メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズR1オレンジキッズオレンジだより重要な文書(オレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

今月のオレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています。「オレンジだより」とともにご覧ください。

●●● 平成30年度 12月 ●●●
12月21日(金)
 学級閉鎖だった3年3組の児童が登校しましたが、依然9名がインフルエンザによる出席停止です。他の学級もインフルエンザによる出席停止児童は微増ながら確実に増えています。休み中も引き続きインフルエンザにはかからないよう各家庭でご注意ください。
 お正月といえば「お年玉」。大人にとっては大変ですが、子どもにとっては大変うれしいものです。お年玉の管理や使い方については各ご家庭のきまりに従って適切なご指導をお願いします。十数年前に中学校で「お年玉の行方」について学級で話し合ったことがあります。各家庭様々なきまりがあることを知ることができました。「いただいたお年玉を12等分して各月の小遣いとしてもらう」「全部親に提出し、欲しいものを買うための必要最低限の金額をもらう。残りは行方知れずになる」「全額貯金させられ受験費用にすることになっている」「親がよそに出したお年玉と、もらったお年玉の収支を行い、その後適切な金額をもらう」などでした。ともかく、お金の大切さが理解できていない子どもに多くのお金を持たせるのはよくありません。各ご家庭でご指導ください。
 それでは、オレンジキッズ1月7日(月)元気に学校へ来られるように。病気をせず、事故にあわないよう楽しい冬休みを過ごしてください。お手伝いは必ずしましょうね!!

12月19日(水)
 3年3組以外でインフルエンザにかかっている人は7人です。「気持ちが悪い」「吐き気がする」という人も増えてきました。冬季休業を楽しく過ごすためにもしっかりと体調を整えてほしいと思います。
 不審者対応の避難訓練を行いました。避難訓練後体育館で愛知県警防犯活動専門チーム「のぞみ」の方々に寸劇仕立ての連れ去り対策講座をしていただきました。教職員も不審者対応について再考するよい機会となりました。
 県道岩作・諸輪線で南進していた乗用車がガードレールに衝突する事故がありました。幸い児童の登校時間よりは早かったため児童への直接的な被害はありませんでしたが、事故車で通行しにくいという影響はありました。「時間と場所が少しでも違っていれば…」と思うと背筋が寒くなります。東名高速側道の押しボタン信号ですが、登校時間には南進する車から信号機と朝日が重なり見えにくいようです。車の停止を確認し渡るように注意喚起はしました。各ご家庭でも交通安全についてお子様にご指導ください。

 
12月17日(月)
 3年3組は14日(金)はインフルエンザにかかった人は5人でした。今日はインフルエンザ12人、発熱での欠席者3人。校医に相談し、「学級閉鎖」としました。明日18日から20日の3日間、3年3組は学級閉鎖です。しっかり休養をとって21日に登校してください。オレンジキッズ、「手洗い・うがい」をしてインフルエンザにかからないようにしましょう。
 中学校に勤務していたときのことです。インフルエンザで多くの生徒が欠席している他のクラスへ給食のあまりをもらいに行ったところ、給食だけではなくインフルエンザももらってしまい、さらに、教卓周辺の生徒たちにも感染させてしまったという大変恥ずかしい過去があります。

12月14日(金)
 インフルエンザにかかってしまった児童が数名います。今後も増え続けていく予感がします。土日に人混みの中に入ったオレンジキッズには「手洗い・うがい」をさせてください。体調が悪い場合は無理な外出はさせず休養させてください。十数年前、9月に新型インフルエンザが流行しました。大人には感染しにくいとか言われていましたが、私はバッチリ感染してしまいました。部活動の引率者として試合会場にいただけでした。高病原性新型インフルエンザが流行したときは真っ先に…と考えてしまいます。運動不足と老化で、インフルエンザの感受性だけが高くなっているようです。

