来訪者数

680115

お知らせ

※ 平成28年2月13日(月)より、「日進中学校 意見箱」を設けました。
  「日中健児のつぶやき」などに、意見を送りたいときは!!
  
nichu_ikenbako☆@mc.ccnw.ne.jp
  に「メール」をください!
  ただし、「メール」を送信する際は「☆」を消してから送信してください!
  (匿名は厳禁です!子どもたちのため、
   日進中学校のため建設的なご意見をお待ちしています!!) 
   
保護者の方々だけでなく、教員、日中健児のみなさんもOKですよ!
最近、「商用メール」が意見箱に届きます。ご遠慮ください!!
                                         


日中健児のつぶやき(H31/04/01~R1/05/03)
日中健児のつぶやき(R1/05/04~R1/06/04)
日中健児のつぶやき(R1/06/04~R1/06/30)
日中健児のつぶやき(R1/07/01~R1/08/01)
日中健児のつぶやき(R1/08/02~R1/08/31)
日中健児のつぶやき(R1/09/01~R1/09/30)

New  11月の月予定を掲載いたしました。

New 「日進中学割発行願」の様式を更新しました。

New 熱中症事故防止に向けた「知事からのメッセージ」

New
  「体育大会 会場図 」をUPしました。
New  放送されます!
 日進中学校の体育大会の様子および「ギネスに挑戦」の様子がCCNETで23日、24日に放送されます。視聴が可能なご家庭におかれましてはぜひご覧ください。15日にお子様を通じてちらしも配付いたしました。
体育大会 CCNET放送案内.pdf
 

日誌

日中健児のつぶやき(R1) 10/1~10/31
12345
2019/10/17new

10月17日(木)平和を考える

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本日、午前中、日進市民会館で行われました「日進市戦没者追悼式」に
参列してきました。その会場は「小ホール」でしたが、その隣の展示ホールでは
平和への願いを込めて「DVD」の放映と、戦争にかかわる「遺品」そして、
「戦後70周年を記念して、日進市が非核平和都市宣言20周年を記念して
日進市内の中学生が書いた「作文」が展示されていました。
その当時の日進中学校の生徒の作文もありました。
年とともに「戦争」や「平和」について、実体験を踏まえた話のできる人が減っていきます。
8月15日の「終戦記念日」や「広島・長崎の原爆投下の日」だけではなく、
「戦争」や「平和」などについて話し合える機会が、考える機会があれば・・・・・・・。
日本は「大国」に挟まれ、アジアの中ではさまざまな理由で「難しい立ち位置」を余儀なく
されています。まわりを無視して、どのようになっても良い?のであればいいのですが・・・?
世界の中で「唯一の被爆国」である日本です。
世界平和の「先導役」を担いたいものですね!!
そのためには、「平和」「戦争」について考えてみましょう!!
よろしく!!日中健児!!

11:10 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/10/17new

10月17日(木)「目を大切に!」

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
今月の保健目標は「目を大切にしよう!」です。
私も、中学生時代に「メガネに憧れて?」メガネをかけました?
というよりは、勉強のしすぎで?視力が・・・・・・・??
ただ、目が悪くなって、メガネを掛けてから後悔しました。
硬式野球を始め、メガネは「危険」である?ことが分かりました。
また、メガネを忘れたり?メガネが汚れたり?
メガネを買い換えよう!とすると、定期的に視力検査をして「購入」しなければ
いけません。お金もかかるのです。当たり前ですが・・・・・・。
生まれつき「網膜の視神経がいびつ」で、紫外線が強い日には「サングラス」を
かけて守らないと、目も開けられない「目」です。
歳を取って「飛蚊症」にもなり、網膜は剥がれる?危険があるため、
「レーザー光線」での手術も経験しました。
「目」が痛い?あの感覚??体験しなければ分かりませんが、
体験せずに済めばそれに越したことはない!と思っています。
コンタクトレンズも「少林寺拳法」を始め、メガネを止めようとしましたが
「涙が少なく」コンタクトレンズを半日ほどはめるだけで・・・・・・。
目にへばりつくし、目はしょぼしょぼするし、痛いしで、諦めました。
今では「老眼」で・・・・・・・。
親愛なる日中健児のみなさん!!
「目」だけではなく、
「歯」でも、
「耳」でも、
なんでも、普通に使えるに越したことはありませんね!
ぜひ、「目」を大切にする月です。
これをきっかけに大切にしてください!!
よろしく!!日中健児!!

