メニュー

西小学校東小学校(オレンジ群団&オレンジキッズ)
学校の概要(緑・環境・安全の学校)行事予定H30オレンジキッズH29オレンジキッズH28オレンジキッズH27オレンジキッズH26オレンジキッズR1オレンジキッズオレンジだより重要な文書(オレンジの窓、緊急時、給食等)いじめ防止基本方針H29全国学力・学習状況調査結果(傾向)学年だより(1年生)学年だより(2年生)学年だより(3年生)学年だより(4年生)学年だより(5年生)学年だより(6年生)学年だより(あすなろ・どんぐり)保健だよりPTAの窓部活動からのお知らせ
北小学校南小学校相野山小学校香久山小学校梨の木小学校赤池小学校竹の山小学校日進中学校「日中健児のつぶやき」日進西中学校日進東中学校日進北中学校

日進市立東小学校のホームページにようこそ

          ● ● ● 日進市立東小学校  ● ● ● 
                      ※ 創立 明治45年2月1日 日進東部尋常小学校 
                      ※ 東小学校は、平成23年に100周年を迎えました。

     〔所 在 地〕    〒 470-0111
              愛知県日進市米野木町北畑8-3  
              TEL:0561-73-2227    FAX:0561-74-0164

     〔交通案内〕 名鉄豊田線米野木駅下車     北へ約2000m
              名鉄バス名商大線「東仲」下車 北へ約400m

 
<オレンジ群団の由来>
  かつて昭和の終わりごろ、愛知郡(その当時は日進町)では「愛知郡小中学校陸上競技大会」が行われていました。当時、東小学校は昭和52年度~昭和59年度までの8年間、「8年連続総合優勝(8連覇)」を達成しており、陸上競技大会の会場(青少年公園が多かった)は、どの種目を見ても「東小のユニホームの色(オレンジ)」が走り回っていました。
 午前の予選から、午後の決勝まで走り回り、フィールドも含めことごとく上位を独占していました。その「東小のユニホームであるオレンジ色の選手たち」を見て、他校の選手たちは「オレンジ群団!」と尊敬の意味を込めて呼んでいました。
 
28年度 日進市小学校球技大会 サッカー部 優勝


27年度 日進市小学校球技大会 サッカー部 優勝


26年度 日進市小学校球技大会 バスケットボール部 優勝
 
① 「オレンジ群団」 創立100周年を記念して
           日進市小学校球技大会において
                  サッカー部・バスケット部 
                    史上初のアベック 優勝 達成!!


 <バスケットボール部 優勝>




 <サッカー部 優勝>






② オレンジの正門               ③ オレンジの朝礼台(運動場の象徴)
 

④ オレンジの体育館扉       
 

⑤ オレンジ群団を見守る伝統ある市電   ⑥ オレンジ群団象徴の校旗
 

⑧ 100周年記念時計塔「オレンジカラーの文字盤」

 
 

来訪者数

164335

お願い

※ このホームページの画像の著作権は日進市役所教育総務課にあります。
 日進市役所教育総務課の許可なしに画像の加工、転載、複製はお断りいた しま 
 す。
                                          
         

※ 人物の特定ができる写真については、年度初めに保護者の方の許諾を得て 
 掲載しています。また、悪用を避けるために画素数を落とし、拡大させると不鮮明 
 になるよ
うに努めています。

 

今月のオレンジキッズ


 東小学校の子どもたちの日々の活動を中心に、リアルタイムに近い形でお伝えするコーナーです。
「オレンジキッズ」というタイトルには、学校カラーのオレンジに、オレンジ色のもつ「明るい」「あたたかい」「生きるエネルギーの元の色(いきいき・力強い・元気など)」というイメージを重ね、子どもたちのよりよい成長を願うという思いを託しています「オレンジだより」とともにご覧ください。
●●● 令和元年度 6月 ●●●
6月13日(木)
 昨日、4年生も浄水場見学を無事見学終えることができました。5年生が今年度初の水泳をしたそうです。残念なら出張で見られませんでした。今日は、6年生と1年生が水泳の授業をしています。
 昨日の最終下校時は局地的な大雨で校内は大変でした。近くの学校では引き取り下校をしたと聞いています。本校は激しい時間を避け時間を遅らせて下校させました。ご心配をお掛けしました。私は出張でお昼前に学校を出ていました。出張から帰り、午後4時30分ごろ愛知医科大学の東側を車で走っていましたが、ワイパーを最速にしても視界が保てず、前照灯をつけ時速30㎞で車を走らせていました。午後5時、雨も一段落しました。しかし、自宅近辺の街路樹を見てると、ちぎれた葉っぱが街路樹の真下にたくさん落ちているのです。自宅のペチュニア・トレニア・ゴーヤの葉も同じように葉がちぎられていました。花壇の地面を見ると直径2ミリの白い玉が無数に落ちていました。木や草花に大打撃を与えたのは雹(ひょう)でした。グリーンカーテンぽく茂り始めたゴーヤは見るも無惨です。瀬戸では雹・短時間の大雨に見舞われたようでした。露地で農業をしている方には大変な天候となりました。

