お知らせ

平成31年度 日進中学校部活動の考え方及び活動方針

本校の「部活動」は学校教育活動の一環として、スポーツや文化に興味と関心を持つ同好の生徒が、教員等の指導の下に、自発的・自主的にスポーツを行うものです。その活動の中でより高い水準の技能を取得したり、記録に挑戦したりする中で、スポーツや文化の楽しさや喜びを味わい、学校生活に豊かさをもたらす活動と考えています。また、運動部・文化部活動は児童生徒が授業で体験し、興味・関心を持った運動や文化を更に深く体験するとともに、授業で身に付けた技能等を発展・充実させることができるものであり、逆に、部活動での成果をその授業で生かし、他の生徒にも広めていくこともできるものであると考えています。

さらに、運動部・文化部活動は、自主的に自分の好きな活動に参加することにより、その授業に加えて、スポーツや文化に生涯親しむ能力や態度を育てる効果を有しており、あわせて、体力の向上や健康の増進・文化振興を一層図るものであると考えています。その上、学級や学年を離れて生徒が活動を組織し展開することにより、生徒の自主性、協調性、責任感、連帯感などを育成し、仲間や教師(顧問)と密接に触れ合う場としても大きな意義を有すると考えています。このように、「部活動」は人間形成を支援するものであることはもとより、その適切な運営は、生徒の明るい学校生活を一層保障するとともに、生徒や保護者の学校への信頼感をより高め、さらには学校の一体感の醸成にもつながるものだと考えています。

<活動方針>

1 通常期間の活動について 

 ◆平日の1日は、休養日とする。

 ◆土日のうち1日は、休養日とする。(ただし、日曜日に大会がある場合は土曜日の練習を認めるが、月内に代替日を設ける。)

◆家庭の日は、休養日とする。

 ◆テスト週間・期間は、休養日とする。

 ◆土日の代替日は土日で設定することを基本とする。

◆大会出場により休養日を設定できない場合は、1か月間(月初め~月末)に平日も含め代替日を設ける。

 ◆「家庭の日」「テスト週間・期間」「年末・年始休業日」は代替日の対象とならない。

◆活動時間については、平日2時間程度、休日3時間程度とする

◆ただし、やむを得ない場合は、1日練習を原則午前中3時間程度、午後3時間程度の活動とし、認めていく。その場合も、「1日練習を連続しない」こととする。

◎平成31年度のGW(10連休)は通常期間の活動のルールを適用する。

 

2 長期休業中の活動について 

 ◆土日祝日は休養日とする

  大会以外の土日は活動しない。

  ただし、大会の直前は可とする。

  土日祝日に大会がある場合は、平日を代替日とする。

 ◆「会議、行事等を行わない期間」(8月中旬)は、休養日とする

◆年末・年始休業日は、休養日とする。

 ◆1日練習を行う場合は、翌日は半日練習または休養日とする。「1日練習を連続しない」

◆活動時間については、原則3時間程度とする

◆ただし、やむを得ない場合は、1日練習を原則午前中3時間程度、午後3時間程度の活動とし、認めていく。その場合も、「1日練習を連続しない」こととする。

 

3 朝練習について 

 ◆ 原則「なし」とするが、目的が明確であり、補助的で最小限の期間に限っての実施は認める。なお、その場合においても、以下の3点に留意すること。

※ 部員への参加強制はしない(自主参加とする)こと

※ 開始時間や実施日等について、生徒の健康面、登校時における安全面に十分配慮すること。

※ 朝練を実施する場合は、校長の承認や保護者の了解を必要とする。

 

4 小学校の部活動について 

 ◆ 練習時間は、平日2時間以内、休日3時間以内とする

 ◆ 平日日以上、土日の1日以上は休養日とする

 ◆ 朝練習は行わない

 

5 猛暑日の対応について 

 ◆ 最高気温35℃以上(熱中症指数WBGT31℃以上)の場合等の活動については、生徒の安全を第1に考え、活動を自粛・縮小することを視野に入れ、各市町で検討・実施する。