日進市立日進西中学校のホームページにようこそ

            

  
【武道場外壁塗装工事後の日進西中学校 完全景 令和元年10月27日撮影】



    所在地: 〒 470-0132
           愛知県日進市梅森町向江1597番地1
     TEL : 052-803-4178  
     FAX :  052-804-8030
    メールアドレス :nishichu@mb.ccnw.ne.jp

 愛知県教育委員会 道徳教育総合推進サイト「モラルBOX」
 

【西中】7月10日(金)「異学年交流」:人と人をつなぐ

【西中】▽7月10日(金) 「異学年交流」:人と人をつなぐ!▽
 
 先日の「日進中学生会議」でも伝えましたが、今年度の生徒会の企画の中に「西中クラブ活動」があります。
 「Withコロナの時代」生きていく彼ら・・・・中学生も、いろいろな試みをしています。

 今日は、昼放課に「西中クラブ活動」の様子をのぞいてきました。
 1週間の中で、曜日を決めて活動しています。「異学年交流」も目的のひとつなので、班編成もいろんな学年がミックスされています。

  
【美術室で「イラストクラブ」、武道場では「ダンスクラブ」が活動しています】

 黙々とスケッチブックに描き始める生徒たち。描くことが好きな仲間たちが集まってきています。お互いの画を見せながら、「うわ~、じょうず!」と歓声をあげています。楽しそうです。
 武道場では、3つのグループが踊っていました。鏡に姿を映して、リーダーの振りをマネしながら動きを覚えていきます。
 写真を撮りながら、時々、リズムに合わせてみました。左右の肩の上げ下げ・・・それにクロスして腰のひねり・・・どうして子供たちはこんなにかっこよく踊れるのだろう?
 鏡に映った姿を見て、「肩こりで苦しんでいるおじさんが腰を振り振りしながら、こりこりの肩をほぐしている姿」にしか見えませんでした。
 アーメン・・・・・・・ (*_*;

 中学校には、様々な「集まり」があります。毎年編成される「クラス」であったり、志を同じくする者が集まる「部活動」であったり、同好の士が集う今回の「クラブ」であったり・・・・・・・。

  
 【間庭ではテニス部、グランドではサッカー部、大会議室で放送部です】 

 放送部には、今回2人の外部指導者の方が指導に来てくださり、「朗読」の時に気を付けることなどを丁寧にお話しいただけました。真剣に聞き、メモを取り、練習に生かそうとする姿がきわだっていました。

 様々な「集まり」の中で、人と人がつながって、新しい輪ができて、「人間関係づくり」を経験していく。苦手は人も、得意な人もそこにはいることでしょう。でも、ネット上ではない本物の空間で作られる「人間関係」の中にこそ、喜びも悲しみも共有できる友が芽生えてていくのかもしれません。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  今日も「授業相互参観」に行ってきました。
 1時間目・・・3年生のクラスの「道徳」です。 実におもしろい!
 
 
  【3年7組 道徳 「無限の道」です。あなたの将来の夢は何ですか?

 歌舞伎役者が命をかけて突き進んだ「道」。ひとつのことに没頭する才能。そして、ときに、自信喪失と迷いと立ち直りを経験し生きていく。
 教科書に載っている「道」だけでなく、中学生の今は、気になったものに触れてみることが「無限の道」の第一歩とわかりました。

 
 良い週末を・・・・・ハブ ア ナイス ウィークエンド (*^^)v
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、キャベツ入りミンチカツ、チンゲン菜のあえもの、とうふとわかめのみそ汁】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【とうふとわかめのみそ汁】です。
         
 MAKIKO談 『とても普通に普通の「とうふとわかめのみそ汁」でした。でも、それだからこそ定番の安心感という隠し味が生きているのですね。ご覧のとおり、「とうふ」と「わかめ」が大量に使われ、おいしかった~です!』
      ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
来週も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            

                【星の子
    芥川賞作家 今村 夏子 著

                          秋に映画化予定です。 

 

あらすじ

39回野間文芸新人賞受賞作。

 大切な人が信じていることを、わたしは理解できるだろうか。一緒に信じることができるだろうか…。病弱なちひろを救うため両親はあらゆる治療を試みる。やがて両親は「あやしい宗教」にのめり込んでいき…。

感 想

 最後の場面で、ちーちゃんと両親は同じ場所で同じ物を見ているのに、一度も同じ流れ星を見ることができないのが悲しい。けれど、体は強く抱き合って、離れない。ちーちゃんはとても温かく幸せなのだろう。周りからどう見られるかなんて関係なく。

 信じることは救いになる。それは誰にも否定できない。

 まだまだ長雨が続きます。HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ

 

