神資研タイトル
 

 

 

ログイン

第20回 図書館総合展ブース展示報告

2018年10月30日(火)から11月1日(木)にかけてパシフィコ横浜で開始された第20回図書館総合展において、
神奈川県資料室研究会では例年通り、ブースの出展とフォーラムを行いました。
ブースでは昨年度も好評だった来場者参加型の展示を行い、3日間で392人にお立ち寄りいただきました。
神資研の活動紹介に加えて、神資研で行う研究助成のこと、
事務局を務める川崎図書館の移転に関することを中心に展示を行いました。

ブースにお越しいただいた方にご参加いただける展示として、
2つのテーマ(「あなたにとって“半端ない図書館”とは?」、「新生 川崎図書館に何を期待しますか?」)を設けたパネルに、コメントを書いて貼っていただきました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 ここに皆さんにご参加いただいたパネルの写真をご紹介いたします。


パネル1、2、3(あなたにとって“半端ない図書館”とは?)

ご意見パネル1  ご意見パネル2

ご意見パネル3

パネル4、5(新生 川崎図書館に何を期待しますか?)
ご意見パネル4   ご意見パネル5

より大きな写真は以下からご覧ください。

パネル1(あなたにとって“半端ない図書館”とは?).JPG
パネル2(あなたにとって“半端ない図書館”とは?).JPG
パネル3(あなたにとって“半端ない図書館”とは?).JPG
パネル4(新生 川崎図書館に何を期待しますか?).JPG
パネル5(新生 川崎図書館に何を期待しますか?).JPG


第19回図書館総合展ブース展示報告は
こちらから⇒