日誌


2017/08/30

8月30日(水)非日常!?

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
おはようございます。
8月25日、26日は、職員旅行に「ロードバイク」で行ってきました。
行きも、帰りも「寄り道」の自転車旅でした。
練習試合を観戦したり、
お祭りを観覧したり、
昔住んでいた地域に寄って「思い出」したり、
日進中学校にご指導に来ていただいた学校にお礼に寄ったり、
途中の高等学校の野球部の練習を見たり、
24時間テレビの募金会場に寄ろうとしましたが寄り切れなかったり、
こんなところに、こんな喫茶店が・・・・・・
こんなところからこんな景色が・・・・・・・・
こんなところがこんなにも景色が良かったんだ・・・・・・・・
こんな?こんな?と「非日常」は、多くの発見や再発見がありました。

途中、国道1号線を走りましたが、意外と走りやすかったり、
意外と県道レベルの道が走りにくく、危険でした。
途中、大型トラックに「幅寄せ」されて、歩道に逃げようとしたら、
歩道との段差で「ロードバイクはタイヤの幅が狭い」ので転倒し・・・・・・・・・
大けがには至りませんでしたが良い経験でした。
さすがに、行きは「5時間」帰りも「4時間半」近く走りました。
自宅に帰った第一声が「疲れた~!」でした。

翌日、最初で最後の「私的な旅行」に出掛けました。
「軽井沢」経由、「上田城」「松本城」経由、「乗鞍高原」経由「上高地」のハイキング?
をしてきました。
避暑地では「22℃」くらいで晴れていました!
からっとした暑さです。
しかし、盆地では「35℃」近くにもなりました。
気温差10℃~15℃です。
しかし、非日常から得られる「リフレッシュ感」で気持ちよく過ごすことができました。

8月29日(火)の朝は、「Jアラート」のアラームで起こされました。
目覚ましが壊れた?こかな?と思いました。
途中に通った「長野県佐久市」では、すでに、小・中・高等学校は始まっていました。
夏休み気分の自分たちの隣を、ランドセルをしょった子どもたちが登下校をしていました。
そんな学校の授業を「中止に追い込んだ」今回の北朝鮮の「ミサイル?」・・・・・・
平和な解決?は、できるのでしょうか?
力には力の報復?だけは、避けたいものです。
学校の授業を妨害していることを知っているのでしょうか?
そんな複雑な気持ちで、「非日常」を満喫して帰ってきました。

上高地では、日進市役所の職員と「遭遇」しました。
私たちの職業は、地元にいなくても・・・・・・・・・
昔、「サファリパーク」の駐車場でも・・・・・・・・・・
「伊吹山」の頂上でも・・・・・・・・
「東北のある町」でも・・・・・・・・・
先日は、映画館で20年ぶりくらいの再会もありました。
「非日常」でありながら、「現実」に返ってしまう瞬間でもあります。
それでも、
家に帰れば、・・・・・・・・やはり、「蒸し暑い!」現実が・・・・・・・・・・・

親愛なる日中健児のみなさんは、どんな夏休みでしたか?
9月1日(金)からは、「学校が始まります!」
毎日毎日の現実の中で、「時の流れは、着々と・・・・・・」
そして、人間の体と心は自然に「日常」に慣れていきます。
焦らず、ゆっくり、学校生活に慣れてくださいね!!
と言いながら、自分自身に語りかけている「先生方!」だと思います。
大人も子どもも、夏休みの終わりは「夕暮れの早くなるのと同じで・・・・・・」
こんな経験も、大切な経験の一つです。
夏休みを10日間くらいに短縮した「町」では、どうだったのでしょうか?
では、元気な姿を待っています!!

宿題は、まだ、2日間ありますよ!!
がんばれ!!日中健児!!
09:50 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)