1923年創立
 

創立百周年に向けて

卒業アルバム寄贈のお願い
 
 同窓会事務局では、松高創立百周年に向けて、卒業アルバムを収集しています。
 各回の卒業生の方から、毎年、御寄贈していただいておりますが、次の回のアルバムがまだ収集できていません。また、保管している回の卒業アルバムも、旧制中学校時代のアルバムなどは不完全なものがあります。
 御家庭で御不要のアルバムがありましたら、同窓会に御寄贈いていただきたくお願い申し上げます。


未収集の卒業アルバム 卒回(卒業年)
旧 3(1930) 旧11(1938) 旧13(1940) 旧15(1942) 旧18(1945)
旧19(1945) 旧20(1946) 旧21(1947) 旧22(1948) 旧23(1949) 

高 1(1949) 高 2(1950) 高 3(1951) 高 5(1953) 高11(1959) 
高19(1967) 高22(1970) 高23(1971) 高33(1981) 高35(1983) 
高36(1984) 高37(1985) 高38(1986) 高40(1988) 高69(2017)

定1(1951)~25(1975)
定27(1977)~64(2014)
 

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。
NEWS ヘッドライン





2019.2.9    大里秩父部会 部会報告更新しました。
2019.1.20  川越部会がホームページを開設しました。
2018.12.5   ふじみ野部会 部会報告アップしました。
2018.11.29  第54回比企一周駅伝 報告
2018.11.16  第54回比企一周駅伝のお知らせ
2018.11.5 第5回「ゆかりの色・健康散策会」報告
2018.11.1 鶴ヶ島部会 部会報告更新しました。
2018.6.25   平成30年度総会報告
2018. 4. 3 入間部会 2017年度 部会報告更新しました。
       
部会報告 入間部会 2017年.pdf
2017.12.17  同窓会だより更新しました。絵文字:NEW
2017.5.15  同窓会総会のお知らせ(詳細はこちら
2017.1.22  立志講演会が開催されました。
2017.1.9  栄光の松高を更新しました。
2017.1.1  同窓会会長ご挨拶をUPしました。


 
開校式典(大正12年5月5日)


 

日誌

同窓会だより
12
2018/11/29

第54回比企一周駅伝 報告

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

         伝統の比企一周駅伝

 

 11月29日(木)文字どおり「空は晴れたり、気は澄みぬ・・・」

となった。定刻どおり、午前10時に比企一周駅伝がスタートした。

 気温15℃、晴れ、無風、最高の駅伝日和だ。全区間距離61.6km

15区間のクラスレースだ。どの学年もどのクラスも異常に燃えている。

伝統の重みなのだろうか。この日のために、毎日5キロ走っている生徒

も多いと聞いた。そんなストイックさが何ともいい。1年生の若い力が

爆発するか、2年生の鍛えられた健脚が優勢か、3年生の緻密な作戦が

功を奏するか。

 吉野校長のピストルの合図で、選手は校庭を一周して校門を出ていっ

た。頑張れ松高生。辛くても頑張れ。昨日の自分を超えていけ。

 東松山、滑川、武蔵嵐山、小川、都幾川、川島、吉見と比企郡内61

キロをつなぐ襷リレーだ。コースはほとんどが比企丘陵の里山だ。

校歌にある「都幾の河原は我らが天地・・・」が頭に浮かんできた。

里山は今が紅葉の真っ盛り。凛とした空気が心地いい。ゆっくりと初冬

の里山を歩いてもいいなあと思った。

 ほぼ予想時間どおりにトップが通過した。タスキを握りしめて無心に

走る姿が美しいと思った。今のために全力を尽くすことをいつの間にか

忘れていたような気がする一日だった。


   10時スタート  気温15℃ 晴れ無風



   (鞍掛橋)  里山の紅葉は真っ盛り  都幾の河原は我らが天地♪♪♪

     
   (稲荷橋)冠水橋は珍しい  空は晴れたり気は澄みぬ、秩父の山を遠く見て♪♪♪




17:32 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/11/16

第54回比企一周駅伝大会のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

   第54回比企一周駅伝大会のおしらせ

 

 本年度の比企一周駅伝大会の日程、通過予定時刻は以下のとおりです。皆様方の応援をよろしくお願いいたします。

 

