メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズR1オレンジキッズオレンジだより重要な文書(オレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

オレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするページです。「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

●●● 令和元年度 6月 ●●●
6月28日(金)
 台風3号の被害は本館3階廊下の水たまり程度で済みました。今日は4年生が校外学習でエコパル名古屋へ行っています。台風一過の晴天とはならず残念でしたが、参加児童は元気良く米野木駅へ出発しました。日差しはありませんが湿度が高く蒸し暑い日となりましたので、エアコンの除湿運転をしました。昼頃からニイニイゼミの鳴き声が聞こえ始めました。草むらではキリギリスも鳴いています。
 6月25日は校内合唱発表会でした。保護者の方にも鑑賞いただき感謝します。当日駐車場は用意しませんでした。徒歩か自転車で来校いただくしかなかったのですが、体育館駐車場に駐車する方がみえて、放課後子ども教室の職員の駐車スペースがなくなり困りました。駐車場の用意がない場合は、徒歩か自転車でお越しください。多くの方はルールを守ってくださいましたが、一部にこのようなことをされる方には本当に困っています。
 昨日、昼放課雨の中、傘を差してザリガニ釣りをする少年一人。観察池のザリガニの数が減ったため釣れなくなり、悪条件の雨の中頑張っているのだろうと思ったので、今朝はザリガニ捕りをしました。児童が言う「ファミマの横のドブ」で30匹は捕れました。早速観察池に放しました。タイミングよく1年4組が1時間目にザリガニ釣りをしました。釣れた児童もいたようです。

6月24日(月)
 1年生の育てているアサガオの花が咲き始めました。2年生の夏野菜も順調に育っているようです。昨年に比べればナスの生育は大変良いです。観察池にはザリガニ釣りを楽しむ児童で池の周囲は大変な混雑です。池には落ちないようにね。
 プラケースを抱えて登下校している人が多くなってきました。カナヘビ、バッタ、カマキリ、クワガタなど様々な生き物を大切そうに、かつ自慢げに持ち運んでいます。生き物にしてみればそっとしてほしいのでしょうね。クワガタ好きの私にしてみればノコギリクワガタは羨ましいです。なので日曜日の早朝に自宅近くの林に探しに行ってきました。ノコギリクワガタの1ペアを運良く捕ることができました。今日の昼放課に飼育ケースに産卵できるようにセットしました。三ケ峯では6㎝アップのノコギリクワガタやミヤマクワガタが捕れています。職員室前に置いてあったカブトムシのケースを確認したところ6匹全て成虫になっていました。蛹の部屋から出てくるまでは触らないようにします。
 子どもが虫や小動物を捕ってくると、「この虫(小動物)のお母さんは、悲しんでいることだから逃がしてあげなさい」なんていうことを言ってはいけません。自然界では、他の動物に捕獲されたことは「死」を意味します。小学生が捕るくらいで絶滅はしません。児童が、本人なりに大切に飼ってみることで、「命」に関することを学べると考えます。オレンジキッズ、川魚・クワガタ・カブトムシの飼育について知っていることは伝えます。オレンジジジイ聞いてくださいね。

6月20日(木)
 5・6年生の合唱練習が毎朝聞こえてきます。25日の発表会に向けて頑張ってくれています。発表会は午後日程です。ご参観される場合は駐車場は用意しませんので、自転車か徒歩で来校ください。
 6月18日(火)1日授業公開では多くの方にご参加いただきました。ありがとうございました。駐車場がないため徒歩・自転車でご来校していただきました。ご迷惑をお掛けしました。しかし、今までの授業公開では見ていただけなかった運動場での体育授業や大放課の様子をご覧いただけたと思います。多くのご家庭は来校のルールを遵守していただけましたが、一部の方が近隣道路に自動車を停めたり、体育館前駐車場を使用したりということがありました。また、授業中に大きな声での会話も気になりました。保護者の皆様には、児童らの規範としてルールを遵守していただきますようお願いします。近隣の方にとっては、児童・私たち教職員・保護者の方は「東小学校の人」ですのでマナーを守っていきたいと考えます。

6月13日(木)
 昨日、4年生も浄水場見学を無事見学終えることができました。5年生が今年度初の水泳をしたそうです。残念なら出張で見られませんでした。今日は、6年生と1年生が水泳の授業をしています。
 昨日の最終下校時は局地的な大雨で校内は大変でした。近くの学校では引き取り下校をしたと聞いています。本校は激しい時間を避け時間を遅らせて下校させました。ご心配をお掛けしました。私は出張でお昼前に学校を出ていました。出張から帰り、午後4時30分ごろ愛知医科大学の東側を車で走っていましたが、ワイパーを最速にしても視界が保てず、前照灯をつけ時速30㎞で車を走らせていました。午後5時、雨も一段落しました。しかし、自宅近辺の街路樹を見てると、ちぎれた葉っぱが街路樹の真下にたくさん落ちているのです。自宅のペチュニア・トレニア・ゴーヤの葉も同じように葉がちぎられていました。花壇の地面を見ると直径2ミリの白い玉が無数に落ちていました。木や草花に大打撃を与えたのは雹(ひょう)でした。グリーンカーテンぽく茂り始めたゴーヤは見るも無惨です。瀬戸では雹・短時間の大雨に見舞われたようでした。露地で農業をしている方には大変な天候となりました。