09:39 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2019/10/17new

10月17日(木)今日のメッセージ

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
どうも人間は、「楽(らく)」をしてしまいます。
「楽(らく)」の部分があるから、「苦」でも頑張るエネルギーが充電されるのです。
しかし、「楽(らく)」をすれば、「楽しめるのか?」というと・・・・・・・・・・。
それは、「楽(らく)」はエネルギーを充電するためのリラックスした状態を表している
だけだからです。「楽(らく)」は、次へのステップの準備であって本質的な状態ではない
と思っています。
だから、成長した本当の自分に出逢い、その成長やその過程を楽しむためには
「楽(らく)」ばかりしていては、一生出逢えないのです。
自分自身の成長のために、人生を本当に楽しむために!!
あえて「楽(らく)」をしない!
目の前の「困難」に立ち向かっていく!!
その「苦しさ」を我慢しながら乗り越えていく!!
そんな「挑戦(チャレンジ)」を望みます。
「楽(らく)」な状態は、何の負荷?ストレス?プレッシャー?がかかっていない状態です。
人間の成長には「負荷」「ストレス」「プレッシャー」は不可欠ですね。
そして、本当の楽しさを味わうためには・・・・・・・。
がんばれ!!日中健児!!



08:36 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/10/17new

10月17日(木)良いことをする空しさにくじけないでください!

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
「大切な人から託されたいのちを生きる」魂の編集長 水谷謹人より
 「お願い、もうやめて」、そう言っているように聞こえた。意識がほとんどない状態で、かぼそい声だったが、父親の鈴木中人(なかと)さんの耳にははっきりそう聞こえた。
  鈴木さんは「もういいよ。もう頑張らなくていいよ」と答えた。親としてわが子に言える最後の言葉だった。
  3歳の時に小児がんを発症した景子ちゃん。3年間、頑張った。抗がん剤治療にも耐えた。小学校に入ってからは「あと数か月」という体で勉強も宿題も頑張った。途中、車いすになっても登校した。みんなでアサガオの種も植えた。しかし、花を見ることはできなかった。
  あの日から5年の歳月が流れたある日、こんな詩と出会った。
  「人は必ず死ぬから/いのちのバトンタッチがあるのです/死に臨んで先逝く人が『ありがとう』と言えば/残る人が『ありがとう』と応える/そんな一瞬のバトンタッチがあるのです…」
  鈴木さんは、娘から渡されたいのちのメッセージを学校などで伝えようと思った。やっと前を向けるようになれた。
  さらに5年の月日が流れた。大手企業に勤務していた鈴木さんは、本格的に「いのちの授業」をやろうと何のあてもなかったが会社を退職した。そして「いのちをバトンタッチする会」を一人で立ち上げた。47歳の時だった。
  周囲からは「いのちの活動で飯が食えるか」と大反対されたが、その時、鈴木さんは何かに突き動かされていた。
  先月、鈴木さんの地元・名古屋市で「広げよう! いのちの授業 第15回記念大会」が開催された。娘さんの発病から闘病、そして別れ。その後の「いのちの授業」の活動の15年を、鈴木さんは振り返った。
  活動を始める時、(株)イエローハットの創業者・鍵山秀三郎さんから「良いことをする空しさにくじけないでください」と言われたという。
  どういう意味か。鍵山さんは自らのトイレ掃除の経験からこう続けた。
  「良いことを百万回してもすぐには変わりません。見向きもされません。その空しさにくじけて多くの人が途中でやめてしまいます。でも10年、20年続けると途(みち)ができます。一途に続けてください」
  講演会の問い合わせの電話があった時、講師料の話になり、「鈴木さんは亡くなった娘さんのことを飯の種にされているんですね」と言われ、言葉を失った。
  落ち込んでいる鈴木さんに仲間の一人が言った。「『その通りです』と答えたらいい。『だから私はいのちを賭けてやっているんだ』と言ってやれ!」
  景子ちゃんの死から20年が過ぎた頃、一通のメールが来た。テレビのニュースで鈴木さんの活動を見たという。
  景子ちゃんがいた小児病棟で看護師をしていた伊藤敦子さんという人だった。大学病院では高度な医療技量が求められ、新人当時は「ミスをしてはいけない」という重圧で潰れそうだった。
  さらに、どんなに一生懸命看護をしても一人、また一人、亡くなっていく。伊藤さんは心身ともに限界を感じ、辞表をバックにしのばせていた。
  ある日、景子ちゃんの病室に検温に行くと、「伊藤さん、この頃怖い顔をしているよ。優しい看護婦さんになってね」と言われ、手紙をもらった。入っていたのは伊藤さんの笑顔の絵だった。涙が溢れた。
  「景子ちゃんがこんなに頑張っているのに私は何を悩んでいるんだ」。その日から伊藤さんはその絵をネームプレートの裏に入れて医療現場に立ち続けた。
  今は訪問看護をしている。お年寄りの方から「伊藤さんに出逢えてよかった」と感謝される。伊藤さんは「看護師を辞めなくてよかった。景子ちゃんのおかげです。今も景子ちゃんは鮮やかに私の心の中で生きています」と鈴木さんに話した。
  20年経った今でも伊藤さんのネームプレートの裏にあの時もらった絵が入っているそうだ。
  鈴木さんは言う。「いのちって大切な人から託されたバトンなんです。全ての人が託されたいのちを生きているんです」