【西中】7月9日(木)「日進中学生会議」:今だからリモート!▽

【西中】▽7月9日(木) 「日進中学生会議」:今だからリモート!▽
 
 今日も「雨」の朝でした。
 これから先、岐阜県・長野県の「雨量」も気になるところです。
 大きな被害が出ませんように・・・・・・・・・・・・・・・・・。 

 昨今の「コロナ禍」、中学生もいろいろな試みをしています。

 市内4中学校の生徒会役員の間で、昨日(8日)、『日進中学生会議』が開催されました。

  
【会場は本校「校長室ソファ」です。パソコンでは「Zoom」が起動しています】

 参加した本校、生徒会:会長の感想を紹介します。
 『初のこころみ、初のリモート会議ということで不安や緊張が大きかったのですが、いざ4校の生徒会の皆さんと顔を合わせると、とても和やかな雰囲気で楽しみながら会議を行うことができました。
 会議を行う中で、各学校の企画や運営状況などを聞くと、私たちには思いつかなかった素敵な考えに驚きました。
 例えば、コロナウイルスに関わる企画では、どの学校も学校全体で取り組んでおり、真剣に向き合っていることが分かりました。
 西中という枠を越え、4校での意見交換をすることで、「よりよい学校づくりのきっかけになるのでは」と強く感じました。
 この交流は西中生の企画として、とても大きな財産となったことは間違いありません。ぜひ、今後も続くことを期待しています』

 同じく、本校生徒会:副会長の感想を紹介します。
 『とても充実した会議となりました。日進にある4校で協力して学校づくりをしたい、そんな思いで考えた企画です。
 画面越しで話し合うことは私自身初めてのことで、始めは不安でいっぱいでしたが、会議の準備ができるまで、給食の話をしたりなど、すぐに打ち解けることができました。
 そんな明るい雰囲気でスタートした日進中学生会議では、すごくスムーズに話し合いを進めることができました。
 私たち西中の生徒会7人では思いつかないような企画がたくさんあり、すごく影響を受けました。
 今後、西中でも取り入れていきたいと思います。日進中学生会議、ここで話し合ったことを生かし、西中をよりレベルアップできるよう、これからも頑張ります』 

 準備の段階から見ていました。当初は、他校のどんな生徒さんの顔が映り、うまく話せるかどうか緊張と心配を表情にしていた会長・副会長でした。
 でも、次々に他校の生徒さんの様子が画面に飛び込んでくると、どんどんわくわく感が沸いてきて、すぐにコミュニケーションが取れるようになりました。さすが、今に生きる中学生です。同じ中学生、生徒会役員として通じるものがあるようです。
 会議が進むにつれて、さらに熱く意見交換が進み、質問もいっぱい出て、自分の学校に取り入れることが出来そうな企画を一生懸命メモしていました。会議そのものは1時間ほどですが、充実感いっぱいで会議を終えた生徒会役員・・・・きっとこれからの活動に生かしてくれることでしょう。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  今日も「授業相互参観」に行ってきました。
 3時間目・・・3年生のクラスの「音楽」と「理科」です。 実におもしろい!
 
 
【3年8組 音楽 「リコーダーテスト」】 【3年6組 理科:「生物の成長と生殖」】

 「音楽」の授業は、さすがにテンポとリズムが良かったです。明確な指示を受けて、生徒も今から何をやるのかが把握でき、自主的に動いていくことができました。「リコーダー」は、廊下に出て一人ずつ飛沫が飛んでも影響のない壁に向かって吹いていました。
 「理科」の授業も「細胞分裂」を扱い、染色体、遺伝子など興味を引く内容を説明していました。とくに、「人」の染色体の数と「チンパンジー」、「イヌ」、「アメリカザリガニ」を比べて、純粋に「一番進化している生き物は何?」との問いには次々に「答え」を発表していました。生徒も、意図的な発問に関心をぐ~んと高めていました。
 

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:キムタクごはん、紙パック牛乳、ツナのレモンサラダ、とうがん汁】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【キムタクごはん】です。
         
 MAKIKO談 『いずれはこの『キムタクごはん』の「キムタクって何?」と話題になる時代になっていくのでしょうか?「キムチとたくわん」なのですが、国民的グループのメンバーにあやかったネーミングとして絶妙の献立です。お味も、食感も「キムチとたくわん」はベストマッチです。おいしかった~です!』
      ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            

                逆ソクラテス】
           伊坂 幸太郎 著

 あらすじ

 逆転劇なるか!? カンニングから始まったその作戦は、クラスメイトを巻き込み、思いもよらぬ結末を迎える――「逆ソクラテス」

 足の速さだけが正義……ではない? 運動音痴の少年は、運動会のリレー選手にくじ引きで選ばれてしまうが――「スロウではない」

 最後のミニバス大会。五人は、あと一歩のところで、“敵”に負けてしまった。アンハッピー。でも、戦いはまだ続いているかも――「アンスポーツマンライク」

 ほか、「非オプティマス」「逆ワシントン」――書き下ろしを含む、無上の短編全5編を収録。

 

