メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズR1オレンジキッズオレンジだよりオレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

オレンジキッズ

東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするページです。「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。


●●● 令和元年度  10月 ●●●
10月28日(月)
 26日(土)に行われた日進市球技大会で活躍した選手の皆さんお疲れ様でした。サッカー部、バスケットボール部ともに決勝リーグへは進めませんでしたが、日々の練習成果を発揮できたと思います。
 昼放課に遊歩園のスズメバチを調べました。5・6匹のオオスズメバチが樹液に集まっています。赤いコーンはまだ撤去できません。2年生児童から「遊歩園にマムシがいたよ」との報告がありました。いるでしょうね。オオスズメバチやヘビにはちょっかいをかけないようにさせます。もう一箇所のカブトムシホイホイを調べました。幼虫3匹簡単に捕ることができました。まずは低学年児童に捕らせようと思います。
 今年の学習発表会は、11月12日(火)が児童向け、11月15日(金)が保護者向けとしました。両日ともお弁当です。よろしくお願いします。

10月25日(金)
 久しぶりのまとまった雨の登校となりました。合羽を着ていても袖口から水が染み入ってきました。学校南側民家の前はかなりの勢いで雨水が流れていました。そこに脚を上に向けて流されていく何ものかが…。大きさはカブトムシ。でも脚の数が6本以上ある。大きなクモか?などと考えている間に流され、側溝のグレーチングに引っ掛かっている。走って確認すると正体はカニ。甲羅の横幅は4㎝ぐらいのサワガニのような形、でもサワガニしては大きすぎるような。ゴミ拾い用のトングで捕獲しようとするも脚をすぼめてグレーチングの隙間から落下。飼っていたカニが脱走したのでしょうか。ちょっと不思議な出来事でした。
 明日は日進市球技大会です。業前に選手壮行会を行いました。サッカー部、バスケットボール部ともにオレンジのユニフォーム姿でした。サッカーの試合ができるように天候の回復を祈りたいと思います。6年生のみなさん、試合が終わるまで全力でプレーしてください。頑張れオレンジ軍団!!

10月23日(水)
 遊歩園の樹液の出ているクヌギの木の周囲には赤色のコーンが立ててあります。スズメバチがいるので近づかないようにするためのものです。昼放課確認しに行ったところ、まだ10匹近くいました。カブトムシやクワガタの季節は終わったのでハチ用の殺虫剤で駆除しました。当分樹液が吸えないように樹液の出ている周辺にもしっかり薬剤をかけておきました。その効果については明日の昼に確認してみます。先週の登校時、学校南側農道の横断歩道付近でヘビの死体があるのを児童に教えてもらいました。模様から判断するとマムシです。スズメバチやマムシなど人命に関わる危険な生物が本校周辺にいますので、各ご家庭でも児童に注意するようにお話しください。
 サツマイモの花は相変わらず咲いています。南側の1列だけなようです。2列目・3列目には見られません。2年生が芋掘りをするのを心待ちにしています。大きなイモができているといいな。
 
10月21日(月)
 学習発表会の練習が始まりました。各学級や体育館から歌声やせりふが聞こえてきます。運動会・学習発表会と大きな行事が続きます。6年生はその間に修学旅行もありました。次年度の学校行事の時期について見直しを行いたいと考えています。行事の練習に追われて、学習が疎かにならないように心掛けていきます。マスクをしている児童が増えてきました。各ご家庭でもお子様の体調管理にご配慮ください。今週の土曜日から日進市球技大会が行われます。サッカーは日進市総合運動公園、バスケットボールは日進市スポーツセンターで行います。26日の予選リーグを勝ち抜ければ、11月2日の決勝リーグに進めます。選手のみなさんは、万全の体調でむかえられるようにしましょう。
 どんぐり学級の聖護院大根の2回目間引きをしました。9月の最終週に、どんぐり学級の児童が1箇所に5粒の種をまきました。先々週の金曜日に1回目間引きを行いました。それから10日、どの株も倍ぐらいの大きさになっているように感じました。中には間引くのが惜しいものもありましたが、1箇所に2株を残すようにするように間引きました。間引いた命に報いるため食べています。1回目のものは味噌汁の具に、2回目のものは刻んで青菜ご飯にします。23日はあすなろ学級の聖護院大根の1回目間引きをします。

10月18日(金)
 4年生は福祉実践教室を行いました。全員で盲導犬についての講義を受け、車椅子体験・視覚障害者ガイドヘルプ体験・点字・手話の4つの講座から2つを選択し受講しました。講師の先生方ありがとうございました。
 学校北側の歩道にミニトマトが生えています。小さいながら実もなっています。校区の至る所でアサガオの花を見ることができます。園芸品種ではなく野生化しているものです。9月の頃よりも今の方が花数が多くなっています。キンモクセイの香りも強くなりました。ようやく例年どおりの気温になってきました。しかし、急に寒くなったように感じます。
 このところけがが多くなってきました。不注意によるけががないように指導していきます。

