日誌


2017/07/31

7月31日(月)バドミントン県大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本日、午後から大府市総合体育館で行われている「バドミントン愛知県大会」の応援に
行ってきました。陸上でも県大会に出場した、岡島くんの応援です。
初戦は、「三河の1位」ということで、簡単には勝たせてもらえない相手です。
さすがに、三河1位ということもあって、第1セット相手にリードされ7点差までつきました。
しかし、体が温まってきた岡島くんの反撃で、中盤には追いつき、終盤の粘りで
第1セットを取りました。

本日の監督は、担任の橋爪先生です。
温かくも厳しい眼差しで応援をしていました。
吹奏楽部の練習があるにもかかわらず、岡島くんのために監督を買って出ました。
ありがとうございます!!


第2セットも、一進一退のシーソーゲームが続きました。
終盤、相手の揺さぶりに「イライラ」した岡島くんが5点をリードされましたが、
「気持ちを切り替え」21-21まで追いつきました。
ジュースまで持ち込みましたが、微妙な「コーナーへのショット」がわずかに外れ、
その苛立ちで・・・・・・・・・・。自滅した形かな?
第2セットを落としてしまいました。

しかし、最終第3セットも立ち上がりが?????でしたが、「フロント前、フロント後ろ」の
揺さぶりで優位に立ち、相手のミスを誘いました。
中盤、思い通りにプレーが出来ず、「首をかしげる場面」が見かけられましたが、
うまくいかない「イライラ」、思うような判定が出ない「苛立ち」・・・・・・・・・
その都度、「首をひねるのは」相手に、「イライラしていますよ!」と教えるようなものです。
強い選手は、「イライラ」している選手の心を知れば、「イライラ」させてミスを誘います。
心は熱く!!
頭は冷静に!!
明日は、自信を持って行きましょう!!
最終セットを「21-15」で取り、
「県ベスト16」進!!、あめでとう!!
明日は、正念場です!
1年生です。失うものはありません。伸び伸びとプレーしましょう!!


15:43 | 投票する | 投票数(17) | コメント(0)