メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズR1オレンジキッズオレンジだより重要な文書(オレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

今月のオレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

●●● 平成28年度 4月 ●●●

生活の合い言葉 〔4月28日(木)〕
 4月始まって間もなく、生活指導の担当から、28年度のオレンジキッズの合い言葉は「ひとりじゃないよ」という話が全校児童にありました。「ひとりじゃないよ」の意味には、「なかまがいるよ」という意味と、「ひとりではないから、周りの人のことも考えて・・・」の2つの意味を込めています。そのためにみんなで心のとめることは、①あいさつ、②思いやり、③安全の3つという話でした。1学期が始まって1か月が過ぎ、教室には、本年度目指す学級目標が掲げられています。併せて、「ひとりじゃない」というオレンジキッズの合い言葉も子どもたちの目にとまるところに掲示がされており、いつも意識ができるようにしています。東小では、本年度も「人との関わりの中で育つ心」に指導の重心をおいています。いろいろな面から子どもたちのよりよい成長に力を尽くしていきたいと思います。
 新しいことがたくさん始まった4月・・・子どもたちは毎日を一生懸命に過ごしました。また、新しい活動にばたばたする環境でありながらも、子どもたちが落ち着いて過ごすことができたことも、子どもたちの力であると感心しました。
 

図書室の使い方学習〔4月27日(水)〕
 1時限目にブックランド(高学年図書室)をのぞいてみると、6年生の子どもたちが図書館運営補助の職員による図書室の使い方学習をしていました。毎年、年度初めに学級ごとに行っている活動です。図書室の約束、本の借り方・返し方など、前年度の様子を踏まえて、改めて確認をすることをしています。図書室の本は、データベース化がされており、本の貸出は受付で、「借ります」の言葉と自分の名前・学年・組・番号を伝えて、バーコードで処理します。返却は、「返します」と伝えて、返却場所に本戻して終わりです。また、高学年の廊下には「ゴロゴロライブラリー」も設置し、教室から遠い高学年図書室まで行かなくても、本を借りたり返したりできるしくみもつくっています。このように、学校では、子どもたちが本に親しみやすいように、本が手軽に借りたり返したりできるようにしていることで、年間に100冊以上も本を借りる子どもたちがたくさんいます。学校全体でも貸し出し冊数がどんどん増えてきています。本は心の栄養・・・。本年度も、本ともなかよくできるといいなと思います。

春の遠足〔4月26日(火)〕
 初夏を思わせるような好天に恵まれ、今日、春の遠足に出掛けました。春の遠足の大きなねらいは、新しい学級・学年でのなかまづくりです。
 1・2年生は、合同で日進市総合運動公園に出掛けました。先日の「なかよくなろう会」の発展で、2年生と1年生がペアになって手をつないで並び、行き帰りを歩きました。2年生は今日もお兄さんお姉さんをがんばりました。
 3年生は、岩崎城に出掛けました。他の学校も来ていたので、お弁当を食べている様子は、とてもにぎやかでした。3年生は日進市について社会科で学習をしていきます。お城に登って、町の様子をながめることも意味がありました。
 4年生は愛知池に出掛けました。百年の森公園でお弁当を食べた後は、愛知池の周りをぐるりと歩きました。4年生は、これからの社会科の学習で、愛知池周辺にある浄水場や美化センターの見学も予定しています。
 6年生は、長久手の古戦場公園に出掛けました。少し距離がありましたが、これから歴史学習に取り組んでいく上で、長久手の合戦の学習も役に立つと思います。今日は、公園全体を東小学校だけで使うことができたので、学年レクの帽子取りを存分楽しんでからお昼タイムになりました。
 5年生は、遠足には出掛けず、校内で野外活動に向けての炊飯実習をしました。カレーは家庭科室で作りましたが、ご飯は北館前に簡易のかまどをつくり、飯ごうでたきました。野原のような場所に煙が広がり、デイキャンプの雰囲気がありました。火を上手におこしてご飯が早く炊けた班と、少し湿り気のあった薪に苦戦して、なかなかご飯を炊くことができなかった班がありました。これも、野外活動前のいい勉強でした。
 どの学年の子どもたちも、今日は汗ばむ陽気の下でよくがんばりました。下校時には、どの子も1日を満喫した満足の疲れを顔に見せていました。とても気持ちのいい1日になりました。
 

避難訓練〔4月22日(金)〕
 昨日の雨で運動場が緩い状態でしたが、本年度第1回の避難訓練をしました。第1回は、地震発生時の避難の基本を覚えるというねらいでの取組です。昨年度は行事としての避難訓練に加えて、一次避難の訓練を日常生活の中で重ねてきたので、その成果が今日の訓練に表われているように感じました。緊急放送があるまでは、校舎から話し声がたくさん聞こえていましたが、放送が流れるととたんにおしゃべりが止まり静かになりました。運動場に避難した後も、全校児童が黙って待つということができるようになり、これも日頃の朝会や集会での態度が生きているように思いました。避難訓練だけが立派にできるのではなく、日頃に身に付けた力が生かされていることに嬉しさを感じました。しかし、100点満点の訓練ではなかったので、次回もしっかり取り組めるように指導をしていきたいと思います。

