メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズR1オレンジキッズオレンジだより重要な文書(オレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

今月のオレンジキッズ

東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

●●● 平成26年度 12月 ●●●

児童集会  〔11月28日(金)〕
 
委員会発表をメインとする集会は、6月以来になります。今朝は、保健委員会と美化委員会が、いい生活をしていくために東小学校のみんなに気を付けてほしいことを啓発しました。
<保健委員会の発表>
 東小はまだかぜによる欠席は少ないですが、市内ではインフルエンザがはやりりだしてきたと聞いています。そんな時期に「かぜの予防」の発表は、グッとタイミングでした。「手洗い・うがい」「睡眠と朝ごはん」「マスクの着用」の3つのことを、きちんとしなかったらどうなるか・・・きちんとやったらどうなるか・・・・ということを劇で伝えてくれました。
<美化委員会の発表>
 気持ちのよい生活環境で過ごすためには、毎日の全校清掃は欠かせません。少し前に美化強化週間を行いましたが、「ごみの捨て方」「雑きんの使い方・片付け方」「掃除道具のしまい方」「ほうきの使い方」など、清掃の仕方で、まだ課題の残っていることについて劇で伝えてくれました。そして、伝えたことが、きちんとできているかをみていくために、12月の上旬に美化週間を設定し、点検活動をする連絡もありました。
 今日の2つの委員会の発表は、日頃職員も指導していることですが、自分たちでよくしていこうという気持ちで行う啓発活動は、とても意味深い取組であると思っています。
 

6年生 体育の授業  〔11月27日(木)〕
 
本校は昨年度より県教育委員会からの委嘱を受け、「子どもの体力向上支援事業」の協力校としての役割を担っています。がんがんと体力がつくようにするということではなく、体を動かす楽しさや心地よさを味わい、運動をしたり健康を保持するための動きを知り、それを実生活に生かしていくことができるようにする取組です。本校は、「バランス」を養う運動のプログラムづくりに協力をしており、今日は、本来の授業公開とは別に、6年生の保護者の方にたくさん参加をいただいて、5時限目に体育の授業を行いました。大人と子どもがペアになり、6つのバランスの力を養う運動に挑戦しました。1つの運動を2人が協力する形で行ったり対戦する形で行ったりして、1時間いい汗をかきました。6年生の子どもたちが、保護者の方と一緒になって楽しく運動をする姿は、いつもの体育の授業で見せるよさとは異なる、またいいものを感じました。ご協力をいただきました保護者の皆様、本当にありがとうございました。

2年生 社会見学  〔11月26日(水)〕
 
学校の紅葉が真っ赤になり、秋の深まりを感じます。昨日今日とあいにくの雨になりましたが、今日2年生が、元気に社会見学に出掛けました。国語の「スイミー」「どうぶつ園のじゅうい」の発展学習ということに重ねて、目的地は名古屋港水族館です。到着すると、イルカパフォーマンスを見やすい席で見るために早めに準備をしました。その後グループで弁当を食べ、食べたグループからそれぞれで見学を始めました。イワシのトルネードで「スイミー」のお話を思い出し、タッチタンクでウニをさわりました。白いイルカも見ました。いろいろな生き物を見ながら、4~6人のグループでなかよく行動することも今社会見学の大事なねらいであり、子どもたちは1日よくがんばりました。

あすなろ・どんぐり学級
秋季ふれあい交流会  〔11月26日(水)〕
 
日進市内小中学校特別支援学級の交流会は、今年度より2回開催されることになりました。今日は2回目の秋の交流会で、スポーツセンターでゲームを楽しみました。会場には10種類のゲームが用意されており、小学校ごとの班に同じ校区の中学生が加わり、ゲームを回ることになりました。東小学校は東中学校の生徒3人が班をリードしてくれました。1番目に縄跳び、2番目に輪投げ、3番目にドッジビーに挑戦し、時間までに10のゲームを全部することができました。弁当も東中学校の生徒と一緒に食べました。少し難しいゲームもありましたが、小学校と中学校の子どもたちの交流もでき楽しい時間を過ごしました。

