ようこそ!日進北中学校へ!


本校ゆるキャラの ”竹にい” です。よろしくね!
竹の山小学校と同じ屋根の下で学んでる(併設校)珍しい学校だよ。
〒470-0136 愛知県日進市竹の山四丁目502番地 
         TEL 0561-75-5335  FAX 0561-74-0545
 

2017,5,23

◆給食残菜調べ
今週は、給食委員会が残菜調べをしています。
日進市のおいしい給食に感謝し、好き嫌いなく完食しようという取り組みです。
1年生から3年生の給食の様子を覗いてみました。
入学から1か月、1年生も中学校給食に慣れてきたようです。

配膳に要する時間がだんだん早くなってきたようです。
まだ食が細い子もいるようですが、これから食べる量も増えてくると思います。
ジャンケンおかわり争奪戦の定番も見られました。

2年生の教室に入ると、体格が大きくなっているのがわかります。

元気よくおかわりをする姿が見られました。
3年生の教室へ行くと、どのクラスもお行儀よく会食しています。
食缶を覗いてみました。


さすがに3年生です。
どのクラスも完食でした。
日進の給食を美味しくいただいて、心も体も健康に育ってくださいね。

◆つぼみ
中学校正門と出会いの広場の花壇に植えられている”ベリアムヒデコート”に無数のつぼみが付き、まさに咲こうと膨らんできました。

この花の原産地は中央アジア、地中海沿岸で、立ち上がる枝に大きな黄色い花をつけるため、とても華やかに見えます。
出会いの広場へ行くと、温かい日差しを受けて一輪の花が開いていました。
 
この花は5~6月に咲き、花言葉は「悲しみを止める」です。
嫌なことがあっても、この美しい花を見ると心が晴れるのではないでしょうか。
これから正門や出会いの広場を色鮮やかに染めるこの花を毎日見てくださいね。
 

2017.5.22

◆委員会活動
生徒総会もおわり、各員会が本格的に活動を始めました。
今日の朝会では給食委員会が「残菜調べ」を、生活委員会が「あいさつ運動」を行うことを伝えました。
生徒の自主的な活動が、過ごしやすい学校をつくると思います。
頼もしい生徒たちに感謝です。


◆修学旅行の練習です
5月30日(火)から3日間3年生が関東方面に、修学旅行に出かけます。
修学旅行では、ディズニーランドや工場見学、クラフト体験などが予定されています。
移動は主に新幹線とバスです。
新幹線は一度に多くの生徒が乗り降りするので、素早く動くことが求められます。
多くの一般の方にご迷惑をかけるかもしれません。
学校では事前に練習して当日に臨みます。
テキパキと行動して思い出深い修学旅行にして欲しいものです。
 

  新幹線の座席の確認です↓

◆ALTの先生がみえました
本年度からALT(アシスタント ランゲージ ティーチャー)の先生が市内中学校を一週間ずつ順番にまわり、英語の授業に参加します。
今年のALTの先生は、ネパール出身のカルパナ ギミレ先生です。
今日の朝会で、生徒に紹介され自己紹介をしました。
先生は、英語の授業はもちろん、給食の時間や放課の時間も生徒と話をすることをとても楽しみにしています。
積極的に話しかけ国際理解を深めてもらいたいものです。

◆小中合同募金活動&あいさつ運動
今日は朝から強い日差しですが、正門では、環境委員会や生活委員会が活発に活動しています。

環境委員は、小学校と合同で募金箱を持ち、募金を呼び掛けています。
その横では、生活委員のお兄さんたちが登校してくる児童生徒と元気よくあいさつを交わし、ハイタッチをしています。

昇降口前では、生活委員が並び、あいさつ運動をしています。
本年度もあいさつキャッチボールを行っています。

あいさつとともにボールを投げられた生徒は、ボールをキャッチしてあいさつとともに返します。
中学生らしい、”遊び心”のある活動です。
緑の羽根募金は22日水曜日まで行っていますので、ご協力願います。
 