10月17日(木)
 大変良い天気の修学旅行でした。朝夕は肌寒く感じました。2日目は朝9時から午後2時まで京都市内の班別研修を行いました。18班それぞれが、ガイドさんと一緒に公共交通機関を使って事前に立てた計画に従って行動しました。問題や事故もなく無事に研修を終えることができました。6年生のみなさんよくできました。中には事前に調べた昼食場所へ行けなかった班もあったようですが、臨機応変に対処できたようでした。おかげで、私は金閣寺の入り口でベンチに2時間座って過ごすことができ、班別研修のゴールである二条城へ金閣寺から1時間歩いて向かうことができました。見学地で学んだことをしおりに一生懸命書き込む様子が随所で見られうれしかったです。

10月15日(火)
 12日(土)は早朝より暴風警報が発令されました。幸い風雨は思ったよりは強まらず大きな被害はありませんでした。しかし、県外の様々な地域での大雨による大惨事が報道されています。河川の氾濫、家屋の浸水など、自然には人の力の及ばないことが痛感させられます。この地域で同様の事が起こったらどうのように対処するか考えておかないといけません。
 本日より6年生は修学旅行へ行ってきます。よい思い出が作れるようにしっかり行動してきます。

10月11日(金)
 今日は4年生が社会見学で木曽三川公園へ行きました。雨に降られることなく帰校できることを願っています。3連休明けの火曜日から、6年生は修学旅行に行きます。台風一過の好天を望みたいです。各ご家庭おかれましては、このれから接近する台風には十分ご注意ください。

10月10日(木)
 1964年東京オリンピックの開会式の日です。旧の体育の日です。10月10日は晴れの特異日なんだそうですね。その通りの良い天気でした。5時間目はあすなろ学級が芋掘りをしました。無事、収穫することができました。後は2年生の芋掘りを残すのみとなりました。サツマイモの花が咲いているのは2年生の畑だけです。さて結果はいかに。

10月9日(水)
 今朝は半袖では寒く感じられる日でした。半袖の上に脱ぎ着のしやすい物を羽織らせるようにしてください。天白川に鴨がいました。日の出が遅くなってきました。登校時の太陽高度も低くなり、運転手が太陽光で運転しづらい時期を向かえます。車の往来がある道路を通るときは十分注意するようにお子様にご指導ください。
 本日2年生は社会見学で名古屋港水族館へ行きます。好天で本当に良かったです。3時間目にあすなろ学級が芋掘りを行いました。ツルぼけではなく、大きな芋ができていました。

10月8日(火)
 昨日の5年生稲刈りは無事終了しました。5年生担任に聞くと、学校田の3分の2を刈り取ったとのこと。児童には稲刈り体験ができよいのですが、その後始末をするボランティアさんが大変だと思います。今年も田植えと稲刈りをさせていただいたのですが、その間の日常の管理を学校は全くしていません。学級田の活動の教育的意義について見直す必要があると考えます。
 今日、3年生が社会見学で三州足助屋敷へ行ってきました。屋根のあるところでお弁当を食べていたときに、激しい雨が降ったとそうです。雨の影響はあまりなくて良かったです。
 4月遊歩園にカブトムシホイホイを作りました。ただ単に遊歩園の落ち葉を積んだだけの物です。夏までには水分を含み、カブトムシの産卵場所としての条件が整っていました。さすがは東小学校の児童、カブトムシの幼虫をせっせと掘り出しています。現在、カブトムシの幼虫は3齢で、1年生の手のひらくらいの大きさです。遊歩園のカブトムシホイホイは諦めて、もう一箇所のカブトムシホイホイで来年用の幼虫をゲットすることにします。カブトムシの幼虫がこんなに捕れる学校って素敵です。

10月7日(月)
 2学期最初の朝会を行いました。後期児童会役員・学級委員の任命を行いました。今週は学年行事が立て込んでいます。本日5年生稲刈り、火曜日3年生社会見学、水曜日2年生社会見学、火曜日4年生社会見学となっています。台風が発生しました。影響なく社会見学が行えるように願っています。3連休明け15日からは修学旅行がありますので、台風には3連休中に勢力を弱めて通過してほしいと思います。

10月4日(金)
 まだ30度を超す日があります。教室のエアコンは本当にありがたいです。しかし、特別教室には設置されていませんので家庭や図工の授業では汗をかきながらの授業が行われていることもあります。遊歩園には相変わらずスズメバチがおり、樹液の出る場所には4・5匹が群がっています。樹液の出る木の近辺は立ち入り禁止とし、遊歩園の一部は入れるようにしました。地面には1㎝くらいのまん丸いドングリが落ちています。一生懸命拾い集めている人もいます。そろそろ落ち葉をためた場所からカブトムシの幼虫を掘り出そうと考えています。
 プールの南側の草地にヒガンバナの花が咲いています。10㎝くらいしか花茎がのびておらずヒガンバナっぽくはありません。本館と北館の間の斜面に白花のヒガンバナが咲いています。市電近くの桜の木にはアケビの実がなっています。

10月1日(火)
 9月28日(土)に運動会を無事に終えることができました。快晴ではなく、曇りがちだったので熱中症防止の観点からは良かったです。5・6年生は運動会準備・後片付け、当日の係活動などしっかり行ってくれました。本校は駐車スペースがなく、来校される保護者の方々にはご迷惑をお掛けしました。後で知ったことですが、荷物の積み降ろしで体育館駐車場に車を入れたり、自転車を道に複数列駐めて車の往来を阻害したりと、一部の方ではありますが、マナーが守られていないことを知り残念に思います。運動場を駐車場に開放できない学校行事で来校される際は徒歩・自転車でお越しください。よろしくお願いいたします。