メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズH25オレンジキッズオレンジだより重要な文書(オレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ平成24・23年度学校行事平成24年度 オレンジのお知らせ平成24年度 オレンジだより(保護者向け)平成23年度 オレンジだよりオレンジだより(教師向け)平成23年度 PTAニュース
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

日進市立東小学校のホームページにようこそ

      ● ● ● 日進市立東小学校  ● ● ● 
                      ※ 創立 明治45年2月1日 日進東部尋常小学校 
                      ※ 東小学校は、平成23年に100周年を迎えました。

     〔所 在 地〕    〒 470-0111
              愛知県日進市米野木町北畑8-3  
              TEL:0561-73-2227    FAX:0561-74-0164

     〔交通案内〕 名鉄豊田線米野木駅下車     北へ約2000m
              名鉄バス名商大線「東仲」下車 北へ約400m

 
<オレンジ群団の由来>
  かつて昭和の終わりごろ、愛知郡(その当時は日進町)では「愛知郡小中学校陸上競技大会」が行われていました。当時、東小学校は昭和52年度~昭和59年度までの8年間、「8年連続総合優勝(8連覇)」を達成しており、陸上競技大会の会場(青少年公園が多かった)は、どの種目を見ても「東小のユニホームの色(オレンジ)」が走り回っていました。
 午前の予選から、午後の決勝まで走り回り、フィールドも含めことごとく上位を独占していました。その「東小のユニホームであるオレンジ色の選手たち」を見て、他校の選手たちは「オレンジ群団!」と尊敬の意味を込めて呼んでいました。
 
28年度 日進市小学校球技大会 サッカー部 優勝


27年度 日進市小学校球技大会 サッカー部 優勝


26年度 日進市小学校球技大会 バスケットボール部 優勝
 
① 「オレンジ群団」 創立100周年を記念して
           日進市小学校球技大会において
                  サッカー部・バスケット部 
                    史上初のアベック 優勝 達成!!


 <バスケットボール部 優勝>




 <サッカー部 優勝>






② オレンジの正門               ③ オレンジの朝礼台(運動場の象徴)
 

④ オレンジの体育館扉       
 

⑤ オレンジ群団を見守る伝統ある市電   ⑥ オレンジ群団象徴の校旗
 

⑧ 100周年記念時計塔「オレンジカラーの文字盤」

 
 

来訪者数

152116

お願い

※ このホームページの画像の著作権は日進市役所教育総務課にあります。
 日進市役所教育総務課の許可なしに画像の加工、転載、複製はお断りいた しま 
 す。
                                          
         

※ 人物の特定ができる写真については、年度初めに保護者の方の許諾を得て 
 掲載しています。また、悪用を避けるために画素数を落とし、拡大させると不鮮明 
 になるよ
うに努めています。

 

今月のオレンジキッズ

 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです。「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています「オレンジだより」とともにご覧ください。
●●● 平成30年度 6月 ●●●
6月20日(水)
 4年生は校外学習を行いました。公共交通機関を使って、エコパル名古屋・名古屋市科学館へ行きました。学校から米野木駅は徒歩でしたから、雨中の帰り道はさぞ辛かったことでしょう。学校へ到着したときの児童の様子は如実にそれを物語っていました。しっかりと休養とってね。明日、プレネタリュームの感想を4年生児童に聞いてみます。4年1組のカブトムシの幼虫の様子を調べてみました。オスの蛹がいました。見やすくしておきましたのでお楽しみに。
 2年2組の”やごっち”は残念ながら羽化できませんでした。餌が足りなかったようです。

6月19日(火)
 授業公開へのご参加ありがとうございました。運動場を駐車スペースとしているため、大放課・昼放課と運動場で遊べなかったので元気なオレンジキッズにはちょっと不完全燃焼ぎみの1日だったことでしょう。低学年の児童が運動場に向かって「パパー」「ママー」と叫んでいました。低学年児童にとってはうれしい1日だったでしょうね。
 昨日地震で亡くなった女子児童の報道には言葉を失います。本校にはあのようなブロック塀はないですが、通学路となると「ない」と断言できません。児童には通学路の塀についても気を配るよう注意していきます。塀だけではなく灯籠なども通学路付近で見られますので通学路の点検を大人の目でもしっかりしていきます。
 マムシに注意!!普段は人の気配を感じると逃げていくような蛇ですが、お腹に子がいると攻撃的になると言われています。マムシは卵胎生で、お腹の中で卵から仔蛇になり母親の体から出てくるのだそうです。蛇と言えど「母は強し」です。

6月18日(月)
 15日(金)日進市特別支援ふれあい交流会が日進市スポーツセンターで行われました。本校の特別支援学級の児童も元気に参加しました。市内の各小中学校の特別支援に在籍する児童生徒がゲームを楽しみました。
 午前7時58分、大阪で震度6弱の地震が起きました。日進市は震度2でした。発生時、私は通学路を歩いていたのですが地震には全く気付きませんでした。このところ、日本の各所で地震が起こっています。東南海地震はいつ起こってもおかしくないと言われていますので、いざというときの行動について各ご家庭でも話題にしてください。
 4年2組のカブトムシ幼虫が蛹室を作ってから4週間ほど経ったので、大放課に蛹の様子を確認してみました。オスの成虫が蛹室内で確認できました。ケースの底にはもう一箇所蛹室があることが分かっていたのですが掘り返すのをやめました。4年2組のムシ好き少年たちが根気よく掘り返し、メスの成虫を確認しました。ケース内の幼虫2匹は無事成虫になりました。

