い表情で、1年生を見ています。子どもたちの「笑顔」を曇らせることのないように、この一年間、精一杯頑張らせていただきます。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇
 
【献立:ごはん、麻婆豆腐、しゅうまい、きゅうりの中華あえ】のメニューでした……。その中で、
  
     【 きゅうりの中華あえ 】       
 「きゅうり」は、黄色い瓜(うり)、すなわち「黄瓜」が語源との説が有力です。実際、「きゅうり」は、熟(じゅく)すると黄色くなります。
 わたしたちが食べているのは、生長途中の未熟(みじゅく)なものなのです。 夏の野菜ですが、ハウスで作られているので年中食べられますね。

                (給食センター:一口メモ より) 
  本日、「校長会」の出張ため、給食を食べませんでした。「きゅうり」のイメージ画で失礼いたします。
 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月24日〔月〕  「862名」が集まって、そろって・・・・ ▽▽ 
 
 
 
  

 新年度になって、初めての『朝会』でした。隔週月曜日に行われるもので、部活動等の表彰、学級役員・委員会委員長の任命、先生の話、各学級が順番にクラスのことを紹介していく「おはよう!朝のお話」などがメニューです。

 本日は、生徒が自分たちで集合・整列・整頓ができるように、学級役員・学年委員長が頑張って、指示を出しました。
  「生徒自治」を重点努力目標に掲げているので、数々の場面で、生徒たちが、「やればできる」という経験を積ませていきたいと考えています。
 それにしても、「862名」が集まるということの凄さを感じています。
   
  【これだけの生徒が、静かに集合して、待つと言う「日西中」の伝統】
  ステージの上からあらためて見ると、後ろの方が、かすんで見えます。
でも、生徒たちの話を聞く態度は、素晴らしい。最後まで、集中力が途切れませんでした。

  続いて、第1時限目は、予告なしの「避難訓練」です。
 今日の目的は、「生徒・職員が、地震発生時の避難経路・方法を確認するとともに、緊急時における心構えを確認する」ことでした。
  新年度になり、教室の位置も、北棟・中棟・南棟と変わりました。まずは、安全に避難する為に、「避難経路」を確認することです。
  もちろん、「地震」による建物の損壊状況により、「避難経路」は変わります。教職員にとっては、安全な「避難経路」で、生徒たちを安全な場所に誘導することが必要です。そのための「訓練」でもありました。
   
  【 校舎の中では、「押さない・走らない・しゃべらない・戻らない」 】
  この「お・は・し・も」がキーワードです。
  しかし、校舎の外に出たならば、安全な場所まで、迅速に避難します。もちろん、上階からの落下物を想定して、頭を保護する持ち物を抱えての避難です。
  「862名」がそろって、迅速に「避難」する。今日の目的は、「避難経路」の確認と「避難の心構え」の確認でした。
  でも、最終的な目的は、「1人の命も落とさない。死なせない」ということです。朝、「行ってきまーす」と元気に家を出てから、「ただいまー」と笑顔で家に帰るまで、「安心して学校生活」が送れること。
  これを、「日進西中学校」の生徒862名と、教職員66名で追求していきます。 最終的には、『あなたが、大切!』の姿勢です。

 下校時は、「東海地震注意情報」が発表されたとの想定で、「緊急下校訓練」を行いました。
  小学校の時には、「引き取り下校」をお願いしていたかと思いますが、中学校では、「まとまって帰ることにより、緊急時に落ち着いて行動する意識を高めること」をねらいに訓練を実施します。
  「緊急下校班」に分かれての下校です。
「862名」が、まとまって、安全かつすみやかに自宅へ帰る方法を、この「緊急下校訓練」で確認していきます。

  今回も意識の高い生徒が非常に多かったです。
   
 【いつ起きるか分からない「天災」。安全のために、今できることをする】
 体育館の中では、「緊急下校」で家に帰っても、安全が確約されない生徒が残りました。「ひとり」でいることでの不安や心配に対して、「何人」かがまとまることで生まれる安心や安全を考えました。
  「引き取り」に来ていただいた保護者の皆さま、ありがとうございました。
 『あなたが、大切!』の思いが十分に伝えられるのでしょう。待っていた生徒の表情が、和らぐことがとても印象的でした。
  ご協力いただき、ありがとうございました。
 
  

  「今に生きる」西中生! 
 「天災」に見舞われても、生きるために助け合っていきます!

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、さわらの照り焼、生揚げの吹き寄せ、ゆかりあえ】のメニューでした……。その中で、
  
  
        
【  生揚げの吹き寄せ  】      
   
 『生揚げ』は、「厚揚げ」ともいい、豆腐を油で揚げたものです。
中まで十分に揚げず、豆腐の状態を保っているので、『なまあげ』と呼ばれています。
 表面のみを油で揚げることで香ばしさが加わり、煮物にしたときに味がしみこみやすくなります。
 今日の『生揚げ』も、「だし」と「しょうがじょうゆ」の味がしみこんでおいしいですよ。

               (給食センター:一口メモ より)  


 

 

本日の学校の様子

 今までの【学校の様子】は、容量オーバーになったため、一部を削除いたしました。左の【27年度学校生活】は、【1月】~【3月】のみ残してあります。クリックしてご覧ください。
 また、【28年度学校生活】には、4月分~3月分が保存してあります。クリックしてご覧ください。
▽▽ 4月21日〔金〕  万感の思いを込めて・・・・「離任式」  ▽▽  

 
 
  

  
 本日、5,6時限、「離任式」を開催いたしました。
 この3月末で、本校を去られた(退職された)先生方に来ていただいて、「日進西中学校での最後のお話」を伺いました。
 
  お一人、お一人の個性あふれるお言葉に、生徒たちは、とても懐かしい思いで、耳を傾けていました。
  先生方も、この日進西中学校で教えた期間を振り返りながら、生徒たちには、「今に生きる」という『日進西中学校の校訓』につながる貴重なお話を聞かせていただきました。