2017.5.19

◆2年技術 栽培「ミニトマト」
今年も2年生の技術の授業でミニトマトを栽培します。
朝は爽やかでしたが、午後は肌をじりじりと焼くような強い日差しです。
昇降口前で、ミニトマトの苗植えが始まりました。
一人一鉢です。
・鉢に培養土を入れて準備します。

・苗の入れ方を確認し作業します。

・苗が倒れないように支柱を立て、麻ひもで結びます。

・完成

苗には、各自が名前を付け、札が立てられています。
中には、「中田翔」とか「オクラガニ」など、面白い命名も見られます。
愛情を注いで育ててください。
今後、成長の様子もお知らせしていきます。

◆朝の部活動
部活動は1年生が正式入部し、どの部活動も活気に満ちた活動をしています。
朝練習に取り組む部活動も多く、火~金曜迄の4日間は、早起きをして7:20までに登校している生徒がたくさんいます。
・7:20に昇降口が開くのを待つ生徒たち

・開門と同時になだれ込む生徒たち



・スポーツ広場奥の部室まで急ぐ生徒たち


お天気も良く、子どもたちのきびきびした動きをみると、こちらも元気が出てきます。
朝の部活動は、7:30~8:00までの30分間と制限しています。
部活動の在り方が見直されつつある昨今ですが、子どもの健全育成という目標を明確に持ちながら、子どもの実態に即した活動計画を立てていきたいと考えています。
本校では、月曜日は部活動なし日。
第3日曜は家庭の日で活動なし。
土日はどちらかを休みにするように努める。
大会等で活動が続いたときは、代休日をとって体を休める。
など、基本方針を決めています。
部活動の活動時間は縮小方向へ進んでいきますが、活動内容は子どもが主体的に取り組む充実した場になってほしいと願っています。
 

2017.5.18

◆研究授業 3年道徳 自分にできること
3限、本年度現職教育の重点課題としている道徳の研究授業を行いました。
この授業では、はじめに「いじめの構造図」を提示し、その中の傍観者を想起させ、傍観者に着目して様々な考えを出し合い話し合いました。

傍観者とは、見ているだけの立場ですが、その後さまざまな立場に変わる可能性があります。
「どのような立場、姿に変わるのか5つ考えてみよう。」
資料提示の方法、発問の仕方に工夫が見られ、子どもたちが道徳的価値に触れる思考を深め、想像を広げていきました。

子どもたちの考えを聞き板書します。
一つ一つの意見をすべて受け入れる姿勢が見られ、子どもたちは安心して発表します。
次の発問は、「いじめられた人にとって嫌なことはどれでしょう。」
板書された意見について一つ一つ聞きますが、子どもたちの意見が分かれるものも多いです。
この次に主発問、「傍観者は傍観者のままでよいのでしょうか。理由も添えて考えましょう。」
ここで、ワークシートに、「しかたがない」「よくない」のどちらかに〇を付けて理由を添えます。
グループ内で意見交換した後に発表します。

子どもたちの意見はおよそ半々に分かれていましたが、それぞれに理由が書かれています。
この後互いの意見を述べ合い、読み物資料に入っていきます。
今日の授業では、全員の意見が大切に取り上げられ、違う意見を聞きながら考えを深める様子が見られた点がよかったと感じました。
主発問に対し、正解は「よくない」であり、理由は‥‥、と表面的な価値観の定着に留まってしまったら、道徳的な判断力や実践力の向上につながるとは思えません。
道徳的価値について、一人一人の心の奥深くで考えて話し合う授業の積み重ねが、道徳教育の要としての授業の姿であると考えます。

◆研究授業 3年道徳 集団生活の向上
6限、本日2回目の研究授業を行いました。
間もなく出発する修学旅行を題材とし、修学旅行で大切にしたいことは何かを個人や班で話し合い発表させます。
道徳の授業では、自分の考えをまとめたり、グループで話し合ったり、他者の考えを聞いたりする活動がたくさんあります。
今日は、話し合いのルール、留意点について、初めに確認しました。

