こころの扉

毎月発刊のWCRP会報で
好評頂いております
こころの扉」ですが、
4月号は
善隣教教主
力久道臣師

WCRP 日本委員会
活動会員

のメッセージを掲載します。
こちらからどうぞ。
 

 

タスクフォース


 

復興支援

■「東日本大震災復興
支援」は
こちら

■「おうえんプロジェクト
forくまもと」は
こちら
 

寄附金控除について

携帯はこちらから

 
新着情報
 
Information
お知らせ
12345
2019/04/26

核兵器廃絶に向けた共同提言文

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局
PNND日本ならびにWCRP日本委員会による核兵器廃絶に向けた共同提言文』を発表しました。

<日本語>PNNDとWCRPの共同提言文 2019.4.25(最終).pdf

<ENGLISH>Joint Statement on April 25 2019 (FINAL) .pdf


11:50
2019/03/22

タケノコ堀りまつりに参加しませんか?

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局

WCRPで行っているいのちの森づくりプロジェクトで、
「タケノコ堀りまつり」を開催いたします!
所沢の新鮮な空気の中、旬の掘りたてタケノコを一緒に味わってみませんか?

開催日時:4月6日(土)、4月21日(日) 10:30~14:00頃

詳細・お申し込みは、こちらのPDFをご確認ください。
0322_タケノコ掘りまつりチラシ&申込書.pdf

皆さまのご応募お待ちしております。
16:59
2019/02/15

【ご案内】平和大学講座開催

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局

3月7日、大阪カテドラル聖マリア大聖堂にて、『慈しみの実践―共通の未来のための宗教者の役割を考える―』をテーマに平和大学講座を開催致します。

2019年8月ドイツ・リンダウにおいて開催される第10回WCRP世界大会は「Caring for Our Common Future(慈しみの実践-共通の未来のために-)」がテーマになっています。 この度の平和大学講座は、「慈しみの実践-共通の未来のための宗教者の役割」に焦点を当て、地球的課題に対する宗教者の役割についての学びを深め、世界大会に向けて日本から発信するための準備の機会にさせて頂きたいと思います。

<平和大学講座>
日 時: 2019年3月7日(木)14時~17時
会 場: 大阪カテドラル聖マリア大聖堂
テーマ: 慈しみの実践―共通の未来のための宗教者の役割を考える―
締 切: 2019年2月22日(金)


プログラム概要については添付のご案内をご参照下さい。
平和大学講座 チラシ(HP).pdf

お申し込み・お問い合わせはinfo◆wcrp.or.jp(
※「◆」記号を「@」に置き換えて下さい。)までお願い致します。どなたでも参加頂けます。

なお、定員に達し次第、締切とさせて頂きます。

19:09
2019/02/13

【参加者募集‼】青年部会・公開学習会

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局


人気テレビ番組でアドバイザーを務める「NPO法人海辺つくり研究会」の木村尚先生を講師にお迎え致します!

金沢海岸と横浜・八景島シーパラダイスを舞台に環境問題について一緒に考えましょう!どなたでもご参加頂けます。海辺再生へDASH!!!

 

テーマ:「ともに支えあう~海辺再生へDASH!~」

日時:2019310日(日)13:3016:30

集合:13:30八景島駅前

会場:金沢海岸(フィールドワーク)

   横浜・八景島シーパラダイス内ホテル(トークセッション)

講師:木村尚先生(NPO法人海辺つくり研究会理事・事務局長)

申込方法:メール(info@wcrp.or.jp)又は、 FAX03-3383-7993)でお名前とご所属をお知らせ下さい。
締切は2/28(木)


0310_公開学習会チラシ WEB用.pdf
15:50
2019/02/02

【お知らせ】震災から9年目をむかえる宗教者復興会合

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局

 
(左:2014年に開催した円卓会議、右:2018年の復興合同祈願式)

3月13日、14日、WCRP日本委員会は、仙台国際センター(仙台市青葉区)で「震災から9年目をむかえる宗教者復興会合」を行います。この会合には、神道、仏教、キリスト教、新宗教等の宗教者をはじめ、行政や学者、NPO、市民団体、地元住民など約100人が参加する予定です。

これまでWCRP日本委員会は、東日本ダイン震災の復興への取り組みとして、 ①「失われたいのちへの追悼と鎮魂」、 ②「今を生きるいのちへの連帯」、 ③「これからのいのちへの責任」という3つの方針を掲げ、祈り、復興支援募金、心のケアや地域コミュニティ支援など、さまざまな事業を実施してきました。それらのWCRP日本委員会の復興活動は、本年3月で一つの区切りをむかえます。

これまで共に復興に取り組んできた宗教者や行政、NPOの方々とWCRPの支援活動を総括的に振り返り、宗教者の叡智による災害対応のあるべきします。

会合終了後には、被災地において様々な宗教者が共に祈りを捧げる「東日本大震災の追悼と鎮魂ならびに復興合同祈願式」を開催します。
※概要は「続きを読む」からどうぞ。


12:04
12345

トピックス

【世界大会特設ページ】


【ENGLISH WEBSITE】


【青年部会Facebook】
工事中

【寄附金のお願い】

 

事務局

日本委員会
〒166-8531
東京都杉並区和田2-7-1
普門メディアセンター3F
TEL. 03-3384-2337
FAX. 03-3383-7993


国際委員会Religions for Peace
777 United Nations Plaza, 9th Floor
New York, NY 10017
+1-212-687-2163
 

ダウンロード

用紙サイズ・余白・書体などの書式情報を維持させるため、情報の掲載(配信)にアクロバット形式 (PDFファイル) を使用しています。

この形式のページを利用(見る・印刷する等)するためには、パソコンに Acrobat Reader(アクロバット・リーダー) という閲覧用ソフトウェアが導入されている必要があります。


クリックでダウンロードサイトへ!
 
492175access

アクセスマップ


ジオターゲティング