ようこそ!日進北中学校へ!


本校ゆるキャラの ”竹にい” です。よろしくね!
竹の山小学校と同じ屋根の下で学んでる(併設校)珍しい学校だよ。
〒470-0136 愛知県日進市竹の山四丁目502番地 
         TEL 0561-75-5335  FAX 0561-74-0545
 

2017.12.12

◆保護者会二日目
お忙しい中ご足労いただきありがとうございます。
市P「スマホに関するアンケート」にも快くご協力をいただき感謝しております。
今日から午後の部活動も行いますので、活動の様子もお気軽にご参観ください。
顧問は不在ですが自主的に活動しています。


◆1年家庭科 ハンバーグ調理実習
私が中学のころは、男子が技術を履修し、女子が家庭科を履修していました。
男子は金工や木工を行い、女子が調理実習を行うときは、そのおこぼれに授かろうと男子が争っていたことを思い出します。
家庭科や技術が男女共修になったのはいつのころからだったでしょうか。
今日は1年生のハンバーグ調理実習を覗きに行きました。

ハンバーグづくりの指導計画は2時完了計画です。
第1時:玉ねぎのみじん切りテストと、フライパンで炒めて冷凍保存をする。
第2時:材料を合わせて成形して焼き会食する。
今日の授業は第2時です。
ハンバーグ調理に与えられた時間は、準備からレポート提出までに45分です。
無駄な時間は一切ありません。
事前に学習し準備したことをもとに、グループで協力して作業が進められます。
・パン粉を牛乳にしたし、ひき肉、玉ねぎ、卵、塩、調味料を加えてよく混ぜます。

・30回ぐらいこね、小判形に成形し中央をくぼませる。
・フライパンに油をひいて熱し、強火で両面を焼く。
・ふたをして中火で中まで火を通す。

・皿に盛り付け、先生のチェックを受けたら試食する。


・片づけてレポートに記入し提出する。

子どもたちは終始にこやかで、若干の緊張感も持ちながら作業を進めていました。
感心したのは、ハンバーグを焼いてフライ返しをしているときに、手が空いている子は調理道具の洗い作業をしていたことです。
まさに協力して時間を有効に使い、無駄のない作業振りでした。
試食の時は、みんな満面の笑顔です。
皆さん、お家でもハンバーグを作ってごちそうしてくださいね。
 

2017.12.11

◆3年掲示版 『面接の樹』
クリスマスソングが流れはじめるこの季節から、3年生では面接練習が本格的に始まります。
廊下の掲示板には、大きなクリスマスツリー風の「めんせつのき」が掲示されました。


ツリーに付けられたきれいな飾りをめくってみると‥‥



飾りをめくると、面接練習ができるようになっています。
素敵な面接練習場所が設置されました。
3年生の皆さん、たくさんめくって練習して,サンタのプレゼント(合格)をゲットしよう。

◆2年美術 墨の世界を体験しよう
2年生教室の廊下側窓に、水墨画作品が掲示されています。
味のある作品ばかりです、保護者会にお越しの際にご鑑賞ください。

墨の持つ「濃淡」や「にじみ」「ぼかし」「かすれ」などを駆使して無彩色の中に自分で選んだモチーフを表現しました。

一見地味に見える墨での表現ですが、その中に息づく単純化や協調、半紙の中での空間表現に注目してください。


◆2学期も残すところ2週間!
本日から4日間、午後の授業をカットして保護者会を行います。
本校ではどの学年も生徒と保護者、担任の3者で面談し、通知表を渡しながら2学期の学習の成果や課題について話し合います。
中には子ども抜きで相談したいという保護者もみえることと思いますが、いつでも対応しますので遠慮なくご連絡をいただければありがたいです。
昇降口に、お知らせしたPTAのリサイクルボックスを設置していますので、ぜひご協力ください。


・朝のあいさつ運動

今日も生活委員会、生徒会役員、学年委員が集まってあいさつ運動を行っています。
毎週月曜日に行っていますが、人数が増えてきたような気がします。

小学生もたくさん登校してくるので、お兄さん、お姉さんから「おはようございます」の声を掛けます。
ハイタッチに笑顔で答えてくれる小学生もたくさんいます。
早朝の日陰で気温は低いけれども、あいさつ運動で心が温められています。
皆さん、ありがとうございます。
 

2017.12.8

◆大図書館 クリスマスコンサート
子どもたちが大好きなクリスマスが近づいてきました。
雪が降ってもいいぐらい冷え込んだ昼放課、図書委員会が大図書館でクリスマスコンサートを開きました。