3限の授業でも見られましたが、自分の意見を他者に伝える技能と同様に、他者の意見をしっかりと聞き、受け入れることも大切な技能です。
どのグループも楽しそうに話し合い活動を行っていました。

修学旅行で大切にしたいことをグループごとにホワイトボードにまとめ、発表し合いました。


各グループの発表内容には、同じものもあれば、違うものも多くありました。
いろいろな考えを持つ仲間たちと、同じテーマを掲げて取り組む修学旅行は、集団生活を向上させる力を身に付ける最良の場であります。
日頃培った道徳的実践力を発揮してきてくださいね。
 

2017.5.17

◆GGC!(グリーングリーンキャンペーン:小中合同緑化運動)
昼放課に、本年度初の小中合同イベントが ”出会いの広場” で行われました。
竹の山小と日北中の環境委員会が協働し、花の名前に関わる〇×クイズを行いながら、緑化募金運動の協力を求めました。

掃除を終えると、出会いの広場に小中学生が集まってきました。

出会いの広場は階段に座って見学でき、マイクも使えるのでイベントが簡単にできます。


環境委員会の皆さん、ありがとうございました。
緑の羽根募金活動は、5/22(月)~5/24(水)の8:00~8:20に正門、昇降口で行っています。
ご協力、よろしくお願いします。

◆内科検診
本日は、1,2年生の内科検診を午後日程で行っています。

まだまだ検診は続きます。
 

2017.5.16

◆授業研究 3年体育バレーボール
本年度も職員間では、現職教育として授業研究を進めていきます。
研究テーマは、昨年度に引き続き『生徒が理解し、考えたことを、表現できる授業の創造~学び合いを生かした授業を通して~』です。
本年度は、道徳が教科化されることを意識し、道徳授業を積極的に研究していくことに加え、各教科の研究授業でも、道徳的価値に触れる部分を指導案に明記し実施することにしています。
本日5限、体育バレーボールで研究授業を行いました。
・授業開始と同時に自主的にランニングが始まりました。

・毎時間、はじめに各自がスキルチェック(オーバーハンドパス、アンダーハンドパス)を行い、学習カードに記入し、上達度や課題をチェックします。

ノーチャイムの本校ですが、授業開始から協力し合い、集中しています。
・学習課題の確認

全員が集合し、今日の課題を確認します。
本校は男女共修で体育の授業を行っています。
3年生にもなると、筋力、パワーに男女差が表れ、バレーボールをはじく力もかなり違います。
今日の授業では、男女共通の課題を持ちながら、練習の場は、男女別のグループを作って行いました。
課題は、『仲間と協力して、パスをつなげ、相手コートにボールを打ち込む』です。
その達成のためには、互いに声を掛けあい、ミスも想定してカバーに入り、連携してつないでいくことが大事であると確認しました。
・練習風景


5回ぐらいまでに返そう、女子はワンバウンドOK、というように技能に応じてルールも工夫しています。
・男子の動きを見て学ぶ女子たち

練習が進むにつれ、男子はレシーブ⇒トス⇒アタックという攻撃が見られるようになってきました。
・声を掛けあい、予測して動けるようになってきた女子

時間の経過とともに、大きなコートの中で動く子どもたちの掛け声や運動量が増えてきました。
・学習カードを用いて振り返り

ゲームを成立させ楽しむための基本的な動きを、今ある技能を発展させながら学ぶ授業でした。
道徳的価値については、自他の安全を考えて行動する態度や、道具を大切に使い、次に使う人のことを考えて片付けすることなどに触れていました。
3年生の皆さん、一生懸命に学ぶ姿を見せてくれてありがとうございました。
小学校の先生も見に来ていただきありがとうございました。
 

2017.5.15

◆プール清掃
プール清掃が始まりました。
15分の清掃活動中に、係生徒が少しずつ清掃を進めてくれています。

 
本校は屋内プールで小学校と共有して使います。
屋内プールのため、シーズン終了後も藻が生えることがなく、掃除もしやすいようです。
係の皆さん、ありがとうございます。