6月12日(水)
 8時45分、4年生は浄水場の見学に出発しました。天気の関係で外でお弁当を食べることはやめたようです。4年生のみなさん、しっかり勉強してきてくださいね。
 今日も水泳の授業はできないようです。水泳の授業が予定されている日の朝は、各ご家庭でしっかり健康チェックをお願いします。健康観察カードへの体温・参加についての記入と保護者印をお忘れのないようにお願いします。今年度は、健康カード忘れや記入漏れがあった場合は、児童は入水はさせません。また、記入漏れ等に関しての担任による保護者への電話確認も行いませんのでよろしくご協力ください。
 6月18日(火)授業公開について過日印刷物を配布しました。当日は自家用車での来校はできません。自転車か徒歩でお越しください。晴れていれば運動場や遊歩園で活発に遊ぶオレンジキッズが見ていただけると思います。ご不便をお掛けしますがよろしくご協力ください。

6月11日(火)
 今日の朝は蒸し暑く、水泳の授業をする学年があるかと期待していました。朝の登校時にプールバッグを持っている児童はいませんでした。どの学年が一番早くプールに入るか楽しみにしています。泳げない児童の特徴は「水の中で息を止める」です。息を止めていると苦しいです。息を吐いていないので顔を上げてもタイミングよく息が吸えません。水の中で息を吐き切るようにすると水上で口を開ければ空気が肺に入ってきます。後は脱力して水に体を委ねられるかです。競泳選手のような泳ぎではなく、ゆっくり長く泳げる(浮いていられる)ことができればいいと思います。
 6月8日(土)午後8時からの会合に出席するため、学校に車を停め、徒歩で会場に向かうことにしました。校長室の網戸付近に細長いものがありました。懐中電灯で照らして確認したところ、60㎝くらいのアオダイショウでした。

6月7日(金)
 児童会主催のハッピーフェスティバルを行いました。5・6年生が所属している委員会が企画したゲームを教室や体育館で行いました。各委員会の6年生、5年生がそれぞれに各委員会に関連したゲームを作りました。1年生から4はゲームを楽しんだ時間でしたが、5・6年生はゲーム進行の係活動もあり大変でしたね。天気は良くありませんでしたが、校舎内は晴れやかな笑顔のオレンジキッズでいっぱいでした。異学年交流の行事でもあり、今後も続けたいものです。
 東海地方も梅雨入りしました。昨日の真夏のような暑さ、今日は半袖では少し寒い気温。そのためか体調を崩している児童が多いです。各ご家庭におかれては、土曜日・日曜日に十分休養をとれるようにご配慮ください。来週から晴れていれば水泳の授業が始まります。
 昨日、プラスチックケースに3匹のコクワガタを入れている児童がいました。遊歩園で捕ったようです。この時期にクワガタを捕る熱意には脱帽です。遊歩園のクヌギも樹液を出し始めました。遊歩園での夜間・早朝の虫取りは各ご家庭で責任をもって行ってください。児童だけでの虫取りはやめてください。また、樹液の出る木のため、樹皮を剥くことはやめてください。

6月4日(火)

 2年生は先週サツマイモを植え終わりました。サツマイモは挿し穂で増やします。30㎝くらいの挿し穂を一人一本植え付けたようです。水やりはオレンジじじいが担当します。自分の苗に水をやるようにすると畑の中に入らなければいけないので畑の状態が悪くなりますのでごめんなさいね。今年の2年生の育てているピーマン・ナス・トマトの苗は昨年に比べると非常によい状態です。ピーマンは第一果を収穫できるものがたくさんありました。
 朝ザリガニ捕りをしていて、用水で二枚貝の貝殻がどっさりとれました。シジミの殻を捨てたのかと思いきや、貝殻に混じって黄土色の生きた貝もいました。家に持ち帰り、水が茶色に汚れたメダカ飼育水槽に入れました。水がきれいになるか実験です。
 虫好きの児童は早くも遊歩園でコクワガタをゲットしています。スズメバチには十分注意しましょうね。児童の手の届く場所にスズメバチがいるような場合は、縄を張って立ち寄りを禁止します。

