日進市立日進西中学校のホームページにようこそ

            
 

   【外壁塗装工事前の日進西中学校 校舎全景 平成30年7月まで】


 【外壁塗装工事後の日進西中学校 校舎全景 平成30年11月16日撮影】


  所在地: 〒 470-0132
           愛知県日進市梅森町向江1597番地1
     TEL : 052-803-4178  
     FAX :  052-804-8030
    メールアドレス :nishichu@mb.ccnw.ne.jp

 愛知県教育委員会 道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」
 

本日の学校の様子

西中▽▽12月14日〔金〕  今日も、「道徳」 頑張りました・・・・・・・  ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 朝の冷え込みにも慣れてきたのでしょう。今朝も、校庭やテニスコート、武道場、音楽室から、一日の始まりを告げる「朝練習」の元気な生徒の声が聞こえてきます。子どもたちの声が聞こえる学校っていいもんですね。

 雲ひとつない青空に、新しい外壁の校舎が映えます。 10・11・12組の前の畑に、大きな大根が生えます。頑張れ、ど根性大根!!!

  
   【いいねっ!4階のパープル色】      【青々と育ってきた大根】
  
  

 昨日に続いて、今日も、「道徳」の公開授業がありました。同一時間帯での公開もありますが、「3クラス」で2学年で行なわれました。

〇 1時間目 1年8組
  
  
【1年生:「差別について」の話です。学年担任の先生も行ないます!】

  「担任」ばかりではなく、生徒はそのままで、「学年担任」の先生にも、授業を行なっていただきます。「特別の教科 道徳」は、「専門」の免許状を持たなくても指導できる教科です。だから、「特別の教科 道徳」なのです。
 「差別について」…福沢諭吉のあの有名な「天は 人の上に・・・」やら、土俵に女性が上げられないこと、前オバマ大統領など、多岐にわたる内容から主題に迫っていきました。

〇 2時間目 2年4組
  
  【2年生:「あるレジ打ちの女性」という話です。どんな涙かな?】

 
 昨日、1年生の授業でも扱った 「あるレジ打ちの女性」のお話です。授業の流れは同じにしても、学年が上がると、どんな意見が交わされるのか、非常に興味深いところです。目指している「考え、議論する道徳」の中で、発達段階によって、多様な価値観の違いが出てくることもおもしろいです。

 「特別の教科 道徳」の実施は、2019年度からです。今までも「授業研究」を続けてきましたが、『道徳授業』は奥が深いです。
 


 
  

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
  長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:ごはん、牛乳、生揚げの吹き寄せ、れんこんサラダ、りんご】のメニューでした。
  
  
  今日の食卓は、
【生揚げの吹き寄せ】です。

      
  
  
 

  
 
 MIKI談 『 今日は、この「生揚げの吹き寄せ」のとろみにやられました。具がいっぱいで、しかも、その一つ一つがかみしめると味があふれてくる。味のしみた「生揚げ」は、最高の冬のごはんがススムくんです』 というわけで、いつもより、ドーンと写真を大きくしてみました。
 
 
 ※ 写真は大きくても、画素数が落としてありますので、容量は大きくありません。

 
 
 

 「トータルのメニュー」・・・・・・・ 
 
   
    【りんご、れんこんサラダ】    です。 「れんこん」のように、見通しを明るく、年の瀬に向っていきましょう!

 
 お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 


 

 

本日の学校の様子

西中▽▽12月13日〔木〕  「空気」入れ換えたい・・・・道徳したい! ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 
  
 昨日(12日)、「2018年 今年の漢字」として『災』が選ばれました。確かに、今年は「災害」の多い年でした。被災された方々の、早くの復興を願いつつ、尊い命が亡くなったことに思いを馳せます。

 幸いにも、この西中は大事に至る事案も少なく、2018年を終えようとしています。これもひとえに、生徒・保護者・学校の連携の賜物と感謝申し上げます。

 終業式までの数日間、留意するのは「風邪・インフルエンザ」でしょうか?保健委員会が取り組んでいる「空気入れ換え隊」に合わせて、保健室前の掲示板に、「触れる掲示物」が登場しました。
   
【教室の窓が作ってあり、スライドさせて空気が取り込めるようになってます】
  

 今は、寒いからでしょうか、掲示物の窓が開いていると、生徒がこっそり閉めてしまいます!!
 「ダメだよ~、しっかり換気もしないと」なんて言いながら、生徒の意識向上を促していきます。インフルエンザも流行期になってきています。
 『うがい、手洗い、換気』に『栄養』ですね。

 もうひとつ、今、西中では、『道徳授業公開強化月間』です。
 本日は、1年生の道徳授業2コマを見させていただきました。

〇 2時間目 1年5組
  
  
【1年生明るい人生:「あるレジ打ちの女性」の話です。泣けます!】

  「悔し涙」と「嬉し涙」か・・2か所の「涙」の質について授業を展開していました。生徒も積極的に、自分の考えを述べていました。

〇 4時間目 1年9組
  
 【1年生:「これって誰がやるの」という話です。ごみを拾う?拾わない?】

 
 「誰がやっても良いことを、あなたは自分から進んで行うことができますか?」・・・ こんな問いかけを、班で話し合いながら、社会の中での関わりや行いにつなげて行きます。

 「特別の教科 道徳」の実施は、2019年度からです。今までも「授業研究」を続けてきましたが、これからも『道徳授業公開強化月間』などで研究を深めて行きます。


**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:わかめごはん、牛乳、キャベツ入りメンチカツ、きゅうりのごま醤油あえ、とうふのみそ汁】のメニューでした。

     
  
    今日の食卓は、
【とうふのみそ汁】です。

      
  
  
 

 MAKIKO談 『 今日の献立のイチオシは、「とうふのみそ汁」なんだけど、今回は、特に「いい味」が出ていました。おいしいわ。大鍋で、ぐつぐつ、ことことかしら・・・ 味に深みがありました。 』  

         「本日のトータルメニュー」・・・・・・・
          
 
    【わかめごはん、きゅうりのごま醤油あえ、キャベツ入りメンチカツ】           

  お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

 

 

 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 

 

「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。

          
    
     【おやすみラフマニノフ】  中山 七里 

 

 秋の演奏会を控え、第一ヴァイオリンの主席奏者である音大生の晶は、プロへの切符をつかむために練習に励んでいた。しかし、完全密室で保管されていた時価2億円のストラディバリウスが盗まれる。脅迫状も届き、晶は心身ともに追い詰められていく。さらに、彼の身に不可解な事件が次々と起こり。メンバーたちは、果たして無事に演奏会を迎えることができるのか。ラフマニノフ:「ピアノ協奏曲2番」がコンサート・ホールに響くとき、驚愕の真実が明かされる。

 

本日の学校の様子

西中▽▽12月12日〔水〕  「個人懇談会」3日目を迎えるために・・・ ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 
 個人懇談会3日目です。朝方の雨も、午前中に上がり、太陽が照り始めた午後でした。風が非常に強くなり、体感的には、昨日よりも寒いのかもしれません。
 本日も、お忙しいところ足をお運びいただき、ありがとうございます。有意義な懇談になるように、力を尽くします。

 さて、この個人懇談会中は、生徒は、「4時間授業→給食→ST(簡単清掃)→下校・部活動」の日程になります。

 担任の先生方は、この日程の中で、着替えを済ませ、資料を準備し、教室の配置を整えなど、給食後、休むことなく個人懇談会に突入します。
 十分な準備をして臨みますが、不備がありましたら申し訳ありません。
 そんな中、頼りになるのは、やはり生徒です。「簡単清掃」で、教室の中ばかりではなく、廊下・昇降口も清掃してくれる生徒が多いです。ありがたいです。

  
   【黒板の文字を消し、隅々までほうきで掃いて、ゴミを集めます】

 3年生は、「保護者・生徒・担任」の『三者懇談』なので、生徒は自分の順番が来るまで、待っています。

 【廊下で座って、順番を待つ生徒たち】

 3年生にとって、この個人懇談会は「進路決定」の懇談です。どうでしょう?最終受験校の決定スイッチは、誰が押していますか?自分の生きていく道、責任をもつのは「自分」しかいないんだけどね。

 そのころ、1・2年生は、「部活動」に励んでいます。

 今日は、室内を、主に見て回りました。
  

  
   【パソコン部です。今は、ワード・エクセルの使い方を学んでいます】

 「パソコン検定」も終えて、個人個人の技能向上に励んでいます。

  
  読書感想画に取組む【美術部】  次の試合に備えて技を磨く【剣道部】

 美術部、剣道部ともに、「集中力」が大切です。

  
    【卓球部です。武道場いっぱい、元気・熱気がこもります】

 自主的に練習に打ち込める雰囲気!!これが、本当の力につながりますね。 明日も、頑張って!!