低学年 読み聞かせ  〔11月21日(金)〕
 
PTAの活動として、本年度より、新たに子どもたちの活動支援に取り組んでいただいております。これまでに家庭科の授業に補助として入っていただいていることは、オレンジキッズの記事にも掲載させていただきました。今朝は、学期に一度の読み聞かせということで1・2年生の各学級で読み聞かせをしてくださいました。子どもたちは、教室の前の方に集まって座り、お母さんの読む絵本や紙芝居の絵をじっと見ながらお話を聞いていました。教師が読むのとはまた違った子どもたちの様子を感じました。現在、子どもたちの活動支援にご協力いただいているボランティアの方は20名ほどみえます。子どもたちの支援をしていただきながら、日常の学校の中や子どもたちの様子を見ていただけることも、学校としてはとてもありがたいと感じています。これからもよろしくお願いたします。

全学級の授業を見て  〔11月20日(木)〕
 
今日の3・4・5時限目に全学級の教室を順に回りました。学習発表会が終わってまだ1週間ですが、子どもたちは気持ちをうまく切り替えていました。そして、学習のめあてがクリアできるようにがんばっているなと感じました。今年度、全学年共通して身に付ける学習時の約束をつくりました。まだすべてが守られているところまでには至っていませんが、お互いが約束を気にとめることで、みんなで学ぼうとする空気が広がり、学習への集中力も徐々に高まっているように思います。2学期は大きな行事があり、そのための授業に振り替えている状況もありました。残り1か月余り・・・2学期の学習のまとめに向けてさらに落ち着いて学習ができるように指導を進めていきたいと思います。今日は、7名のお客様にも子どもたの学習の様子を見ていただくことができました。

2年生 ふかしいも  〔11月18日(火)〕
 
昨日のあすなろ・どんぐり学級に続いて、今日は2年生が掘った芋を楽しみました。2年生はお芋をふかしました。昨日の間に洗い、一人サイズに切ることは、芋が堅くて子どもたちには難しく担任がしました。朝からふかし始め、2時限目に1年生にプレゼントし、2年生は3時限目にいただきました。そして、一人が少しずつなかよく家に待ち帰りました。先週から冬を感じさせるような寒さとなり、お芋の美味しい季節になりました。収穫した喜びを感じながら食べ物で季節を味わいました。

あすなろ・どんぐり学級 鬼まんじゅう作り  〔11月17日(月)〕
 
あすなろ・どんぐり学級は、金曜日に芋掘りをしました。今日は、その芋で鬼まんじゅうを作りました。調理は、まず芋を洗うところから始まりました。次に、輪切りにした芋を、サイの目に切るという作業に教師と共に挑戦しました。サイに目に切った芋は、しばらく砂糖に漬けて水を出させ、その後、粉を入れて混ぜ合わせました。そして、それをクッキングペーパーに一すくいずつ並べました。ふかしたら甘くて美味しい鬼まんじゅうが出来上がりました。今日は、鬼まんじゅうを作りましたが、それをきっかけに、サツマイモを使ったお菓子を調べたり、作ったりする学習につなげていきます。みんなで作って食べることで、収穫の喜びをたくさん味わってほしいと思います。

ふれあいウォーキングin愛知池  〔11月15日(土)〕
 
今日の午後、家庭教育推進委員会主催の「ふれあいウォーキング」が愛知池で行われました。この行事は恒例の行事になってきており、今年は200人ぐらいの参加がありました。10月に新しい行事「学校に泊まろう」を開催した都合で、例年より1か月後の11月の開催となりました。始めるときにはもくもくのとした雲が広がって風も結構あり、ついつい防寒具を着てしまうような状況でした。でも、しばらくすると青い空が広がり、日差しもでてきました。往復で約3㎞のウォーキング・・・折り返しをするころになると体がぽかぽかしてきました。往路は3か所でクイズ、復路は2か所ゲームがあり、楽しみながら一休みができました。おしゃべりをしながら歩く、ジョギングで、親子で、子どもたち同士で、自然を眺めながら・・・いろいろでした。また、往路と復路の人が挨拶をする様子は、とてもいい感じがしました。それぞれのペースで楽しみながら、気持ちのよい時間を過ごしました。

2年生 いもほり  〔11月14日(金)〕
 
今日、2年生は、保健室前の畑で芋掘りをしました。1時限目から1クラスずつ、5畝ずつを掘りました。芋の葉や茎の生育状況を見ていると、余り元気がないような様子だったので、芋がどれだけできているのか心配をしていたようです。しかし・・・全クラス合わせて40㎏以上の芋がとれました。巨大の芋もごろごろとあり、最大のものは、一つで1.5㎏もありました。とれた芋は、家に持ち帰ったり、学校でふかして1年生にもプレゼントしたりするようです。2年生の生活科では、野菜を育てたり芋を育てたりしてきました。育てる楽しみ、収穫の喜びと共に食べ物を大切にする気持ちも体験することができたと思います。