 感 想

 「敵は先入観。世界をひっくりかえせ」とても印象的なキャッチコピーです。

 どの短編も伊坂さんらしく、伏線もきっちり回収した素晴らしい作品でした。

 2つ目の短編「スロウではない」の悠太くんと司くんの「ゴッドファーザーごっこ」がおもしろくてかわいいんだけど、本質をついてくるなと。

 1つ目短編「逆ソクラテス」にて安斎君のセリフ「僕はそうは思わない」などすべての話に、ハッとさせられる部分があるはずです。

 ぜひぜひ読んでみてください。

 まだまだ長雨が続きます。HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ


 

【西中】7月8日(水)かなり激しい雨・・天白川ハザード。

【西中】▽7月8日(水) かなり激しい雨・・・天白川ハザード!▽
 
 今日も「雨」の朝でした。
 7時くらいは、車のワイパーがフル稼働しても視界の確保が難しいくらいの激しい雨でした。西中学校の北を流れる「天白川」の流量も、見るからに「増えた!」とはっきりわかる水嵩(みずかさ)でした。
 心配になってくるのは、このまま「雨」が降り続いたときにどうなるのかです。
 幸い、生徒の登校時間にかけては、雨の激しさもおさまり、傘は必要ですが、両手で飛ばされないようにぐっと押さえなければならないような風でもありませんでした。
 「備えあれば憂いなし」です。日進市災害対策本部(日進市役所・防災交通課)が令和2年5月に更新作成した「日進市洪水ハザードマップ」を確認し、それに関連するサイトをご覧ください。

 日進市洪水ハザードマップ  は、ここをクリック

 生徒は、天候による通学時間の遅れを見越して、早めに家を出るように気を付けています。今日も多くの生徒が8:25の「ヘルピータイム」に間に合うように着席していました。
 本日の「ヘルピータイム」は、『生活リズム』が主項目で、
〇 1年生 生活リズムを改善しよう!・・・〈ある日のA君の生活リズムの表〉を見て、良い生活のリズムについて考えました。
〇 2年生 生活リズムチェック!・・・15項目の〈生活チェック表〉を使って、自分の生活リズムを振り返り、改善への糸口にしました。
〇 3年生 寝ないと大変!しっかり睡眠!・・・「快眠〇×クイズ」にチャレンジして、睡眠の役割を知り、睡眠の大切さを理解しました。

 「期末テスト」も近づいています。「生活リズム」を見直して、徐々に「学習モード」にシフトしていきましょう。でも、「睡眠」も大切ですよ (*^^)v

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
  今日も「授業相互参観」に行ってきました。2時間目と3時間目・・・3年生のクラスです。さすが、3年生です。「集中力」が磨かれてきています。

 2時間目・・・・・
 
  【3年1組 社会科 「憲法」】        【3年2組 数学 「平方根」】

 「憲法」は、11月3日、5月3日のそれぞれの「祝日」とからめて、公布と施行を説明されていました。子供たちも、7月1日からの「レジ袋有料化」の話題に乗ってきたり、興味・関心をひきつけながら「憲法」に迫っていく過程が楽しかったです。
 「平方根」では、√99の小数部分を「t」としたときの「t+18t」を求めるときの生徒の考え方と感想が最高でした。因数分解を使った解法を聞いた時の生徒の「すごい!!!!」という感嘆の感想が、「数学のおもしろさ」を物語っていました。

 3時間目・・・・・
 
【3年3組 数学 「式の値」】  【3年4組 社会科「緊張緩和と日本外交」】

 数学は、√27や√50がどのくらいの大きさか求める問題です。生徒は、「ひとよひとよにひとみごろ」や「ひとなみにおごれや」、「富士山麓オーム鳴く」を覚えています。さて、それを使うと、√27や√50の大きさが求められます。考え方を刺激して、生徒の計算への意欲を喚起していました。
 社会科の授業、20世紀の世界の情勢を俯瞰(ふかん)しながら日本が取ってきた外交政策を理解させる授業でした。我々の記憶の中にある田中角栄総理大臣。そして、外交の産物である「パンダ」。そんな記憶さえも今の子供たちにははるかな過去なんだと思ってしまいました。
 余談ですが、今の子供たちは「2005愛知万博」も知りません。『冷凍マンモス』の話題も??です。
 ましてや「1970大阪万博」の『月の石』なんて????????でしょうね。 そんな「今に生きる」子どもたちに歴史を学ばせるのは難しいことなのだと実感しました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
 昼放課です。
 渡り廊下に掲示された「先生方のプロフィール」を興味津々に見ている生徒の表情が楽しいです。
 やはり、「今に生きる」生徒たちには、今 生きている時代が一番なのでしょう。
 今の時代で「人と人のつながり」、コミュニケーションを大切にしていきましょう。
  