サンタとトナカイにふんした図書委員が、「あかいはなのとなかい」はじめ3曲を生演奏、生歌で披露しました。

大図書館に集まった小学生たちも大喜びです。


1曲は、小中学生みんなで歌いました。

美しい歌声と子どもたちの笑顔で、寒さを忘れあったか~いぬくもりを感じました。
サンタさん、トナカイさん、ありがとうございました。

◆3年体育:器械運動
雨のため朝から気温が上がらず寒い中ですが、3年体育では武道場で器械運動を行っていました。
器械運動は「できる、できない」がはっきりしていて、できたときの達成感が大きい楽しさがある半面、苦手な子は活動が消極的になりやすい種目でもあります。



しかし、武道場に入ると子どもたちの熱気で寒さを感じさせません。
マット運動と跳び箱の練習ブースが設置され、子どもたちは自分で挑戦したい種目を選び、仲間と教え合いながら意欲的に練習しています。
難易度が低いものから高いものへと目標を切り替えながら挑戦しています。
私も体育教師なので、倒立前転に挑戦しているグループの補助に入りました。
アドバイスを真剣に聞きながら、次から次へと練習に来る生徒の姿に感動し嬉しく思い一緒に楽しみました。

練習の終わりの合図があると、次に使うクラスのために、全員が協力して安全に使いやすいように、セッティングを整え直していました。
子どもたちの美しい姿を見て、心晴れやかに雨の中を校長室に戻りました。
皆さん、ありがとうございました。

◆学校診断アンケート

まだ年度途中ではありますが、先日12/1に、学校診断アンケート(保護者用)と返信用封筒を家庭数で配らせていただきました。
12/16までにお願いしてありますが、写真のようにすでにたくさんの回答をいただいています。
ご協力に深く感謝申し上げます。
まだお手元にある方は、お子様に持たせていただいても結構ですし、保護者会の折にお持ちいただいて昇降口と職員室入口まえにおいてある回収ボックスに入れていただけると幸いです。
学校診断アンケートは、職員と生徒と保護者に無記名で実施しています。
回収後は、集計分析し、本年度の学校運営について見直し、すぐに改善すべきことは改善し、来年度の学校運営計画に生かしていきます。
結果は1月に公開させていただきます。
よろしくお願いいたします。
・昇降口の回収ボックス

・職員室入り口前の回収ボックス


◆市P連「スマートフォン等に関するアンケート」
スマートフォン等の普及により、子どもたちを取り巻くネットワーク環境はここ数年で急激に変化し、大人の知らないところで様々なアプリを使って情報発信し、いじめや犯罪に巻き込まれている報道を頻繁に目にするようになりました。
そこで市P連では、日進市内の小学校高学年と中学校すべての児童生徒と保護者を対象にスマートフォン等の使用実態を把握するためのアンケートを実施し、その分析結果を用いて3月に啓発文書を配布する予定です。
アンケートはマークシート9問の簡単なもので、保護者会の折に教室前の廊下に書き込みできるように設置しておきます。

HP右上の『お知らせ』から、アンケート内容を見ることもできます。
子どもたちを、情報氾濫社会の犯罪やいじめから守るためにも、アンケートにご協力いただき、ご家庭でも話し合うきっかけにしていただければと願っています。
学校診断アンケートと重なりお手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。
 

2017.12-7

◆基本的生活習慣
あいさつ、身なり、会食マナー、睡眠、身の回りの整頓、‥等、社会生活を営むうえで必要な生活習慣は、生まれてから成長していく過程で時間をかけて身についていくものと思います。
ある日突然身につくものではありません。
自分自身の健康、安全を守るため、そして集団生活をする上で互いに気持ちよく生活するために身に付けておかなければならないものと考えます。
ご家庭と、学校と、地域社会が同じ価値観を持って子どもたちに声を掛け、基本的な生活習慣を身に付けさせていくことが最も効果的だと考えます。
学校での取組の一部を紹介します。
・整理整頓
  
本校は8:30始業ですが、余裕をもって8:25登校を呼び掛けています。
学校へ来てまずすることは、学習用具を机にしまい、通学ナップサックを個人ロッカーに片付けます。
昔は「学生かばん」が主流で、小さな補助ナップサックを使っていました。
しかし最近はどの中学校もナップサックが主流となり、その大きさも巨大化しています。
教科書も分厚くなり、副教材も多いのでナップサックも大きくなってきました。
このナップサックの片付けが大変なのです。
個人ロッカーがあるのですが、ナップ以外にも入れるものがあるので、きちんと整理しなければ入りません。

何とかおさまっているようです。
このクラスでは、[行動宣言NO1]として呼びかけ整理整頓させています。
時間をかけて根気よく、またタイミングよく声掛けすることで習慣化させていきます。
・身なりを整える

