来訪者数

437030

お知らせ

※ 平成28年2月13日(月)より、「日進中学校 意見箱」を設けました。
  「日中健児のつぶやき」などに、意見を送りたいときは!!
  
nichu_ikenbako☆@mc.ccnw.ne.jp
  に「メール」をください!
  ただし、「メール」を送信する際は「☆」を消してから送信してください!
  (匿名は厳禁です!子どもたちのため、
   日進中学校のため建設的なご意見をお待ちしています!!) 
    保護者の方々だけでなく、教員、日中健児のみなさんもOKですよ!
最近、「商用メール」が意見箱に届きます。ご遠慮ください!!
                                            

・ H29 日中健児のつぶやき  12(  3/01~  3/23) 予定
・ H29 日中健児のつぶやき  11(  2/01~  2/28) 予定
・ H29 日中健児のつぶやき  10(  1/06~  1/31) 予定
・ H29 日中健児のつぶやき   9(12/01~12/22) 予定
・ H29 日中健児のつぶやき   8(11/03~11/30) 予定
・ H29 日中健児のつぶやき   7(10/04~11/02)
・ H29 日中健児のつぶやき   6(  9/01~  10/03)
・ H29 日中健児のつぶやき   5(  8/01~  8/31)
・ H29 日中健児のつぶやき   4(  7/01~  7/31)
・ H29 日中健児のつぶやき   3(  6/02~  6/30) 
・ H29 日中健児のつぶやき   2(  5/01~  6/01)
・ H29 日中健児のつぶやき   1(  4/07~  4/30)

お詫び≫11月1日更新
11月予定に訂正がありました。一部下校時間等が修正されています。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご確認をよろしくおねがいいたします。
 

日誌

日中健児のつぶやき(11/03~11/30)
12345
2017/11/18new

11月18日(土)オヤジの会 活動の様子

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者

道具一つ取っても、
製図一つ取っても、
何を取っても、
「こだわります!!」
これぞ、「オヤジの会」です。
教頭先生曰く、「家でもできちゃいそうだね!」
まさに、・・・・・・・・・・・・・・・・・。
一人ひとりが、自分のやれることを探して「どんどん、作業していく姿」には
感心させられます。
子どもたちに「見せてあげたい!」
作業の姿です。
先日の生徒総会でも話しましたが、
「傍観者」「お客様」は誰ひとりいません。
みんなが「主人公」として、参加しています。
このような集団は、「何をやっても!!」「やれちゃうよ!!」
よろしくお願いいたします!!
では、また、行ってきます!!



毎回のことながら、「オヤジさんたちの凄さ」に感謝です。
これで、「進路指導のパンフレット」が選びやすく、取りやすくなりますね!
また、外掃除では「ゴミ」や「土」などを一度に「リヤカー」で運べます。
ありがたいことです!!
本日も、ありがとうございました!


14:45 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2017/11/18new

11月18日(土)本日は、

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本日、午前中、「PTA運営委員会」に参加し、
午後13:30から「オヤジの会」を行います。
進路指導用の「ロッカー」や
「リヤカー」の作成などを行います。
よろしかったら、「飛び入り参加!」も大歓迎です。
日進中学校のため、子どもたちのため「オヤジ」の力を発揮しましょう!!
本日は、「雨」ですが、よろしくお願いいたします!!
09:47 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2017/11/17new

11月17日(金)豊かすぎる日本?

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
学校でも、子どもたちを見ていて「豊かすぎて」可愛そうだなあ!
と感じることがあります。
また、豊かな社会で育ってきた子どもたちの親を見て、「豊かさ」がスタンダード
だから、仕方がない部分もあるのかな?と思うこともあります。
私の年代は「その豊かさと貧しさの境」の時代なのかもしれません。
ある講演で、「アメリカの先住民インディアン」が住む地域で気付いたこと!
と言う話がありました。

彼らの考え方は徹底していて、「人と自然が調和してこそ幸せになれる」とか、
「7世代先の子孫のことを考えて生きる」とか。
たとえば狩りでも、動物をたくさん狩ろうと思えば狩れるけど、「狩り過ぎてはいけない!」
と考えています。その動物の数が減り、次の世代が困るからです。
山に薬草を採りに行っても、最初に見つけた薬草は絶対採らない。
もしかしたらその薬草が最後の一つかもしれないからです。
だから別のところに生えていることを確認できてから採るんです。
これって実は日本に元々あった考え方です。
日本人の生活の中にも「人と自然との調和」の仕組みがあります。
ただ私たちが気が付いていないだけ、忘れているだけです。