私も、鈴木さんの「いのちの授業」を受けたことがあります。
すでに、「空しさ」の壁を乗り越えられたのか?
聞いている者の心に迫ってくるものがありました。
「いのちを大切に!」「生きるとは?」
いろいろと考えさせられる授業でした。
言葉では分かっていますが?分かっているつもりですが、
「いのち」と直接向き合った人でしか分からない何か?を感じました。
人は生まれた瞬間から「死」に向けて歩み始めます。
避けては通れない課題でもあります。
毎日毎日、「良いことをする空しさにくじけ」そうなときは、この話を思い出してください!
日進中学校の校歌にもある「命あふるる!」とは、一途に精一杯「良いこと」をし続ける
そんな生き方なのかもしれませんね!
ともに、頑張りましょう!!

08:32 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/10/17new

10月17日(木)キンモクセイ

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
親愛なる日中健児のみなさん!
2・3年生の昇降口から武道場への渡り廊下を歩いていると
「何か良いにおいがしませんか?」
今日、何人もの「生徒」「先生」「卒業生」から言われました。
秋を感じさせる「キンモクセイ」!!
学校生活に気持ちの余裕を持たせてくれる「素敵なにおい!」です。
日常生活に「潤い」を!!

07:43 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/10/17new

10月17日(木)体調管理に・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
大陸からの高気圧が「爽やかな風」を北から運んでくれています。
昼間は日差しが暑いのですが、朝晩は「ひんやり」としています。
台風19号の被災地でも避難された方々が、その「寒さ」に悩まされています。
停滞前線の影響で、今夜から?夕方から?雨になりそうですが、
日中も気温があまり上がらないようです。
まだまだ、夏の感覚で「半袖半ズボン」や「夏服」が目に付きますが、
寒暖の差を十分に考慮して「服装を選択」しましょう!!
少し風邪気味の子は「体調管理に」気をつけましょう!!
よろしく!!日中健児!!
天気図
07:17 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/10/16new

実習生頑張っています!

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
 教育実習も残り3日(水曜日を入れて)になりました。
 本日、秋本先生の数学の研究授業がありました。子どもたちの表情を観察し、積極的に挙手できる雰囲気作りに心がけているのが分かるようになりました。緊張もしていたと思いますが、良い意味で慣れてきて子どもたちと楽しく授業を創りあげていました。
 子どもたちと少しでも長く接して教員としてのスキルを高めてくれることを期待しています。


18:09 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/10/16new

10月16日(水)ベテランの力

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
本校は、退職前の私、事務長など3名が50代ですが、
その他は、ほぼ「40歳以下」で平均年齢が「34歳ほど」です。
ただし、「通級指導教室」に再任用の先生が「2名(三宅先生、高田先生)」みえます。
もう64歳、65歳です。
まだまだ、気力溢れ、子どもたちのために「努力を惜しまない」三宅先生。
いつも温かく子どもたちを包み込み、寄り添って「子どもたちの本当の気持ちを引き出す」
高田先生。この2名で「正規職員1名分」の配置ですが、
「ベテランの味」を存分に出していただいています。
三宅先生は、
まったくの不登校だった子どもが「戦艦大和」を通して、中学校に来るようにさせ、
商船高等学校に入学しました。全くの「別人」と思われるほど変身を遂げたFくん。
大学も「特待生」で商船関係大学に入学が決まったそうです。
おめでとう!!そして、ありがとうございます!!
高田先生は、
生き物を大事にし、作業を通して「子どもたちの心」をやさしく解きほぐしてくれます。
先日も将来の就職のために、授業後「モーターオイルの交換」を一緒に行っていました。
今日は、子どもと一緒に、私の車を「洗車し」「ワックスがけ」をしてくれました。
まずは、一緒に体験すること。本当に「優しさ」が伝わってきます。
学校の教科書では教えてもらえない「何か」を一緒に作業することで!!
子どもたちの表情が「優しくなってきた!」のは先生のおかげです。
ありがとうございます!
まだまだ、若い先生には近づけない領域!?なのかもしえません。
「ベテランの力」の感謝です。
さすがです!!
15:22 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2019/10/16new