 
  
  
 
  
 

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:くろロールパン、牛乳、チキンナゲット、ウィンナーと野菜のケチャップ煮、コーンサラダ】のメニューでした。

       
 
今日の食卓は
【ウィンナーと野菜のケチャップ煮】です。

      
  
  
 

  
 
 MIKI談 『今日の献立は、ロールパンにウィンナー・コーンサラダと来たので、てっきり、ロールパンにはさんで、ホットドッグを作るイメージになってました。が、およよ、なんと、「ケチャップ煮」をたっぷり味わう献立でした』・・・・おいしかったです。
 

  
  
 
 
 「トータルメニュー」・・・・・・・
   
   【くろロールパン、チキンナゲット、コーンサラダ】
      お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

  

 

 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 

 

「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。
         
      

   【屍人荘の殺人】 今村 昌弘

 「神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、いわくつきの映画研究会の夏合宿に参加するため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねた。
 合宿一日目の夜、映研のメンバーたちと肝試しに出かけるが、想像しえなかった事態に遭遇し紫湛荘に立て籠もりを余儀なくされる。

 緊張と混乱の一夜が明け・・・・。部員の一人が密室で惨殺死体となって発見される。しかしそれは連続殺人の幕開けに過ぎなかった……!! 
 究極の絶望の淵で、葉村は、明智は、そして比留子は、生き残り、謎を解き明かせるか?! 奇想と本格が見事に融合する選考員大絶賛の第27回鮎川哲也賞受賞作。」と、本の帯に書かれています。

 そして、昨年末のミステリーランキングで、
 

      デビュー作にして前代未聞の3冠!
    『このミステリーがすごい!2018年版』第1
    『週刊文春』ミステリーベスト第1
    『2018本格ミステリ・ベスト10』第1

  これぞ、日進市図書館で予約殺到!!数ヶ月待ちの人気本です。

 私談「けっこう、推理小説が好きなので、この3連休で読み切りました。ランキング1位を総なめするだけのおもしろさはありました。現実的でない状況に追い込まれた登場人物が、先が見えずに行動する映像的なドキドキ感も満載です。ただ、好みによって感想に微妙な違いがでてくる作品かなとも思います」
  

 

 

本日の学校の様子

西中▽▽12月11日(火) 最低気温更新! 「個人懇談会」:「部活」!▽▽
  

 
 
 

 今日(11日)、昨日の最低気温を更新して、1.2℃の朝でした。初こおりが観測された地域もあると、ニュースで言っていました。 

 
 


 本格的な「冬」到来です。風邪・インフルエンザの欠席も、少しずつみられるようになりました。体調がおかしいなと感じたら、十分な栄養と休養で、お大事にしてくださいね。

 風邪の大敵は、「汚れた空気」です。ずっと、窓を閉め切っていると、空気中にはウィルスがいっぱいです。

 そこで、「保健委員会」が立ち上がりました。「空気入れ換え隊」の出動です。この「空気入れ換え隊」は、朝とお昼の2回、各クラスの窓を全開にします。そして、3分……
   【空気入れ換え隊が動き始めました】
  なんと、積極的な取り組みなのでしょう。「空気」を入れ換えれば、明らかに新鮮な状態で学習でき、励みになります。
  急に冷えこんで来た、ここ数日です。「体調管理」の一つの方法として、新鮮な空気の中で生活しましょう。

 もう一つ、これだけ冷え込んでくると、中には、いつまでもお布団の中にいたいという誘惑にささやかれるかも?そして、結果、家を出るのが遅くなり、学校にダッシュで駆け込んでくる・・・・・・ゆとりなく、靴箱に「靴」を放り込んで、ぐちゃぐちゃに!! 「靴をそろえる」が当たりまえにできますように。

  【3年生の昇降口で見つけたベスト整頓シューズ】

 そんな「布団」と「登校」のせめぎ合いの中、光り輝く「整頓NO1シューズ」を発見しました。「かかとがピタッ」と揃っています。「かかとのラインがピタッ」と木枠に合ってます。いいね、最高!!!!

 ゆとりの「登校」は、落ち着いた一日の始まりには必要ですね。

  昨日から始まった「個人懇談会」… 3年生は「進路」についてが、メインとなります。1・2年生は、この2学期の活躍の評価と、3学期への課題を、十分に見つけていけるお話を、担任一同心掛けていきます。

 冷え込む廊下でお待たせすることが、非常に心苦しいですが、なにとぞ、ご容赦を・・・・・・・。

 「個人懇談会」中、生徒たちは、いつもよりも長い「部活動」の時間を過ごします。様子を見て来ました。

  
 【テニス部・陸上部・サッカー部です。チームとして、しっかり練習しています】

  
  顧問の先生の多くが、「個人懇談会」に関わってみえるので、生徒だけによる自主的な練習になります。もちろん、各練習場所に、「個人懇談」に関わらない先生方を監督として就かせていますので、緊急な事故・ケガの対応は大丈夫です。

       
   
  【体育館です。バレーボール部・バスケットボール部の男女が練習です】

  運動場の風は冷たく、体育館は冷えていますが、生徒の動き、熱気は、ますます活発です。


**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、牛乳、豚丼、甘酢あえ、沢煮わん】のメニューでした。
      
  
      今日の食卓は、
【豚丼】です。

      
  
  
 

  
 
 MAKIKO談 『今日のメニューの「豚丼」は、見ているだけでは、なかなかわからないです。食べてみて、初めて、「豚」って、こんなにもエネルギーになるんだと実感しました』  おいしいかった~!! 元気でた~!!

 
 
      「完全なメニュー」 は、これ・・・・・・・
         
            【甘酢あえ、沢煮わん】   
      美味しかったです。  お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 


BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 
  「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。

        

      【 かがみの孤城 】  辻村 深月 

 

 主人公「こころ」は、中学一年生。同じクラスの中心人物、真田さんとその取り巻きから、嫌がらせを受けてから怖くて学校に行けなくなってしまった。
 お母さんが連れて行った近くのフリースクールには、信頼できそうな喜多嶋先生がいたけれど、やはりスクールにもいけなくなってしまい、部屋で閉じこもる日々だった。
 そんなある日、突然、「こころ」の部屋にあった鏡が虹色に光りだす。驚いた「こころ」は、そのまま鏡の中に引き込まれてしまった。

 鏡の中に広がっていたのは不思議なお城。

 大きな振り子時計と、舞台セットみたいな絨毯(じゅうたん)のしかれた大階段がある。外観はエメラルドグリーンで、物語のお姫様のお城みたいである。
 ここで待っていたのは、狼の仮面をかぶった小さな女の子。フリルのドレスにオオカミの仮面という奇妙な姿だ。

 「5月現在から、来年の3月末まで、このお城は存在していて、日本時間朝9時から夜5時まで、それぞれの部屋の鏡から入ることができる。そして、この城のどこかに、願いを何でも叶えることのできる魔法の鍵が一本ある。ただ、一人の願いしか叶えることはできない。 
 そして、願いを叶えた瞬間に、このお城は消えてしまう。記憶もなくなる。
注意が一つだけある。
午後5時が過ぎる前に、各自、お城のホールにある鏡を通って、自分の世界に帰らないといけない。そうしないと巨大なオオカミがやってきて、皆を食べてしまう。」
 こんな不思議な忠告を、信じてよいのだろうか?
 いったい、このお城で何が起きているのか?

 そして、最後に 驚くべき謎が解き明かされる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 かがみの世界に入り込んだ中学生7人。それぞれに抱える問題が解きほぐされ、そして、絡み合い、舞台は不思議な緊張感を伴ってクライマックスへ進んで行きます。今読んでいるところの先がどうしても気になる小説でした。
                                                              by  平山

 2018年 本屋大賞受賞 作品!