 【南棟と中棟をつなぐ2階の渡り廊下です。恒例の委員会企画です】
‐‐‐‐‐‐‐
 午後からは、晴れ間も見えてきました。生徒の下校も支障なくできそうです。「安全第一」で、明日も元気に登校しよう!!
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:しょうゆラーメン(中華めん)、紙パック牛乳、ぎょうざ、バンバンジー】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【ぎょうざ】です。
         
 MAKIKO談 『いろいろな「ぎょうざ」があるけれど、今日の「しょうゆラーメン」に合うのは、「揚げぎょうざ」かもしれません。こんがりと揚げた歯ごたえの良い「ぎょうざ」が、中華めんと醤油スープにぴったりでした。「揚げぎょうざ」を選択したメニューの妙や恐るべし!おいしかった~です!』
      ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

            

             【日本アイスクロニクル】
           
アイスマン福留 

 暑い日が続いていますね。夏といえばアイス!

 最近、このアイスクロニクルの貸し出しランキングが上昇しています。

 アイスのパッケージがどのように変化したかなど楽しく知れます。アイスが食べたくなる本です。

 「梅雨」が明ければ暑い夏、HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・アイスの世界へ

 

【西中】7月7日(火)雨が続きます・・・・・「部活動」は今。

【西中】▽7月7日(火) 雨が続きます・・・・・「部活動」は今。▽
 
 今日も「雨」の朝でした。傘が手放せない毎日が続いています。甚大な豪雨被害が出た九州地方:熊本でも、断続的に降り続き、地盤が弱くなっているところも出ているようです。さらなる被害がないことを祈ります。

 授業後の「部活動」も活動場所の割り振りに苦慮し、おまけにこの雨で、運動場・テニスコートを使う部活動が制限され、多くの生徒が室内で譲り合って活動しています。
   
     【こんなに水の浮いた運動場では、活動は難しいですね】

 1年生も入部してきました。2年生は、後輩ができて教えてあげられるのがうれしい様子です。
 私も、中学時代に「バスケ部」で経験がありますが、2年生がローテーションを組んで1年生の指導係になり、ちょっと自慢気にフリースローを教えたり、パスを強めに出して鍛えたりしていました。
 1年生の皆さんは、今は緊張と不安と、気疲れがあると思います。ついつい無理してしまうことも…。今年は2か月の「休校」がありますし、始まりの時期がこの「梅雨」と「熱中症」です。
 体調は自分が一番よくわかりますね。「おかしいな」と感じる前に先輩に伝えましょう。2年生の先輩は、1年生の様子をしっかり見ていてこその「先輩」ですよ。よろしく!

    
  

  【いまはまだ、筋トレが多いけれども、どんどん体ができていくよ!】

 3年生の皆さんにとって、「最後の夏」は不完全燃焼でしょうか?
 例年ならば、この7月は「愛知地区支所大会」の真っただ中です。勝っても、負けても、3年間の「部活動」の意義を見出して、「進路」にシフトしていける夏でした。
 が、今年度は、この「コロナ禍」・・・・「支所大会」が中止になりました。
 部活動によっては「日進市内の中学校」だけの引退企画が行われるところもあります。後日、各部活動の顧問の先生からお話しがあります。

 皆さんが取り組んできた「部活動」・・・「愛日大会に出場」とか、「県大会で1勝」とか「目標」がありました。
 以前にお話ししましたが、「目標」はチームで決めためざすものです!でも、「目標」が実現できなかったからと言って「部活動」に打ち込んだ3年間が無意味になることはありません。
 なぜなら、その「目標」には、かならず「目的」があるからです。
 すべての人が等しく「目標」に到達することは難しことです・・・・・。
 高校野球を例にするなら、「夏の甲子園」に出場できるのは、愛知県で勝ち続けた1校だけです。
 それでも、高校球児たちは、負けて試合が終わったときに目に涙と、額に汗をにじませて、自分の打ち込んできた「3年間」を思い起こします・・・・・。
 「悔いのない3年間だった・・・・・・」と・・・・・・。

 3年生の皆さん、あなたの「目的」は何だったですか?
 その「目的」を誇って良いですよ。
 「部活動」に打ち込んだ3年間は、この「目的」のためにあったのだ!!
 と思える「姿」を、これからの2年生・1年生に残してください。
 