◆朝会
学校生活の1週間の始まりは、全校朝会からです。
今日も開始4分前に集合が完了し、生徒会役員の掛け声で、元気よく朝の挨拶をして始めました。

毎朝健康観察を行いますが、月曜日は1週間の初めなので学級担任はとくに注意深く観察します。
顔色、表情、しぐさなど、気がかりな面があれば声を掛け観察します。
子どもたちの生活は、毎日の授業、係活動、行事の準備、交友関係づくり、さらには部活動と大変忙しい毎日です。
さらに帰宅後も、宿題や習い事、塾通い等に多くの時間を費やしていると思われます。
ご家庭でのお手伝いや役割分担はどの程度果たしているのでしょうか。
思いっきり友達と遊ぶ時間はあるのでしょうか。
情報が氾濫している現代社会では、交友関係への気遣いも複雑化し、昭和の時代より気疲れすることも多くなったのではないでしょうか。
月曜日の朝に、笑顔で元気な「おはようございます!」の声を聴くと安心します。
土日曜日で気分転換や休養を上手に取ってほしいものです。

・朝会講話(校外学習に向けて)
校外学習担当から、校外学習を通して成長してほしいことについて話をしました。

3年修学旅行(東京方面)、2年野外活動(郡上八幡)、1年社会見学(リトルワールド)が間近に迫ってきました。
それぞれの学年が、授業や放課を利用して準備を進めています。
校外学習とは、学校から離れた名地、旧跡、施設等を訪ねて見識を広めることと、その活動を通して仲間との良好な交友関係を深めることにあります。
今日の講話では、さらに具体的に、①周囲の人たちが何を考え、何を求めているのかを察する力と、②周囲の人に連れて行ってもらうのではなく、自分で考えて責任を持って行動する力、を身に付けてほしいと訴えました。
どちらも、家族旅行ではなく大集団で行く旅行なので、安全に楽しく活動するためにはとても大切な力です。
逆に言えば、校外学習の取り組みを通してこの2つの力をつけ、社会に出ても自立していける人に成長してほしいということです。
間もなく本番です、失敗を恐れずに良いと思ったことは声に出し実践に移しましょう。
 

2017.5.13

◆PTA第1回幹事会
天候の悪い中、PTA役員、幹事の皆様にお集まりいただき、第1回幹事会を行いました、
まずは幹事会に先立ち、役員会と理事会を開きました

自己紹介をしながら、和気あいあいとPTA活動について打ち合わせました。
幹事会では、地域、研修、厚生、広報の各委員長から年間活動計画が提案され、承認されました。

会長からは、各委員会が無理せず楽しく活動していくことがPTA活動を支え、PTAの会員の皆様が気楽に学校へ足を運び、子どもたちの様子を見たり、PTA活動に参加したりすることが子どもたちの健全育成に直結すると呼び掛けていただきました。
各委員会の取組が具体化したら、その都度お知らせしていきますので、会員の皆様のご協力をお願いします。
幹事会終了後、竹の山小学校PTAと図書館で合流し、小中で情報交換をしたり、合同で行えることを話し合ったりして連携を図りました。
小中併設校ならではの取組です。


皆さん、お疲れ様でした。
今後ともよろしくお願いいたします。
 

2017.5.12

◆生徒総会
1限体育館で、生徒総会を行いました。
各委員会や執行部が、活動目標や活動計画を立て、全校生徒へ周知し意見を求める大切な会です。
事前に資料を配布し、質問事項を集約して、各委員長が上手に回答を含めた説明をしていました。

今回印象的だったことは、各委員長の説明が、原稿の棒読みではなく、会場全体に目を配りながらゆっくりと、また堂々と話していた姿です。
事前に各委員会でよく話し合い、自分の言葉で自信をもって話すことができていたのだと思います。
聞く側の生徒たちも真剣に話を聞いていました。
また、活動内容について建設的な意見や質問が出ていました。

2年学年委員長が、活動内容として「定期テスト前に学年全員で『暗記法紹介』をして、みんなで対策を立てたり、お互いに情報交換をしたりして助け合って学習に取り組む」と発表したことに対して、3年生から意見が出ました。
「とても良い取り組みなので、全校で行ったらどうでしょうか」