期日  平成30年11月29日(木)雨天決行

        午前10時校庭スタート

        全区間距離61.8km

区間

中 継 所

距離km  

通過予定時刻

中継所担当PTA班

 1

松山高等学校(スタート)

5.0

10:00

松山西

 2

山田下集会所

4.2

10:17

坂戸・嵐山

 3

水房集会所

3.9

10:32

嵐山・福岡

 4

杉山公民館

4.4

10:46

福岡・小川

 5

中爪文化センター

4.9

11:02

小川・大里秩父

 6

小川町農村センター

4.1

11:18

大里秩父

 7

田黒農村センター

3.1

11:32

ときがわ

 8

大蔵構造改善センター

3.6

11:43

坂戸

 9

神戸神社

4.7

11:55

松山南

10

氷川神社

3.9

12:12

入間

11

下押垂公会堂

3.7

12:26

川島・川越

12

鷲神社

3.4

12:39

川越・松山東

13

無量寺

5.0

12:52

吉見

14

田甲文化センター

4.1

13:08

吉見・松山北

15

平野市民活動センター

3.8

13:23

松山北・川越

G

松山高等学校(ゴール)

 

13:38

川越

 

 

区間・中継所・区間距離・通過予定時刻・中継所担当PTA


21:23 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2018/11/06

第5回「ゆかりの色・健康散策会」

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

 第5回「ゆかりの色・健康散策会」

 

 平成30年11月4日(日) 第5回「ゆかりの色・健康散策会」

が実施された(参加登録60名)。内容は、スリーデーマーチパレー

ドに参加し、健康の増進を図るとともに地域の方々との交流を深める

ことだ。

 当日は薄曇りで、上着を必要とする天気だったが、スタート地点の

新明小学校のグラウンドには各団体の幟旗がひしめき合い、スリーデ

ーマーチの規模の大きさを感じた。一行は13:30分にスタートし、

東松山駅を経由してゴールの松山第一小学校までをゆっくりと歩いた。

沿道にはよさこい踊り・太鼓演舞・吹奏楽演奏・おはやし演技等々あ

り、パレードを大いに盛り立てていた。

 我々同窓生はそのまま松山高校まで行き、記念館を背景に記念写真

を撮り、解散となった。帰りに参加賞としていただいた津軽リンゴが

うれしかった。


12:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2018/07/16

高校野球(夏)県大会 2018,7月

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

         高校野球(夏)県大会 2018、7月

 

 第100回全国高校野球記念埼玉大会は、7月13日北埼玉大会の

2回戦20試合が行われた。松山は7対5で三郷北を破り、第3回戦

へ進んだ。

 第3回戦は、15日上尾球場で、相手は白岡だ。当日は朝から猛暑

だ。正午には気温36度になった。度重なる熱中症の注意アナウンス

が印象的だった。6回に、白岡のツーランホームラン等で6点を取ら

れ7対1、この6点は厳しく、松山は最終回の反撃(2点)空しく

7対3で退くことになった。

 観覧席が一丸となった応援は、野球の醍醐味でもあり、選手と応援

が一つになる連帯の場でもある。母校が得点するや「空は晴れたり気

は澄みぬ・・・」と第一応援歌が流れると鳥肌立つような興奮をおぼ

えた。

 試合後、炎天下で応援を続けた応援団の一人一人に、労いの言葉を

かけようとしたが、胸が詰まり声が出なかったのは私だけではないと

思う。

 3年生の夏は終わった感があるが、積み上げた実績が後輩の宝とな

る。部員全員に「感動をありがとう。」と心から伝えたい。


22:06 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2018/06/25

平成30年度総会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

            「平成30年度 埼玉県立松山高等学校同窓会総会報告」

 

平成30年度の定期総会は平成30年6月23日(土)紫雲閣で開催された。118名の同窓生の 

 出席のもと和やかに進行し、講演会、総会、懇親会と続いた。

 

<講演会>  

  講演会は午後2時から始まった。

     講師 久保 正美 氏(高27)前埼玉県県民生活部スポーツ局長

   演題 「東京オリンピック・パラリンピック・ラグビーワールドカップ開催に向けて」

 