人とかかわる集団生活の中で、身なりを場に応じて整え、他に不快な思いを与えない生活習慣はとても大事です。
大昔は、教師が『身なり点検』を行い、子どもが先生に診てもらう一斉指導の場面がありましたが、最近はありません。
もちろん声はかけますが、身なりを正すのは子ども自身が気づいて正すことを重視しています。
12/5~15の二週間、生活委員会の取組で、朝のST時に「身なりを整えましょう」とクラスで呼び掛け、子ども同士で確認し合う活動をしています。
*「名札はついていますか。」
*「制服の下に着ているものが袖口や首周りから見えていませんか。」
*「靴下の長さ、色や柄は適切ですか。」
*「スカート丈は適切ですか。膝は見えていませんか。」
*「髪の結び目が耳より高い位置になっていませんか。まとまりきらない髪はピンで止まっていますか。」

基本的な生活習慣を身に付けるために、様々な活動を根気よく行っています。
ご家庭でも話題にしていただけると幸いです。
 

2017.12.6

◆1年生栄養指導
 給食センターから栄養教諭の先生が本校1年生に栄養指導の授業を行いました。
育ち盛りの中学生にとってバランスのとれた食事をしっかり摂ることは、心身の成長に欠かせません。今日の授業では、1日に350gの野菜が必要なことや、理想的な食事とはどのような物なのかなどを教えていただきました。
 食事は毎日のことです。しっかりと栄養を摂り、元気に、楽しく学校生活を送ることができるようにしましょう。


 

2017.12.5

◆いじめ予防出張授業
昨日の人権講話に続き、今日は1年生で弁護士さんによる「いじめ予防出張授業」を5限に行いました。


5名の弁護士さんに来ていただき、各クラスで授業を行っていただきました。
授業の中では、昭和60年に東京で起こったいじめ事件の悲惨なお話を聴いたり、ドラえもんのキャラクターを使いながらいじめ場面に居合わせたときの対処法を考えたりしました。
初めは緊張気味な子どもたちでしたが、悲惨ないじめを防ぐための方法を多角的にとらえて考えることができました。
弁護士の先生方、ありがとうございました。
・1年掲示板『人権の樹』

人権週間に合わせて、1年生の廊下掲示板に『人権の樹』が作られていました。
星形のたくさんの葉をつけています。
よく見ると、その葉一つ一つには子どもたちの「人権を守る決意」が書かれていました。



◆くりのき学級 調理実習
 くりのき学級の生徒が、調理実習でハンバーグとポテトサラダを作り、先生たちと美味しくいただきました。自分で作った料理は「努力」という隠し味が加わって、とても美味しくなりますね。これからも色々な料理に挑戦して、腕をあげてください。



◆剣道部女子 県大会出場権獲得!
  おめでとうございます。
先日行われた尾張地区中学校剣道大会において、本校女子チームが参加77校の中でベスト8に入り、春に行われる春季少年剣道県大会の出場権を獲得しました。
本校選手は全員中学校に入学してから剣道をはじめています。
まだ、防具をつけて一年半しかたっていませんが、見事な戦いぶりでした。
これからは寒い中での稽古となりますが、精神面を鍛えるチャンスです。
もう一回り大きく成長し、春の県大会に挑んでください。
 

2017.12.4

◆表彰伝達
第69回赤い羽根協賛児童生徒作品コンクールにおいて、本校生徒が書道の部とポスターの部で入賞しましたので、朝会で表彰しました。
・書道の部 佳作
・ポスターの部 日進市支会長賞

おめでとうございます、これからも応募作品に積極的にチャレンジしください。

◆人権週間講話
今日12/4から12/10までが、第69回人権週間なので、朝会講話で人権について話をしました。
毎年この機会に、自由、平等、平和の基本となる基本的人権の確保について、子どもだけでなくすべての人々に考えてほしいものです。
北中の子どもたちには、まずは身近な学校での友だち関係について振り返ってみるように話をしました。



公式キャラクターの「人KENまもる」君と、「人KENあゆみ」ちゃん、そして人権週間のキャッチフレーズを紹介しました。


個性の尊重、男女平等に関する二つの四コマ漫画を紹介しました。

一人一人の個性、特徴は全て違うのが普通という認識を持つことが基本です。

周囲によく目をくばってみましょう。
・近くにいる誰かを傷つけていませんか?
・近くにいる誰かが傷ついていませんか?