 生徒会役員が、生徒の代表として、「感謝の言葉」を贈り、花束・手紙の贈呈で、別れを惜しみました。
 
 【校長に、感謝の言葉を送る生徒会役員。 万感の思いがこもります】

  
   
 

      【 手紙には、西中生のあたたかい思いが綴られています 】

 最後は、全校生徒・教職員の900名を越える人数で歌う『日進西中学校校歌』です。
  
  ♪ ♪  緑の風の 吹く町に   そびえて高き  日進の
     西中 西中 西中学校に 学びつつ
      明日を 明日を 明日をつくると 手をつなぐ
     われらの夢は われらの夢は 
                      はるかなり  はるかなり  ♪
  
  会場を去られる先生方の表情が、とても印象的でした。 先生も、生徒のみんなにも、充実感が満ちた瞬間でした。
  万感の思いを込めて、明日をつくる 夢をもち続けていきます。
  
 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:たけのこごはん、牛乳、みそカツ、塩こんぶあえ、沢煮わん】のメニューでした……。その中で、
  
  
        
【  たけのこごはん  】      
   
 『たけのこ』は、玄米を精白米にするときに出た米ぬかと唐辛子(とうがらし)と一緒に煮て、あくぬきをします。
 今日の『たけのこ』は、日進市でとれたもので、給食センターであくぬきをして、ごはんに入れました。

               (給食センター:一口メモ より)  

 

 

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月20日〔木〕  いつもよりも、張り切って・・・・・・!? ▽▽ 
 
 
 
  

 

 今日は、「授業参観・PTA総会・学年懇談会」に足をお運びいただき、ありがとうございました。
 「徒歩・自転車」での、ご来校にもご協力いただき、嬉しい限りです。限られた時間でしたので、生徒の様子を十分に参観いただくことや、懇談会の説明の中で分かりづらいところがあったかと思いますが、いつでも構いませんのでご連絡ください。
 それでも、いつもよりも数倍も頑張って、挙手している様子が見られる「授業参観」でした。
  
 【きっと緊張しているのだろうけれど、頑張っている生徒たち】
  先生の話に、真剣に耳を傾けます。「授業に集中」です。

 とくに、1年生の保護者の方は、廊下にあふれるほどの人数でご覧いただき、生徒も担任も焦ってしまいました。

    【大盛況!!!】
  思春期を迎えると、「来なくていい!!」と憎まれ口で言う生徒ですが、「本当に、来なくて良い」と思っているのか、「本当は、来てほしいのに」と思っているのか、この見極めが肝要な「家庭教育」です。
  これからの生活の中で、「??」という場面がありましたら、まずは、担任・学年主任にご相談ください。

 続いての「PTA総会」。今年度のPTA活動、決算報告、来年度の事業計画・予算案を、ご審議いただきました。平成28年度のPTA役員・委員・幹事様には、数々の「委員会活動」等で、学校を支えていただき、本当にありがとうございました。決して楽な活動ではなかったかと思いますが、「笑顔」で生徒たちのために「考動」していただいたことに、あらためて感謝申し上げます。
   【H29会長から、H28 会長に感謝状です】

 そして、平成29年度を支えていただく、PTA役員等の皆さま、すべてのPTA会員の皆さま。「家庭で育て、学校で鍛え、地域で磨く」の「三者連携」で、生徒たちの「笑顔」を見守っていきましょう。

 ちょうど、今朝、PTA広報委員会の広報誌「むつごろう」の取材がありました。今回の「先生紹介」の写真は、グラビアカメラマンのセッティングで撮影していただきました。
   

 【H29年度は、例年以上に「イケメン」先生が増えますよ。写真はね・・・・】

  PTA総会に続いての「学年懇談会」。各学年の気合いの入った「学年団」の紹介のあと、それぞれの会場に分かれてからも、保護者の皆さまと「学年団」との『AYAのA(あたたかく)』が感じられる懇談会になったかと思われます。
  生徒にとっても、保護者の皆さまにとっても、平成29年度のスタートは、『AYAのA(あたらしく)』の気持ちで、期待を込めて、見守っていただけたら幸いです。
  学年の職員は、子どもさんを『AYAのY(やわらかく)』のまなざしで見て、声をかけさせていただきます。

  ある学年でこんな「なぞかけ」が紹介されました。

 Q  「平成29年度、272人の子どもたち」と、かけて・・・・・・・・・・・・

   「ラッシュ時の新幹線のホーム」と、ときます。

 A  そのココロは、 ↓

   「どちらも、ひかり(光)と、のぞみ(希)で、満ちています」

                うまい!!  \(^_^)/  
  
  
  心身ともに大きく成長するこの中学生時代、学校と家庭が共に歩み、地域の方の支援を頂きながら、さらなる「三者連携」が図れたら、子供たちの成長は素晴らしいものがあると信じています。
  ぜひ、お気付きの点は遠慮なくおっしゃっていただき、学校へも気軽に足をお運びください。 
 生徒の「希望と光あふれる夢」に向かって、ともに頑張りましょう。
   【10・11・12組の玉ねぎは、いかがでしたか?!】
  お買い上げいただき、ありがとうございました。とても、喜んでいました。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:わかめごはん、牛乳、スクールコロッケ、キャベツとちくわのおかかあえ、豚汁】のメニューでした……。その中で、
  
        
【  豚 汁  】      
   
 『豚肉』は、みなさんの血や肉や骨を作ってくれるたんぱく質を多く含む食品ですが、他の肉に比べてビタミンB1を多く含んでいるのが特長です。
 ビタミンB1は、不足すると疲れがたまりやすくなります。
 今日は、『豚肉』の入ったみそ汁です。残さず食べましょう。

               (給食センター:一口メモ より)  

 

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽4月19日〔水〕 名古屋市に出張でした・・▽▽  
 
 
 
  

  

  朝から、「名古屋市」に出張です。

  天気予報にはなかった「雨」に戸惑いながら、傘をさして、電車で行きました。

  朝から、夕まで、まるっと一日、しっかり研修してきます。

  生徒のみなさんは、勉強頑張って!!! 