●●● 令和元年度 5月 ●●●
5月31日(金)
 昨日は愛知県交通安全協会愛知支部定期総会において本校の交通少年団が表彰されました。今日の中日新聞にカラー写真が掲載されました。3名の代表児童が参加しました。
 今日6年生は午後プール掃除をしました。プール本体の清掃は業者委託になり、プールサイドや更衣室等の付帯設備の清掃を行いました。今日は曇っていましたので寒かったでしょうね。6年生のみなさんありがとうございました。
 このところけがや体調不良のため保健室に来る児童が多いです。疲れがたまっているのかもしれません。土曜日・日曜日はしっかり休養をとらせてください。
 遊歩園にスズメバチが飛来する季節になりました。樹液が出る頃はクワガタが捕れる頃、スズメバチの飛来する頃です。各ご家庭におかれましてもご注意ください。

5月28日(火)
 今日は芸術鑑賞会です。1年生から3年生は3・4限、4年生から6年生は5・6限にセントラル交響楽団の演奏を聴きます。
 久しぶりの暑くない日でした。暑さで疲れた体には良い気温でした。天気予報よりも雨の降り始めが早かったようですが、児童が家を出る前に降り始めたのでナイスタイミングでした。
 昨日、遊歩園で金曜日にカブトムシの幼虫を欲しがっていた1年生を待っていましたが声が掛かりませんでした。バケツに腐葉土を入れて飼うことにします。北館横の飼育小屋前と自転車倉庫裏の遊歩園に落ち葉を貯めています。9月にはカブトムシの幼虫が捕れることでしょう。誰が一番大きなカブトムシを育てるか競ってみたいものです。プラスチックケースを持って登校している児童がいます。手がふさがらないように工夫をさせてください。

5月27日(月)
 5月の爽やかな晴天はどこへいったのでしょう。真夏日が続き、月曜日の朝とも相まってオレンジキッズの登校時の足取りは重く感じられました。5年生は1限から3限にかけて田植えをしました。学校の南東にある100平方メートルぐらいの学級田で暑さに耐え作業を行いました。途中でリタイヤする児童もおり、最後まで頑張って田植えをしてくれた人には「感謝!」です。田んぼにはオタマジャクシやゲンゴロウ、ヒルがいたようで、泥の不快感との相乗効果で疲れが増したようでした。稲を優しく泥の上に置いているような人が多く、稲が根付くか心配です。学級田のボランティアの皆様ご指導ありがとうございました。そして、この後続く様々な作業よろしくお願いいたします。
 今日から3人の実習生が4週間の教育実習を始めました。

5月24日(金)
 昨日は緊急下校児童引き取り訓練を行いました。各ご家庭におかれましてはお手数をお掛けしました。ありがとうございました。実際に大地震が発生した場合は、自家用車で来校することはできません。現状の訓練について検討する必要を感じます。
 今日も朝から蒸し暑く感じました。オレンジキッズは登校時に疲れているように見られる人が多くいました。朝夕の気温と日中の気温の差が体力を奪っているのではないかと思います。ニュースでは学校行事で熱中症になり救急搬送されたという報道がされています。土・日のお子様の体調に十分ご配慮ください。1年生は1・2時間目に校外学習を行いました。小学校西にある神明社へ行ってきました。3年生は3・4時間目に折戸川にホタルを飛ばそう会の方々による出前授業を受けました。 
 目星を付けていた用水路でザリガニ捕りをしました。小さなものばかりでしたが、20匹以上捕れました。東小学校の観察池に放しました。来週もザリガニ捕獲は続け、ザリガニ釣りができるように頑張ります。
 遊歩園のクヌギの倒木をひっくり返したところ、木の中からカブトムシの幼虫が13匹出てきました。「欲しい!」と声を上げる子はカブトムシの幼虫を飼っている人ばかり。後で遊歩園に戻しておこっと。