ある統計資料(7年間分)を見ると、仲間外れや無視などのいじめを週1回以上受けていると答えた子どもの割合を見ると、小学校高学年が多く、成長するにしたがって減っています。
しかし、中1から中2になる前に明らかに増えている山があります。
思春期ということも関係あるのでしょうか、それでも年齢が上がると減っていきます。
精神的に大人に成長していくと減ってくるとも言えます。

この資料は、学校側がいじめと認知した件数のグラフです。
明らかに中1と中2が多くなっています。
おそらく小学生の時期の未熟な人間関係の中で単純に現れる暴言や暴力に加え、中学生では見えないところで行われる陰湿ないじめも増えているのではないでしょうか。
携帯、スマホの所持も増加に影響しているかもしれません。
多くは心の成長とともに解決していくのですが、中には最悪の事態に陥るケースもあり、放置することはできません。

子どもたちは誰にいじめを止めてほしいと思っているのでしょうか。
上の統計グラフを見ると、小中男女ともに「友だちに止めてほしい」と答えている数が圧倒し、次に学級担任、保護者と続きます。
ところが、日本は他の国に比べて「傍観者」の割合が多く、「通報者」や「仲裁者」が少ないそうです。
関ると自分がいじめられるということでしょうか。
子どもたちには、傍観者にならない勇気を持ってほしいと思います。
お互いに注意し合える、それが普通となる学校を目指します。

「人権を尊重する、守ることの大切さ」を知識としては皆学んでいます。
その実践について、身近な友達関係から深く考える機会としたいものです。
「友だちから見た自分は、どんな友だちでしょう?」
ご家庭でも人権週間について話題にしていただいてはいかがでしょうか。
 

2017.12.1

◆ふれあい交流会
 日進北中学校区の小中学校の特別支援学級の児童生徒が一同に集い、交流する「ふれあい交流会」が午前中、香久山小学校で行われました。
 開会式は本校生徒の司会で始まりました。その中で、集まった児童生徒みんなで「ビリーブ」を歌いました。その後運動場に移動し、グランドゴルフを行いました。ゴルフに似たスポーツです。力加減が難しく、引率した教員がやってもなかなかうまくいかない競技です。その後みんなで給食を食べ、本校の生徒の司会で会を閉じました。
 小学校の児童の前で堂々と司会を行い、先輩としての役割を立派に果たすことができました。



◆道徳の授業
 今日の午後、1年生の学級で道徳の研究授業を行いました。クラスの中でトラブルが発生したという内容のアニメーションを観て、感想を述べたり、自分だったどうするかを考えるたりする授業です。
 友達の意見を聞き、発表し、考えを深めていきます。参観している先生も一緒に考えさせられる授業でした。
 

2017.11.30

◆委員会活動
 授業後に2学期最後の委員会活動を行いました。イベントの準備をする委員会、部屋を掃除する委員会、掲示物を作る委員会と、活動内容は様々ですが皆重要な取組です。皆さんのおかげで日進北中学校はとっても楽しく、魅力ある学校になっています。ありがとう。

 

2017.11.29

◆福祉実践教室
 午後、1年生が社会福祉協議会の方を中心に講師にお招きし、福祉実践教室を実施しました。開会式の後、「車いす」「視聴覚障がいガイドヘルプ」「手話」「要約筆記」「点字」の各講座に取り組みました。福祉について考える良い機会になりました。

◆3年家庭科
4限、家庭科室の前を通ると、無言で作業に集中する子供たちの様子が見られたので覗いてみました。

針と糸を持っての裁縫作業です。
緊張感が張りつめた教室で作業が進められています。
「幼児のおもちゃづくり」で、フェルト生地を使ってかわいいおもちゃを作っています。

作られたおもちゃは、保育園訪問実習でお世話になった北部保育園の園児の皆さんにプレゼントします。
園児が使うおもちゃは、どのようなものがよいのか考えなくてはなりません。
①園児の興味関心を引く形態。
②絶対に安全なもの。
③園児が遊んでも壊れない丈夫なもの。
一人一人がアイデアを絞り、独創性のある楽しいおもちゃが作られていきます。


皆さんがんばってください。
園児たちの笑顔が待っていますよ。
 

2017.11.28

◆紅葉
校舎の東側に位置する日進市の御嶽山も、冷気にさらされ紅葉してきました。

期末テストが終わり子どもたちはほっとする時期ですが、そろそろインフルエンザの流行に気を付けなければなりません。
今年は予防接種のワクチン製造が遅れて不足しているというニュースが流れていました。
また、インフルエンザが子どもに影響し発現する異常行動は、タミフルによるものとは限らないというニュースもありました。
恐ろしいインフルエンザから身を守りたいものです。
・朝読書の時間に3年生の廊下を歩いてみると‥‥‥