各委員長の答弁も落ち着いて述べられ、感謝の言葉も忘れませんでした。
このような総会が行えたのは、日頃の委員会活動が充実してきているからだと思います。
全員が生徒会組織の一員としての所属感を持ち、より良い学校生活にするために何ができるかを今後も考えて実行に移してほしいと願っています。
 

2017.5.11

◆教育相談期間(5/11~6/14)
本校では、各学期に1回、年間に3回の教育相談期間を設けています。
いつでも個別に教育相談を行う体制は作ってありますが、中には自分から相談しにくいとか、これくらいのことは我慢しようとかで、悩みを打ち明けることができずに行き詰まる子がいるかもしれません。
教育相談期間には、事前にアンケートをとり、学級担任が全員と面談を行います。
交友関係、学習進路関係、家庭問題、いじめ問題等、小さな悩みも一人で抱え込まずに、学級担任へ相談してほしいと考えています。
この取り組みの難しい点は、相談時間の確保と、相談場所の確保です。
多くの学級は朝の読書時間を活用しています。
・教室で自主的に読書する子供たち

・読書中に場所を探して面談する教師と生徒


   
ご家庭でも気になることがありましたら、学校へお知らせください。

◆歯科検診
昨日は3年内科検診でしたが、本日は1,2年生の歯科検診を行います。
まだまだ眼科検診や耳鼻科検診も控えています。
いずれも大切な検診ですので、しっかりと受けさせていきます。
 

2017.5.10

◆2年トーチトワリング
 2年生は、6月6日(火)から8日(木)の日程で郡上市へ野外活動に出かけます。初日夜に行われるキャンプファイヤーでは、最後に生徒によるトーチトワリングが披露されます。演技する生徒たちは本番にむけ授業後に練習しています。まだまだそろっての練習はしていませんが個々の技能向上に努めています。5月24日(水)の夕方には実際に点火してのリハーサルを行います。今からとても楽しみです。


◆3年内科検診
 今日の午後、3年生が「内科検診」を受けました。自分の健康状態を知り、健康保持増進を努めるために年度はじめに毎年行っています。内科検診以外にも、歯科検診、尿検査など様々な検査を行います。学年によっては、心電図検査や貧血検査も行います。
 中学生は、心も体も大きく成長する時です。自分の体について正しく知り、健康的な生活ができるよう学校も支援して行きたいと考えています。



◆3年合同S.T.
8:30から3年生はフリースペースで合同STを行いました。
修学旅行の準備が着々と進んでいるところですが、最終的な持ち物の決定内容や注意事項について、改めてプリントにして配付し、共通理解しました。

家族旅行と違い、集団での旅行なので、決まり事や留意事項はとても大切であり、一人一人がよく理解して行動しなければなりません。
本日プリントを持ち帰りますので、ご家庭でもご確認いただけると幸いです。
不明な点がございましたら、学校へお問い合わせください。
 

2017.5.9

◆雑草強し! カラスノエンドウ猛威!
出会いの広場の緑が濃くなり、草木の花が咲き、よい彩となってきたと感じていましたが、ここにきてカラスノエンドウの群生が猛威を振るい、他の草木を覆い隠してしまう勢いです。
掃除の時間に子どもたちが一生懸命に雑草取りに励んでいました。


まだまだカラスノエンドウの群生が覆いかぶさっていますが、他の草木を守るために、雑草取りに励んでくださいね。
しかし、よく見てみると、カラスノエンドウに立派な豆が無数についています。
子どもたちは、草笛(ピーピー笛)を作って遊んでいるのでしょうか。
久しぶりに作ってみました。
①カラスノエンドウの実(豆)

②先端を縦に押すと実が割れます。

③爪で裂いて開くと、豆がぎっしり入っています。

④豆と白い部分をすべてとります。

⑤先端の筋を1㎝ほどむき、割れ目を入れます。

⑥頭の方を適度な長さで切って出来上がりです。

裂けた方を上にして、先端部分を口にくわえて吹くと音が出ます。
作るたびに微妙に音が違います。
音が出ると嬉しくなるものですね。
中学生の皆さんは、小学生に教えてあげるとよいですね。
 