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月18日〔火〕  平成29年度全国学力・学習状況調査 ▽▽  
 
 
 
  

  
  

 

 昨夜の「春の嵐」は、散り始めの桜の花びらを散らせるだけ散らし、明け方にはおさまっていました。
 照り付ける日差しを浴びて、新緑の鮮やかさが、いつになく感じられた朝でした。
  本日、中学校3年生は、1時限目から5時間目まで、「全国学力・学習状況調査」に臨みました。通称「全国学テ」です。
  この調査の目的は、「義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から、全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し、教育施策の成果と課題を検証し、その改善を図るとともに、学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる。さらに、そのような取組を通じて、教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する」というものです。
  簡単に言うと、「結果を見て、その後の授業に生かしなさい」と言うこと。


   
  
  【 問題は、「小会議室」を基地に、生徒の教室へ運ばれます 】

  ① 教科に関する調査 は、
  「国語A」、「数学A」の主として「知識」に関する問題。
  「国語B」、「数学B」の主として「活用」に関する問題。
  それぞれ、45分間ずつです。
  ② 質問紙調査 は、
   生徒を対象に、学習意欲・学習方法・学習環境・生活の諸側面等に関する質問紙調査です。

  問題用紙が配布されると、生徒は指示をよく聞いて、真剣に取り組んでいました。

   

 一方、運動場では、「体育の授業」が行われ、元気の良い「号令」が聞こえてきました。きびきびと行動する姿を見るのは、気持ちの良いものです。 【頑張れ1,2年生!!】

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、鶏肉のレモン焼、ごま酢あえ、えび団子汁】のメニューでした……。その中で、
  
        
【 ごま酢あえ 】      
   
 『ごま酢』に使われている酢は米酢(こめず)です。
酢には殺菌作用があり、食中毒を予防したり、腐るのを遅らせる働きもあります。昔の人は野菜や魚を酢に漬けて保存していました。

               (給食センター:一口メモ より)  


 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月17日〔月〕  10日間が過ぎ・・・・「春」、一転 「雨」 ▽▽   
 
 
  

 

 始業式から、10日間が過ぎました、緊張していた1年生の表情も緩やかになり、新しい友だちもできて、「西中生」になった感じです。
 2,3年生も、新しい学級の中で、自分の存在を確かめ、授業はもちろん、委員会活動・係り活動・部活動に、よりいっそう励んでいるところです。

 「A/Y/A」・・・・「A」 新しくの意識がいたるところで見られます。
  【1年生の朝のSTの様子です】
   
  生徒が、「司会」を任され、進めていくところが多いです。

  本日の「第1回 委員会」で、委員長・副委員長も決まりました。生徒の力で、「委員会」活動が進めていける、そんな力を、これから伸ばしていきます。

  さて、2年生の昇降口に「野外活動」の掲示物が登場しました。
   
  

      【どんどん「野外活動」の雰囲気が高まっていきます】

  「体験プログラム」も、生徒の興味をかき立てます。
  

  詳しい内容は、4月20日(木)の「授業参観・PTA総会・学年懇談会」で、お伝えさせていただきます。
  ぜひとも、多くの方にご来校いただいて、「今に生きる」西中生の活動をご覧いただけたらと思います。

  10・11・12組の廊下には、今年も恒例の「春の収穫」です。「授業参観」の折には、「販売実習」として、生徒たちが取り組みますので、新鮮な産地直売の「春の味覚」をお楽しみください。
  【 今年も「大玉」がそろいました 】

  昨日の日曜日は25℃を越す「夏日」となり、部活動で頑張る生徒たちも「炎の如く」の「大汗(たいかん)」を流し、気合いが入っていました。
  まだまだ、暑さには慣れていないので、「熱中症」にも注意しながら、部活動を実施していきます。

 今朝も、太陽は「春の日差し」ではありましたが、天気予報に従うと、午後からの雨は確実でした。生徒たちも、準備よく「雨傘」を持ってきていました。 いま、西中の傘立てには、『思いやりロール』という掲示がしてあります。
  「A/Y/A」・・・・「Y」 やわらかくの意識のひとつの表われです。
  【巻いてね・・・】
  次に傘立てに傘を入れる人への「思いやり」です。やわらかく行為を受け止めるために、ほんの少しの「思いやり」。
  
   

 誰にでもできそうな難しくないことを、みんなが意識していくだけで、生活は変わります。
  こんな「西中生」に支えられて、これからの「西中」が形作られていきます。
   

 

桜の花は、散り始めているけれど、西中の花壇は、チュ-リップ、ビオラでいっぱいです。 1年生の昇降口には、先輩が描いた「部活動の勧誘ポスター」が貼られました。いよいよ、1年生の「部活動」選びも始まります。

 今週も、目が離せないことがいっぱいの一週間です。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ソフトめん、牛乳、肉みそかけ、たけのこ入り五目厚焼卵、じゃこのおひたし】のメニューでした……。その中で、
  
     
【 たけのこ入り五目厚焼卵 】      
   
 『卵』には、ひよこが成長するのに必要な栄養素がすべて含まれています。ビタミンCはありませんが、たんぱく質、脂質、ビタミンA、ビタミンB群、鉄などが多く、「完全栄養食品」とも言われています。
 目玉焼きや厚焼き卵、オムレツ、茶わん蒸し、マヨネーズ、プリン、ケーキなど、いろいろな料理やお菓子に欠かせません。

               (給食センター:一口メモ より)  


 

 


 

本日の学校の様子

 今までの【学校の様子】は、容量オーバーになったため、一部を削除いたしました。左の【27年度学校生活】は、【1月】~【3月】のみ残してあります。クリックしてご覧ください。
 また、【28年度学校生活】には、4月分~3月分が保存してあります。クリックしてご覧ください。
▽▽ 4月14日〔金〕  それぞれの「役割」を ・・・  ▽▽  
 
 
 
  

 

