日誌


2018/02/27

2月27日(火)謝恩会

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
昨日、1・2年生が下校してから体育館で「謝恩会」を行ってくれました。
3年生が主催し、日進中学校の先生方に「感謝」退き持ちを伝える会です。
職員室まで迎えに来てくれた「北林くん、鈴木さん」には伝えましたが、
「このような会」は、社会に出てからもよくある会で、いい勉強をしたね!と・・・・。
自分たちが企画・運営をして「相手に、感謝の気持ちを伝えたり、何かをしてあげたり」
することは、相手を「配慮し、思いやり」を学ぶよい機会だと考えています。
社会に出ると、新入社員は「よく任される」会のひとつですね!

永田さんの「感謝の思いの詰まったスピーチ」も、板についてきました。
いつも子どもたちには伝えていますが、原稿を見ず、自分の言葉で語りかける!!
落ち着いたものです。卒業式が楽しみです。

その後、色紙をもらいましたが、「子どもたちは、先生方をよく観ているな?」と
感心させられ、嬉しく思うコメントがたくさんありました。
ありがとう!!
教員をしていて「大変だけれども、やっていてよかった!!」と思う瞬間のひとつです。
感謝の思いの詰まった「歌」を合唱で聞かせていただき、うるうるしました。
「一生懸命」に歌う姿、「精一杯」歌う姿、「全身で」歌う姿は心を揺さぶられます。
卒業式が楽しみです。

子どもたちにも伝えましたが、「卒業までの一週間」最後の思いも重なり、
先生方とも「義務教育9年間で最も近づく期間」になります。
どんどん、先生方に声を掛けてくださいね!!
その一週間で「徐々に徐々に、気持ちが卒業に向かって高められ」
最後の卒業式で「完全燃焼」できるのです。
あと一週間しかありませんが、卒業式練習が始まりました。
練習から「感謝の気持ちを持って、『全力』」で行うことを願っています!!
最後の日に、力を出し切るために!!

子どもたちからの感謝の会でしたが、実は「頑張ってくれた3年生に先生方が感謝を
する会」でもあります。3年間、日進中学校を支え、成長させてくれて
「ありがとう!!」
ありがとう!!日中健児!!

そして、謝恩会が終わった?と思ったら、
本田くんが「ちょっと待った!!」と言って走ってきました。
3年生全員による「日中健児」の応援歌を「叫んで!」くれました。
さすが、日中健児ですね!
体育大会では、そこで終わりましたが、唯一後悔していた「答礼」を
小川学年主任と花里先生の音頭で
「日進中学校教職員全員による『日中健児』」応援歌を行いました。
基本的に、子どもたちに一生懸命の「日中健児」を教えている以上、
われわれ教職員も一生懸命の「日中健児」で応えてあげたい!!
3年生のみなさん!
先生方の「日中健児」はどうだったですか?
これが、日進中学校です!!
ともに、頑張りましょう!!
08:27 | 投票する | 投票数(18) | コメント(0)