2017.5.8

◆黄金週間が終わり、新たなスタート!
連休が明けました。
新しい環境で気を張り詰めた4月の疲れを、子どもも大人も癒すことができたでしょうか。
久しぶりに朝の昇降口で子どもたちを迎えると、いつものように笑顔で挨拶して登校してきます。
とてもありがたく、嬉しいひと時です。
・元気に登校する子供たち

連休で生活のリズムを崩している子はいないか心配しますが、概ね8:15までには昇降口を通過しているようです。
・3年靴箱

いつものように、3年生の靴箱は美しい姿で、2年1年も見習って整頓できるようになってきました。
・朝会

朝会もいつものように早く集合できました。
2年生は開始5分前の8:25には全員が入場し座っていました。
ここまでの様子を見ると、連休中も生活のリズムを崩すことなく健康的に過ごしたのだなと思わせてくれました。
5月は、軌道に乗った各教科の授業で学習を深めていきます。
また、修学旅行、野外活動、社会見学と、各学年の大きな行事に向けて、その準備を進めながら学習していきます。
部活動も夏の支所大会が目前に迫り、新入部員も加わり活気ある活動を展開していきます。
忙しい日々が続きますが、子どもたちの吸収力は優れており、心身ともに日に日にたくましく成長していくことでしょう。
しばらく祝日はありませんが、皆さん頑張ってくださいね。
・保健主事講話

保健主事より、安全についての話をしました。
先日の避難訓練を立派に行った子どもたちですが、日常生活の中で、少し気を付ければ防げる事故、けが、器物破損‥があるのではないかと問題提起しました。
集団で生活する学校という場では、自分の安全だけでなく、周りにいる人たちの安全についても考えて行動しなければなりません。
一生懸命活動する中のけがは、やむを得ないものもありますが、本年度も大きな事故やけがが出ないように、皆で目くばり、気くばり、心くばりができるようにしましょう。

◆野球部優勝 !! あっぱれ !!
野球部がやってくれました。
連休中に行われた日進市軟式野球大会で見事に優勝し、朝会で表彰伝達しました。

野球部は、3年生9名、2年生6名、1年生1名の16名で活動しています。
ベンチ入りできる20名に達しておらず、背番号が余っている状態です。
しかし、この少人数野球部が市内大会で優勝したのです。
しかも初戦は0-1で負けているところから終盤に追いつき、延長戦に持ち込み2-1で勝利しました。
さらに決勝戦では、0-2で負けているところから最終回に追いつき、延長戦に持ち込み、6-5で勝利しました。
キャプテンにインタビューしました。
Q, おめでとう。この勝因はなんですか?
A. はじめは打てなくてリードされましたが、みんなが諦めずに我慢強く守り抜き、運を呼び込むことができました。
Q. 次の目標はなんですか?
A. 支所大会前に中日少年野球大会があるので、一つでも多く勝ちたいです。
野球部の皆さん、あっぱれでした。
運を呼ぶのも実力の内と言われます。
人数は少なくても、みんなで力を合わせてさらに強くなってください。
 

2017.5.2

◆爽やかな朝
昨日は突然の雷雨に打たれましたが、今朝はすがすがしい五月晴れです。
出会いの広場の草木の緑も新芽の色が目立ち始め、花も彩りを添え、明るい雰囲気になってきました。



今後、この出会いの広場で様々なイベントが開かれていきます。
小中学生が共有するこの場で、様々な出会い、交流を深めてほしいものです。

◆3年修学旅行準備
パソコンルームで3年生が一生懸命に調べ学習をしています。

覗いてみると、修学旅行の東京分散班別学習で見学する地を調べ、班で話し合い決定するようです。
みんなで話し合い準備していくこの行程が、大切な学習活動ですね。


◆1年理科 花のつくりやはたらきを調べよう
敷地内に咲いたつつじの花を摘み、1年生が理科室で花のつくりを調べていました。
おしべやめしべの数を調べたり、ルーペで観察したりしています。