 毎朝のルーチンが定着してきたのでしょう。
 8:15の前には、学級の係りの生徒(書記)が、職員室の前にある「連絡黒板」の項目を、ノート(手帳)に控えていきます。
 1年生の生徒にとっては、自分の学年の校舎(北棟)から職員室のある校舎(南棟)は、かなり離れているのですが、しっかりと「役割」を果たしています。始めのころは、けっこう放課中に、、「職員室は、どちらですか?」と聞いてくる生徒もいましたが、この一週間の生活で、だいぶ「行動範囲」が広がってきたようです。

  【連絡をメモする生徒】

  来週の月曜日には、「第1回 委員会」が開かれます。新しい学年になって、初めての「委員会」です。
  円滑な学校生活、充実した学校生活を送るためには、やはり、「委員会」の活動がはたす「役割」は大きいです。
  もしも、「給食委員会」の活動がなかったら・・・・・・・・。
  「体育委員会」、「図書委員会」、「放送委員会」の活動がなかったら、今までのような「西中ライフ」がおくれないのは、明らかです。

 昼放課、「生徒会室」では、その「委員会」活動の指針ともなるべく「生徒会」の執行部が、「評議会」の準備をしていました。
   

【意見を出し合いながら、着々と、「プリント」の準備が進められていきます】

  今年度は、「生徒自治」を重点努力目標のひとつとして掲げ、生徒の力による運営を見守っていきたいと考えています。
  「やらされる」活動ではなくて、「やりたい」活動をやってみる。意識の向上が、今年度の生徒の活動を伸ばしていきます。

  そして、もうひとつ、「学校生活」で大切なのは『授業』です。新しく教えていただく先生方を迎え、生徒も、心機一転、やる気がみなぎっています。
  先生方も、「初授業」には、工夫を凝らし、この一年間の授業の内容、評価の仕方のオリエンテーションに加えて、「持ちネタ」を注ぎ込んできます。

 3年生の「国語」の授業では、国語にとって、とても大事な「言葉で伝え合おう」、「思っていることを大切にしよう」という内容を、生徒に体感させていました。
   
  【 「複雑な図形」のお題を、言葉で伝えます。これが、なかなか難しい 】
  

  私たちが思いこんで使っている「言葉」・・・・ 自分ではわかっていることを、そのまま「言葉」として発しても、受け止め方は、聞き手によって、千差万別。 「言葉」は難しい。だから、「国語」で、言葉について学んでいくのでしょう。

 次は、箱の中に入れられて「見えないもの」を、手でさわって、「思ったこと」を言葉にして、伝えます。

 「思ったこと」を表現する力・・・・最近の「スマホ」世代の若者には、「やばい」「すげえ」「びみょー」などなど、「ちょー短い言葉」でしか表現できない感覚。 これで、真意が伝えられていくのであろうか??
   【 最近の言葉の表現に、警鐘を鳴らす 】 

  箱の中に入っていた「アジ」・・・ 味のある表現ができたかな?

  今年一年、西中の先生は、基礎基本の定着の上に、「主体的・対話的で深い学び」を目指した教育活動を推進していきます。
  「その日の授業」について、お時間が許せば、子どもさんに聞いていただき、機会あるごとにお知らせいただければ幸いです。

  「点数」を取ることだけでなく、魅力あふれる「授業」の構成に、私たちも、日々、教材研究に力を入れていきます。

  いろいろな「教科」が好きになるように、毎日、学校に来るのが楽しくなるような「授業」、次の「授業」が待ち遠しくなるような、そんな「教員」としての本分の向上に努力していきます。

 気温20度を越えた午後、運動場の「体育」の授業では、「集団行動」の練習をしていました。
  「まわれ、右!」、「かけあし、進め!」とリーダーが、歯切れの良い「号令」をかけます。
   
  今は、まだ、たどたどしい動き・反応ではあるけれども、生徒の意識は非常に高いです。
 一生懸命に取り組む「西中生」の基礎が、ここから作られていくのを期待を込めて、職員室の窓から見ています。

  授業に集中! 動きに反応! 「今に生きる」西中生。がんばれ・・・・
   
  

 

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、豚どん、即席漬け、けんちん汁】のメニューでした……。その中で、
  
        
【 楽しい食事 】      
   
 新しいクラスでの給食は、慣れましたか?楽しく食事をしていますか?「楽しい食事」とは、どんな雰囲気のときでしょう。
みんなで協力したり、マナーを考えて食事をしたりすることは、相手を思いやることです。
 思いやりの心があれば、「楽しい食事」につながります。「楽しい食事」をすると気持ちだけでなく消化吸収もよくなるそうです。楽しく食事をすることは、体にも心にもよいことなのです。
    
       (給食センター:一口メモ より)  


 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月13日〔木〕  2,3年生から、1年生へ・・・・ ▽▽▽▽▽ 
 
 
 
  

 

 入学式・始業式から一週間が過ぎました。
 ガチガチの緊張感が取れ、だんだんと、学校の様子が見渡せるようになってきた1年生です。

 昨日(12日)の昼放課、「野外活動」に向けて、再び、新2年生の「トーチトワリング」の練習が始まりました。
 ブランクを感じさせない新2年生の「トーチ棒」の扱いでした。「間庭」で行っていますが、北棟の校舎の窓からは、先輩の様子をしっかり見ている1年生の姿が見えました。
  
  【1年生の校舎(北棟)の南側のこの窓から・・・・・】
 「間庭」のトーチトワリング練習を、見ている目がいっぱいです。

 新2年生から、新1年生へ渡すもののうちの一つです。

 5時間目、生徒会執行部の企画により「新入生歓迎会」が開催されました。
  
【 アーチをくぐって入場です。見守る2,3年生。温かい拍手 】

  オープニングは、「定番」として楽しめる「西男と西子」です。
  
 【新1年生としての「ドキドキ感」を見事に演じていました】

 続いて、「放送部」、「パソコン部」の映像による「日西中」の紹介です。
   
  【 西中生の「一年間」が丁寧にまとめられていました 】
 

 「吹奏楽部」による歓迎の「恋ダンス」。そして、「校歌」。
  
【2,3年生と対面して、初めて歌う「校歌」。迫力は伝わる!】
 こうして、新2・3年生から、新1年生へ 「校歌」が伝わる。

 6時間目、新1年生のための「部活動紹介」。新入部員の勧誘のために、先輩が「紹介」に工夫をこらします。
 
  
  