さすが埼玉国体を先頭となってリードした人物だと思った。この度は、東京オリンピック・パラリ

 ンピック・ラグビーワールドカップ開催に向けての講演だった。映像を入れての大変興味深く世界に 

 誘う内容だった。オリンピック・パラリンピックは遠い世界のことではなく、ボランティア活動とし 

 ても誰でもが参加できるスポーツの祭典だと締めくくるに至り、私なりにストンと腑に落ちた感があ

 った。

 

<総 会> 

 午後3時から長谷川会長の議長で総会に入った。

 議事の内容は以下のとおりである。挨拶の中で、長谷川会長から創立百周年事業の提案があった。提案の内容は六本柱で、①記念館の改修、②自習棟の建設、③育英基金の創設、④記念誌発行、⑤卒業生による発表展、⑥卒業生名簿の発行を検討中である。これと同時に募金活動を開始したいと説明があった。今後、事業委員会、総務委員会で検討を重ね、さらに常任理事会、理事会を経て、正式に来年度の総会に提案する予定である。

 

 1 議 事 
       概ねスムーズに進行し、予定通りの時間で終了した。

     
     ① 平成29年度事業報告

     ② 平成29年度決算・監査報告

     ③ 平成30年度事業計画(案)

     ④ 平成30年度予算(案)

     ⑤ 会則の一部改正(案)

     ⑥ 役員人事(案)

     ⑦ その他

           ア 百周年にあわせてTシャツを作るのはどうか検討してほしい。

           イ 資料のデジタル化を進めてはいかがかと思う。検討してほしい。

           ウ 進学実績向上のため、同窓会として力を入れてもらいたい。

         

        ※ ①~⑥は全て了承。

          ⑦は検討課題となった。 

 

 2 連絡事項

     ※ 会費は1年1000円、高44、定40からの終身会費20000円のみとする。

         この件については動議が成立し、急遽、議事となり、検討された。

                結果は、上記のとおり、可決された。

     ※会報の発行時期について

      秋発行とする。

          平成30年度は平成31年3月に発行し
          平成31年度は秋に発行する。
         (平成31年度の秋とは、10月を目途とする。)

 

<懇親会>

  会場を移し、現役応援団の演技となった。いつ見てもいい。いつ見ても感動だ。
 全員の拍手鳴り止まなかった。

  しばらく間を取り、懇親会となった。

  荒井 桂 顧問の挨拶をいただいた後、鶴岡 宏正 氏(旧21)の乾杯の発声
 で懇談の宴席となった。120名の参加者は15卓の席につくのも束の間、直ぐに
 旧交を温める同窓会そのものとなった。

  恒例の校歌斉唱になると、肩を組んで校歌を朗々と歌う大先輩の姿が印象的で
 あった。それぞれどのような光景が浮かんでいたのであろう。
 


20:25 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/05/27

理事会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

       <理事会報告>

 

 平成30年5月26日(土)、平成30年度 埼玉県立松山高等学校同窓会理事会が開催された。

 荒井 桂 顧問のご挨拶をいただき、その後、長谷川清司 会長より松高創立百周年に向けての同窓会の基本方針(案)が説明された。

 

      基本方針は6項目となっており、以下のとおりである。

          1 記念館の修復について

          2 自習室の建設について

          3 奨学基金について

          4 記念誌発行について

          5 松高OB・旧職員の芸術展について

          6 同窓会名簿発行について

 

<理事会の議題>

1 平成29年度事業報告

2 平成29年度決算報告

3 平成30年度事業計画(案)

4 平成30年度予算(案)

5 会則の一部改正(案)

6 役員人事(案)

7 その他

 

 松高創立百周年に向けての同窓会記念事業については異論はなかったが、予算(案)のところで同窓会費納入について様々な建設的なご意見を頂戴した。最終的には、総会の場で同窓会の収入状況の現状を理解してもらい、協力してもらうことをお願いするということで議事は終了となった。

 


21:38 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2018/05/23

総会ご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
        <総会ご案内>

   同窓生の皆様に総会のご案内を申し上げます。

 月日:平成30年6月23日(土)
 会場:紫雲閣
          東松山市箭弓町2-5-14
          ℡:0493-23-5151

    講 演:午後2時より
    総 会:午後3時より
    懇親会:午後4時30分より
        (懇親会会費は5000円 当日受付へ)
    