清掃班長会  〔11月14日(金)〕
 今日から1週間、美化強化週間が始まりました。昨日の学習発表会の余韻が残っているところではありますが、気持ちを切り替えて、毎日の生活を整えていくための一つの取組でもあります。美化強化週間といっても特別なことをするわけではありません。班長会をして、各清掃区域の掃除の重点、清掃の終わりには担当の教師と共の点検をして解散をすることの徹底をするということです。学校の環境は落ち着いた生活するためには欠かせない要素です。また、清掃は、勤労の心を育てる場でもあります。こつこつと指導をしていきたいと思います。

市制20周年記念 学習発表会  〔11月13日(木)〕
 
昨日より気温が下がり、空の雲も冬を思わせるような重たさを感じる日になりました。しかし、体育館の中には、活気を感じる空気が広がりました。今日は、学習発表会・・・。全学年とあすなろ・どんぐり学級の発表すべてを午前日程で発表しました。どの演技からも、みんなの気持ちが一つになって一つの演技をつくる一生懸命さがたくさん伝わってきまた。子どもたちのがんばる様子をみていると嬉しくてたまりませんでした。

〇 1年生 「サラダでげんき」
 はじめての学習発表会。体育館に響く声を出そうとがんばり、音楽もたくさん発表しながら、お話の中で美味しいサラダをつくりました。大きな舞台で多くの人数の力を集めて楽しい劇をつくりました。たくましく育ってきている1年生を感じました。
〇 3年生 「ドラえもんと世界旅行」
 大好きなドラえもんで心を一つにして、これまで学習してきたことの発表をたくさん組み込みながら、すてきな劇を見せてくれました。「おまつり」の群読は、息がピッタリ!3年生のまとまりと迫力を感じました。
〇 5年生 「ライギョのきゅうしょく」
 かわいらしいタナゴとライギョの「食べる・食べられる」の劇から、食べものといのちという大切なメッセージを伝えてくれました。最後に歌った「いのちの歌」のしっとりとした声の合唱は、ジーンと心に響きました。
〇 あすなろ・どんぐり学級 「はらぺこ あおむし」
 はじめての学級単独の発表をしました。「はらぺこ あおむし」の音楽に合わせて、一人一人が役目をもち、楽しそうな表情で力を合わせて演技をしました。とてもかわいらしかったです。見ている人たちは、優しい絵本の世界にひたりました。あすなろ・どんぐり学級の子どもたちは着実にできることが増えてきています。
〇 2年生 「東小昔(?)話 ~オレンジボールをさがして~」
 2回目の学習発表会、堂々と発表ができました。4つのオレンジボールを探す劇をしながら、「友達と力を合わせる」という心も伝わってきました。2年生が中学年に向かってすくすく育っていることもよく感じました。
〇 4年生 「俳句の世界」
 俳句という少し難しいことに挑戦しました。一人一人が発表した俳句は、4月から書きためてきた作品の中の一つです。俳句と楽しい寸劇と歌で、みんなに俳句を優しく教えてくれました。見ている人は楽しく俳句の世界に引き込まれました。
〇 6年生 「ぞう列車がやってきた」
 楽しい動物園が悲しい動物園に・・・。悲惨な戦争のころの様子を動物園を舞台に演じました。でも、劇を見せるだけでなく、平和を願う気持ちや今の日本の世の中のありがたさを感じていることがよく伝わってきました。最後にもその思いが、歌とともにじわじわと伝わってきました。
 早朝より、多くの方々に学習発表会にお越しいただきました。ありがとうございました。

明日は学習発表会  〔11月12日(水)〕
 
週間前に予行練習をし、この1週間でさらによくなるように改善をしながら演技の練習を進めてきました。そして、今日の午前中に全演技の最後の通し練習を行いました。5時限目には子どもたちは椅子入れをし、6時限目には6年生が会場すべての準備をしました。準備は万端です。いよいよ本番です!!