 年に1度、「新刊を取り扱う書店で働くすべての人」の投票によって、“いちばん売りたい本”が決定する本屋大賞。
 2018年大賞に『かがみの孤城』が選ばれました。

 

 

本日の学校の様子

西中▽▽12月10日〔月〕 気温1.4℃の朝、元気でプライムな西中生! ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 冷え込んだ休日が明けた月曜日、今シーズン最低気温の1.4℃を記録しました。登校する生徒の吐く息が白く曇ります。一気にこんなに冷え込むなんて、やはり12月ですね。

 き~んと冷えた体育館です。「朝会」に888人の生徒が集まります。テニス部や剣道部、陸上部(駅伝)、ライオンズ賞の表彰を行い、素晴らしい成績、健闘、善行を讃えました。

 本校は、「朝会」の講話を、若い先生が担当することが隔回であります。全校888人の前で話をする機会なんて、そうそうありません。先生方にとっても、かなり緊張する場面です。それでも、一生懸命話題を考え、自分の言葉で表現することは、成長の糧(かて)として、必ずプラスになるものと思います。

  【目を閉じて、語りを聞かせる本校教諭】

 本日は、校訓「今に生きる」について、考えさせる素晴らしい内容のお話を聴かせていただきました。ありがとうございました。

 生徒の活躍の場面も用意されています。
 「生活委員」・「保健委員」・「生徒会執行部」が、ステージ上で目標や呼びかけ、表彰をしました。

  
 【生活委員】     【保健委員】    【生徒会執行部】

 
 
 生活委員は、終業式に向けて、計画的に学用品を持ち帰ろうという「週訓」の発表でした。

 保健委員は、ヒーターをつけて暖を取り、窓を閉め切ったままで換気しないでいることが、感染症の発症リスクを高めるので、換気をしようキャンペーンの連絡・依頼です。

 生徒会執行部は、先週行なわれた「身なりを整えよう」チェックの優秀クラスの表彰でした。

 どの委員会も、今は2年生が中心です。3年生のあとを継ぐ、そん
な意欲に満ち溢(あふ)れています。

 プライムな話題もひとつ・・・・・・・・・・・。

 12月8日(土)、学区内にある「プライムツリー赤池」で、開店1周年記念のイベントが開催されました。
 全国大会に出場した日進中学校と日進西中学校の吹奏楽部が、30分ずつ、プライムホールで演奏させていただきました。
 1,2年生の編成に替わったこの時期の吹奏楽部にとって、こうして発表する機会を与えていただけることは、とても嬉しいことです。
 そして、日頃、吹奏楽部の活動や、学校の様々な活動を支えてくださっている地域・保護者の皆さまに感謝の気持ちを表すには、こんな素敵な場面はありません。
 日進西中学校は、昨年の「グランドオープン記念演奏」に続いての今回の「開店1周年記念イベント」でしたが、生徒にとっては、「初」のステージでありました。「コンクール」のような一発勝負の緊張する演奏ではなく、みなさんに喜んでいただく演奏ということもあり、幾分か、ゆるやかな表情の生徒たちでした。

  
 【司会のアナウンスがあり、さあ、ステージの幕開けです。いっぱいのお客様】
 

 2階・3階のギャラリーまでお客様が、いっぱいです。
 昨年の大泉洋、今年のToshiに匹敵する集客力ですかね……日進中も、日進西中も、すごいです!それだけ、注目されて、支えられていることの証でもありますね。
 いざ、演奏が始まると、真剣な目で、指揮を見ていました。

 
 
  
  【ホールにしみ込む西中サウンド。クリスマスムード満載の演奏でした】

 「クリスマスソングメドレー」や「ディズニーナンバー」、定番の「宝島」。そして、ラストは、安室奈美恵の「Hero(ヒーロー)」で、かっこよく締めました。

 吹奏楽部だけに限らず、保護者の方々の多くが、「試合や大会」に何回も足を運んでくださって、生徒の力になる応援を惜しみなくしてくださっています。3年生の最後の夏の大会では、生徒とともに喜び、そして、涙し、ほんとうに感動の思いの姿を生徒に伝えてくださっています。そんな姿に、15歳の生徒たちが心動かないはずはありません。
 ちょっと表現するのが苦手ですけど、感謝の気持ちは誰の胸の中にもあります。
 今回も、ホールを埋め尽くす人・人・人に感激いたしました。ありがとうございました。 プリムツリー赤池で、素敵なクリスマスプレゼントは買えましたか?
 
 

   


  
 
 
**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**

 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、牛乳、ぶりの照り焼き、花野菜のごまだれ、さといものみそ汁】のメニューでした。
     
  
   今日の食卓は、
【ぶりの照り焼き】です。

      
  
  
 

  
 
 MIKI談 『今日のメニューは、「ぶり」を満喫しました。この照りを見てください。時間をかけて、染みこんでますよね。この深~い味わいが「照り焼き」の真骨頂!!この輝きは、「ぶり」だけに、ブリリアント!!!おいしいかった~!!』

 
 
      「完全なメニュー」 は、これ・・・・・・・
   
       【さといものみそ汁】          【花野菜のごまだれ】


 

 

本日の学校の様子

西中▽▽12月7日(金) 寒くなってきた・・・二十四節気「大雪」です ▽▽

 
       
 
 
 
 

 曇り空、なかなか気温の上がらない一日でした。週末は、ぐっと気温が下がり、冷え込む予報です。急な変化で体調を崩さないように気をつけてくださいね。

 以前も紹介した「シンボルツリー」の銀杏(いちょう)の木。数日前までは、こんなにも色鮮やかに「黄色」が青空に映えていました。

   
 
 
   【体育館よりも高く枝を伸ばす銀杏の木。いちょうだけに、快調です】

  でも、季節は確実に冬に進行していたのですね・・・・・・・・・。今日、見たらなんとなんと、一枚の葉も残さず、すべて落としていました。

   【北風に吹かれ、一気に葉を落としました】

 さてさて、散り落ちた銀杏の葉・・・掃除当番の生徒・有志が、一生懸命 集めてくれていました。かなりの量になりました。

  
     
 
  
   
     【深さ5Cmほども積もった銀杏の葉。集めたら山になりました】

 黙々と、ビニール袋に入れていきます。やっと、地面が見えました。
 さて、どれくらいたまるのでしょう?

  
 
    【リヤカーいっぱい山積みです。1回では到底運びきれません】

 こんなとき、「熊手(くまで)」は威力を発揮しますね。広い校地をもつ学校ならではの、有効な使い方のできる「熊手」かもしれません。
 ありがとう、みなさん。風に吹かれて、飛び散る銀杏がなくなりました。

 放課になりました。思い思いの場所で、生徒たちはくつろぎます。

 1年生昇降口に設置された「お願いBOX」の前では、女子生徒がお話に興じていました。そんななかの一人が、「BOX]に用紙を入れようとしていました。
   
    【 「どんなお願いを頼んだの・・・?」って聞いてみました】

 女子生徒が答えました。「みんなが健康でいられますように・・・・」ですって。 「えらい!」という思いが浮かび、これからの時期、健康であることが一番だと改めて思いました。

 
  3年生の教室では、「アルトリコーダー」の練習をしていました。
  【曲目は、「ふるさと」。ほんのりします】
  
 
 
 
 
  アルトリコーダーがあると、生活に潤いが出てきます。また、素敵な曲を聞かせてくださいね。楽しみです。
 外は寒い北風が吹いてきましたが、教室の中は、あたたかな「ふるさと」の情景に包まれていました。

 来週から、「個人懇談会」が4日間始まります。「学校は寒い」と言われます。教室はヒーターで暖められますが、廊下がやはり寒いです。とくに、太陽の光の当たらない場所や、午後に陽が翳ってくると冷え込みが来ます。
 十分、暖かな装いでお越しいただければと思います。自家用車の駐車スペースを確保することができませんので、可能な限り、徒歩または自転車でお越しいただけますようお願い申し上げます。

 各クラスの廊下には、季節の掲示物も貼ってあります。広報委員会の企画の「クリスマスツリー」もございます。
 現代の子どもたちの「願い」を見てやってください。

       
  
  
 
   【廊下の掲示物「〇の〇の木」】   【教室の飾り物「〇〇先生のツリー」】

 
  「あのツリーは誰が持ってきてくれたの?」と、近くにいた女子生徒に聞いてみました。
 「ツリーのように素敵な〇〇先生です」と満面の笑顔で教えてくれた生徒です。
 「〇〇先生に素敵ですって、伝えてくださいね」と念を押されました。
 確かにお伝えしましたよ。クリスマス前に、ポイントアップですよ。

 と、こんな会話が楽しめる、いよいよ2学期末です。

 終業式まで、あと2週間。健康に気をつけて、よく学び、よく遊べです。
    
 
       ヽ(^。^)ノ
 

 

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:ごはん、牛乳、関東煮、青菜のあえもの、みかん】のメニューでした。
       
        今日の食卓は、
【みかん】です。

      
  
  

  MAKIKO談 『今日の食卓は、「みかん」です。みなさん、甘い「みかん」の見分け方って知っていますか?』と質問です。

 一部の間で広まっている「でべそみかん」について話してくださいました。
 「みかん」をひっくり返して、お尻の方を上にします。
   【この真ん中が通称「へそ」です】
  お尻なのに、「おへそ」って言うツッコミは、なしにして、この「おへそ」を見てください。
  写真のように、「おへそ」が出ている「でべそ」の方が、甘くておいしいみかんが多いと言われています。
  さあ、みなさん、この冬、「みかん」は「おへそ」を見よう!!!!!