12月12日(水)
 今朝の冷え込みは格別でした。田んぼの水たまりの表面には薄い氷が張っているところもありました。5年生は、AHIより講師を招いて「体感アジア」を行いました。アジアの貧しい国の子どもがしている水運びの体験と学習、アジアの民族衣装(サリー)を着る体験、アジアの国々の貧富の格差についての学習、文字が読めないとどのように困るかの体験などの講座が行われました。日本がいかに恵まれているか、学校で授業を受けられることがいかに幸せかを感じることができた貴重な体験活動でした。

12月11日(火)
 先週は保護者会にお越しいただきありがとうございました。十分な時間がとれなかったことと思います。相談し忘れことや質問があればご連絡ください。ただし、教員の勤務の時間内でお願いします。(月曜から金曜、朝8時20分から16時45分まで)土曜日や日曜日にお電話をいただいたり、児童が忘れ物を取りに来たりすることがあります。職員が職員室にいると対応はしますが、そうでない場合はできませんのでご容赦を。「私たちが子どもの頃は先生たちは夜遅くまでいたし、土日だって職員室に先生がいたのに…」という話を聞くことがあります。自分も若い頃はそのような働き方をしていましたが、働き方改革の流れには逆らえません。    
 今朝、学校周辺の屋根のない場所に停めてある車は霜で真っ白になっていました。畑の作物や雑草も霜で真っ白でした。寒い朝でしたが、1年生はモリコロパークへ社会見学に出掛けました。市のバスの定員の関係で、4クラスを二つに分けてピストン輸送をしてもらいました。東小学校のルールなんでしょうね。行事で校外に出掛けるときは、整列をして職員室に向かって「行ってきます」、帰って来たときは「ただいま」と挨拶をします。教頭先生をはじめ南井先生や松岡先生が挨拶を受けています。放課と重なった場合、他学年の児童からも大きな声での返答があります。1・2組の帰校時、校舎から「お帰り~」という声が掛かっていました。2年生はボランティアさんによる読み聞かせがありました。ボランティアのみなさまありがとうございました。
 

12月6日(木)
 保護者会3日目です。オレンジキッズは早く下校はできましたが、朝よりも日中の気温が低く感じられ、外で元気に遊び回ることはできなかったのではないでしょうか。日の出直後は雲間からの朝日を浴びることができましたが、時間に伴い日差しがなくなり、小雨も降る、気分が滅入るような天気でした。本日より14日までを「体を動かそうよ週間」とし、大放課や昼放課に全校児童で集団遊びを行います。今日は「火・水・木」を行いました。寒さに負けず元気に校庭を走り回る姿に元気をもらいました。汗をかいたらしっかり汗の始末をして体を冷やさないようにしてくださいね。
 小学校のポインセチアが色付きました。この植物は緑と赤のクリスマスカラーなので、12月に入ると花屋さんで売られています。でも、原産地は暖かい国で、生長すると3mを超えるそうです。学校のポインセチアは5年ほど栽培しているものです。日光が当たらない、寒い場所で鉢の中が濡れっぱなしになると根腐れを起こし枯死します。校長室には日進東勤務時代の女子バスケット部員からもらったシンビジュームもあります。今年も花芽を伸ばしてくれました。20年以上栽培しています。

12月5日(水)

 久しぶりのまとまった雨量でした。畑のキャベツがしゃきっとしています。校内には、あすなろ・どんぐり学級のキャベツ畑と3年生のキャベツ畑の2つがあります。あすなろ・ドングリの畑は食用キャベツを3年生の畑はアオムシ観察用のキャベツを育てています。食用キャベツにとってアオムシは害虫。見つけ次第捕殺!3年生のキャベツ畑にとってアオムシは大事な観察対象。食用キャベツのアオムシを3年生のキャベツに移したいのですが、3年生のキャベツは生育が遅れていて葉っぱは小さく数枚しかありません。来年の3年生が観察できるように最小限のアオムシは食用キャベツで飼育しておかなければいけません。見つけ次第捕殺はやめます。ノコギリクワガタのケースを確認したところ、雌はエサを食べていました。オスは触覚を弱々しく動かしていました。まだ生きています。自分の経験で一番野外活動の長いノコギリクワガタとなりました。