 8月1日(土)に最後の引退企画を迎える3年生の生徒諸君!
 まだまだ残りの日々で、「先輩」として伝えられることはいっぱいあります。 
 頼んだよ、今に生きる日西中3年生よ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、枝豆コロッケ、野菜とササミの梅風味サラダ、そうめん汁、蒲郡みかんミニゼリー】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【枝豆コロッケ】です。
         
 MAKIKO談 『いろいろなコロッケがあるけれど、今回の「枝豆コロッケ」は、お箸で割ったときのインパクトが最高!じゃがいもの白い色と枝豆の緑色のコントラストが鮮やかです。「食が進む」という大切な視覚面を刺激されました。おいしかった~!』
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              

              氷室冴子青春文学賞・大賞

         【虹色図書館のへびおとこ】
           櫻井とりお 作

 あらすじ

 いじめがきっかけで学校に通えなくなった小学6年生のほのか。
 居場所を探してたどりついた古い図書館で出会ったのは――。

 感 想

 本の題名からファンタジーかなと思ってしまいますが、読み終わったあとに、ぐっと胸が苦しくなって、お話が終わってしまう寂しさと満足感と、その気持ちを大事に閉じ込めて大切にしたくなる。そんな本です。

 主人公のほのかちゃんが、物語の最後のページをめくらなかった気持ちよくわかります。

「へびおとこ」の友だちは【勇気があって、自分の頭で判断できるすてきな人】私たちはそんな大人でいられてるかな。物語の図書館の人たちみたいに、自分を受け入れてくれる場所がみなさんにありますように。西中図書館も、みなさんがホッと息のつける場所の一つになれることを願います。

 雨の日が続きますが、HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ

 

【西中】7月6日(月)「自然災害」のおそろしさ・・・・・・・

【西中】▽7月6日(月) 「自然災害」のおそろしさ・・・・。▽
 
 この土曜日・日曜日の豪雨で、大きな被害が出ています。
 

 熊本県南部を襲った豪雨で球磨川の水があふれ、球磨村の特別養護老人ホームでは入所者の方々が心肺停止の状態で発見されました。
 また、熊本県人吉市では、地域の医療の要となる総合病院も甚大な被害を受け、1階部分が完全に水につかって水道施設が使えなくなり、多くの水を必要とする透析患者については県内の別の病院に転院してもらったということです。
 100人以上の入院患者は全員が3階以上に避難して無事だったということですが、浸水の影響で電気も使えない状態になっていて、病院側は非常用電源を使いながら電気設備の点検を進めていますが、患者や職員の食料のほか、薬の確保もできていないということで、早急な支援を求めています。
 今回の大雨で命を亡くした方も多く、改めて我々の想像をはるかに超える自然の脅威に心が痛みます。
 重ねて、「避難所」でも豪雨の被害と「新型コロナウイルス感染拡大防止」の両方を留意しながらの避難となります。これ以上の被害が広がらないように祈るばかりです。

 明けて月曜日、日進の子供たちは幸い大きな被害はなく、傘をさしていてもアスファルトの路面からの跳ね返りがあり、、びしょびしょに濡れながらも、何とか学校に来ることができていました。
 また1週間が始まります。7月末まで、実質登校日は「あと18日」です。

 月曜日の朝は「放送朝会」です。
 生徒会役員の「さむらいジャンケン」で元気にスタートします。

  
 【今日はピーです。勝てたかな?】   【熱いチューに気を付けましょう?】

 コロナ重点目標は、「しっかり手を洗おう」です・・・東京で再び増え始めた「新型コロナウイルス感染者数」が気になります。
 愛知県の「第2波」を防ぐためにも、少し緩んできた「手洗い」を必ず行うことに気を付けてくださいね。
 そして、生活委員会委員長・副委員長が「寸劇」で見せた「熱チューしょう」→「熱中症」にも、これからの時期は対策していかなければいけません。
 帽子・日傘・水筒・タオル…持ち物は大丈夫ですか?

 先週に続いて、今週も「授業相互参観」です。まだ見に行っていない2年生の残りの2クラスにお邪魔しました。
 3時間目・・・・・です。
  【2年5組 数学「いろいろな連立方程式」】

 「代入法」と「加減法」を知って、生徒も「連立方程式」を解くのに意欲満々です。ただ慣れてくると、うっかり計算ミスは起こるものです。その起こりうるミスを具体的に解説していただいていたので、生徒も間違いをインプットでき、はるかにミスは少なくなると思います。じっくりと計算に取り組んでいました。