 
  
  「完全なメニューは、これ」・・・・・・・
        
          【青菜のあえもの、関東煮】

      
 
  お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 

 

 「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。

    

      【 蜜蜂と遠雷 】  恩田 陸 

 国際ピアノコンクールを舞台に、4人の出場者にスポットをあてて、第一次予選から本選、そして結果発表までの様子を描いています。

 個性的な
4人の出場者は、

・風間塵(15歳) これまでコンクール歴や音楽教育を受けたことはないが、今は亡き偉大な音楽家ホフマンからの推薦状の力で国際コンクールの舞台に立つ。無邪気な性格で、確かな耳を持ち音楽の才能に恵まれている。

     
 

・栄伝亜夜(20歳)かつて天才少女として国内外のジュニアコンクールを制覇しCDデビューも果たした。13歳の時に母が突然この世を去ったことがきっかけでコンサートから逃げ出してしまい、以来、表舞台での音楽活動は行わなくなった。 

     

 

・高島明石(28歳)音大出身だが今は楽器店勤務のサラリーマンで、コンクール年齢制限ギリギリでの出場。生活と両立しながらでも音楽はできると信じコンクールに挑戦している。

 

・マサル・C・レヴィ=アナトール(19歳) 完璧な演奏技術と音楽性を持つ優勝候補。甘いマスクを持ち王子様と呼ばれ周囲からの人気が高い。亜夜とは幼馴染で、亜夜に対しては良きライバルであると同時に、恋愛感情も抱いている。


 

 この4人の過去を紐解きながら、ピアノコンクールを通して切磋琢磨し合い、努力と才能をぶつけ合う様子を描いた物語です。

 鍵盤をたたいて響かせる曲が聴こえなくても、そして、その曲を知らなくても、音符が頭の中で踊るような文字による表現の素晴らしさに酔いしれました。 by HIRA

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2017年(平成29年)、第156直木三十五賞、第14本屋大賞を受賞する。直木賞と本屋大賞のダブル受賞、及び、同作家2度目の本屋大賞受賞は、史上初という作品です。


 

本日の学校の様子

西中▽▽ 12月6日〔木〕 興味・関心・意欲・態度……・・・・・・・。 ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 すっかり、かげってしまった太陽…昨日とは、一転した「どんより」した一日でした。

 それでも、西中生の授業態度は変わりません。目を輝かせて、授業を受けています。 
 

   
  
 
 4時間目、大会議室での筝(音楽)の授業です。1年3組が単独で受けていました。 

    
  【みんな、行儀が良く正座ができています。姿勢が決まっていますね!】

 生徒たちにとって、なかなか聴く機会がない「筝」の調べ。その「筝」が、自分の手で奏でられるなんて、なんと、幸せなことでしょう。

  
       【今日は、3人の生徒が「尺八」にチャレンジしました】

 が、しかし、今日も、音が出なかった。「スッー」と竹を通り抜けていく息。

 こんな活動を通して、「日本の伝統楽器」に、生徒の興味が沸いて、関心をもってもらえたら、授業を行なった意味があるというものです。 

 「筝」の調べを聴きながら、4階に上がりました。10・11・12組の生徒たちが「理科」の授業を受けていました。
 なにやら、ペットボトルの中に、空気をシュポシュポと送り込んでいるようです。

  
  
  【空気を入れるとどうなるのかな~? こんな疑問が、むくむくと・・・・・】

 生徒たちは、力の続く限りポンプで、ペットボトルに空気を送り込みます。ペットボトルにさわってみます。最初は、ペコペコだったボトルが、どんどんふくらんで、さらに、空気を入れるとパンパンになってきます。
 ふれてみると、最初のときよりも、ちょっと、「〇〇い」感じがします。ペットボトルの中には、「温度計(紙の感温計)」が入れてあります。
 日常の生活の中では、特に意識することのない「空気」なのに、ペットボトルの中で、いったい何が起こっているのか!?

 とつぜん、「ポ~ン!!!!!!!!」と破裂音・・・・。

 なに、なに、何が起こったの????????

 一気に次の興味が沸いてきます。ポンプについている蓋(ふた)を、あけたのです。ワインの栓を抜くように、炭酸飲料のキャップを開けたように、「ポ~ン!!!!」の音からイメージがふくらみます。

  【蓋をあけ、驚いた!!!】

 そして、現われたペットボトルの中の、ある現象!!!

 「なんなんだ、ペットボトルの中のこの〇〇いものは・・・・?」

 いや~、実におもしろい。こんな授業、いいね。

 同じく4階の音楽室です。3年生が、歌い終わって教科担当の先生から、歌い方の指導を受けていました。
 歌は、「3年生を送る会」と「卒業式」で歌う予定の2曲です。

  【思い出の曲が、どんどん増えていく】

 卒業まで100日を切った今、3年生の頭の中を占めているのは何なのでしょう?まだまだ、実感は伴わないのかもしれません。
 「今に生きる」西中生なので、今このときに全力集中なのでしょう。
 カウントダウンは、まだ早いかな・・・・・・・・・・。

 卒業までにやれることは、まだまだ、いっぱいありますね。
 残りが10日を切ったとしても、「今に生きる」西中生には、今このときを大切にしてほしいです。
 自分の目の前に起こっていることに興味をもち、自分の手の届く範囲のことに関心をもち、自分の考えられることに意欲を示し、自分のできることに態度でこたえる。
 最後まで、惜しまれて卒業する「中学3年生」・・・・・でありたい。そだねー。


   

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**

 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:たきこみごはん、牛乳、コロッケ、ツナのレモンサラダ、五目汁】のメニューでした。
       
  
     今日の食卓は、
【五目汁】です。

      
  
  
 

  
 
 MIKI談 『今日の「五目汁」の具材を数えてみました。写真では、沈んでいて、まったく見えないです(笑)。みなさんは、わかりますか?
 豆腐、えのきたけ、たまねぎ、ねぎ・・・・ そして、とりだんごです。
 数えると、ちょうど「5つ」!だから、「五目汁」か!!! おいしい~!!』
 
 とは言え、 「五目」とは「5品目」という意味もありますが、『種々のものが入りまじっていること』という意味もありますので、お忘れなく。今日の「五目汁」は、ぴったり「5品目」でした。
      「完全なメニュー」 は、これ・・・・・・・
         
         【たきこみごはん、コロッケ、ツナのレモンサラダ】   
      美味しかったです。  お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 
 

  「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。

 
      

        【 Wonder (ワンダー)】  R.J.パラシオ  

 

 


 『 顔に重度の障害を持つ少年オギー。 彼が勇気を出して踏み出した一歩は、小学校に通うこと。 オギーにとって友達作りは本当に勇気がいることでした。 いじめや裏切りを経験して、大事なことも学んでいく。
 誰かを想う気持ちが力を与えてくれること、本当の「好き」は外見ではなく中身だということ、誰もが偏見の目で見るわけではないこと。
 彼にかかわる人たちのエピソードが積み重ねられていき、とても暖かい。』
 
 本当の幸せ、本当の友情って何かを教えてくれる素敵な一冊です。

 ------------
「時に激しく、時に淡々と、心情を吐露しながら作者は筆を進めていきます。最後の場面は、オギーの表情を思い浮かべると、自然に涙が浮かんできます。良かったね、オギー。」    by  ひら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日の学校の様子

西中 ▽▽12月5日(水)  暖かな陽射し 降りそそぐ・・・・・・!  ▽▽                                                      
 
 昨日(4日)は、12月にもかかわらず「夏日」を記録した地点もありました。今日は、陽射しも戻り、気持ちよく、さらに暖かさを感じさせています。

 昼放課の運動場、黒の制服を脱いだ男子生徒が、サッカーに興じています。
  

  【今年は、外に出ても、全然 寒くないね・・・今日も、サッカーやろうぜ】

 本校は、昼放課(20分間)に、体育委員会の活動として、ボールの貸し出しを行なっています。運動場のサッカー、体育館でのバスケットボールが主流です。888名になった生徒たちが、伸び伸びと遊べる環境・・・・ これが、素晴らしいことです。

 でも、元気よく遊べるために必要なことは、「心身の健康」です。毎月1回の「ヘルピータイム」が今朝でした。

 今月のテーマは『感染症の予防』です。

 その中で、1年生は、「手洗いの効果」について学びました。
 1分間、手を洗います。そして、「手洗い検査器」に手をかざします。 

  

 【なぜ、人は手を洗うのか?手の汚れには細菌・ウィルスがいっぱいです】


 
  「手洗い検査器」のブラックライトに手をかざすと、ほら、見える見える。

   
  
 
 

      【手の平も、手の甲も、白く光っているところが洗い残しです】

 1分間 洗っても、かなり洗い残しがありました。

 ポイント:石鹸で、手の平・甲、指の間、指先、親指~小指、手首も、意識してこすり合わせて洗いましょう。

 2年生は、「咳エチケットしてますか?」について学びました。

 マスクを着用することの効果は何でしょう?
  