 
    【 運動部も、文化部も、自然と力が入ります 】
 近くに座っていた1年生に聞いてみたら、「まだ、決めていません。今日の紹介を聞いて、実際に見学して決めます」という声が多かったです。

 
 体育館・武道場・運動場に、新1年生が見学に集まりました。
  【じっくりと…】
  
  
 いろいろな「部活動」を、良く見て、よく考えて決めてください。できれば、3年間通して、続けていけるものを。
 技術的なこと、体力的なことが得られるのはもちろんですが、それ以上に、これからの「将来」に必ず生かされてくる「社会性」、「協力性」などは、中学校の「部活動」がベースになることも多いです。

 1年生のみなさん、待っています。ともに、頑張りましょう。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇

【献立:ごはん、牛乳、さばのみそ煮、吉野煮、オレンジ】のメニューでした……。その中で、
  
        
【 吉 野 煮 】      
   
 給食の『吉野煮』は、じゃがいものでんぷんでとろみをつけていますが、「吉野煮」という名前の由来になったのは、「吉野葛(くず)」です。
 奈良県の吉野地方では、上質のくず粉がとれます。冬の寒い時期に、くずの根を掘り起こし、手間をかけて作られます。
 透明感やこしがあって、口当たりが良く、高級な料理やお菓子に使われます。
          (給食センター:一口メモ より)  

 

 

 

 

 

 

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月12日〔水〕  この一年間で、どれだけ・・・・・・  ▽▽   
 
 
  

 
  

 散らされずに残った「桜の花」を視界に入れながら、「部活動の朝練習」のために西中生が登校してきます。
 日の出は、ずいぶん早くなって来ました。朝起きると、もう太陽が低い位置に昇っています。きっと、生徒たちも気持ちの良い朝の空気をいっぱい吸い込みながら、登校してくることでしょう。
 体育館や武道場、運動場からは、元気の良い「1!,2!,3!」という生徒の掛け声や、「ファイト!!」と言う先生のエールが聞こえてきます。
 この4月、新しい顧問の先生に替わった部活動もありますが、部員全体の「一体感」は、ますます増してきているように感じられます。新入生を迎えるので、どの部活動も張り切っていることでしょう。
 この一年間で、「部活動」としてどれだけのことが学べるのか、とても、楽しみです。

 60数名が1枚におさまって写る「職員写真」に続いて、「学級写真」の撮影に入りました。
   
  【 写真屋さんの指示を聞いて、すぐに反応して並びます 】
 お話を聞いて、すぐに行動に移せるところはたいしたものです。
次のレベルは、「自分たち」で考えて動けるところです。この動きは、よく「考動(こうどう)」と字を当てはめて、学校現場では良く使われます。
  西中学校の全クラス27学級…すべてで1時間以内で撮影を終えることができました。なんという手際の良さでしょう。
 まさしく、「考動」ですね。撮影が終わったあとの、写真屋さんへの「あいさつ」も気持ちよくできているクラスが多かったです。
  
 さあ、この一年間で、「全体」としてどれだけのことを「考動」できるようになるのか、とても、楽しみです。

 学年ごとの「身体計測」が始まっています。昨日は3年生、本日は2年生、明日は1年生です。
 こちらも、1学年300人近い人数が動いていきます。生徒の動きも、もちろんですが、「計測」を担当される養護教諭、係りの先生方の動きも大切です。
 
 
 「計測機器」も、以前に比べて、「デジタル化」され、迅速に計れるようになってきています。
  
 【視力検査です。手元のボタンで、「C」の向きが変わります】
   
  
  【身長です。慎重に計っています。でも、目盛りはデジタル】
 さあ、この一年間で、良く食べ、よく学び、よく遊び、よく鍛え、よく眠り、良く考え、よく動き、どれだけ心身ともに大きくなれるのか、とても、楽しみです。

 昨日より、始まった「給食」。昨日より今日、今日より明日と、一日一日、要領を覚えて、スムーズに準備・配膳ができるようになっています。そこで、

  
  
 〇〇待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇 

【献立:ごはん、牛乳、ビビンバ(牛そぼろ、ナムル、炒り卵)、春雨スープ】のメニューでした……。その中で、
  
         
【 春雨スープ 】      
   
 「春雨(はるさめ)」とは、緑豆(りょくとう)や、じゃがいもや、さつまいもからとったでんぷんから作られるアジアの乾麺です。
 見た目が、春に降る小雨のようなので、この名がつけられました。
今日の「春雨」は、九州でとれたさつまいもと、北海道でとれたじゃがいもから作られています。
                    
(給食センター:一口メモ より) 

 「給食」の片づけが終わると、今日からは「掃除」の時間が組み込まれて来ました。
 西中学校は、ひとつの「掃除場所」に割り当てられる生徒の人数が多いため、清掃当番の生徒が代わるたびに、通称「作戦タイム」の時間を取って、生徒たちに自分の「担当する掃除場所」を決めさせています。
 これも、自分たちが生活する場所を、自分たちの力できれいにする、環境を保つという意味の「生徒自治」につながることでしょう。
  【「作戦タイム」の様子です】
 「担当する掃除場所」が決まったら、さっそく「掃除」に取り掛かります。
   
  【 階段と、階段の「踊り場」です。日本一きれいな階段に 】

   
  【 教室と、棟と棟をつなぐ「渡り廊下」です 】
 さあ、この一年間で、「開校40年目」を迎える西中学校を、どれだけきれいにできるのか、とても、楽しみです。

 いま、始まった「平成29年度」。けっして、順風満帆とは行かないだろけれども、この一年間で、今よりもどれだけ「成長」できているのか、とても、楽しみです。
 

  「今に生きる」西中生の活躍に、注目あれ・・・・・・・・・・。
 

 

 