  【2年7組 英語「板書とタブレット」】
 
 黒板に貼ってあるのは、「英作文」の例文です。これを見れば一目瞭然で、英作文ができてしまいます。
 大型ディスプレイには、手元のタブレットで操作した「手書き文字」が入力され、映し出されていきます。
 「基本文」を示して、5・6回も文章を作っていくので、生徒もかなり定着して覚えてしまいます。やはり、「英語」は何回も書いたり読んだり、話したりすることが大切ですね。
 「授業」は楽しい、ためになる。
 来週も、また、学校に来るのが楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ツナそぼろ丼(ごはん)、紙パック牛乳、チキンナゲット、えびだんご汁】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【えびだんご汁】です。
         
 MAKIKO談 『「えびだんご」が、お椀の中に5つも入っていました。幸せを感じます。日本人って、「えび」好きですよね。そして、愛知県の人はさらに「えび」大好き!我が家も「えびせんべい」には目がないです。具だくさんなお汁の中で、「えび」の主張はすごいです。「おれは、ここにいるぜ!」』
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              

         【なぜ僕らは働くのか】
           池上 彰 著

 みなさん、働くということを考えたことはありますか?まだまだ遠い未来のことに思えますよね。でも、毎日確実に「働く日」が近づいています。

 現在、働き方は多様化しています。今、大人の人たちから「なんでも好きなものになっていいよ。」と自由を与えられたと考えてみてください。人に理不尽に道(進路)を決められることも反発心が芽生えますが、自分で何でも決めてもいいですと言われても戸惑うのではないでしょうか?

 この本では、マンガとイラストでわかりやすく第一章の「仕事ってなんだ?」というところから、働くことについて多方面から解説してくれます。

 今、将来の夢がなくて不安に思っているあなたへ。大丈夫です。自分はどんな生活がしたいのかな?どんなことに幸せを感じるのかな?自分の人生で大切にしていることは何かな?と考えられる時間を作ってください。そこにいろいろなヒントが隠されているはずです。と、偉そうに書いていますが、これは大人も同じでずっとずっと考えていく課題ですね。

 本書の中で、ドラえもんののびたくんの名言が紹介されています。「いちばんいけないのは、じぶんなんかだめだと思いこむことだよ」

 自分に自信が持てる日もあるし、反対に何一つうまくいかないと感じる日もあるけれど、“自分にも何かできるはず”と思ってアンテナを張っていれば、何かヒントが見つかるかも。

 最初はマンガのページだけでかまいません。読んでみてください。

 

 雨の日が続きますが、HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ


 

【西中】7月3日(金)ハブ ア ナイス ウイークエンド

【西中】▽7月3日(金) お疲れさまの週末です。▽
 
 週末です。今週も、「授業」がんばりました。生徒も、先生も・・・・。

 今日も、3・5時間目に『授業相互参観』に出かけてきました。
 
  【2年3組 音楽「アルトリコーダー」】
 ピーッ!とかん高い音じゃなければ、飛沫は飛ばないと実証されています。生徒たちは、穏やかな音色で「音階」を吹いていました。一人ずつ10秒くらいです。一人一人に与えられる「コメント」が、次への意欲になります。

  【2年4組 技術科 「パソコン」】
 今回は、総合の課題の「職業調べ」と合わせて、『13歳のハローワーク公式サイト』を使って、まとめていました。中学2年生の時期、いろいろな職業に関心を持っています。中学教師、音楽教師、体育教師、声優、ヘアーメイクアーチスト、オーケストラ、漫画家、コンビニオーナー‐、保育士、介護士、ペットショップ、サッカー選手、漁師、芸能マネージャー、銀行員、外交官、自動車整備士、パンや、これは楽しみです。

   【2年6組 英語 「Big Ben」】
 ここには写っていませんが、「ICT機器」を巧みに操作して、より子供たちにわかりやすいような授業を工夫しています。でも、通称「フラッシュカード」と呼ばれるものもアナログ的に使っています。「マスク着装」で、先生の口元が見られないのが残念です。しっかり、耳を働かせてね。

   【2年8組 国語 「モアイは語る」】
 寝てるの・・・・?いいえ、寝てません。伏せているだけです。周りの人の挙手に惑わされないように、自分の考えを意思表示します。「小見出し」を付けます。考えることに集中できる環境の設定がみごとです。
 

 「授業」は楽しい、ためになる。
 来週も、また、学校に来るのが楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、豆腐の中華煮、キャベツと胡瓜のじゃこあえ、アセロラミニゼリー】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【豆腐の中華煮】です。
         
 MAKIKO談 『とてもシンプルな味わいなのですが、ご飯が進みます。これが給食センター様の「煮ものマジック」なんでしょう。具も豊富で、満腹感が「ありました」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
来週も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今日の紹介は・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・

    