6月13日(水)
 1年生の育てているアサガオが花を咲かせ始めました。2年生のミニトマトが色付いてきました。2年生が育てている野菜にとっては鉢土の量が少ないので、畑の作物の様子とは大きく育ち方が違ってきました。1・2年生とも学校へ着くやいなや水やりをしています。
 昨日・今日と良い天気で水泳の授業が行われていました。でもまだ冷たく感じられることでしょうね。負けるなオレンジキッズ!学校近くの梅の実が黄色くなっています。中には地面に落ちているものもあります。ビワも収穫できる時期です。草むらではキリギリスが鳴き始めました。

6月11日(月)
 本日より水泳の授業が始まりました。1・2時間目は6年生、3・4時間目は4年生がプールへ入りました。6年生の授業では、入水時の歓声(悲鳴)が職員室まで届きました。今日は曇天でしたので、入水時はさぞ冷たく感じたことでしょう。水泳の授業がある日は、各ご家庭でもしっかり健康観察を行ってください。プールカードに未記入事項がある場合は、入水させられませんのよろしくお願いします。また、タオル・水泳帽・水着・ゴーグル等の持ち物には記名を必ずしてください。

6月8日(金)
 ハッピーフェスティバルを行いました。各委員会(5・6年生)ごとに簡単なゲームが楽しめるお店を出し、そのお店を異学年合同の少人数班でまわりました。1年生は5・6年生と、2年生は3・4年生と班を組んで行動しました。5・6年生はお店の企画・準備など本番前から頑張ってくれました。また、今日はお店運営と1年生のお世話の2つの仕事があり大変でしたね。君たちが1年生の手を引いて歩いている姿がたくさん見られました。優しい心遣いもありがとうございます。各お店は各委員会の活動に関わるような物品を使ったり、児童机や椅子を使ったり、様々なアイディアが凝らされていました。大変楽しい行事になりました。みんなハッピーになれましたね!! 

6月6日(水)
 1年生の登校時の足取りは4月に比べ、たくましくなりました。分団登校に慣れたため、広がって歩道を歩いたり、分団から離れて歩いたりする人が見受けられるようになりました。特に、広い歩道で広がってしまうので、後方から来る自転車の通行の妨げとなっています。学校でも指導を行いますが、各ご家庭においても登下校時の安全に関する注意喚起をお願いします。本校は登校時に挨拶運動を行っています。大きな声で挨拶ができます。しかし、登校中の交通指導員さんや立哨のボランティアさんにはごく一部の人しか大きな挨拶ができません。オレンジキッズのみなさん近所の人にも大きな挨拶をしましょうね。

6月5日(火)
 1年生のアサガオは追肥の効果もあり、本葉が大きく茎も長くなってきました。2年生の畑で育てている野菜、キュウリ・ナス・ピーマンは第一果の収穫ができました。鉢で育てている野菜はもう少し時間がかかるようです。4年生のヘチマとゴーヤは40㎝くらいになりネットにツルを巻き始めました。堀残したジャガイモは現在白い花を咲かせています。2回目の追肥を行いました。ジャガイモのイモは茎で、地表に出てしまうと緑色になり人体に良くない物質ができます。なので株元に土寄せをしないといけません。
 
6月4日(月)
 5年生は東小学校の学校田で田植えを行いました。田んぼの広さは横50m、縦20mぐらい。田植えの方法を講師の先生から教えてもらいました。各自小分けにされた苗束を持って、50mの横幅いっぱいに一列になり田植えをしました。裸足ではなく、靴下をはいて行いました。田んぼに入った当初は一動作ごとに大きな歓声が上がりましたが、田植えに慣れるに従い周囲の人と戯れる余裕も見られるようになりました。約1時間ほどで田植えを終えることができました。本来なら田植えの前に土おこしや代かきなどの大変な作業があるのですが、全てやっていただいていますので、講師の方々には重ねて感謝であります。
 3年生は、「折戸川にホタルを飛ばそう会」の方による、出前授業を行いました。この時期はホタルが羽化する時だそうです。折戸川だけでなく三本木川にもホタルがいるようで、「ホタルを見たことがありますか」という質問に、多くの人が「見たことがある」と答えました。授業ではホタルの生態やその餌について実物を見ながら教えていただきました。そして、川・海の環境保全について4年生ができることを教えていただきました。オレンジキッズのみなさんホタルを見に行くときは大人と一緒に行ってくださいね。

6月1日(金)

 毎日プラスチックケースを持ち運んでいるオレンジキッズがいます。カナヘビだったりクワガタだったりします。クワガタを長く飼育する秘訣は、極力触らないこと。私は餌や水分補給以外は飼育ケースを開けません。私の小学校時代(低学年)は父親が作ってくれた大型虫かごにカブトムシからクワガタ、カナブンまで数十匹入れていました。オオクワガタも一緒に入れていました。今では考えられないひどい飼い方をしていました。プラスチックケースの中の命は大切にしましょうね。いろいろな失敗をして飼育のコツを学習してください。登下校中はプラスチックケースで両手がふさがらないようにしてください。転んだら大変ですからね。
 今日、遊歩園でヒラタクワガタのオスを捕まえました。死ぬまで丁寧にそ~っと飼育します。死んだらどうするか?もちろん標本にします。2年2組の”やごっち”(やごの名前)トンボになるといいですね。