見事に窓が開けられ、換気されています。
さすがに3年生ですね。
大事な時期にインフルエンザや風邪等に集団感染しないように、しっかり換気に心を配っています。
マスクで予防している子どもも見られます。
あとは手洗いうがいにもしっかりと取組みこの冬場を乗り切ってほしいものです。

◆連絡黒板の活用
職員室前と昇降口には、大きな連絡黒板があり活用されています。
・職員室前黒板

この黒板には、学年や委員会等の連絡が書かれています。
毎朝、学級書記さんがメモを取り、各クラスの連絡黒板に転記し知らせます。
学級書記さん、毎日ご苦労様です、ありがとうございます。
・昇降口黒板

この巨大黒板は、各部活動の練習計画や連絡事項が書かれています。
昇降口にあるのですぐに目につき、有効に活用されています。
部活動も再開されました。
練習時間は短いですが、目標をしっかりと持って実のある活動を継続してください。
 

2017.11.27

◆月曜あいさつ運動
恒例のあいさつ運動が、晴れ渡った青空のもと爽やかに行われています。

あいさつキャッチボールを受け止めてください。

お蔭様で一週間の始まりを気持ちよくスタートできます。

生活委員会、生徒会役員、学年委員の皆さん、ありがとうございます。
◆朝会
・8:27に体育館入場完了し、朝会の開始を待つ子どもたち

何事も集団で活動するときに、集合状況が悪くて開始時間が遅れたり、ざわついていて話が聞こえなかったりすると、フラストレーションがたまり落ち着かない状況になります。
しかし、本校の全校集会はどの学年も時間に余裕を持って集まり、静かに待機できるのでとてもありがたいことです。
朝会の開始が遅れたことは一度もありません。
場に応じて気をくばり行動する力がついてきているため、避難訓練等の時もしっかりした態度で行動できています。
上級生が下級生や小学生に手本を示しています。
この風潮をいつまでも引き継いでほしいものです。
・表彰伝達
愛知保護区保護士会主催の「第67回社会を明るくする運動作文コンテスト」において、本校1年生が「日進市更生保護女性会長賞」を受賞しました。

1年生で見事な受賞です。
今後のますますの活躍が期待されます、おめでとうございます。
 

2017.11.25

◆香久山家推ふれあいまつり
 生徒会と吹奏楽部が香久山小学校で行われた「ふれあいまつり」に参加しました。
 吹奏楽部は「オネスティ」「恋」を演奏しました。最後は、日北中吹奏楽部と香久山小金管バンド部、日西中吹奏楽部の三校による合同演奏です。本校顧問の指揮で「セプテンバー」を演奏し、会場を沸かせました。
 また、生徒会は「輪投げゲーム」のブースをつくり、子どもたちを楽しませました。「竹にい」も登場して日北中学校をアピールです。「竹にい」が子供たちに囲まれている様子はとても微笑ましいものでした。
 香久山小学校の児童の多くは、卒業後日北中、日西中に進学します。先輩たちと一緒に演奏したり、生徒会活動に触れたりすることはとても良い経験になったと思います。


 

2017.11.24

◆久しぶりの給食 ‥ 完食!!
テストが終わり、久しぶりの給食です。
今日は、給食一番人気のカレーライスです。
給食の時間はどの教室でも、テストの疲れよりも笑顔が広がっています。



お見事、完食です。
週末はテストの疲れを癒し、月曜から新たにスタートしましょう。
冬休みまで、あと一か月です。

◆テスト最終日
祝日をはさんだ3日間の期末テストの最終日となりました。
今朝も最低気温5度の寒風厳しい日となりましたが、子どもたちが真剣にテストに挑む姿が見られます。
本日も部活動は行いません。
赤池のプライムツリーオープンが本日ということで話題になっていますが、大変な混雑が予想されています。
子どもたちが出かける際は、どうかトラブルに巻き込まれないことを願っています。
「自分の身は自分で守る」‥ご家庭でも話題にしていただくとよいかと思います。
・今朝の空 校舎から南側

・東側

・北側

・西側


・始業前にフリースペースで自主学習する子どもたち


最後まで頑張ってくださいね。
 

2017.11.21

◆期末テスト初日
最低気温4度の朝でした。

子どもたちの登校の様子を見に行くと、手袋やネックウォーマー、マフラー、コート姿が目につくようになりました。
中には、ノートや教科書を手に持ち勉強しながら登校する子供もいます。
テストにかける意気込みはよく伝わってきますが、交通安全には十分気を付けてくださいね。
昨日朝会で話した「徒歩マナー」について、ガスタンク東側を見てみました。