4年生 算数の授業  〔11月10日(月)〕
 
2時限目に4年生の教室をのぞいてみました。今日は、少数×整数の筆算の学習をしていました。先日、3年生の教室をのぞいていたときもかけ算の学習をしていましたが、学習内容が3年生から4年生に系統的に発展しているものの、計算の考え方は、既習の内容を活用できているなと感じました。そんなところに子どもたちは「新しい課題に、習ったことが使える」という学ぶ楽しさを味わうこともできると思います。子どもたちは、かけられる数が小数になっても、整数と同じように考え、また同じように筆算もできるということを理解していました。そして、最後の答えで、なぜ小数点を打つのかもよく考えていました。先日の3年生の学習同様、”なぜ”を考える学習を、これからも大事にしていきたいと思います。

にっしん市民まつり  〔11月9日(日)〕
 
にっしん市民まつりは今回で15回目を迎え、特に今年度は市制20周年を記念し、愛知県警察音楽隊と本校の交通少年団による交通安全パレードを行う計画でした。しかし、あいにくの天候となり、パレードと啓発活動は残念ながら中止となりました。でも、特設ステージにおいての「交通安全宣言」を堂々と行いました。休日の行事にもかかわらず、今日は団長はじめ13名の団員が参加しました。交通少年団は日頃は通学分団の班長として役目を担っており、校外では交通安全キャンペーンの活動を手伝ったり、全県の集合訓練に参加したりしています。今日の活動も恒例の活動ですが、子どもたちが常に交通安全を意識できる環境にあることはとても学校にとって意味あることと考えています。愛知署管内唯一の交通少年団委嘱校として、これからもきちんと活動を進めていきたいと思います。

学習発表会予行練習  〔11月6日(木)〕
 
来週の木曜日の学習発表会を前に、今日、予行練習をしました。朝8時30分から、1年→3年→5年→あすなろ・どんぐり→2年→4年→6年の本番通りの順に演技をしました。準備・片付けを含めて学年の持ち時間は30分以内ということで、実質の演技時間は長くはありません。しかし、その限られた時間の中で、一人一人のがんばりとチームのがんばりの見せ場が混ざり合い、また、テンポよく話が進み、演出の工夫を感じました。本年度は、あすなろ・どんぐり学級も一つの演目を発表します。今日は、どこの学年も80%以上の完成度で、これから1週間の練習で、100%を目指します。子どもたちが一生懸命に演技する姿を、お家の方々に見ていただけるよう最後の仕上げをしていきます。楽しみにしていてください。

あいち教育研究会 音楽発表会  〔11月5日(水)〕
 
今日、市民会館で、東郷町・日進市・長久手市の小中学校31校の代表学級が集まって音楽発表会が開催されました。午前に15校、午後に16校の発表があり、東小学校代表の5年2組は午後の部に参加しました。昨日の朝会で、全校に合唱を披露し、本番を迎えました。曲は「この星に生まれて」・・・。歌っている様子を見ていると、自然に少し体を動かしながら大きく口を開けている歌う姿から、言葉と声と息が合い、心を一つにしているのを感じました。それが指揮をする担任に集まり、子どもたちの思いが素敵な歌声にのってホールに広がりました。何とも嬉しかったです。今、子どもたちは、学習発表会の練習まっただ中にいます。そんな中、5年2組は、合唱の練習もがんばりました。大変だったと思います。でも、どちらも、友達と力と心を合わせる行事であり、とても意味のある活動になっていたと思います。音楽会は終わりましたが、日常の生活の中で、これからも気持ちよく歌が歌える子どもたちに育ってほしいと願います。

就学時健康診断  〔11月4日(火)〕
 3連休明けの爽やかな秋の朝・・・今朝はPTAのあいさつ運動ということでお母さん方も加わって、登校する子どもたちを迎えました。休み明けにかかわらず、明るい笑顔の子どもたちの様子をみて、安心して週をスタートさせました。
 今日は、来年4月に入学する子どもたちの就学時健診がありました。そのために、授業を3時間にした変則的な日課で過ごして一斉下校で帰りました。でも、6年生の18名だけはそのまま学校に残りました。就学時健診の手伝いを快く受けてくれた子どもたちです。担当した仕事は、園児たちの誘導です。体育館から適正検査の教室へ、トイレへ、適正検査の教室から体育館へ・・・二人一組になって6名の園児を優しく世話をしてくれました。6年生が職員のように動いていたのをみて、「さすが最高学年!」と感じました。小学校6年間の成長は本当にすごいなと思いました。