西洋文明から広がってきた考え方は「資源は外から取ってくればいい」という考え方です。
だから資源のある国を植民地にしていきました。
持続可能な社会なんて考えていません。
しかし日本は島国だったから、もっと言えば「村社会」だったから、その中で循環させ、
還元することを考えなきゃいけなかった。
これこそが今世界で必要とされる考え方だと思います。
これは国益にもなります。
なぜか。この十数年間、私には日本が行き詰まっている感じがするんです。
そう思う最大の理由は、今まで発展してきた手法そのものです。
黒船来航から150年、日本はずっと西洋文明に憧れ、西洋文明を真似してきました。
その過程で日本に元々あった良いものを「ことごとく捨てて」きました。
それで国を発展させてきたわけですが、それは日本人が真似した西洋文明が
素晴らしかったのではなく、西洋のものを学ぼうという日本人の精神や、
それに追いつこうとする勤勉さが優れていたのです。
そして世界第2位の経済大国にまで上り詰めました。

ところが、上り詰めたらもう真似る相手がいない。
ここにきて日本人は日本の良さに気付いていないので衰退していくしかなかったのです。
西洋に追い付いてしまったならば、日本がここから目指すべきことは、
「日本の誇るべきものを世界に向けて発信していくこと」です。
それが今必要とされている「人と自然との調和」
「価値観の異なる国家間の調和」という考え方だと思います。
ただ「日本人としての誇りを」というのは民族主義とは違います。
個人でも国でも自分に誇りを持つというのは、他を尊重・尊敬するのに
「必要不可欠な要素!」だからです。
その相手を尊重したり尊敬する心が「和」という考え方の中に入っているんです。
こういうことに関しては日本人は得意だから、その分野で世界に情報発信していくことで、
世界に貢献できることがたくさんあると思います。

このよう「行き詰まったら」自分たちの足下をもう一度見つめ直せばいいのに・・・・・・。
国だけでなく、日本の大人たちが豊かすぎる日本の中で「迷い、行き詰まって」います。
もう一度、子育ての原点に立ち返り「物が何もなくても、子育てできる!」
「スマホ」「ゲーム」が無くても、「子どもは育つ!」
「豊かさ」は、元々持っている「人間本来のもの」を退化させるだけ!
「便利さ」も、元々持っている「人間本来のもの」を退化させるだけ!
「体」一つあれば・・・・・、「人間」がまわりにいれば・・・・・・・・・・。
「豊かさ」が悪いわけではなく、「豊かさ」を勘違いする人間の浅はかさ?が悪いのか?
子育ては人がするもの!
仕事も人がするもの!
機械がロボットが手助けはしてくれても、代わりはできません!
それは、「心」の有無なのかもしれませんね!
ともに、頑張りましょう!!
13:51 | 投票する | 投票数(14) | コメント(0)
2017/11/17new

11月17日(金)進路委員会

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
昨日、第2回目の「進路委員会」を行いました。
3年生「全員」を「進路委員会のメンバー」+「進路の勉強をしたいメンバー」で
行いました。
3年生の担任の先生が、「時間を見つけて、子どもたち」と面談・相談をしています。
時には、保護者を交えて面談・相談をしています。
進路説明会でも話をしましたが、「人生で最初の、進路選択」です。
大人である「保護者」「教職員」そして、親族などの「大人」と「将来について語り合う」
ことを通して「様々な勉強」をしてほしいと考えています。

「自分の人生!自分の足で!!」
時には、「大人」の話が「押しつけ」に思えて「反発」をする思春期の子どもたち。
「反発」はするのだけれど、そのあと、「悩み」「苦しん」でいます。
大人でも、「なにくそ!」と思うこともあるかもしれません。
しかし、子どもは、それでも「また、話しかけてほしい!」のです。
昨日の進路委員会でも、「子どもと保護者の意見が・・・・・・・」という子どもが
何人か見られました。
「子ども」なんかに・・・・・・、「社会」にも出てないくせに・・・・・・と思われるかもしれません。
しかし、子どもたちは子どもたちなりに「一生懸命」悩んでいます。
それを「支援する」とは「どんなことでしょうか?」・・・・・・・・・

我々教職員は、「子どもの考え」と「保護者の考え」を摺り合わせて、
子どもたちが「自分の人生、自分で決断したんだ!」という納得した経験!!
を積ませたいと考えています。
時間に限りはありますが、時間のある限り「子どもたちと向き合って」
大人への階段を登る、大人への見えない道を歩く、「道しるべ」になりたい!
と考えています。
「成績で」「評定で」輪切りをしたい!と考えている先生は日進中学校にはいません。
ぜひ、保護者の皆さんにも「同じように、向き合ってほしい」と願っています。