皆右側に寄り、、グリーンベルト上を意識して歩いています。
車も余裕をもって通行できる幅があります。

子どもたちが「徒歩マナー」を意識し実践している姿を見て、嬉しく思います。
心くばりができる北中生の皆さん、ありがとうございます。

・遮断扉

1年生の南棟は、小学校と同じ廊下で繋がっています。
定期テスト中は、テスト中に小学生の元気な声が届かないように、境目である1-Aの横に遮断扉を設置します。
また、普段はノーチャイムで授業を進めていますが、定期テストの時だけは開始と終りのチャイムを中学校側だけに流します。
テストが始まりました。

皆さん、最後まで見直しを怠らずに力を出し切ってくださいね。
 

2017.11.20

◆小中合同PTAあいさつ運動
今日は早朝より、PTAの地域委員さんを中心にあいさつ運動を行いました。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。
・岩崎第3丁目信号

・岩崎台押ボタン信号

・竹小正門

・北中正門



生活委員会や生徒会役員、学年委員も一緒に活動しました。
小中の正門付近はとても賑やかでした。
・横断幕

資源回収の収益金で購入させていただいた横断幕も、その存在感を示し活躍しています。
毎月第一日曜日の資源回収に、今後も積極的なご協力をお願いします。
お蔭様で、寒い朝でしたが、一週間の始まりを気持ちよくスタートすることができました。
ありがとうございまあした。

◆朝会
校長講話で「登下校マナー」について、プレゼンを使って確認しました。

本校は全員徒歩通学ですが、「歩く」にもマナーを守らなければなりません。
特にガスタンク東側には歩道がないので、道の片側によって歩かなければ車の通行の妨げとなってしまいます。

この箇所は地域の方々にご迷惑を掛けないように、登校時は右側を、下校時には左側を歩くように呼びかけています。

年度当初より、学級や学年集会、朝会等で確認しているのですが、うっかり左右に広がることもあるようなので、今後も定期的に見回り等を行っていきます。
お気づきの点がありましたら学校へお知らせいただけると幸いです。
 

2017.11.17

◆身なり正しく

3年生の掲示板に、身だしなみチェックの掲示物が張られています。
北中の子どもたちは、ご家庭での躾がしっかりされているためと思われますが、清楚に身なりを整え好感が持てる子ばかりです。
かつて生徒指導で「長ラン、短ラン、腰パン、ミニスカート、セーラームーン、‥(もう死語ですね)」の指導に奔走した時代は、30年も前のことだったでしょうか。
時代の流行もあるかと思いますが、本校の子どもたちは、他に不快感を与えるような身なりをしません。
それでも、時よりシャツが出ていたり、ボタンをかけ忘れていたり、校則と違う靴下やアンダーシャツを見かけることもあります。
誰でも「うっかり‥」はありますので、自分で気づいて身なりを整えることができる力を身に付けたいものです。
3年生は、もうすぐ受験や面接があり、他から自分がどう見られているかを意識しなければなりません。
身だしなみを整えて、また一つ大人へと成長してくださいね。

◆職場体験レポート
   

2年生棟のフリースペースの壁一面に、夏休みに行った職場体験学習のレポートが張られています。

どのレポートもしっかりとまとめられており、様々な職種について理解を深めることができる資料となっています。
子どもたちの職業観は、これから時間をかけて形成されていくものです。
様々な職業について、興味関心を持って知識を増やしていけるとよいですね。
 

2017.11.16

◆3年体育 武道「剣道」 試合に挑む!
 
寒風身に凍みる今日この頃ですが、3年生の体育では剣道の授業を、もちろん裸足で行っています。
本校の体育は全て男女共修で行っています。
武道は、3年間剣道を履修します。
3年生が剣道授業の集大成として試合を行うというので見に行きました。

静かな武道場の中で、試合者の掛け声と竹刀がぶつかる音が響き渡っています。
剣道は奥が深く、短時間の授業で技を習得するのは難しいので、授業で目指すポイントが明確に示されています。


剣道の特性は、相手と一対一で対峙し(誰も助けてくれない)、「恐れる、疑う、迷う、戸惑う」といった内面に生じる心と葛藤しながら、身を捨てて相手に打ち込み修行するという点にあります。
そして修行させていただく相手に、感謝、尊敬の念を表すのが礼法です。


試合は男女分けず対戦し、審判3名と記録係と応援の役割を交替しながら進めています。
みんな真剣そのもので、寒さに震える子どもはいません。


竹刀でたたき合う「チャンバラ」とは明らかに違い、「剣道」です。
大きな掛け声をかけ、真剣に打ち合う体験は、もう二度と経験することはないかもしれません。
この「緊張感」、「相手への感謝」をいつまでも忘れずにいてくださいね。