10月16日(水)昼放課

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
昼放課、廊下を歩いていると「あちこちで」歌のパート練習をしていました。
パートリーダーを中心に、何度も何度も!!
さあ、最後の追い込みで「何を準備」しますか?
計画的に「歌」を仕上げてくださいね!!
がんばれ!!日中健児!!


中には「腕立て伏せ」をして、体を鍛えている子どももいました。
「腹筋」だったら分かるけれど・・・・・・。
腕力も必要ですね!!ラグビーでは!!
がんばれ!!日中健児!!
放課の使い方は「自由」だけれども、
合唱コンクールまでの2週間は、確実に過ぎていき、当日を迎えたら
「もう戻ってこない・・・・・!!」
後悔しないように!!
一番上手いであろう3年生が一番練習していますよ!!

13:51 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2019/10/16new

10月16日(水)学年合唱

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者
学年合唱の練習も始まりました。
合唱練習は「歌の練習」だけではありません。
市民会館開催から、体育館開催になり「確実に」確認しやすくなりました。
あと「2週間」ですが、頑張って練習してくださいね!!
来年度は日進中学校を背負ってもらう学年です。
毎年言いますが、今年のうちに「3年生を脅かす存在」になってください!
3年生は、きっと、最後の文化祭として「気持ちを込めて」「受けて立つ」と思います。
がんばれ!!日中健児!!

11:34 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
12345

新着情報

 

お知らせ

 PTAからのおしらせ
ソフトボール大会のご案内(NEW!)
10月7日にお子様を通じてソフトボール大会のご案内を配付いたしました。日頃の運動不足を感じている方、ソフトボールが好きな方、応援した方などご参加をお待ちしています。申込をされる方は用紙にご記入いただき、ご提出ください。(このページからもダウンロードできます。)
【R1ソフトボール大会】募集用紙.pdf

制服リサイクルについて

地区委員の方々の活動内容に「制服リサイクル」があります。案内を9月24日(火)にお子様を通じて配付いたします。リサイクル活動にご協力ください。取扱品目は案内のプリントに明記しております。また、このページからもフリントが見られるようにリンクをつけておきます。よろしくお願いいたします。
令和元年度 制服リサイクル案内(配付用).pdf

<研修委員会からのお知らせ>
秋の研修会のお知らせです!
10月17日(木)にPTA研修委員会主催のハーバリウム体験を開催します。お子様を通じて案内のチラシを配付いたしました。多くの方の参加をお待ちしております。参加を希望される方は、申込用紙にご記入いただき、お子様を通じてご提出ください。
令和元年度 秋の研修会〔ハーバリウム〕.pdf

オヤジの会のお礼について

第42弾、第42.5弾で置き勉用ロッカーの製作をいたしました。(ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。)
2回にわたって製作した結果とてもすばらしいロッカーができました。生徒が考えて持ち物を持ち帰りできるようになりました。大切に使っていきたいと思います。(そのときの様子はつぶやきの8月31日をご覧ください。)
 次回は11月16日(土)の午後を予定しております。初参加大歓迎、DIYに興味ある方大歓迎です。「釘一本なら打てるよ」という人も大歓迎です。
後日、チラシを配付いたします。また、お力添えをお待ちしております。(教頭より)


<厚生委員会からのお知らせ>

資源回収(テトラパック)、ベルマーク(ウェブベルマークを含む)にご協力ください。チラシを掲載いたします。
テトラパックの回収について.pdf

ベルマーク・カートリッジ回収のお願い.pdf
ウエブベルマークの案内.pdf


<安全委員会からのお知らせ>

安全新聞を発行しました!
今回は、子供の安全(防犯)対策を掲載しました!
ぜひ、ご覧ください。
R1 日中安全新聞6月号.pdf