5月22日(水)
 昨日の早朝は土砂降りでオレンジキッズの登校が心配でした。登校時間には雨量が減り傘を差していれば普通に歩ける程度になっていました。しかし、三本木川は濁流すさまじく、落ちれば大人と言えど一巻の終わりと思えるほどでした。各ご家庭におかれましては、児童の安全な登校ができないと判断したときは登校を見合わせたりしてください。そのようなときは、8時頃に学校へ電話連絡をいれてください。
 今日は交通教室を行いました。愛知県警本部第一交通機動隊自転車対策小隊「B-Force」、愛知警察署の方々に自転車運転に関する指導をしていただきました。ヘルメットの装着、一旦停止標識の遵守、交差点での安全確認の仕方などを分かりやすく教えていただきました。各ご家庭におかれましても、お子様が自転車に乗る際は必ずヘルメットを装着するようにご指導ください。また、ヘルメットを正しく装着しないと衝突の衝撃でヘルメットが飛ばされますので正しい装着についてもご指導ください。

5月16日(木)
 朝、昇降口近くの蛇口に1年生の列ができます。アサガオの水やりのためです。現在、双葉が出ています。元気良く育つといいですね。2年生は個人のプラ鉢に夏野菜を植えています。夏野菜にとってプラ鉢は小さすぎるので、たくさん収穫することは難しいでしょうね。2年生のサツマイモの畑は完成しました。ツルぼけさせないように肥料は施していません。11月には大きなサツマイモができるようにお手伝いさせてもらいます。3年生は、ホウセンカ・ヒマワリ・ワタの定植をそろそろするようです。今年は身長を超すような背の高いヒマワリに育つといいですね。4年生はヘチマの定植が終わりました。今年は本葉4枚出たら主幹を摘んで子ヅルをたくさん出させたいですね。6年生は、三週間前にジャガイモを植えました。ようやく土を持ち上げて芽が出てきました。
 5年生のメダカ観察のため、メダカ捜索中です。この辺りの天白川にはカダヤシしかいないのでしょうか。オレンジジジイ
は、ゴミ袋とはさみをバケツと網に持ち替えて朝から捜索活動をすることにします。昨日は天白川沿いを歩きました。亀はたくさんいましたがアカミミガメでした。「広報にっしん」にストップ!外来生物の記事がありました。三本木の川面を埋め尽くす植物はオオフサモなのでしょうか。オオキンケイギクは高速道路の側道にたくさん生えています。外国の生物を飼うときは最後まで責任をもって飼わなければいけませんね。外国産でなくても買ったメダカを川へ放すこともいけないようです。

5月13日(月)
 今年度初の児童集会を行いました。新たに東小学校へみえた先生に関するクイズ大会を行いました。楽しい時間を過ごすことができました。先生が演じたTT兄弟には爆笑の渦が起こりました。
 朝、藤枝の天白川沿い道路を歩いていたところ、大きなスッポンが水面に鼻先を出しているのを見ました。甲羅の長さは40㎝はあったと思います。その場所には小魚もいて、メダカに見えました。5年生の理科でメダカが必要になるので、夕方捕り行きました。残念ながら在来種メダカではなくカダヤシでした。網にはミナミヌマエビが多く入りましたので、小学校の観察池に入れました。2㎝くらいのザリガニも捕れましたので、観察池に入れました。

5月9日(木)
 昨日、北館3年生教室前のキャベツを3年1組児童が抜いてくれました。北館の壁面にはモンシロチョウの幼虫や蛹がたくさん付いています。3月以降に卵から生まれたものだと思います。中には2回の天井にあたる高さまで登って蛹になっているものもいます。壁面を動き回っていた幼虫は観察用にケースに入れました。今日ケースの中で前蛹(ぜんよう)になっているものがいました。
 飼っているオオクワガタの幼虫もそろそろ蛹になるころです。今年は自作の発酵マットで幼虫飼育ができるように準備を始めます。昆虫好きな児童には作り方を教えますが、余計なお世話でしょうね。クワガタ採集の時期が近くなってきました。

5月7日(火)

 長い10連休が終わりました。事故や大きなけがの報告はありませんでした。ここからが本当のスタートだと思います。連休による登校渋りも起こるかもしれませんが、再度時間をかけて態勢を整えていきましょう。私自身、この長すぎる連休で体調がおかしくなっています。お子様が不調を訴えた場合は、本人の話に耳を傾けてください。そして担任や学校にもご連絡ください。
 学校周辺の田んぼは田植えを済ませた所があり、カエルの声も聞こえるようになりました。今日の朝の気温は薄着では肌寒く感じました。半袖半ズボンで登校する児童もおり、「寒くないの」「明日はもう一枚上を羽織って来たら」と声を掛けていました。寒暖の差によって体調不良となることもありますので、各ご家庭では朝夕の気温にもご配慮ください。