日誌


2017/07/29

7月29日(土)目指そう!!

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
まだ、柔道「扇田くん」の愛知県大会、バドミントン「岡島くん」の愛知県大会、
そして、吹奏楽部の「愛知県大会」がありますが、総括を!!
いつも言いますが、「勝った負けた!」は仕方がありません。
優勝するチーム以外は、いつかは「負けるチーム」なのです。
だから、負けるために「がんばれ!」と言うつもりはありません。
当然、「勝つために」「優勝するために」「上手になるために」練習する過程で
の話です。

だからこそ、「緊張感」の中で「集中した」練習が大切なのです。
その中で「楽しむこと」ができ、生涯に繋がる「スポーツ」「芸術」との出会いを
してほしいと考えています。

部活動は、「ブラック企業の元凶」だと言われていますが、
やはり、教育的効果、生涯に与える影響は「極めて大きい」と考えています。
授業や学級は、「1年1年」が勝負です。
しかし、部活動は「3年間」通して影響を受けます。
そして、その過程で「苦しい時も楽しい時も、悲しい時も嬉しい時も」
ともに、傍にいた「仲間」!!
その「仲間」と創った、数々の「思い出」は、将来、社会に出てから
苦しい時に「きっと、勇気や心のふるさと」になってくれることでしょう!
そんな、仲間と「たくさんの汗」を流し、「たくさんの涙」を流し、心を震わせ
感動した体験が「豊かな心」を育てるのだと信じています。
そんな、練習のできる、そんな、3年間を過ごすことのできる部活動・仲間づくり
を「目指しましょう!!」

勝てばともにうれし涙を流し、負ければともに悔し涙を流し!!
がんばれ!!日中健児!!

ただ、苦言を・・・・・・
日進市は、ご厚意で「予算の許す限り」
選手以外の生徒も「バス」を利用して、応援に行くことができます。
選手でさえ、「自費」で参加する市町もあります。
恵まれた日進市ですね。
知らないと思いますので、教えておきます。
選手だけでなく、1・2年生が「バス」に乗れるのは、
きっと、
1 先輩方の「雄姿」を目に焼き付ければ、これからの練習に役立つ!
2 選手だけでは、試合に集中できないので「だれかが、付き人を!」
3 選手だけでなく、一緒に練習してきた「仲間」だから、「応援」が力になる!
からです。

親愛なる日中健児1・2年生のみなさん、
1 しっかりと、先輩方の「雄姿」を目に焼き付けましたか>
2 選手に「余分な気を遣わせたり、余分なことをさせたり」しませんでしたか?
  付き人みたいに、荷物ぐらいは運びましたよね!
3 選手が「声がかれるまで」「倒れ込むまで」戦うのは当然ですが、
  「声がかれるまで」応援できましたか?
  まさか、「おしゃべりをしに行った?」
  よそ事をしている間に「試合が終わった?」
ことは、ないでしょうね??
そんな「予算」は、付いていません。
人数だけ連れて行っても、「バスに乗っていく意味」の分からないうちは・・・・・・・・。
顧問の先生方、ご指導、よろしくお願いいたします!!
がんばれ!!日中健児!!
17:02 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)