 【担任の先生が、実際にマスクを着けてみせます。正しく着けてますか?】

 感染を広げることを防いだり、自分が罹(かか)ることを予防したりします。
 ポイント:咳やくしゃみの症状があるときには、他の人にうつさないためにマスクをしよう。

 3年生は、「感染症を予防しよう~ウィルスから体を守る仕組み~」について学びました。
 Q1 咳・くしゃみ・鼻水は、なぜ出るのでしょう?
 Q2 風邪をひくと、熱が出るのはなぜでしょう?
 Q3 感染症にかからないために、どんなことを気をつけるの?

 さて、みなさん、どうですか? 回答は、また、保健だより「健やか」で確認してみてね。

 このホームページにも、「健やか」のバックナンバーが張ってあります。時間のあるときに、見てみると、「健康」になりますよ。

 では、西中学校のみなさん。2学期も、残りあと13日です。楽しい冬休み、クリスマス・お正月を迎えるためにも、健康第一で生活してください。

 
 
 

 

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:ソフトめん、牛乳、中華あんかけ、中華風たまご焼き、はるさめサラダ】のメニューでした。
      
   今日の食卓は、
【中華あんかけ】です。

      
  
  

  MAKIKO談 『今日のソフトめんにからむのは、「中華あんかけ」です。この「中華あんかけ」のねっとり感が、ソフトめんとのからみが抜群!!今までにないくらい、ソフトめんと「中華あんかけ」のコラボを楽しむことができました」と言われました。
 あとは、「中華風たまご焼き」、「はるさめサラダ」の3点からみで、中華の王道を行ってました。
 
        
                                  
  
  「王道のメニューは、これ」・・・・・・・
   
      
 
  
      【中華風たまご焼き】         【はるさめサラダ】

 お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 
  「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。

   今回は、「ビブリオバトル」のチャンプ本です。
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今回の『チャンプ本』:【天国までの49日間】の紹介です。
   (スターツ文庫)
  「いじめが原因で自殺した折原安音(アンネ)は、49日間 幽霊として過ごします。死んでよかった。スッキリしてる。そう思っていたアンネは、霊感の強い同級生の榊 洋人と出会います。
  そして、共に過ごすうちに、榊のいろいろな言葉によって、アンネは自分の本当の想いに気づきます。
 その後、アンネは、いじめグループと会います。そこでのアンネが発した言葉に感動をします。自殺して49日後のアンネはどう変わったのか。
 一人の少女の死から始まる命の物語です」   

  小説の中の言葉で印象に残った言葉を、もうひとつ・・・・・・・・
 「許すことが大事。どんなにムカついても憎らしくても許すの…。そうすれば、その瞬間からすべてが変わるはずだから…!
 結局、そうするしかないの。そうしないと、自分が辛いまま。今すぐじゃなくていい。長い時間かけたっていい・・・・」
 許したら、何かが変わるかもしれませんよ。  (文:西中1年 布谷さん)
  フィクションではあるけれど、「許す」ことから、すべてが始まるというのは、わかる気がする。「生きてこそ」の人生、「今」が変わっていく人生、「過去」は変えられないけれど、「過去」に関わる感情は変えられる。そんなことを考えさせてくれる発表でした。ありがとう。
       by ひら

 

本日の学校の様子

西中▽▽12月4日〔火〕  日本の楽器を奏でる・・・・・・・・・・・・ ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 
  
 昨日(12月3日)から、筝・尺八の先生に、音楽の授業に来ていただいて、ひとコマ(50分)の授業の中で、「1年生:さくらさくら」,「2年生:きよしこの夜」,「3年生:西中校歌」が演奏できるように教えていただいています。
 
   

  【さくらさくらの楽譜は、これです。漢数字?】  

 
  本校では、数年前から毎年、この時期に、日本の楽器に触れる試みを続けてきています。3年生は、3回目になるので、もうかなり慣れてきている生徒も多いです。
 今回の写真は、1年生6組・9組の様子です。
  
    【正座して、座る位置、筝爪の付け方など丁寧に教わります】

 中には小学校時代に経験した生徒もいましたが、ほとんどが初めてで、実際に音を鳴らしてみたときの驚きの表情がとても新鮮でした。

  
    【何回か練習を繰り返すと、だんだんと様になってきました】
 
 
 尺八も吹かせていただきました。なかなか音が出せません。吹き込む息が、「すーっ」と抜けるだけです。生徒も一生懸命、拭きますが、「すっ~」。
 『首ふり3年』と言われるくらい納得の音が出せるのには時間がかかるようです。

 筝については、生徒たちのやる気は増すばかりで、授業の終わり頃には、「さくらさくら」を繰り返し4回りくらい奏でて、教室(大会議室)全体が、ほんわかと、
「日本のお正月」ムードに包まれました。

  【講師の先生の模範演奏です】

 さすがです。コンサートホールやイベントでも演奏されていらっしゃるので生徒の心をがっちりつかむ、素敵な演奏でした。
 ありがとうございます。
 

  

 

 
 
**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**

 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:ごはん、牛乳、わかさぎの南蛮漬け、ほうれんそうのおひたし、のっぺい汁、ココア牛乳の素】のメニューでした。
     
  
  今日の食卓は、
【わかさぎの南蛮漬け】です。

      
  
  
 

 MIKI 談 『今日の食卓の注目は、「わかさぎの南蛮漬け」です。ふと思うんです。「わかさぎ」の料理も数々ありますが、給食として味つけされてメニューにのぼると、どうしてこんなにもおいしくなるのだろう!?この甘辛いたれにからめられた「わかさぎ」たちは、きっと幸せなのだろうね』 というわけで、頭から骨ごと残さず味わいました。

      
                                  
  
        「トータルメニュー」・・・・・・・
         
       【ほうれんそうのおひたし、のっぺい汁】 

      
 
  お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

 

 

 

 

 

本日の学校の様子

西中▽▽ 12月3日〔月〕  生徒の頑張る姿は、美しい・・・ ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 
 12月1日(土)、愛・地球博記念公園(通称:モリコロパーク)で、「第13回愛知県市町村対抗駅伝競走大会(通称:愛知駅伝)」が開催されました。
  「モリコロ」の会場に行く前に、日進市役所で「選手壮行会」が行なわれ、市長はじめ多くの方々に激励を受け、バスに乗り込みました。

  
 【初めて出場する選手も多く、緊張感が漂います。でも、なかなか力強い】

 

 
 

  
 
  
 
 
 本校陸上部の釜下顧問も、コーチとして名を連ねています。生徒も安心して臨めたのではないでしょうか・・・・・・。

 会場に着きました。愛知県全域から、鍛え上げられた精鋭のチームが集結しています。市町村合わせて全54チームのエントリーです。

  緊張をほぐすように、自分のペースでアップが続けられます。
   
     【第5区を走る井川くん】        【第1区を走る片原さん】

  第1走者がスタートラインについて、ピストルの合図を待ちます。
   
  【スターターは、大村知事です。号砲一発で、一斉に、スタートしました】

 9人のメンバーにタスキをつなぎます。圧倒的に後続を引き離して、タスキを渡しても、何区かつないでいる間に、順位が変わってくることは、よくあります。それが、「駅伝」のおもしろいところでもあり、やはり、総合力が勝負を決するのでしょうか・・・。

 
  
  
  【第1区から第2区にタスキを渡す中継地点です。黄色いブレーカーの日進応援団です】


 1区の片原さんは、目標に迫る位置でタスキを渡す力走でした。5区を走った井川くんは、21位で受けたタスキを16位でつなぐ大健闘の走りでした。  【詳細はWebで→  愛知駅伝 】

  【走りきった井川君。ナイスファイト!】
 

 残念ながら、昨年の順位を上回ることはかないませんでしたが、このチームの目標である最後まであきらめない、ドキドキする走りが十分達成できたと思います。 西中学校の選手4名も大活躍の「愛知駅伝」でした。

 

 同じく12月1日(土)、「第3回PTA資源回収」が行なわれました。日進市役所での「駅伝壮行会」を終えて、中学校に戻ってきたら、ちょうど、バレーボール部の生徒が、段ボールや雑紙を運んできているところでした。

  
 【資源回収庫を埋め尽くしていた段ボール箱が、どんどん運ばれてきます】

  「捨てればゴミ 集めれば資源」の言葉通り、集められた「資源」が、多くの生徒の手で、どんどん運ばれてきます。多くの人の手を借りることができ、作業も本当に短時間で、効率よく行うことができました。
 生徒の頑張る姿は美しいですね。