授業公開〔4月21日(木)〕
 28年度第1回目の授業公開を行いました。新学期が始まって2週間・・・新しい学年、新しい教室、新しい学級にも慣れ、どの学級も新しい学級目標に向かって進み始めました。そんな中での授業公開・・・。落ち着き、温かさを感じる教室環境や分かる授業の工夫など、担任は子どもたちのために努力していきます。今日は、たくさんの保護者の方々にご参観をいただき、本当にありがとうございました。また、PTA総会にも多くの方が参加があり、PTAの力を感じました。東小学校のPTAは、温かく心強い学校の応援団と思っています。本年度もお支えいただきますようよろしくお願いします。

1年生の生活〔4月20日(水)〕
 3時限目、1年生の教室から元気な校歌が聞こえてきました。教室をのぞくと、立って校歌の練習をしていました。東小学校の子どもたちは、いつでも元気に校歌が歌えるのが自慢の一つです。早く1年生も覚えてくれるといいなと思っていたら、もうしっかり歌えていました。東小学校のなかまを感じてくれているようにも感じました。また、今日から1年生は給食が始まりました。小学校初めて給食はカレー・・・小学校の給食のタイムスケジュールにも時間をかけながら慣れ、楽しい時間にしてほしいと思います。さらに、給食が始まったことで、清掃の見習いも始めました。入学して2週間・・・一つずつ通常の学校生活を身に付けてきています。とてもがんばっています。人の話がよく聞ける1年生が多いことが、早い慣れにつながっているように感じています。すごいです。

全国学力・学習状況調査 
〔4月19日(火)〕
 全国規模のこの学力テストは、平成19年より実施されています。本校では6年生全員が、国語と算数の2教科のテストを実施しました。1時限目は、国語と算数の主として「知識」を中心とした内容のテストを、2・3時限目は、知識・技能等を実生活の場面で活用する力や、様々な課題解決のための構想を立て実践し、評価・改善する力などに関わる内容を中心としたテストでした。1~3時限目まで気持ちを集中させて取り組んでいたので、4時限目にはさすがに疲れを見せていました。結果は、毎年9月頃届きます。子どもたちの学力の特徴を捉え、学習指導の改善に生かしていきたいと思います。

交通少年団委嘱状伝達式 
〔4月15日(金)〕
 今朝は、交通少年団委嘱状の伝達式がありました。交通少年団員は、通学分団の班長が委嘱されます。校外での行事の参加もありますが、日頃は、安全な登下校ができるように役目を果たしてくれています。今日は80名を超える子どもたちに委嘱状が渡されました。28年度の交通少年団の誓いの言葉は「ろがらない」「っこうまで」「っかりあるく」です。特に「ろがらない」という約束は、安全な登下校という面と、分団のもめごとをなくす登下校という2つの面で、有効な手立てと考えています。みんなが安全に気持ちよく登下校できるように、交通少年団員の班長のがんばりとともに、班のみんなの協力を大切にしてほしいと願います。

朝会〔4月14日(木)〕
 今朝は、本年度第1回目の朝会がありました。まずはじめに、学級委員と委員会の委員長の任命を行いました。どの子の返事も立派で、やる気を感じました。学校・学級のリーダーとしての役目をしっかり果たしていってほしいと思います。28年度は、東小にとって特別な年になります。それは、1年後の4月に、100~150人の子どもたちが、お隣の梨の木小学校に通うことになるからです。だからこそ、今いる623人で過ごすこの1年を大事したい・・・そんな話を子どもたちは真剣に聞いてくれました。28年度は「にもの型チーム力」を目指します。煮物は一つ一つのの具材の味がしみ出し、それらの味が混ざり合い、一つの美味しい味になっていく・・・それがチーム力のイメージです。煮物のように、一人一人が持ち味(よさ)をだし、それが皆の中で混ざり合い、一つになる、一つのものを作り上げるというチーム力です。1年後、梨の木小学校に通う子どもたちも、東小学校に通うこどもたちも、この1年は「にもの型チーム力」しっかり育ってほしいと願っています。623人のオレンジキッズ!!・・・がんばりを期待しています。
 