本日の学校の様子

▽ 4月11日〔火〕  「花散らしの雨」となるのか・・・・・  ▽▽  

 
 

 
 満開だった桜も、この強い雨に打たれて、少しずつ散り始めています。
  【武道場の東の桜の木。雨に…】
 ひとときの「春の風情」を楽しませてくれた桜も、主役の座を譲っていくのでしょうか・・・・・・。 「花散らしの雨」は、優しいはずなのに。

 でも、西中の校舎の中で、まだまだ咲き誇る「桜」を見つけました。
  【保健室です】
  

 生徒たちの「癒しの場所」でもある『保健室』・・・養護教諭のふたりからのメッセージが掲げられています。
  
  『AYA』の「A(あたたかく)」・・・いつでも先生たちはお話を聞きますよ。
 心と体を大切に、そして、なにより、あなた自身を大切に。

 【今はまだ小さな幹だけど・・・】
  
  いっぱいの雨と、これからの太陽の光を浴びて、少しずつ 太く、少しずつ 大きく伸びてゆく。 「今に生きる」西中生の成長の象徴ですね。

  「今に生きる」西中生と言えば、2年生に進級したみんなをお祝いする掲示が、2年生の昇降口に掲げられています。
 
 【 新2年生 「顔晴る集団」 は、いよいよ、外洋への航海に出発です 】
  1年生のときから準備してきた「野外活動」。5月27日~29日が、郡上八幡自然園での「顔晴る集団」の見せ所です。
  「野外活動」は、当日も、もちろん楽しいですが、クラスのみんな、学年のみんなと、あれこれ考えながら準備する時間も楽しいです。
  「生徒自治」の一片を見せて、自分たちの手で作り上げて見せてください。きっと、最高の「野外活動」になりますよ。

  西中の一日は、椅子に座ったときから、静かな「朝読」で始まります。
1年生、2年生、3年生全部合わせて862名ですが、今朝は、地面を打つ雨の音が大きく聞こえる静寂の「朝読」の時間でした。
  一心に「本」に向かう様子です。
   
   
    【 この一年間で、どれだけの「本」に出会えるのでしょう? 】
  自分の人生の「指針」となるほんとの「本」との出会いとなるかも。

  楽しみは、今日から始まった「給食」もありました。 修了式から、ずっと閉ざされていた『配膳室』に、また「給食当番」が帰ってきました。
   【 給食を待つ「猫」 】
   
  
  【 白衣・マスクを身に着けて、手・指の消毒で、完璧です 】
  給食委員会の生徒の皆さんが、「楽しい給食」を支えてくれています。

   
  

  

   【 教室では、「給食当番さん」が、てきぱきと配膳しています 】
  「いただきます」が、待ち遠しくて。みんなが揃うのを待っています。

   

  【 みんなの「笑顔」が見られる給食。いいもんです 】
  そんなわけで、今年度も「給食センター」さまの協力もいただきながら、「笑顔」のもとになる「給食」を、「一口メモ」をそえて紹介していきます。

〇〇 待ってました!今日の逸品(給食より)〇〇 


【献立:古代米赤飯、牛乳、白身魚のフリッター、豚しゃぶしゃぶサラダ、すまし汁】のメニューでした……。その中で、
  
     【 赤飯 と お祝いデザート 】       
 今日から給食がスタートします。給食センターから、心をこめて給食をお届けします。
 新しいクラスの給食の方法になれましょう。準備の時間を短くすると、ゆっくり会食の時間がとれます。
 食べられることに感謝をして残さず食べましょう。
 今日は、入学・進級のお祝いメニューで、「赤飯」と「お祝いデザート」がついています。味わって食べてほしいです。

                (給食センター:一口メモ より) 
  お祝いデザートの中身は、ぜひとも、子どもさんに聞いてみてください。

 センター様、今年一年間、「笑顔」の給食を、よろしくお願いいたします。
「感謝」の心で、おいしくいただかせて、いただきます。

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月10日〔月〕  外は「桜色」、昇降口は「真白」・・・・ ▽▽ 
 
 
 
  

 始業式明けの土曜・日曜日、2,3年生は、早速、「部活動」で汗を流しました。特に、昨日は、穏やかな天気で、絶好の「部活動」日、そして、「お花見」の休日でありました。
 日進西中学校の敷地の中の桜の木も、満開の見ごろを迎えています。
 
 【 武道場の東の桜の木。 一面の「桜色」が、華やかさを際立たせ 】

  
 8時25分、ほとんどの生徒たちが、通用門を通過し、昇降口に靴を入れ、教室で座って、用具の整理をしていました。

 ゆとりをもって、登校できていることは、とても素晴らしいことです。

 登校2日目となる1年生の昇降口の「靴箱」の様子です。どうですか?

   【 整然と、「かかと」が揃えられて、並んだ「真白」き靴の列 】

  きっと、誰かに言われることもなく、一人ひとりが見て、意識をしてそろえていったのだと思います。

  『AYA』の「A(あたらしく)」・・・・ 今までの生活がリセットされます。小学校時代の自分の習慣がリセットされて、新しい習慣・新しい環境を、自分自身で作っていきます。 本当に、素晴らしい「新1年生」のスタートです。

 朝のST(ショート・タイム)・・・ 中学校では、「短学活」と言います。
 係り生徒の司会で運営されていく学級が多いです。「生徒自治」の取っ掛かりになるのでしょうか。

 「新1年生」のクラスでは、担任の先生が、丁寧にお話をされていました。
聴く姿勢、話す姿勢、「短学活」の流れも、これから作られていきます。
  【新1年生のクラスのSTの様子】

  本日の3時間は、2,3年生では、担任の先生の「こんな学級にしていこう」という熱い語りに続いて、様々な方法で「自己紹介」、そして、配布物・回収物の対応などで使われました。明日から始まる「給食当番」、「学級の係り決め」を行っているところもあります。
  どのクラスも、『AYA』の「Y(やわらかく)」・・・の雰囲気が感じられました。自分と同じくらい、周りの人のことも考えられることが素敵なことですね。
  新1年生は、「学校探検」のクラスが、職員室を訪ねてきました。
   
      【 「失礼します」の挨拶に続いて、要件を言います 】
  10・11・12組も、新1年生の6人を連れて、職員室を訪れ、代表の2年生が、しっかりと見本を見せていました。さすが2年生、先輩になったね。

 2,3年生は、朝の部活動の練習のときに「部室」をあける「鍵」を取りに、職員室を訪れます。 毎日、大変元気の良い挨拶に、「さすが、スポーツマン」と思わせます。

 「あいさつ」の大切さを知っている西中生が多いからこそ、毎日の潤いある学校生活が送れるのでしょうね。
  「今に生きる」西中生!  「あいさつ」でも、生きる!!!!!