◆テスト週間
テスト週間は朝の部活動がないので、子どもたちはいつもよりゆっくりと登校してきます。
しかし、8:25登校を呼び掛けていますが、8:00にはかなりの生徒が登校して教室に入っています。

・自主学習
8:05に各学年の教室を回ってみました。
どの学年も「おはようございます」と、気持ち良い挨拶をしてくれます。
そして、教室内やフリースペースで自主学習している姿をたくさん見ることができました。





期末テストは、来週の火曜日から3日間です。
テストに向けて自主学習する美しい姿をたくさん見ました。
皆さん、がんばってくださいね。
 

2017.11.15

◆保育園訪問実習 ありがとうございました!
本日4クラス目の訪問実習を行い、3年家庭科の実習が完了しました。
今日は天気も良く、外で園児たちと遊ぶことができました。
・園長先生に挨拶

・元気な園児たちと遊ぶ北中生





今日も優しいお兄さんお姉さんの顔を見ることができました。
北部保育園の皆様、お世話になりました。
ありがとうございました。

◆通学路の安全と公共マナー
今日からテスト週間に入り、部活動はテスト終了まで行いません。
この時期の登下校は、全校生徒がほぼ同じ時間帯に登下校するので、通学路が混雑します。
ここで子どもたちが心配りしなければならないことは、車や自転車と接触事故を起こさない注意と、歩行者や、自転車、車の通行に迷惑を掛けないというマナーです。
学校敷地と、北側に位置するガスタンク緑地帯との間には歩道がなく、一部にグリーンベルトがあるだけです。

子どもたちが、ついおしゃべりに夢中になり横に広がると、車等の通行の妨げとなり大変危険です。
今までに何度も通行される運転手の方からご注意をいただいている場所です。
学校では、「登校時は、右側のグリーンベルトを歩きましょう」「下校時は左側のグリーンベルトを歩きましょう」と指導しています。
左右に分かれて歩いてしまうと‥‥絵文字:重要絵文字:重要


このように危険ですし、地域の方々に大変迷惑をかけてしまいます。
登校指導に行きました。


出勤される方々でしょうか、結構な交通量があります。
「グリーンベルト通行にご協力ください。」


「グリーンベルトがない個所も片側に寄って歩きましょう。」


いつもこのように歩いてくれると、地域の方にも迷惑を掛けません。
岩崎台3丁目の交差点までこの状況が続きます。
北中生の皆さん、よろしくお願いしますね。
ご家庭でもお声掛けをよろしくお願いいたします。
 

2017.11.14

◆1年調理実習 きゅうりの切り方テスト(技能)
調理室で1年生が包丁さばきの学習をしています。
今日は「きゅうりの切り方テスト」を行っています。

お家では包丁を持つことはあるのでしょうか。
調理室内には緊張感が漂っています。

聞こえる音声は、包丁がまな板につく「コン‥コン‥」という小さな音だけです。
一本のきゅうりを三つに切り分けてから、様々な切り方に挑戦します。

限られた時間の中で、何通りの切り方で美しく切れるでしょうか。
ポイントが明示されています。

みんな真剣そのものです。


切ったキュウリは皿に盛られます。

立派に切ることができました。
塩を振って会食です。

自分で切ったキュウリの味はどうでしょうか。
切り方によって食感も違うのではないでしょうか。
のんびりする時間はありません、片付けです。

まだまだおぼつかない包丁さばきでしたが、初めから上手に素早くできる人はいません。
お家でもお手伝いして少しずつ上手になってください。
いつかは「鮮魚のお造り」でもできるようになるとよいですね。
1年生の皆さん、お疲れ様です。

◆2年生の成長
本年度も後期に入り、生徒会活動、部活動等、北中をけん引する役割が3年生から2年生へとバトンが渡りました。
今まで上級生の背中を見ながらのんびりしていた2年生も、その役割を持つことで随所に成長の様子が見られ嬉しく思います。
・靴の整頓


雨の中の登校で、昇降口では混雑の中、傘をしまい濡れた靴を靴箱に入れる状況でしたが、かかとを手前に揃えて入れる気配りができるように成長しています。
『靴の整頓は心の整頓、靴箱の調和は学年の調和』‥学年が上がるごとに靴箱が整頓され調和している様子を確認でき嬉しい限りです。
・朝の読書