進路指導は、進学指導ではありません。
保護者として「人生」を語りましょう!!
そして、その人生を「押しつけず」子どもたちに判断する力を付けさせましょう!!
順番で言えば、われわれ年寄りは「先に天国に行き」
子どもたちは、残された?状態で「自分の人生を歩む!」のだから!!
子どもたちが、自分自身の人生を「幸せに向かって、自分の足で歩めるように・・・・・!!」
と願っています。
ともに、頑張りましょう!!
10:29 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2017/11/17new

11月17日(金)北小学校 学習発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本日、午前中、「北小学校 学習発表会」に応援に行ってきました。
昨日の南小学校 学習発表会でも感じましたが、
「このかわいい子どもたちが、日進中学校に入学してくるんだ!」と思うと
嬉しくなります。

学校は、「何百人」という子どもと先生で生活をしています。
学級でも同じですが、学校でも「自ずと雰囲気」が出来上がります。
昨日の南小学校は「校長先生の温かな雰囲気に、子どもらしさ、子どもらしい元気さ」
を漂わせていました。
今日の北小学校は「校長先生の溌剌とした雰囲気に、日進市のよい意味での田舎臭さ
地元の一体感を感じる素朴さ」を漂わせていました。
どちらも、落ち着いた雰囲気の中「子どもらしく、元気に、可愛く、精一杯演技をしている姿」
に、こちらも「心が温まり」ました。

北小では、多くの「教え子(子どもたちの保護者)」とも出逢い、時代の流れを感じる
とともに、「仕事を休んで、我が子のために撮影?しに行こう!!という親心」を
垣間見ることができ、こちらも「心が温まり」ました。
ビデオやカメラを片手に、「舞台に立つ子ども」に向かって、必死に「手を振って!!」
「お父さん!お母さん!はここにいるよ!!ここで、撮影しているよ!!」と
アピールしている姿は、これまた、心を温かくさせてくれました。

昨日は、「お願い」の部分で「つぶやき」ましたが、
どちらの小学校も保護者が「マナー」を守り、「学年の入れ替え」もスムーズで
この保護者の皆さんに育てられた「子どもたち」ならば、きっと、日進中学校に
入学してからも「力を合わせ育てられる!」と確信をしました。
時には、小学校の子どもたちの様子を「見学に行く!」ことは、
勉強にもなり、心の洗濯にもなる!と感じた2日間でした。
子育ては大変ですが、子どもは「世界どこでも、可愛い!」ですね。
しかし、「大人になるまでに、どこで、曲がっていくのでしょうか?」
学校教育の「反省」をしながら、家庭での子育ての「反省」をしながら、
何とか「たくましく、柔軟に、真っ直ぐ」育てたい!と、再確認しました。
北小学校、南小学校のみなさん!!
待ってるよ!!
日進中学校で・・・・・・・・・!!
10:08 | 投票する | 投票数(12) | コメント(0)
2017/11/17new

11月17日(金)日中の紅葉

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
早朝、朝陽にてらされて日進中学校子校庭でも「紅葉狩り」ができます。
色鮮やかになってきました。
名古屋市出身の私は、この時期、よく「神社」の境内で遊んでいて
イチョウの葉が「黄色に色づき」そして、「銀杏」の臭いが・・・・・・・・・・・
という思い出が頭をよぎります。
街路樹としても、名古屋市には多くのイチョウが植わっています。
昔の学校は「学校内で四季が感じられるよう!」植樹をしたものです。
現在の学校は敷地が狭いこともあり、近隣からの苦情もあり、
木々がたくさん植わった学校を見かけなくなりました。
夏には「木陰」として、子どもたちの「体と心」を慰め冷やしてくれます。
校舎が「斬新」なのは嬉しいことです。
合わせて、「校庭環境」にも「斬新」でなくても良いから、「自然を感じられる木々」を
お願いしたいものです。
木々の恵み「実」も感じられるとよいのですが、これは、「ハチ」などが近づき
子どもたちに迷惑をかけます。残念ながら、少ないようです。

本日は、午前中「北小学校 学習発表会」に行ってきます。
午後も、名古屋市に出張しますのでご承知おきください!!

子どもたちは、「テスト勉強」で寝不足!!のようですが、頑張っています!!
結果ではなく、一つでも「自分のものにしようと努力」することですね!!
よろしく!!日中健児!!