        【 夜市 】  
     恒川 光太郎 作

 あ ら す じ

 何でも売っている不思議な市場「夜市」。
 幼いころ夜市に迷い込んだ祐司は、弟と引き換えに「野球選手の才能」を手に入れた。
 野球部のエースとして成長した裕司だったが、常に罪悪感にさいなまれていた――。
 日本ホラー小説大賞受賞作です。

 

 

 感  想

 現世とあちら側が繋がるとき、垣間見る世界は恐ろしく、不思議な魅力で私たちに語りかけくる。

 夜市は、怖いもの見たさで先を読みすすめるのではなく、自然に浮かんでくる場面を頭の中で観ながらラストを噛み締めてほしい。そんな作品です。



 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ

 

【西中】7月2日(木)「授業相互参観」を見て思うこと。

【西中】▽7月2日(木) 「授業相互参観」を見て思うこと。▽
 
 毎朝の「空模様」に左右されてしまうほど、この時期の人の気分の違いは繊細ですね。
 「雨」ならば、ちょっと憂鬱な気分になり、「どのように過ごそうか?」と考えてしまいます。「青空」ならば、壮快で「よし!これをやるぞ!」と意欲をみなぎらせます。本日は、後者でした。
 きっと、多くの西中生の皆さんが、やる気満々で登校してきたことと思います。

 7月になりました。令和2年度はスタートが遅れたので、「もう7月!」という感じです。
 7月の「月目標」は・・・・・・・・・・・、
 【生活】=けじめのある生活をしよう
 【保健】=夏の健康管理に気をつけよう
 【安全】=健康と安全に気をつけよう    です。

 あと1か月間の「1学期」です。「新型コロナウイルス感染症」、「熱中症」に気をつけて、「期末テスト」も、「部活動」も頑張っていきましょう。

 今日も、午前中4時間目に『授業相互参観』に出かけてきました。生徒たちは、「給食」をまだかまだかと待ちながらの授業になっているのでしょう・・・と思いきや、かなり集中していました。

  
        【2年1組 社会科 「日本の農業の特色」 】

 授業の「導入」は、ソフトな語り口で「レジ袋」の有料化のお話しから始まりました。
 生徒にとって身近な話題、ホットなニュースを語ることは、その授業の「導入」として最適です。
 復習の内容を確認するところから、生徒に発問していくので、子どもたちも安心して「挙手」で回答しています。手を挙げて発表する生徒の多さに圧倒されました。

  
         【2年2組 理科 「化学反応式」 】

 C + O2 → CO2  のような「化学反応式」を学んでいました。「賛成の人は・・・?」、「ほかの意見の人は・・・?」、「説明できる人は・・・?」とテンポよく多種類の発問が繰り出されていきます。
 自分の考えを話したり、説明したりすることに慣れていない生徒が多いですが、こうして、どんどん聞いていくことで、慣れと安心して話ができる雰囲気が作られていくのでしょう。
 「デジタル教科書」の活用も見ていて楽しいです。「ダイヤモンドを燃やして、何ができるか?」の実験VTRは、冒頭の化学反応式になるのですが、生徒の「そういうことか!」のつぶやきが、とても印象的でした。

 「授業」は楽しい、ためになる。
 明日も、また、学校に来るのが楽しみです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、さわらの照り焼き、枝豆のあえもの、豚汁】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【さわらの照り焼き】です。
         
 MAKIKO談 『さわらの「西京焼き」と並ぶ逸品の「照り焼き」です。さわらの淡白な味わいに、醤油だれがからんで、この「照り」です。日本人に生まれて幸せ~を感じました」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 
これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・ 初紹介です・・・・・・・・・・

                    

          「ムゲンのi-アイ-

        知念 実希人 作
  

 あらすじ

 眠りから醒めない謎の病気〈特発性嗜眠症候群〉通称イレスという難病の患者を3人も同時に抱え、識名愛衣は戸惑っていた。

 霊能力者である祖母の助言により、患者を目醒めさせるには、魂の救済〈マブイグミ〉をするしか方法はないと知る。
 愛衣は祖母から受け継いだ力を使って患者の夢の世界に飛び込み、魂の分身〈うさぎ猫のククル〉と一緒にマブイグミに挑む――。

 

 感 想

 勢いのある話で上下巻、一気に読みました。

 医療とユタ、夢とククリ、催眠とトラウマなど軽薄さと恐怖をうまく掛け合わせて事件が進んでいきます。

 目まぐるしく変化する夢幻の世界をドキドキしながら追いかけ、美しさと残酷さ、感じる違和感と謎を楽しんでください。


 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ

 