 今日は、10・11・12組の「調理実習」の日でもありました。調理したのは「鬼まんじゅう」です。材料は、10・11・12組の前の畑で作ったサツマイモです。

  
  【このサツマイモが、あんなにおいしい「鬼まんじゅう」に出来上がりです】

 今回は、2つずつビニール袋に詰められ、先生の名前を付箋で貼って、職員室に届けてくれました。

  
   【授業後、熱いお茶を飲みながら、「鬼まんじゅう」をいただきました】

 作るの、けっこう難しかったかな? サツマイモ、すごく上手にカットされていましたよ。蒸す時間もちょうど良かったよ。おいしかった~!ありがとう。

 

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**

 

 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:ごはん、牛乳、鉄火味噌、小松菜のあえもの、すまし汁】のメニューでした。
   
   
  
   今日の食卓は、
【鉄火味噌】です。

      
 
 

 MAKIKO談 『今日の献立は、たまたま、またまた、「味噌」ですね。最近、「味噌」頻度が高いです。でも、「味噌」が続いても、嬉しい名古屋の人なんです。今日の「鉄火味噌」の由来は、ご存知ですか? 
 「味噌」に細かく刻んだごぼうや炒り豆,ねぎ,唐辛子などを混ぜて、ごま油で炒めたもの。「味噌」を油で炒めると、赤みの光沢が増すところからその名がつけられんですよ』・・・そんなに辛くもなく、おいしかったです。ごはんがススムくん。


        
                                  
  
        「トータルのメニュー」・・・・・・・
        
          【小松菜のあえもの、すまし汁】
         お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

 

 

 

 

   
 

本日の学校の様子

西中▽▽11月30日〔金〕 ニャーミューニャー!? 猫度100% ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 
  
 今週27日(火曜日)から、「図書館まつり ~猫~ 」が開かれています。
 世の中、空前の「ネコ」ブームで、ペットとして飼っている猫が、犬の数を追い抜いたと、ニュースでも報道されていました。
  
 
  
 

 
    【えっ!? 「猫」がテーマですって? にゃんですと…?】
 

 

 でも、学校図書館にそんなに「猫」の本って、あったでしょうか?という疑問が沸々と沸きあがってきます。

 さっそく、図書館に行ってみました。

   

  【貸出カウンターには、スタンプカードを手にした生徒が並んでいます】

 ネコのぬいぐるみの前では、女子生徒が本を選んでいるところです。これが、思っていた以上に「猫」の本があるんだにゃ~~。

 今回の工夫は、「猫度」によって、本がランク分けされているところです。まずは、「猫度30%」から見てみましょう。
  【赤川次郎:三毛猫ホームズだにゃ】
  なるほど、たしかに、「猫」が主人公として活躍しています。納得です!

 続いて、「猫度50%」は、なんだろにゃ~?
  【ライオンボーイだって?】

 

 なるほど、たしかに、「ライオン」は、「ネコ科」の動物で、しかも、「百獣の王」ですね。これも、ありです!! 納得、納得!なかなか、図書委員会さんも、しゃれたことで決めてくれますね。

 じゃあ、「猫度100%」は、どんな本なのだにゃ~?
  【来た~100%!ノンタンだ】
 
 やられた! ノンタンを持ってこられたら、100%猫ですよ。

 他にも、「猫度100%」がありました。
   【猫ものの「二強」ですね】
  
  「100まんびきのねこ」、「猫の恩返し」・・・これが来たら「テーマ:猫」はコンプリートです。さすが、図書委員会!御見それしました。

  
 【幸せを感じている猫好き生徒たち】 【この週末は、「ネコづくし」かな?】

 図鑑や辞書、芸術作品にまで、図書委員会のリサーチは及びます。
 
 【日本画の巨匠の「猫」や、童謡「ねこふんじゃった」までカバーしています】
 

 図書委員会さん、今回の企画は実におもしろい!ヒットです。
  12月7日まで、絶賛 開催中!!!!!!!

 みなさんのアイディアは素晴らしいね。これからも、寝込まないでね。こんな企画があれば、次の「図書館まつり」も、きゃっと成功するよ。

 さてさて、昨日、『LGBT』についての講演を聴いた西中生です。本日、さっそく貼り出された「人権週間」の掲示物に、熱心に見入っていました。

  
  【2階の職員トイレの横の掲示板です。彼らが見ていたものは何?】

 一番右上に視線が向いています。どれどれ・・・・・・。
     

  昨日の講演会で学んだ内容ですね・・・・・
  そのほかにも、こんなものもありました。
     

  【わたしの「ふつう」と、あなたの「ふつう」はちがう。
              それを、わたしたちの「ふつう」にしよう】
  昨日、聞いた話ともつながりますね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【献立:ごはん、牛乳、鶏肉の竜田あげ、チンゲン菜のじゃこドレあえ、呉汁】のメニューでした。
     
  
     今日の食卓は、
【鶏肉の竜田あげ】です。

      
  
  
 

 MAKIKO談 『今日の「鶏肉の竜田あげ」は絶品です。この食感はなかなか出せないけど、さすが、給食センターさん、やるわね・・・。ところで、「竜田揚げ」と「唐(から)揚げ」の違いって、わかりますか?』

 えっ! ちがうんですね。ちがうんですか? わかりません!  教えてください~です。

  では、詳しくはWEBで → あなたは「竜田あげ派」?「唐揚げ派」?
         
                                  
  
  「これが全メニュー」・・・・・・・
      
         【チンゲン菜のじゃこドレあえ、呉汁】

 お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 


 

 

本日の学校の様子

西中▽▽11月29日(木) あなたが、あなたらしく生きるために…… ▽▽


 

 西中学校の校内には、季節に合わせて様々な「掲示物」が張り出されます。

 11月の保健目標「手洗いをしっかりしよう」の立体掲示物が、保健室の前にありました。

  
 
 【リアルな蛇口から、どんどん水が流れてきます。手を差し出したくなります】

 これから、「風邪・インフルエンザ」流行の季節です。予防のためには、「手洗い・うがい・換気」の3点に注意です。
 蛇口の下には、「完璧な手洗いの仕方」が添えてありました。
 これを毎日・毎時間励行すれば、あきらかに、「風邪・インフルエンザ」は少なくなることでしょう。

 中棟2階大会議室の前、「芸術の回廊」には、「東海道五十三次」です。
 この切り絵は、本校職員のおじい様が制作され、生徒たちの鑑賞ために寄贈していただいたものです。

  
    【歌川広重による浮世絵木版画の連作の世界が広がります】

 教科書で目にする芸術作品が、いつも鑑賞できる環境にあることは、とても有意義であると思います。レプリカではありますが、興味をもった生徒たちが、将来、「本物」に触れたとき、そして、自分がその道に進もうと考えたとき・・・・・・・夢の可能性の枠を広げる機会のひとつになれば、こんな素晴らしいことはありません。

  【12月1日開催 愛知駅伝(モリコロパーク)】

 本校陸上競技部の4名が選手として登録されている「愛知駅伝」のポスターです。
  これは、「第13回 愛知県市町村対抗駅伝競走大会」という名称で、それぞれの市町村で、選手選考を行い、小学生から、中学生、・・・社会人、40歳以上の9人がチームを組み、モリコロパークのコースでタスキをつなぐものです。 
  【詳しくはWebへ・・・・・・・・→  愛知駅伝 】

 昨年度も、本校生徒が男子・女子とも選手に選ばれ、力走でした。チーム全体の頑張りもあり、過去最高の9位(市の部)という立派な走りでした。

 さて、今年のチームも気合いが入っています。現地に行っての応援も楽しいし、東海テレビの中継もあります。みんなで、「日進市」を応援しましょう!! 健闘・激走が期待できます。

 人権週間(12月4日~10日)を前にして、本日5・6時間目に、聖隷クリストファー大学の津田先生をお招きして、「人権集会(講話)」を行ないました。
 津田先生は、日進市のご出身で、日進中学校の卒業生でした。この西中学校にも、当時、授業を受け持っていただいた先生がみえるということで、楽しみにされていました。

  今回の講演は、『LGBT』についてです。
  
  【プロジェクターを使いながら、丁寧に、わかりやすく教えてくださいました】 
 

 

  

 導入は、「マジョリティとマイノリティ」です。「多数派と少数派」ということですが、今の世の中、「少数派」こそ大切に理解していかなければならないということを、具体的にデータを使って生徒に語りかけてくださいました。

 「あなたが、あなたらしく生きるために」考えることは多いです。
 答えがすぐに見つかるものでもないかも知れません。
 それでも、「相手の世界を、あなた(自分)の目で見るのではなく、相手の目で見ることも大切なんだ」という言葉が、胸を打ちました。

