こころの扉


毎月発刊のWCRP会報で
好評頂いております「ここ
ろの扉」を紹介いたします。
6月号は WCRP特別会員
峯岸正典 師
こころの扉
です
こちら
 

おうえんプロジェクトforくまもと

準備中
 

寄附金控除について

携帯はこちらから

 
新着情報
 
Information
お知らせ >> 記事詳細

2017/04/07

WCRP3月の核兵器禁止条約交渉会議の成果を歓迎する声明

Tweet ThisSend to Facebook | by 事務局

WCRP日本委員会は、国連で開催された「核兵器禁止条約」の前半の交渉会議が3月31日に終了したことを受け、その成果を歓迎する声明(以下PDF)を発表いたしました

声明では、同交渉会議の成果を三つの点から評価。第一に多くの国が参加し核兵器の非合法化に向けた実りの多い前向きな議論が行われたこと、第二に被爆者の方々が中心となって訴えてきた核兵器の非人道性への認識が広がり、核兵器禁止条約の思想・理念として定着されてきたこと、第三に各国政府代表のみならず、被爆者、宗教者、NGO等の市民社会、専門家なども参画し、より開かれた会議となったことをあげています。

さらに、日本政府が此の度の交渉に参加しなかったことに対し深く失望の意を表明。核兵器の問題は人類共通の課題であると強調し、「唯一の戦争被爆国」としての日本が交渉のテーブルに着くことこそ最も現実的な姿勢であると強く訴えています。

WCRP日本委員会は同交渉会議に向けて、WCRP国際委員会と共にNGO「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」と合同で、「核兵器禁止条約提言ハンドブック」を作成し、核兵器禁止条約制定を求めています。此の度の交渉は、これまでWCRPが訴えてきた「核兵器なき世界」の実現に向けて、大きな前進となるものであると期待しており、今後も宗教者として祈りと行動を行っていく決意を表明しました。
WCRP3月の核兵器禁止条約交渉を受けての声明.pdf


15:25

トピックス

【特設ページ】

 
 
 

事務局

日本委員会
〒166-8531
東京都杉並区和田2-7-1
普門メディアセンター3F
TEL. 03-3384-2337
FAX. 03-3383-7993


国際委員会Religions for Peace
777 United Nations Plaza, 9th Floor
New York, NY 10017
+1-212-687-2163
 

ダウンロード

用紙サイズ・余白・書体などの書式情報を維持させるため、情報の掲載(配信)にアクロバット形式 (PDFファイル) を使用しています。

この形式のページを利用(見る・印刷する等)するためには、パソコンに Acrobat Reader(アクロバット・リーダー) という閲覧用ソフトウェアが導入されている必要があります。


クリックでダウンロードサイトへ!
 
362094access

アクセスマップ


ジオターゲティング