07:31 | 投票する | 投票数(12) | コメント(0)
2017/11/16new

11月16日(木)生徒総会

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本日、5時間目を使って「後期 生徒総会」を行いました。
新2年生委員長の初めての総会です。
しかし、「立派に各委員会の方針・目標」を伝えることができました。
また、そのことについて「大変多くの子どもたち」が質民や意見を出しました。
まだまだ、「建設的な意見」は少なく、その点については残念でしたが、
質問や意見を聞いている「多くのその他」の子どもたちが「同じ思い」で
自分自身が「より良い日進中学校を創り上げていく主人公」として行動してくれる
のを願っています。
自分たちの日進中学校を「自分が在学している現在も、卒業してからの将来も」
胸を張って「日進中学校」と言える学校にしていきたいものです。
一部の委員長や生徒会役員だけでなく、みんなが、一人ひとりが、主人公です!!
今日の方針に従って「やらされている」のではなく、「自分たちで行動する日進中学校」
目指して、ともに、頑張りましょう!!

14:08 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2017/11/16new

11月16日(木)南小学校「学習発表会2」

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
親愛なる日中健児の保護者のみなさん!!
南小学校の「プログラム」の「お願い」に、次のような文章がありました。

1 時間については目安です。多少のずれがありますことをご承知おきください。
2 保護者のいす席では、カメラを頭より下の位置で固定してください。
  三脚を使用する場合は、座席の幅までにおさめてください。
3 児童の出演中に参観者が不在となるような私物や貼り紙による席取りはご遠慮ください。
~以上のことは、祖父母など観覧者の皆さんにもお伝え願います~

「取扱説明書」や、公共の場所での注意事項、「公園」などの看板でもよく見かけます。
こんなことまで・・・・・・・・・・・????
「世知辛い世の中」になってきました。
「遊びの部分」が無くなり、「どこかに攻撃できる場所はないか・・・・・・?」
そんな風潮ですね。
子どもたちが一生懸命練習をしても、プロではありません。
予定通りに「進むこと」のほうが「稀(まれ)」です。
それだけ、共働きで「ゆとり」がない?のか、仕事が「忙しいのか?」
無理して「休み」を取られているのか?・・・・・・・・・・・・

2についても、「自分が自分が・・・・・・・・」が世の中にまかり通っている?ような・・・・・・。
日本が昔から長い年月を使って培ってきた「他人への心配り」「他人への配慮」など
「思いやり」は無くなっていくのでしょうか?・・・・・・・・・・・・。
当たり前のことを当たり前に!!と子どもたちに教えています。
この「当たり前」が、人によって違う時代になってきたのかもしれませんが・・・・・・・。
できれば、「当たり前」のことは「お願い」「注意」しなくてもよい社会にしたいですね。
また、「お互いさま」の気持ちも無くなってきているように思います。
残念です。
子どもたちには「教える」ことはできても、「今の大人」には自覚を促すことしかできません。
自分自身の行動も振り返りつつ、「がんばれ!!大人!!」
よろしくお願いいたします!!
12:09 | 投票する | 投票数(17) | コメント(0)
2017/11/16new

11月16日(木)南小学校「学習発表会」

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本日、午前中を使って「南小学校 学習発表会」に行ってきました。
日進中学校のように「写真」を取ることはできませんが、
久しぶりに(東小学校以来)の小学校の「学習発表会」でした。
小学校は小学校で「かわいい」ですね。
中学校にはない「可愛さ」「一生懸命さ」を感じて帰ってきました。

丁度、3年生の発表時間でしたが「3年生の一日」を各学級が分担して
授業を紹介する場面でした。
ほとんどの子どもたちは「名前や顔を知りません」でしたが、
「あっ!!」「あのこの兄弟だ!!」と、一目で分かる子どももいました。
兄弟は「どこかが似ている」のですね。
いずれ「日進中学校」に入学してくるのですね!?
楽しみにしていますよ!!
小さい体で、体育館で多くの人たちに聞こえるように「一生懸命」声を出して
いました。

日進中学校は「その恥ずかしさ」を乗り越えて、勇気を出して「声」を出そう!!
「恥ずかしがらず」に「失敗を恐れずに」挑戦していこう!!
「挑戦」無くして「成長なし!!」
恥ずかしいからと行って「挑戦」しないと、「勉強になるよい経験」を積むことができません!
小学生でも「恥ずかしさ」はありますが、中学生は思春期で「さらに、恥ずかしく?」なります。
人前での「失敗」は恥ずかしいですが、そんなことを恐れていたら「成長できませんよ!」
日進中学校は「その挑戦」を「一生懸命」取り組む中で、そして、多くの「仲間」と
取り組む中で「乗り越えさせよう!」と考えています。