担任の先生が教育相談を教室外で行っていますが、教室内は静寂で読書に集中できる環境です。
・思春期 悩みは誰が解決するの?
【2年学年掲示板】
2年学年委員会では、「悩み」に関わる自作アンケートを実施し、一人で悩みを抱えるのではなく、悩みを仲間で共有し互いに解決の力になろうという取り組みをしています。
勉強や進路、部活動の先輩後輩関係や友達関係が、この時期の子どもたちの大きな悩みとなっている傾向があります。
今回は、アンケート結果から、「後輩とどう接すればよいのか」という悩みに着目し、その解決に向けて更なるアンケートを実施していくそうです。
親や教師に守られるだけでなく、自分たちで悩みを解決、あるいは乗り越えられる力をつけることは、まさに「生きる力」であり、重要なことです。
2年生の皆さん、学年委員さん、素晴らしい取り組みですね、がんばってください。
 

カウンタ

COUNTER114169

校章

   
 

平成29年度 お知らせ

  日進市PTA連絡協議会として、市内各小中学校において、スマートフォンに関して、下のようなアンケートを行うことになりました。12月の個人懇談会の待ち時間にマークカードに回答して頂き、回収いたします。事前にご覧頂くと時間の短縮になると思います。なにとぞご協力お願いします。

アンケート内容(↓ココをクリック)
市Pスマートフォンに関するアンケート.pdf NEW

12月分学校納付金の額を「事務室からのお知らせ」に掲載しました。




 

 

日進北中学校いじめ防止基本方針

1 「いじめ防止」についての基本的な考え方
 「いじめ」は、いじめられた子どもの心身に深刻な影響を及ぼす許されない行為であると同時に、どの子どもも被害者にも加害者にもなる可能性があります。これらの基本的な考えを基に、学校・家庭・地域社会が連携・協力し、日頃からいじめのささいな兆候を見逃さないように努めるとともに、社会全体で組織的に対応していく必要があります。

日進北中学校いじめ防止基本方針.pdf
 

2017.12.12 今日の給食

献立 ごはん、豚肉と野菜のみそ炒め、もみじあえ、わかめ汁


今日のあえものは、「もみじあえ」という名前です。みなさんは、秋の美しい紅葉を楽しめましたか?美しい紅葉を思い出し、にんじんをもみじの色に似たてて、鮮やかな彩にしました。 本来の「もみじあえ」は、大根おろしににんじんや唐辛子 と う が ら しを加えたものですが、給食風にアレンジしました。
 

2017.12.11 今日の給食

献立 ごはん、さわらの西京焼、生揚げのふきよせ、りんご

りんごの栽培は、約4000年の歴史があり、昔から食べている果物で、ローマ時代には29の品種があったと言われています。日本では、明治4年(1871年)にアメリカから苗木を持ち帰り栽培したのが始まりです。りんごの栽培に適した日本の北の地方のひんやりとして涼しい地域で積極的に栽培され始めました。青森県や長野県、岩手県などで多く作られています。
 

2017.12.8 今日の給食

献立 ごはん、ちくわの磯部揚げ、大根のそぼろ煮、さつま汁


冬は大根がおいしくなる季節です。大根は大昔から日本中で作られてきました。各地にいろいろな色、形、大きさの大根があります。最も小さいものは、直径2cmくらいのラディッシュで、世界一大きいものは、重さが20~30kgになる桜島だいこんです。給食では、日光が当たった部分がうっすらと緑色になる「青首大根」を使っています。
 

2017.12.7 今日の給食

献立 ごはん、豚肉の五目おこわ、根菜サラダ、さばの塩焼、いものこ汁

今日の汁物の芋は「里芋」です。里芋は米よりも先に日本に伝わりました。山に自然に育つ「山の芋」に対して、家の周りに植えて育てるため、「里の芋」と言われるようになりました。里芋は、くきの部分がふくらんでできる芋で、まず「親芋」があって「子芋」ができ、さらに「孫芋」までできます。葉っぱの長い柄の部分も「ずいき」として食べることができます。

 

2017.12.6 今日の給食

献立 中華めん、しょうゆラーメン、スクールコロッケ、バンバンジー



中華めんは、小麦粉から作られているのは知っていますか?日本で使われている小麦粉の多くは外国で作られたものが多いのですが、給食の中華めんには、愛知県産小麦粉が50%使用されています。小麦粉にも種類があるのを知っていますか?薄力粉・中力粉・強力粉。中華めんは、強力粉から作られています。それぞれどんな特徴があるのか調べてみるのもおもしろいですね。
 

2017.12.5 今日の給食

献立 ごはん、みそおでん、野菜とツナの梅風味あえ、みかん

多くの動物は体内でビタミンCを作り出すことができますが、人間やオランウータンなど類人猿(るいじんえん)はそれができません。そのため、ビタミンCがたっぷり含まれる野菜や果物を食べて、病気やストレスに打ち勝つ体をつくる必要があります。今日のみかんには、ビタミンCがいっぱいです。