1年生となかよくなろう!!の会
〔4月13日(水)〕
 2年生が1年生と交流して2年生の自覚を深めるという学習のねらいで、「1年生となかよくなろう!!の会」を、1・2時限目に体育館で行いました。音楽に合わせて1年生を迎え、2年生が1年生ときに育てた「アサガオのたね」のプレゼントをしました。その後、1年生と2年生でグループを作り、校内のさまざまな教室を案内して回りました。これは、後日、1年生がする「学校たんけん」につながっていきます。計画では2時限目は校舎外を案内するという予定でしたが、あいにくの天気で、体育館で交流を続けることになりました。2年生が校歌を歌い、仲間作りゲームやじゃんけん列車をして楽しみました。この会で、2年生はお兄さんお姉さんになった気分を少し味わいました。これからも低学年の交流はさまざまな場面で工夫していく予定です。

1年生を迎える会〔4月12日(火)〕
 1年生が入学以来登校したのが今日で5日目。入学式の次の日から担任の話をきちんと聞こうとしていたり、全校で一斉に言うあいさつも元気よくできていたりして、1年生のがんばりを早々に感じています。今朝は、全校で「1年生を迎える会」をしました。6年生に手をつないでもらって歩き、アーチをくぐって入場しました。会の中では、「1年生も知っていてね・・・」という学校クイズをし、在校生が校歌を紹介しました。これで、1年生も児童会の仲間入りです。児童会長のあいさつにあったように「上級生はいつでも助けます」の気持ちを、全校の子どもたちがもってくれていると思っています。
 今日の会もそうでした、始業式の下校時刻がかなり延びてしまったときもそうでしたが、子どもたちの「静かに待つ」という気持ちの育ちを感じています。これは、「自分のことだけを考えていないよ・・・」という態度の表れです。とても嬉しく思います。
 
 
始まって2日目〔4月8日(金)〕
 新学期が始まって2日目・・・雨が上がり気持ちのよい朝になりました。今日は朝から順に学級写真を撮影し、久しぶりの大放課に、運動場で遊びを楽しむ子どもたちがたくさんいました。春風に桜の花びらが舞い、そんな風景の中で子どもたちが駆け回る様子に心が弾んできました。昨日は、雨の一斉下校で、子どもたちの帰り先を確かめ、確実な下校をさせるために大変時間がかかってしまいました。今日は晴れのバージョンの一斉下校・・・在校生でもやっとスムーズにできるようになってきたところですので、入学して3日目の1年生にとって、昨日・今日の下校は大かなり変なことであったと思います。これから1年生は、新しいことを一つずつ学んで学校生活に慣れていきます。そんな1年生を全校みんなでで見守っていきたいと思います。

始業式〔4月7日(木)〕
 
新年度のスタートの日・・・残念ながら天気は雨。でも、傘をさしながらも元気よく朝のあいさつをして職員室前を通り過ぎていく子どもたちを見ていると、晴れやかな気分になりました。そして、3月の修了式にした「明るく心ぽかぽか元気に、オレンジキッズの新学期がスタートができるようにしましょう・・・」の約束通りに今日が迎えられたことが、とても嬉しかったです。さらに、2週間近い休み明けにもかかわらず、子どもたちの気持ちの切り替えはバッチリで、始業式に臨む態度がとても立派でした。こんな素晴らしい初日・・・132名の1年生を迎え、5名の転入生を迎え、8名職員を迎えての28年度の始まりです。28年度も、自分のがんばりが感じられる、東小みんなのがんばりが感じられる、中身の詰まった1年にできるよう努めていきたいと思っています。本年度のどうぞよろしくお願いいたします。

入学式〔4月6日(水)〕
 
暖かな穏やかな日になりました。今日は、東小学校の第105回目の入学式がありました。「入学 おめでとう」。ランドセルを背負ったかわいらしい1年生の声、校庭のあちらこちらでの写真撮影・・・学校に新しい風が入ってきたようでした。入学式では、話しをきちんと聞こうとする姿を見せ、号令で行動し、式の態度のよさに驚きました。式の中では3つの約束をしました。元気のもとをつくるために「夜はよく寝る、朝、ご飯をしっかり食べる」、自分の命を守るために「車に気を付けて道を歩く」、友達をふやす「朝のあいさつ」・・・これらは、オレンジキッズの姿である「明るく・心ぽかぽか・元気な子」につながっていく約束です。これから新1年生の子どもたちがにも、素敵なオレンジキッズに育っていってほしいと願って居ます。

入学式準備〔4月5日(火)〕
 
満開となった学校の桜が、新学期の始まりを今か今かと待っているかのように感じます。今日は、明日の入学式の準備のために6年生が登校しました。久しぶりに校内に子どもたちの声が響いて学校らしさが戻ってきました。卒業証書授与式の準備のように入学式の準備を気持ちよく取り組む子どもたちの様子に、1年生を温かく迎えようとする気持ちと、最高学年としての役割を果たそうとする頼もしさを感じました。そんな6年生の姿を感じながら新学期が迎えられることが嬉しいです。