さあ、小学校を卒業したら、新たな挑戦のできる「日進中学校」が待っています。
今日は、「小学校のかわいい学習発表会」を思い切り堪能してくださいね!!
がんばれ!!日中健児の卵たち!!
明日は、「北小学校 学習発表会」に行ってきます!!
11:40 | 投票する | 投票数(17) | コメント(0)
2017/11/16new

11月16日(木)「11月15日」

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者

「坂本龍馬」
誕生日は天保6年「11月15日」(1836年 1月 3日)。
没年は  慶応3年「11月15日」(1867年12月10日)です。                         

幕末の志士。
ペリー来航を背景に尊皇攘夷(じょうい)運動が高まる中、多くの人士と交流し、
攘夷論を超えた国際的視野に立つ日本の未来像を描きました。
脱藩と帰藩を繰り返す中で、勝海舟の神戸海軍操練所開設に尽力、若手浪人を集めて
海軍創設と海上交易による株式会社設立の構想を持っていました。
1865(慶応元)年には「薩摩藩」の援助の下、長崎で「亀山社中」を設立しました。
対立関係にあった薩摩・長州両藩を実利で結び、1866年「薩長同盟」が成立、
倒幕への大きな布石となりました。
社中は土佐藩参政の後藤象二郎の尽力で、土佐藩づき商社であり海軍教育施設
としての「海援隊」へと昇華しました。
倒幕後の新政府案を後藤と構想したものがいわゆる「船中八策」と呼ばれ、
後藤から土佐藩を通じて幕府に建白、1867年に徳川慶喜をして「大政奉還」
をせしめるに至りました。その一月後、日本の未来を見ぬまま「凶刃」に倒れました。

有名で、私の好きな言葉に
「日本を今一度洗濯いたし申し候」
日本で一番「銅像」が多いのは、
1位 二宮金次郎(昔ながらの学校には多いですよね!)
2位に、「坂本龍馬」だそうです。
日本人は、「坂本龍馬」が大好きですね!!
みなさんは、どうですか?
来年度のNHK大河ドラマは「西郷隆盛」です。
きっと、坂本龍馬もたくさん登場しそうですね。
「11月15日」覚えておいてくださいね!!

09:56 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
12345

掲示板

現在公開されている掲示板はありません。

新着情報

 

日進中学校「日中健児のつぶやき」

11月18日(土)オヤジの会 活動の様子日誌11/18 14:45
11月18日(土)本日は、日誌11/18 09:47
11月17日(金)豊かすぎる日本?日誌11/17 13:51
11月17日(金)進路委員会日誌11/17 10:29
11月17日(金)北小学校 学習発表会日誌11/17 10:08
11月17日(金)日中の紅葉日誌11/17 07:31
11月16日(木)生徒総会日誌11/16 14:08
11月16日(木)南小学校「学習発表会2」日誌11/16 12:09
11月16日(木)南小学校「学習発表会」日誌11/16 11:40
11月16日(木)「11月15日」日誌11/16 09:56
11/15(水)5・6限 1年生 福祉実践教室日誌11/15 14:42
11月15日(水)思い出します。日誌11/15 09:43
11月15日(水)ミニ食育指導日誌11/15 08:40
11月15日(水)不読率日誌11/15 07:41
11月15日(水)教育研究家のコメント日誌11/15 07:34
11月15日(水)コミュニケーション以前に・・・日誌11/15 07:30
11月15日(水)本日から日誌11/15 07:16
11月14日(火)残念!日誌11/14 16:25
2年生修学旅行に向けて日誌11/14 14:18
11月14日(火)かぜの予防日誌11/14 13:21
11月14日(火)日進西中のパワーの源日誌11/14 13:10
11月14日(火)Jアラート・・・・・・日誌11/14 11:14
11月14日(火)本日のメッセージ日誌11/14 08:09
11月14日(火)朝の吹奏楽部日誌11/14 08:02
11月14日(火)11:00~日誌11/14 07:30
11月14日(火)みやざき中央新聞日誌11/14 07:30
11月14日(火)「古本市」2日誌11/14 07:19
←左のサブメニューをクリックしてください。

<お知らせ>
*平成27年1月から『日進中 歳時記』を掲載しています。日進中学校やその周辺の生き物の様子を随時、紹介していきます。皆様に、日進中学校の四季を感じていただけたら幸いです。