つつじの花は、純白と艶やかな紫と2種類ありました。
しかしその中に、1つだけ珍しい花が混じっていました。

5枚の花弁の内、1枚だけ色が違うのです。
紫と白が混じるとピンクになるかと思いましたが、1枚の花弁だけが紫でした。
紫も白も混成も、みんな違ってみんないい‥
  

◆1年心電図検査
今日の午前中を使って、1年生全員の心電図検査を行います。
たくさんある健康診断の中の一つですが、やむを得ず授業を削って行います。
・静かに保健室前で待つ子どもたち

5月の連休明けには、内科検診、歯科検診、耳鼻科検診を行う予定です。
短時間で正確に行えるように、子どもたちが協力して静かに素早く行動しています。
場に応じた行動をとる力が身についてきているようです。
 

2017.5.1

◆避難訓練
本日3限、竹小北中合同避難訓練を行いました。
北中だけを見ると生徒数390名の小規模校ですが、竹の山小との併設校なので、児童生徒と職員を合わせると約900名がいち早く安全に避難しなければなりません。
本日の訓練は地震を想定して行いました。
・緊急地震速報~一次避難

一瞬にして机の下に身を隠しました。
・二次避難 中央階段を下りる子供たち

・小学校昇降口から運動場へ避難する子供たち

小学校昇降口では、中学生と小学生の避難が重なる場面がありました。
小中学生の動線がクロスし、一瞬危ないと感じたその時です。
中学生の先頭の生徒が両手を広げて後続を止め、小学生の避難を優先させました。
「お」‥おさない
「は」‥はしらない
「し」‥しゃべらない
「も」‥もどらない
「て」‥ていがくねんゆうせん
事前に、「お・は・し・も・て」の法則を指導していましたが、低学年(小学生)を優先して避難させる実践の場面を見て頼もしく感じました。
・二次避難完了‥しかし‥

中学生は4分30秒(目標5分以内)で避難が完了しました。
しかし、ちょうどその時、西の空が暗くなり雷の小さな音が聞こえました。
落雷や雨にぬれるといけないので、すぐに体育館へ三次避難しました。
・体育館へ避難する子供たち

突然の予期せぬ事態と指示でしたが、子どもたちは静かに整然と体育館に避難することができました。
・三次避難完了

避難訓練としては合格点が出せる子供たちの取組でした。
本年度も最低3回は訓練を行います。
子どもや職員に事前周知せず、突然訓練を行うことも必要と考えています。
東海地震、南海トラフ巨大地震などは起きてほしくありません。
しかし、巨大地震を想定内に置き、その時に被害を最小限にとどめ、大切な命を守れるように訓練を続けていきます。
 

2017.4.28

◆快晴
今朝は素晴らしいお天気に恵まれました。
今年の春は雨が多く、連日春の嵐が吹き荒れていました。
明日からゴールデンウィークに入ります。
子どもも教師も緊張感と多忙で疲れが出るころです。
お天気に恵まれてリラックスできるウィークとしたいものですね。
・7:30 3階ベランダから見た運動場


・3階廊下から見た出会いの広場


◆朝の学年集会

今朝は3学年とも、8:30から学年集会を行いました。
登下校の安全について話をしました。
家から学校までは、自分で安全を確認し、事故に合わないようにしなければなりません。
ご家庭にいるときや学校の敷地内にいるときとは違い、気が緩むといつ事故にあってもおかしくありません。
学校生活に慣れ、黄金週間に入るこの時期に、気の緩みから交通事故に合ったり、不審者の被害に合ったりしないように気を付け、自分の身は自分で守れる力をつけてほしいものです。
 