  
 【お礼の言葉に、気持ちがこもります】 【美術部制作のLGBTカラー幕】

 私たちが知らず知らずに持ってしまった「固定観念」・・・・ 「話してくれて、ありがとう」、「困っていることない?」という言葉が自然に出る社会が、今の生徒たちの未来になっていくことを期待します。

 津田先生、貴重なお話を聞かせていただいて、ありがとうございました。
久しぶり(25年以上)に、お会いして、懐かしく思いました。
 お身体に気をつけて、ますますのご活躍を祈念しております。

 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 
  「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。


 
       

      【 羊と鋼の森 】  宮下 奈都 

 

  北海道で育った主人公の外村(とむら)は、、高校の体育館のピアノを調律しに来たピアノ調律師が調律したピアノの音色を聞くと、まるで森の景色を奏でるような錯覚にとらわれます。

 それまでは、ピアノにもクラシックにも全く縁がなかったにも関わらず、です。

 そうして楽器店でピアノ調律師を目指し、良い音を出すことに没頭していきます。
 ピアノの調律という世界の中で、「羊と鋼の森」を進んでいく外村の成長していく姿を描いた物語です。

 ― 才能があるから生きていくんじゃない。
 そんなもの、あったって、なくたって、生きていくんだ。あるのかないのかわからない、そんなものにふりまわされるのはごめんだ。
 もっと確かなものを、この手で探り当てていくしかない。(本文より)―


 2016年 第13回 本屋大賞受賞作品です。主人公を山﨑賢人が演じ、映画化されました。 

・・・・・・ 高校生のとき、音楽の授業で「エリーゼのために」を弾いたぐらいで、ピアノに関しては無縁の私です。それでも、ピアノの音を想像しながら読み進めることができてしまう描写が素晴らしかったです。人物ごとに奏でる音が違うんですよね。温かく、優しい気持ちになれる小説でした。  HIRAYAMA談
 

本日の学校の様子

西中▽▽11月28日〔水〕  ようこそ、「西中学校」へ ・・・・・。 ▽▽ 
 
 
 
  

 

 
 冷え込んだ朝でしたが、これでも、「平年」と比べて、2,3℃は高いという気温です。
 朝の太陽の光を浴びて、体育館横の銀杏(いちょう)の木も鮮やかに輝いています。
  
      
  
【中棟・北棟をつなぐ渡り廊下です。とてもきれいになりました。奥に銀杏が】 
 

 すっかり明るくなった西中の校舎です。シンボルツリーと言っても良い「イチョウの木」が朝陽に映えています。
 新しい「外壁」の色合いで、不思議ですが、心も穏やかになったように思います。やさしい色です……。

 さて、本日の2~4時間目。西中学区の小学生が、体育館に集まって「ふれあい交流会」を開催しました。
  
   【まずは、自己紹介です。楽しいゲームが、いっぱいあります】

 中学生が、各班のリーダーを務め、小中合わせて5名一組が、ゲームブースを廻って、ポイントを積み上げていきます。
 さすが、中学生と思いました。後輩になるかもしれない小学生に、とても丁寧に、やり方を伝えたり、自分で見本を見せたりしていました。
  
   【粋(いき)の良いサカナの泳ぐ「魚釣り」や、「輪投げ」もあります】

 初めての中学校で、緊張していた小学生も、ゲームを進めるうちに、素敵な笑顔が見られるようになって来ました。
 小学生の皆さんの元気の良さにも驚きました。最初の「おはようございます」の挨拶も、体育館いっぱいに聞えるくらいの大きさでした。楽しく、元気良く、これからも学校で仲良く勉強してね。
 ようこそ「西中学校」へ。またいつかね、待ってます。

  
 さてさて、本日の5,6時間目。3年生の生徒を対象に、『税理士出張授業」を行ないました。
 この授業は、「社会科」の公民の授業と関連つけて、「暮らしを支える税金の仕組みや機能を学ぶことで、自分と税金の関わりについて考える契機とし、社会に生きる一員としてより良く生活していこうとする公民的資質を養うこと」を目的にしています。
 名古屋税理士会昭和支部から、4名の税理士の方に来ていただいて、「1コマ」の授業をしていただきました。

  
【人が生まれてからライフステージに合わせて関わる税金について学びました】
 

 難しく思える「税金」について、クイズ形式で回答することで、生徒たちは、とても興味をもって参加していました。
 マイホームを建てたときにかかる「固定資産税」、会社を経営したときにかかる「法人税」なども正解する生徒がいました。

  
    【日本の「税金」の仕組みのキーワードは、『公平』です】
 
 
 

 税金の分類や「累進課税」など、少々難しく思えるお話しも、とてもわかりやすく、ディスプレイを使って説明していただきました。
 今は、「消費税」くらいしか実感のない生徒たちですが、近い将来「納税者」となっていく人ばかりです。選挙権を得て、日本の社会をより良く変えていく未来を担う若者たちです。
 本日は、大変多くのことを学んだ「税理士出張授業」でした。税理士の皆さま、ようこそ「西中学校」へ。そして、ありがとうございました。

**MIKIとMAKIKOの今日の食卓(給食より)**
 長年、本校でお勤めいただいている給食配膳員さんから、実際に給食を食べたあとのコメントをいただき、掲載していきます。

 お家での「給食メニューレシピ」の参考にしていただければと思います。
  
 
 

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【献立:五目あんかけ(白玉うどん)、牛乳、かぼちゃひき肉フライ、もみじあえ、型抜きチーズ】のメニューでした。
   
  
 今日の食卓は、
【型抜きチーズ】です。

      
  
  
 

  
 
 MIKI談 『 今日は、「型抜きチーズでした。写真のように、チンパンジーやライオン、ゴリラやボール、新幹線なんてのもあったみたいですわ。でも、「型」よりも、「お味」!! いつもは、「プロセス」チーズみたいだったのに、今日のは、バニラビーンズの粒々が入っていて、「レア」チーズみたいななめらか~なお味でした」 というわけでした!!!

 
 
      「ちょっぴり他のメニュー」・・・・・・・
   
  【白玉うどん、五目あんかけ】   【もみじあえ、かぼちゃひき肉フライ】  

 「もみじあえ」のにんじん、「五目」のにんじん、「かぼちゃ」のフライの色は、「赤・赤・黄色」で、食卓の「紅葉狩り」でした。美味しかったです

  お家でも、試してみてはいかがですか・・・・ (*^^)v 

 

BOOk 創生!あやこの本棚(図書館より) BOOK

 
  「図書館運営補助員のあやこさん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーの再登場です。

 
      

    【盤上の向日葵(ヒマワリ)】  柚木裕子 

 

 


 さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された手がかりは初代菊水月作の名駒のみ。

それから4ヶ月、叩き上げ刑事・石破と、かつて将棋を志した若手刑事・佐野は真冬の天童市に降り立つ。向かう先は、世紀の一戦が行われようとしている将棋竜昇戦会場。

実業界の寵児で天才棋士――。 男は果たして殺人犯なのか! ?

真実に迫る二人が目撃したものとは! ? 隠された過去が、切々と胸を打つ!! 
 日本推理作家協会賞作家が描く、渾身の将棋ミステリー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私談:「初読みの作者です。各章ごとに、将棋編と事件追及編が繰り返され、読み進むに連れて、数奇な人生が浮かび上がってきます。小説は、日常では体験できない数々の人生の出来事を想像させてくれます。登場人物の思いが、かなり重厚に伝わってきました」

 

 

本日の学校の様子

西中 ▽▽ 11月27日〔火〕   「交流・福祉・奉仕」の西中 ▽▽

 校長先生が出張のため、教頭が更新します。
 今日の昼間は20℃ほどまで気温が上がり、小春日和でしたね。まだまだ半袖で頑張る西中生も多く、頼もしい限りです。
 今日は普通の火曜日・・・と思いきや、いろいろなことがありました。それが「交流・福祉・奉仕」です。順番に紹介します。
【交流の西中】
 西中校区に住んでいるけど、特別支援学校に通っている子が「居住地交流」という形で、一日、10~12組と生活を共にしました。授業を一緒に受けたり、給食を食べたりしながら、交流を深めました。小学校が一緒の子もいて、会話も弾んでいました。地元の友達とのつきあいを切らない、という意味でも意義ある活動だと思いました。
 
         
 
 
 

 

 
    【音楽の授業 楽しく歌います♪】        【リコーダーも任せとけ~!!】

【福祉の西中】
 5,6時間目に1年生を対象に福祉実践教室が行われました。生徒は7つの講座に別れ、それぞれ、お話を聞いたり、体験したりして、自分ができることを考えたり、思いやりの気持ちを深めたりする良い機会となりました。この経験を実生活の中で活かすことができたらいいですね。
 
 
 
 
 
   【車いす体験 慎重に押します!】     【ガイドヘルプ 階段だよ、気を付けて!】
 
 
 
 【手話 大きな口を開けてゆっくりと!】      【認知症 寸劇はリアルでした!!】
 

【要約筆記 要点をわかりやすくまとめます】  【点字 正確に打つのは難しいなあ・・・】
 
【発達障害 「ふつう」って何かを考えよう!】  【卓球対決して交流も深まりました~!】

【奉仕の西中】
 延期になっていた「天白川ゴミ0運動」が生徒会主催で行われました。100人以上の生徒有志が集まり、学年ごとに別れて活動を行いました。中には、回収してきてほしくない?タイヤや掃除機を戦利品のように運ぶ男子もいました。市役所に電話しなきゃ・・・。短い時間でしたが、学校周辺をきれいにするぞ!という西中生の「地域愛」を感じた活動でした。
 
 
   【生徒会役員の説明を聞く精鋭たち】    【きれいにすれば、ゴミも捨てにくい??】
 
       【たくさん集まりましたね!協力してくれた皆さん、本当にありがとう!】
 

文責 : 様々な活動を通して西中生の「心」が育つ!と期待している教頭

 

来訪者数

COUNTER242881

学校からのお知らせ

11月27日(火) 福祉実践教室を体験しました!
 
