活動紹介

諸宗教間対話・ネットワークを通じた宗教協力
  平和に取り組む国内外の宗教者ならびに各界とのネットワークを構築し、
連帯・協力関係を充実させ平和運動を推進する。
 (1)国際
  ①WCRP世界大会
   ・これまでの世界大会

  ②ACRP(アジア宗教者平和会議)大会

  ③WCRP国際委員会・ ACRP委員会との連携・協力
   ・WCRP国際委員会ホームページ
  
  ④日・中・韓セミナーへの参画
   ・IPCR(韓国宗教平和国際事業団)セミナーへの参画


  ⑤韓国、中国、アメリカ委員会との交流

  ⑥中東地域の宗教者との交流
   ・アフガニスタンの和解と平和に関する円卓会議(2009)
   ・イスラーム指導者会議(2010)
   ・公開シンポジウム
    「日本の宗教とイスラームの対
話」(2010)

  ⑦国際的な諸宗教ネットワークとの連携

 (2)国内
      ・政界、経済界、学界、マスコミ界とのネットワークの構築


啓発・提言活動
  平和構築のために宗教者の協働による研究ならびに啓発・提言活動を行う。
 (1)タスクフォース(特別事業部門)
       ①核兵器廃絶・軍縮
   ②MDGs(ミレニアム開発目標)
 (2)平和研究所研究会
 (3)紀要『平和のための宗教』
 (4)平和に関する提言書・声明文


平和教育・倫理教育
  家庭や学校、社会において、宗教の叡智に基づいた
人間教育のあり方を示し、推進する。
 (1)平和教育タスクフォース
 (2)平和のための宗教者研究集会
 (3)平和大学講座
 (4)学習会・シンポジウム
 (5)現地学習会
     ※詳細はこちら


人道的貢献
  平和を脅かす諸課題の解決のための諸宗教協力による
人道的平和活動を推進する。
 (1)東日本大震災復興
     ※詳細はこちら
 (2)緊急人道支援


女性部会・青年部会
 (1)女性部会による「いのちの尊厳」に関する取り組み
   ・いのちについての学習会
   ・諸宗教についての学習会
   ・いのちに関するアンケート
 (2)国際女性ネットワーク、アジア女性ネットワークへの参画
 (3)青年部会による平和活動
   ・サマーキャンプ
   ・公開学習会
   ・日韓青年交流会
   ・青年部会創設40周年記念事業
 (4)国際青年ネットワーク・アジア青年ネットワークへの参画

広報活動
  広報活動を充実させ、発信力を高める。
 (1)会報の発行
  (2)インターネットによる情報提供
  (3)出版事業
      -平和のための宗教者研究集会・平和大学講座等の学習会の報告書
      -年次報告書
  (4)プレスリリースの発行
  (5)マスコミ関係者との情報交換・記者会見・記者懇談会
  (6)国際広報活動の推進


その他の活動
  (1)賛助会員の拡充と活動の充実
  (2)役職員、委員等の研修・交流プログラム
  (3)財務基盤の確立

 
これまでの活動
1. WCRP40周年記念事業
    2010年、WCRPは創設40周年を迎えました。
   WCRP日本委員会はこれを記念して京都、奈良、東京を会場に事業を実施しました。 
    詳細はこちら

2. ARMS DOWN!共にいのちを守るためのキャンペーン
  2009年11月から2010年9月まで実施された軍縮とミレニアム開発目標(MDGs)の達成を目指す署名運動。
 

トピックス

【特設ページ】

 
 
 

事務局

日本委員会
〒166-8531
東京都杉並区和田2-7-1
普門メディアセンター3F
TEL. 03-3384-2337
FAX. 03-3383-7993


国際委員会Religions for Peace
777 United Nations Plaza, 9th Floor
New York, NY 10017
+1-212-687-2163
 

ダウンロード

用紙サイズ・余白・書体などの書式情報を維持させるため、情報の掲載(配信)にアクロバット形式 (PDFファイル) を使用しています。

この形式のページを利用(見る・印刷する等)するためには、パソコンに Acrobat Reader(アクロバット・リーダー) という閲覧用ソフトウェアが導入されている必要があります。


クリックでダウンロードサイトへ!
 
362089access

アクセスマップ


ジオターゲティング