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月7日〔金〕  「A」、「Y」、「A」・・・ ▽▽  
 
 
 
  

  
 桜の樹木たちは喜ぶ、「恵みの雨」でしたが、「入学式」に足を運んでいただくには、かなり大変な雨の量でした。

  「クラス編成名簿」を雨に濡れることなく見ていただける場所への掲示に変更いたしましたが、それ以上の雨の勢いで、ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

 少し緊張した生徒の表情と、同じクラスに仲の良い友だちを見つけた喜びの混じる「新1年生」でした。

 ステージの上から見える彼らの表情は、「式辞」の中でも述べさせていただきましたが、「これからの中学校生活に期待感を満載した」素晴らしい目の輝きでした。 頑張ってください。  

 「入学式」の様子は、ライブ(生)で見ていただいた通りなので、ここでは、昨日はふせていた「教室の掲示」を紹介いたします。
   
   
 

   

 【 「入学」は、ひとつの「節目」。成長していく途中、途中で、表れる区切りのひとつです】

 

 「入学式」後、2,3年生が登校して来ました。
「始業式」の中で、西中生862名にお話したのは、平易な言葉ですが、次の3つです。
  「あたらしく」・「やわらかく」・「あたたかく」・・・・・・『A』・『Y』・『A』
 
  一部を紹介いたします。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 三年生は、最上級生として本校の顔であり、学校をリードする学年です。そして、なんといっても自分で考えて進路を選び、決める大切な年です。

 二年生は、後輩ができますから、部活動でも行事でも学校を支える学年であり、学校の核となる充実した年です。

 一年生は、早く学校生活に慣れ、新たな西中の力となれるよう頑張ってください。期待しています。

 平成二十九年度の1学期の始業式に当たり、先生から、「あたらしく」、「やわらかく」、「あたたかく」、という3つの話をします。

 一つ目は、「あたらしく」と言うことです。

 みなさんは、昨年一年間、あらゆる場面で、最高の努力をして来ました。西中祭、部活動、毎日の授業で、クラスの仲間と絆を深めて来ました。そんな仲間と離れた新しい環境は、しばし、みなさんにとっては居心地が良くないかもしれません。でも、それが、去年とは違う、みなさんの成長につながるのです。どうですか?時代は、「開校40年目」になっているのです。すべてを「あたらしく」し、一段レベルアップした、自分自身を作っていきませんか。

 2つ目は、「やわらかく」と言うことです。

 皆さんは、気合いを入れるとき、どんなポーズを取りますか。やってみてください。そうですね、こぶしを握りしめ、相手に向かいます。

 では、そのこぶし同士がぶつかったら、どうなるでしょう。自分の手と手で試してみましょう。どうです、痛いでしょう。では、ここで、片方の手を「やわらかく」してみましょう。すると、どうですか?

 先ほど痛めたこぶしを、その手は優しく包むことができます。

さらに、もう一方の手を、「やわらかく」してみましょう。

 その両方の手の平に、これからの「夢」がつかめるのではないですか。

 今、開いた手の平で、この一年間で、あふれんばかりの「夢」をつかんでください。

 そして、さらに、その手を、自分の周りの人に差し出してみましょう。どうですか? きっと、その手を握り返してくる手に出会うことでしょう。「握手」です、これで、「絆」は強まり、ともに、「夢」に向かって歩き始められます。

 一年後、どんな、「夢」の実現が見られるのか、とても、楽しみです。

 3つ目の「あたたかく」。時間がなくなってしまったので、また、いつかお話しますね。

 これらのことを平成29年度の1学期の始業式にあたり、皆さんにお願いしたいと思います。頑張ってください。
 皆が「あたらしく」、「やわらかく」、「あたたかく」の意識をしっかり持ち、西中の良き伝統をしっかり受け継ぎ、「今に生きる」の校訓のもと、先生方と共に、今年1年、心を一つにして、すばらしい西中学校を創ってくれることを期待しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 各担任の先生を紹介したときには、生徒たちのほとんどが拍手で迎え、担任の先生方の表情も緩みました。
 この一年間、決して平坦な「道」ではないと思います。むしろ、山あり谷あり、ひょっとしたら海ありの一年間になるかもしれません。
 それでも、今日の様子を見ていると、担任の先生、学年の先生、そして、日進西中学校全体で、必ず乗り越えていける「道」だと思います。今の「日進西中学校」の生徒の力なら、必ず、大きな成果を残して、この一年間を過ごしていける、そんな「予感」がしています。
 
   
   
   
  【 各クラスでの「最初の学級活動」の様子です 】
 「予感」を、「確信」に変えさせるのは、来週から本格的に始まる「学級づくり」が鍵ですね。
 「最初の学級活動」が終わり、昇降口に集まってきたみんなの表情は、十分、期待ができました。

  「今に生きる」西中生!! A/Y/A を意識して、『開校40年目』の節目を迎える「西中学校」を、さらに発展させていきましょう。

 

 

本日の学校の様子

▽▽ 4月6日〔木〕  頼りになります、「新3年生」・・・・・ありがとう ▽▽ 
 
 
 
  

 

 今日は、小学校・高等学校・三好特別支援学校の「入学式」が行われました。本校の卒業生も、新しいところで十分 力を発揮してくれると思います。3年間、がんばってください。
 日進西高校には校長が、東郷高校には教頭が、中部大学第一高校には前第3学年主任が臨席いたしました。
 西中卒業生、表情が輝いていました。期待感、いっぱいです。