6月12日(水)
 8時45分、4年生は浄水場の見学に出発しました。天気の関係で外でお弁当を食べることはやめたようです。4年生のみなさん、しっかり勉強してきてくださいね。
 今日も水泳の授業はできないようです。水泳の授業が予定されている日の朝は、各ご家庭でしっかり健康チェックをお願いします。健康観察カードへの体温・参加についての記入と保護者印をお忘れのないようにお願いします。今年度は、健康カード忘れや記入漏れがあった場合は、児童は入水はさせません。また、記入漏れ等に関しての担任による保護者への電話確認も行いませんのでよろしくご協力ください。
 6月18日(火)授業公開について過日印刷物を配布しました。当日は自家用車での来校はできません。自転車か徒歩でお越しください。晴れていれば運動場や遊歩園で活発に遊ぶオレンジキッズが見ていただけると思います。ご不便をお掛けしますがよろしくご協力ください。

6月11日(火)
 今日の朝は蒸し暑く、水泳の授業をする学年があるかと期待していました。朝の登校時にプールバッグを持っている児童はいませんでした。どの学年が一番早くプールに入るか楽しみにしています。泳げない児童の特徴は「水の中で息を止める」です。息を止めていると苦しいです。息を吐いていないので顔を上げてもタイミングよく息が吸えません。水の中で息を吐き切るようにすると水上で口を開ければ空気が肺に入ってきます。後は脱力して水に体を委ねられるかです。競泳選手のような泳ぎではなく、ゆっくり長く泳げる(浮いていられる)ことができればいいと思います。
 6月8日(土)午後8時からの会合に出席するため、学校に車を停め、徒歩で会場に向かうことにしました。校長室の網戸付近に細長いものがありました。懐中電灯で照らして確認したところ、60㎝くらいのアオダイショウでした。

6月7日(金)
 児童会主催のハッピーフェスティバルを行いました。5・6年生が所属している委員会が企画したゲームを教室や体育館で行いました。各委員会の6年生、5年生がそれぞれに各委員会に関連したゲームを作りました。1年生から4はゲームを楽しんだ時間でしたが、5・6年生はゲーム進行の係活動もあり大変でしたね。天気は良くありませんでしたが、校舎内は晴れやかな笑顔のオレンジキッズでいっぱいでした。異学年交流の行事でもあり、今後も続けたいものです。
 東海地方も梅雨入りしました。昨日の真夏のような暑さ、今日は半袖では少し寒い気温。そのためか体調を崩している児童が多いです。各ご家庭におかれては、土曜日・日曜日に十分休養をとれるようにご配慮ください。来週から晴れていれば水泳の授業が始まります。
 昨日、プラスチックケースに3匹のコクワガタを入れている児童がいました。遊歩園で捕ったようです。この時期にクワガタを捕る熱意には脱帽です。遊歩園のクヌギも樹液を出し始めました。遊歩園での夜間・早朝の虫取りは各ご家庭で責任をもって行ってください。児童だけでの虫取りはやめてください。また、樹液の出る木のため、樹皮を剥くことはやめてください。

6月4日(火)

 2年生は先週サツマイモを植え終わりました。サツマイモは挿し穂で増やします。30㎝くらいの挿し穂を一人一本植え付けたようです。水やりはオレンジじじいが担当します。自分の苗に水をやるようにすると畑の中に入らなければいけないので畑の状態が悪くなりますのでごめんなさいね。今年の2年生の育てているピーマン・ナス・トマトの苗は昨年に比べると非常によい状態です。ピーマンは第一果を収穫できるものがたくさんありました。
 朝ザリガニ捕りをしていて、用水で二枚貝の貝殻がどっさりとれました。シジミの殻を捨てたのかと思いきや、貝殻に混じって黄土色の生きた貝もいました。家に持ち帰り、水が茶色に汚れたメダカ飼育水槽に入れました。水がきれいになるか実験です。
 虫好きの児童は早くも遊歩園でコクワガタをゲットしています。スズメバチには十分注意しましょうね。児童の手の届く場所にスズメバチがいるような場合は、縄を張って立ち寄りを禁止します。