2017.4.27

◆家庭確認
今日と明日は学級担任による家庭確認の日です。
以前はこの時期に家庭訪問を行う学校がほとんどであったと思いますが、行事が過密する中で、本校では授業の時間を確保し学習を深めることを優先し、家庭確認とさせていただいています。
学級担任が二日間で家庭所在地を確認し、緊急時に動けるように準備し、合わせて通学路の安全についても確認します。
個別に家庭訪問や相談を希望される方は、その旨を担任へお伝えください。
いつでもご相談に対応させていただきます。
・美術部活動開始
今日は午後の授業をカットしているので、昼から部活動を行っています。
まだ1年生が活動していないので、どの部活動も人数は少ないですが、自主的な活動をしています。
美術室を覗いてみました。

作品作りに集中していましたが、1年生10名、2年生4名、3年生3名でスタートを切ることになりそうだということでした。

・3年生掲示板


掲示板には、修学旅行のテーマが張られ、修学旅行コーナーが設置され、いつでも見ることができるようになっています。
準備期間もあと1か月となりました。
一日一日を大切に使ってくださいね。

・2年掲示版


2年生も同様に、野外活動のテーマが掲示され、選択行動のパンフが張られていました。
また、午後の図書館では、ファイヤー実行委員と夜レク実行委員が居残りして話し合い、準備を進めていました。



残された準備期間の約1か月も、あっという間に終わりそうです。
皆さん頑張ってくださいね。
 

2017.4.26

◆部活懇談会・参観
 本日の午後、雨天にもかかわらず、多くの保護者の皆様方来校して頂き、部活動について知って頂く「部活懇談会・参観」を実施しました。ありがとうございました。
 懇談会では、顧問の自己紹介、活動計画や指導方針などの説明を行いました。その後、質疑応答、意見交換を行い、実際に生徒が活動している様子を参観して頂きました。部活動をとおして生徒は多くのことを学びます。保護者の皆様と学校が協力して充実した生活ができるよう支援していきたいと思います。これからもご協力をお願いします。



◆理科の授業
 1年生の理科の授業では、今後の学習に必要な「顕微鏡の使い方」「ルーペの使い方」「スケッチの仕方」などの基礎技能の習得を目指しています。今日は「ルーペの使い方」を学んだあと、外に出て実際に「野草の観察」を行いました。
 スケッチを描くことで、対象を細部にまで観察するようになります。中学校の理科の授業をとおして「科学する心」を学んでほしいものです。
 

カウンタ

COUNTER92880

校章

 

平成28年度 お知らせ

PTAあいさつ運動、PTA研修会(ヨガ&ピラティス教室)、6月20日の授業公開のお知らせを掲載しました。

5月行事予定掲載しました。

4月28日
「日北中たより」4月号を掲載しました


4月12日
4月行事予定、健やか等、年度当初の配布物を掲載しました。学校からのお知らせをご覧ください。

 

 

 

 

日進北中学校いじめ防止基本方針

1 「いじめ防止」についての基本的な考え方
 「いじめ」は、いじめられた子どもの心身に深刻な影響を及ぼす許されない行為であると同時に、どの子どもも被害者にも加害者にもなる可能性があります。これらの基本的な考えを基に、学校・家庭・地域社会が連携・協力し、日頃からいじめのささいな兆候を見逃さないように努めるとともに、社会全体で組織的に対応していく必要があります。

日進北中学校いじめ防止基本方針.pdf
 

2017.5.23 今日の給食

献立 ごはん、牛肉とじゃがいもの煮物、二色あえ、沢煮わん、のり佃煮

新じゃがのおいしい季節です。じゃがいもの成分は、でんぷんが主ですが、ビタミンCや無機質のカリウムも多く、寒い国々では「冬の野菜」として大事にされてきました。野菜のビタミンは煮ると水に溶け出しやすいですが、じゃが芋は加熱するとでんぷんが固まり、芋の中にビタミンが留まるので、しっかり体の栄養になってくれます。
 

2017.5.22 今日の給食

献立 しょうゆラーメン、揚げぎょうざ、バンバンジー

中華めんが、小麦粉から作られていることは知っていますか?日本で使われている小麦粉の多くは外国で作られたものが多いのですが、給食の中華めんには、愛知県産小麦粉が50%使用されています。「きぬあかり」という品種になります。