  
  
 その頃、日進西中学校では、「新3年生」が登校し、明日の「入学式」の準備を頑張ってくれていました。
   
    【 一人ひとりの「教科書」を、運びます 】

   
 
 

   

       【 そして、机の上に並べます。9クラス分は、大量です 】

  
     【 黒板に、「入学おめでとう」の文字を書きます 】
  デザインは、それぞれ違います。出来上がりが期待です。
  

  
  【 教室の窓枠や、昇降口の靴箱も、丁寧に磨いて飾り付けます 】

 メイン会場となる「体育館」でも、3年生が、きびきび、てきぱきと動いています。
    
   
    【 スリッパのほこりをぬぐい、看板を吊るして、完成です 】

  1時間の中で、できる限りの準備を行いました。 卒業式の準備のときも、みんなで協力できた「新3年生」です。今回も、「新1年生」を迎える気持ちが十分こめられていました。

 明日の「入学式」、お天気は少し心配ですが、体育館・教室は、「西中学校在校生」の温かな歓迎の気持ちでいっぱいです。

 安心して、ご来校ください。 どんな「教室・体育館」になっているか、楽しみにしていてください。

 新2年生のみなさんも、いよいよ、明日 「始業式」で顔を合わせますね。
新クラス、新担任・・・・ 平成29年度 いよいよ、始まります!!!!
 

本日の学校の様子

▽▽4月5日〔水〕 名画「アダムの創造」、そして、「ゆかいなリズム」・・▽▽  
 
 
 
  


  

 新しい「西中スタッフ」になって、3日目。

 数々の「職員会議」、「教科部会」、「指導部会」、「学年会」を経て、先生方それぞれの「気心」が知れてきて、表情も、気持ちも、こなれてきました。
 やはり、緊張から「ゆとり」へ傾くときに、素晴らしいアイデアが生まれ、学校全体でも活力が生まれてくるものですね。

 そんな中、本校の美術の先生が、素晴らしい作品を作ってくださいました。
  まずは、これ・・・・・・・・・・「アダムの創造」です。

 

  

 この絵が、どこに描かれていると思われますか・・・・?
カメラを下がって、撮ってみましょう。

  
  

  驚き!!!! 「黒板アート」・・・・チョークで描いた名画でした。

 


  そして、もう1枚・・・・・「ゆかいなリズム」
  

  こちらは、「切り絵」です。 なんと素晴らしい動きでしょう!!
  額から、本当に飛び出してきそうな勢いを感じます。
  校長室の壁面を飾っていただいています。

  体育館の周りでは、「春のかおり」がいっぱいです。
  
            【 ビオラで作った「西中」の文字】
  植えた苗が、かなり成長しています。

   
  
       【 見えますか?こんな感じで、「西中」です】

  さらに、覚えていてくださる方も、いらっしゃることでしょう。

  「アンネのばら」のつぼみも、ふくらみ始めてきました。
  

  連日、気温が20度近くまで上がっています。

 「入学式・始業式」を迎えて、いよいよ、「春」 到来です!!

 心うきうき、気持ちわくわく・・・・、はずむような感じの「春」ですね。

 そう、スプリングです。   \(^_^)/

 明日は、「新3年生」のみなさんが出校して、明後日の「入学式」の準備を行ってくれます。 最高学年の生徒として、そして、この西中を引っ張るリーダーとして、十分期待できる彼らです。
  きっと、明日の準備も、「新1年生」のために、心のこもった歓迎の「入学式」を演出してくれることでしょう。

   【入学式には、この桜・・・・・・】
  どれだけの「花」を咲かせていることでしょう。
  
  在校生みんなで、新入学をお祝いします。 待ってるよ。
 

本日の学校の様子

▽▽ 4月3日〔月〕  「春」は、出会いの季節です・・・・・・ ▽▽  
 
 
 
  

  
  

 

 放射冷却で、少々冷え込んだ朝、「平成29年度 日進西中学校」の新しい幕が上がりました。

 年度末には、新聞紙上に掲載のあった先生方が転勤され、喜怒哀楽を共にした「仲間」とのお別れに、寂しい思いも感じました。

  でも、「春」は新しい出会いを運んできます。
 本日、14名の先生方が、この「日進西中学校」に赴任されました。

  
 初めて「教職」に就かれる先生も、数名いらっしゃいます。大学までとは違い、「社会」で働くという緊張感を漂わせて、職員室に入ってみえました。
 【広い職員室と盛大な歓迎に驚く先生方】
 日進西中学校の教職員が、アーチを作り、温かな笑顔と拍手で迎えます。 ふっと、表情が緩む様子がみえました。
  
 【対面して、自己紹介の始まりです】
  心配と不安の気持ちはありますが、それ以上に、新天地、新たなるステージで、精一杯、子供たちのために力を尽くすという意欲にみなぎっていました。
 日進西中学校は、全職員で、先生たちを迎え入れます。新しい「職場」の不安を解消する為に、今年度は、「戦隊ヒーロー」が飛び入りで「勇気」をつけてくれました。
  【西中の良いところを自慢するヒーロー】
 
  
 
  先生方の力を十分に発揮していただくためにも、「職員室」の雰囲気はとても大切です。
  失敗しても、笑って許せる。どんなことでも、温かく受け止める。そんな「安心感」があれば、きっと、子供たちにも、その雰囲気は伝わります。

  日進西中の先生方は、「日進西中学校」が大好きです。

 入学を待つ「小学校の卒業生」のみなさん、そして、進級する「新2,3年生」のみなさん。
  4月7日(金)の「入学式・始業式」の日まで、先生たちは十分な準備をして、待っています。
  どうぞ安心して、学校に来てください。

 素晴らしい「平成29年度の日進西中学校」を、みんなで一緒に作っていきましょう!!

 「エンジョイ 西中!」・・・・ 「今に生きる」西中生の登校のときまで、あとわずかです。