  本日の5・6時間目、1年生が福祉実践教室を体験しました。車いすに乗って、障害物の回避や段差の大変さを体験しました。また、アイマスクを付けて視覚障害者の体験や、認知症についての学習も深めました。
pdfpdf


11月26日(月) 校舎をペイントしていただいた伊駒建設の峯さんに感謝の言葉!

  本日の朝会で、校舎をペイントしていただいた伊駒建設の峯さんに感謝の言葉を贈りました。峯さんからも「工事の間はご迷惑をお掛けしました。大切に校舎を使ってくださいね。」というお言葉をいただきました。みんなの母校となる学校を、これからも大切に使っていきたいと心に誓った時間となりました。
 
pdf
 12月の行事予定を
掲載しました。是非、ご覧下さい。

 

学校からのお知らせ

 11月2日(金) 学年通信、ご覧下さい!
  本日、各学年通信を掲載しました。是非、ご覧下さい。


 

 

 

学校からのお知らせ

 10月24日(水) 芸術鑑賞「ヴェニスの商人」!
  本日10:25より体育館にて芸術鑑賞会を行いました。第1部の観劇会では、友情をテーマにした、シェイクスピア原作「ヴェニスの商人」を鑑賞しました。笑いあり涙あり、幕間には会場から手拍子、クライマックスでのどんでん返しには拍手が起こる大変有意義な時間となりました。第2部では、演劇教室として、腹式呼吸法などが行われました。


 

 

学校からのお知らせ

 10月23日(火) 西中祭の準備に大忙し!
            盛り上がってきました!
  朝、7時過ぎに出勤すると、職員室の前でいろいろなキャラクターが撮影している現場に出会います。今日も大きな声でミニオンが挨拶してくれました。

  毎日授業が終わると、LTの時間に各クラス熱のこもった合唱練習の歌声が聞こえてきます。楽しい雰囲気の中、西中祭に向けての準備が盛り上がってきました。「学校からの文書」に西中祭のタイムテーブルを載せておきましたので、ご覧いただき是非ご参観下さい。

 
 
 

 10月2日(火) テスト週間です!
   あいさつ運動も始まりました!
 
 
 
 
 スポーツフェスティバルが終わると同時に、テスト週間が始まりました。行事から学習にスイッチすべく、気持ちを切り替えて集中して学習に取り組んでもらいたいものです。
 
 
 
 
 と同時に、昨日から「あいさつ運動」が始まりました。深夜まで頑張って学習に取り組み、寝ぼけ眼で登校する子どもたちに、PTA地域委員の皆さんの爽やかな挨拶の声が響きました。
 学校だより「今に生きる 10月号」、10月の行事予定、 各学年の学年通信10月号を載せましたのでご覧下さい。

 

 

学校からのお知らせ

 9月19日(水) 第10回記念大会 西中祭2018
スポーツフェスティバル プログラム
 
 
 
 
 なかなかしぶとい残暑を思わせるなか、本日、スポフェに向けた第2回目の学年体育が行われました。1・2時間目は1年生、3・4時間目は2年生、5・6時間目は3年生と、額の汗をぬぐいながら来る9月27日(木)に行われる、西中祭スポーツフェスティバルに向けて真剣に練習に取り組む姿が印象的でした。
 「学校からの文書」にプログラムを載せましたのでご覧下さい。また、当日は、制服リサイクル品の配布も行います。そのご案内もアップしておきます(案内のプリント配布は明日の予定です)ので、併せてご覧下さい。

 

 

学校からのお知らせ

 9月18日(火) 明日の献立・材料変更について!
 
             
 

   明日(9/19)の給食の献立「ひき肉となすの味噌炒め」の原材料のなすの入手不足のため、キャベツが追加されます。給食センターからの連絡を「学校からの文書」にアップしましたので、一度ご覧下さい。

 

学校からのお知らせ

 9月8日(土) PTA第2回資源回収を実施しました!
 
             
 

   前日から空模様が心配されましたが、PTAの方々の日頃の行いが良いのと生徒たちのヤル気のおかげで、なんとか雨に降られることなく資源回収を実施することができました。今回も、吹奏楽部、陸上部、女子バレーボール部員たちの活躍のおかげで、たくさんの資源を回収することができました。なかには「今回は中学生の方が自宅まで取りに来て下さらなかったので、回収場所まで持ってきました!」と、両手に資源を抱えて持参して下さった方もお見えになりました。この資源回収で得た収益金は、本校教育活動に有効に使わせていただきます。ご協力ありがとうございました。



 

学校からのお知らせ

 9月7日(金) 避難訓練を実施しました!
 
             
 

 今日は6時間目に、火災を想定した避難訓練を実施しました。火災を知らせる警報音と避難指示の放送が流れると、訓練とはいえ皆、真剣に活動に取り組んでいました。先日発生した、北海道の震度7の地震の様子を目の当たりにして取り組んだ今回の訓練は、大変有意義なものになったかと思います。不測の事態が起きても、冷静に判断し迅速に行動できると良いと思います。なお、2年生も煙体験を行いました。




 

学校からのお知らせ

 9月6日(木) 「学校からの文書」アップしました!
  「学校からの文書」に、今週末に行われるPTA活動の「第2回資源回収について」と、「第10回西中祭開催について」をアップしました。どうぞご覧下さい。
             
 

 

 

学校からのお知らせ

 9月3日(月) 2学期が始まりました!・・・と思ったら
  朝夕が幾分涼しくなり、秋の虫の音を聞きながら、しっかりと睡眠がとれる季節となってきました。 
 いよいよ2学期が始まります!登校してくる真っ黒に日焼けした顔は、一回りも二回りもたくましくなった、貴重な時間をすごしたことを物語っているものと思いました。2学期は、スポフェ、合唱コンクール、舞台発表等の学校行事が目白押しです。学校行事を通して、また一段とお子さんが大きく成長できるよう支援していきたいと思います。
 ・・・と、張り切って始業式に臨んだ生徒たちと教職員でしたが、台風21号の接近により明日は休校となりました。出鼻をくじかれた感じですが、2学期も頑張りますので、よろしくお願いいたします。学校からの文書に、「台風21号の伴う対応について」、学年通信に各学年の学年通信を載せておきましたのでご覧下さい。     
  
 「2112年の今日は、ドラえもんの誕生日!」
 2学期も絶好調な校長先生の講話でした!
  
 夏休みに頑張った部活動の表彰も数多く行われました!
              
 

 

 

学校からのお知らせ

 ▽▽ 7月23日(月) 熱中症に注意!! ▽▽

 連日、40℃近い暑さになっております。学校では毎日数回、職員が熱中症指標計を用いて、暑さ指数(WBGT)を測っておりますが、大変厳しい状態が続いています。
 そんな中、水分補給、休憩時間の確保には十分に気を配りながら、部活動を実施していきます。しかしながら、予定していた時間よりも早めに部活動を終了する場合も考えられます。その際は、メール配信等で連絡します。家のカギの管理、帰宅後の健康状態把握などにご配慮いただけますよう、お願いいたします。

 

▽▽ 7月18日(水) 「削除」のお知らせ ▽▽
 日進市教育委員会より、「日進市全体のホームページの容量が、契約量を越えたので、過去の記事を削除してください」との依頼がありました。そのため、日進西中学校は、「平成27年度・平成28年度」の『学校生活(バックナンバー)』を削除いたしました。
 このホームページからは消えますが、私たちの心には、生徒の活躍する姿は、いつまでもあざやかに残っています。
 これからも、日進西中の「今」を発信していきますので、温かく見守っていただけますようお願い申し上げます