神資研タイトル
 
◆県立川崎図書館 移転に伴う休館のお知らせ◆
   県立川崎図書館は、「かながわサイエンスパーク(KSP)」(川崎市高津区坂戸三丁目2番1号)
 への移転のため、休館しています。(平成30年5月中旬 開館予定)
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

         (県立川崎図書館 移転に伴う休館のお知らせ
      (会員向け業務の取扱について平成29年12月1日.pdf
 

ログイン

神奈川県資料室研究会の望む県立川崎図書館像について

県知事と県教育委員会委員長宛に『神奈川県資料室研究会の望む県立川崎図書館像』を提出しました。

当会では、県立川崎図書館の望ましい姿について、会員の皆さまからの意見を募集し、11月の図書館総合展の神資研主催フォーラムにおいて広く一般の参加者からも意見を頂き全体討議を行い、検討してまいりました。
このたび、『神奈川県資料室研究会の望む県立川崎図書館像』としてまとめ、2016年1月13日に県教育局生涯学習課長を通じて県知事と県教育委員会委員長宛に提出しましたので、ぜひご覧ください。
提案書は、「さらに進化した科学と産業の情報ライブラリー」をコンセプトに、<蔵書(モノと電子)>・<サービス>・<運営面・立地面>の3つの観点から提言を行っております。
神奈川県の誇る川崎図書館の今以上の充実・拡大こそが企業活動の支援につながるものと考えます。

提案書提出時の写真
(写真は末廣副会長(右)と堀端生涯学習課長)

 提案書の全文はこちらから⇒   川崎図書館の望ましい姿.pdf (PDF 237KB)