 <講演>
    講師:久保 正美 氏(高27回)
     前埼玉県県民生活部スポーツ局長


    演題:東京オリンピック、パラリンピック、
       ラグビーワールドカップ開催に向けて
22:57 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2017/11/30

比企一周駅伝報告

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
伝統の比企一周駅伝

 

 11月30日(木)定刻どおり、午前10時に比企一周駅伝が開始された。

気温13℃、うす曇り、無風、最高の駅伝日和だ。全区間距離61.6km15区間のクラスレースだ。1年生の若い力が爆発するか、2年生の鍛えられた健脚が優勢か、3年生の緻密な作戦が功を奏するか。

 スタートラインに立つ選手の鼻息は荒い。走りたい気持ちが十分に伝わってくる。ゲートに入った競走馬のようだ。吉野校長のピストルの合図で、選手は校庭を一周して校門を出ていった。頑張れ松高生、昨日の自分を超えろ、選手になれなかった20人の思いを背負え。

 比企郡内61キロをつなぐタスキリレーだ。コースはほとんどが比企丘陵の里山だ。応援しながら風景に見入ってしまう。里山は今が紅葉の真っ盛り。こんなに自然豊かなところかと感じ入ってしまう。凛とした空気が心地よい。

 午後1時40分、そろそろトップがゴールする時刻だ。来た。2年6組がアナウンスされた。苦しさよりも嬉しさが勝っている。クラスの仲間が待ち受けている。いつ見てもいい場面だ。帰りしな、ふと、いつも走路係だった自分を思い出した。


   スタート(松山高校グランド)           神戸の里山
13:19 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2017/11/10

比企一周駅伝

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

     比企一周駅伝大会のおしらせ

 

 本年度の比企一周駅伝大会の日程、通過予定時刻は以下のとおりです。皆様方の応援をよろしくお願いいたします。

 

期日  平成29年11月30日(木)雨天決行

        午前10時校庭スタート

        全区間距離61.6km

区間

中 継 所

距離km  

通過予定時刻

中継所担当PTA班

 1

松山高等学校(スタート)

4.6

10:00

 

 2

山田下集会所

4.2

10:16

松山西

 3

水房集会所

3.9

10:31

嵐山

 4

杉山公民館

4.4

10:46

福岡

 5

中爪文化センター

4.9

11:02

小川

 6

小川町農村センター

4.1

11:18

大里・秩父

 7

田黒農村センター

3.1

11:33

ときがわ

 8

大蔵構造改善センター

3.6

11:45

坂戸

 9

神戸神社

4.7

11:58

松山南

10

氷川神社

3.9

12:14

入間

11

下押垂公会堂

3.7

12:28

川島

12

鷲神社

3.4

12:42

松山東

13

無量寺

5.0

12:56

吉見

14

田甲文化センター

4.1

13:12

吉見

15

平野市民活動センター

4.0

13:28

松山北

G

松山高等学校(ゴール)

 

13:43

川越

 

 

区間・中継所・区間距離・通過予定時刻・中継所担当PTA


13:26 | 投票する | 投票数(10) | コメント(0)
2017/11/06

第4回健康散策会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

第4回健康散策会

 第40回大会 日本スリーデーマーチパレード参加(参加者70名) 

 

 なんていい天気なんだ。雲一つなく風もない。正に青天とはこんな空のことかと思った。

 本日は11月5日(日)、スリーデーマーチの最終日だ。気温17℃、湿度29%、最高のウオーキング日和となった。

 我々はパレード出発地の新明小学校を午後1時に出発し、駅頭・ボタン通りを行進しゴールの松山第一小学校へ向かった。道中、同窓会旗はためく下、足元は意外と軽やかだった。地元の方々の大きな声援を受ける都度、無理に歩幅を広げたりもした。ゴールに着くや、足の疲れも忘れ心地よい達成感に包まれ、同窓会旗を一層高く掲げてみた。

 その後、松高に戻り記念写真を撮り、参加賞の青森リンゴを受け取り解散となった。充実した秋の一日だった。


13:29 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12
現在の松山高校
 

松高所在地

〒355-0018 
埼玉県東松山市 
   松山町1-6-10
Tel 0493-22-0075
 

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
登録ユーザー9人

カウンタ

COUNTER5972