被災高齢者支援お役立ち情報
 
気仙沼市での5団体活動
 

「気仙沼支援 医療・福祉関係5団体」とは



「気仙沼支援 医療・福祉関係5団体」として発足しましたが、現在は次の7団体となっています(2013年4月段階)。

東京都健康長寿医療センター研究所
日本老年医学会
日本老年行動科学会
医療法人社団つくしんぼ会
子どもの発達支援を考えるSTの会
獨協医科大学越谷病院子どものこころ診療センター
鶴見大学歯学部

気仙沼支援を目的として結成された団体で、この7団体と協力関係にあるその他の団体も含みます。

 

お知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2016/02/17

お知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
1)五団体スキルアップ研修
~発達障害児の抱える心のストレスと対応~


 ■日時: 平成28年 2月27日(土)
      午後13時半~16時(開場13時)
 ■場所: 気仙沼市立松岩公民館1F研修室

講演
●『発達障害児の抱える心のストレスと対応』  午後1時30分~2時50分
講師:作田 亮一(さくた りょういち) 教授
(獨協医科大学越谷病院 子どものこころ診療センター長)

ディスカッション
●『居場所を考えていますか?』       午後3時~4時
コメンテーター:野田 弘一(のだ こういち)氏(NPO 法人 CE センター理事長)
浅川 和行(あさかわ かずゆき) 氏(東京都八王子市立第五小学校 特別支援学級「みどり学級」教諭)

参加費無料
定員150名

 詳細は 五団体2016.2.27.pdf をご覧下さい。

2)気になる子をもつ保護者との懇談会

 ■日時: 平成28年 2月28日(日)
      10:00~12:00 (9時半開場)
 ■場所: 社会福祉法人気仙沼市社会福祉協議会 マザーズホーム

●内容 (1) 解説 発達障害の基礎知識、得られる支援や制度
      (2) 懇談 小グループになって先輩保護者、専門家に質問

●対象 気になるお子様をお持ちの保護者、他、発達障害児支援の関心をお持ちの方どなたでも

 詳細は 五団体2016.2.28.pdf をご覧下さい。

3)5団体による『健康講話とリハビリ・健康相談会』シリーズ
『あたまとからだの出前健康相談』in新月地区 

 ■日時: 平成28年 2月28日(日)
      午前10時~12時
 ■場所: 気仙沼市民健康管理センター「すこやか」多目的ホール

①からだに良い食べ物
高橋 龍太郎(たかはし りゅうたろう)氏:医療法人充会 上川病院院長(前東京都健康長寿医療センター研究所 副所長 老年病専門医)

②健康を守る歩き方
熊木 洋平(くまき ようへい)氏 :東京都健康長寿医療センターリハビリテーション科 
理学療法士

申し込み不要

 詳細は 新月.pdf をご覧下さい。

4)5団体による『健康講話とリハビリ・健康相談会』シリーズ
『あたまとからだの出前健康相談』in鹿折地区 


 ■日時: 平成28年 2月28日(日)
      午後13時半~16時
 ■場所: 気仙沼市鹿折中学校 仮設住宅集会所

①脳卒中に気をつけましょう
稲松 孝思(いなまつ たかし)氏:東京都健康長寿医療センター 顧問医師 
老年病専門医)

②健康を守る歩き方
熊木 洋平(くまき ようへい)氏 :東京都健康長寿医療センターリハビリテーション科 
理学療法士

申し込み不要

 詳細は 鹿折.pdf をご覧下さい。
15:35 | お知らせ