【西中】7月1日(水)引き続き「7月」も「検温」を続けよう。

【西中】▽7月1日(水) 引き続き、「7月」も「検温」を続けよう。▽
 
 今期は「梅雨明け」が早くなりそうとニュースで報じていました。来週にでも「梅雨明け宣言」が出されるのではと予報されています。
 例年、「梅雨明け10日」と言われるくらい、「梅雨」が明けた直後はカラッと晴れた気温の高い日が続きます。体が慣れてきたとはいえ、3か月間のブランクがある子どもたちです。くれぐれも無理のないよう、「睡眠」・「食事」・「水分」で熱中症の危険からわが身を守ってくださいね。
 と同時に、「新型コロナウイルス感染拡大防止」のための取り組みも続けていきましょう。
 毎朝、体温を記入している「健康観察記録表」も、「6月の薄緑色」から「7・8月の水色版」に替わりました。
 多くの生徒が毎日の日課として定着していますが、今一度、ご家庭でも「毎朝の検温」の習慣化を確認いただきますようにお願い申し上げます。

 今日も、午前中は出張でしたので、午後の5時間目、1年生の『授業相互参観』に出かけてきました。

  
        【1年3組 理科 「白い粉」の正体は? 】

  担当の先生が取り出した3つの容器に入れられた「白い粉」・・・粒の大きさで分かってしまわないように「乳鉢」ですりつぶして、ほぼ均一の「粉」に仕上がっています。
 生徒は、これを水に溶かしたり、ガスバーナーで熱したり、手触りで確かめたり、においを嗅いだり、いろいろな方法で迫っていきます。
 ガスバーナーで熱したときに漂ってくる縁日で嗅いだようなにおい・・・が、私の郷愁の鼻孔をくすぐります。
 子どもたちの好奇心を刺激しながら、巧みに質問を交えて、「正体」を解き明かしていきます。実におもしろい!!

  
   【1年6組 英語 「近くのものや遠くのものについてたずねよう」 】

 5時間目の後半、教室に行きました。まず驚いたのは、黒板いっぱいの英文! そして、子どもたちの集中力!!
 しかも、英文に書き込まれた赤色・黄色チョークの適切な解説!!!生徒のノートは、「予習」で英文が書き込まれています。そこに、指示良く記入していくテンポの良さ。
 「発声」は大型ディスプレイに「デジタル教科書」を映し出して練習です。ある時は「先生」役になったり、次には「生徒」役になったり、画面を見ながら、役になりきって「発声」できるのです。
 使いこなしていますね・・・デジタル教科書!!!!

「授業」は楽しい、ためになる。明日も、また、学校に来るのが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:あいちの米粉入りパン、紙パック牛乳、ハンバーグのバーベキューソースかけ、じゃがいもスープ、フルーツのゼリーあえ】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【フルーツのゼリーあえ】です。
         
 MAKIKO談 『黄桃、パインアップル、いちごゼリー、蒲郡みかんゼリーがミックスされて、とてもきれいな・・・・そう、宝石箱のふたを開けた時のような感動がありました。色がきれいで、美しいつやがあります。食べてみて、のどごしの豊潤さ!ああ、幸せです」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 
これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・ 初紹介です・・・・・・・・・・

                 

       「東京幻想作品集」

                      東京幻想 作
 
 ジブリのラピュタの世界観や工業地帯などが好きな人は絶対ハマる東京幻想さんの作品集です。

この作品集を見ると、人のいなくなった世界は美しいのだろうな・・・と少し淋しさを感じてしまいます。

とても美しい作品集です。ぜひ、手にとって世界観に浸ってください。



 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。


 

【西中】6月30日(火)「梅雨空」は肌寒い・・・でも「換気」をしよう。

【西中】▽6月30日(火) 「梅雨空」は、肌寒い・・・でも、「換気」しよう。▽
 
 今朝は、どんより曇り空・・・・おまけに雨も降り出して、外に行けない子供たち。
 隣は何をする人ぞ・・・・・。放課はどうする西中生?

 と言うわけで、教室の中や廊下で「密集」してしまう生徒たちです。

 今週のコロナ対策重点目標は、『常に換気をしよう』です。
 先週1週間で「正しいマスクの付け方を理解」して、今週は、暑い日、寒い日、冷え込む日、肌寒い日に関わらず、いつも換気に気を付けていきましょう。
 「朝の読書タイム」の時には、全校の教室の窓がきれいにそろえて開けられています。
 これが、授業・放課・給食・掃除を経て、午後になると、その日の気温によって、ついつい「換気」を忘れて、窓が閉められ、空気の通り道が確保できていないことも多いです。

 『常に換気をしよう』・・・放課中に「密」になってしまうことの多い生徒たちの現状です。
 せめて、誰かが気付いて、窓を開け放つくらいに「換気」に留意したい今週です。

 午前中は出張でしたので、午後の5時間目、昨日に続いて1年生の教室の『授業相互参観』に出かけてきました。

  
        【1年7組 技術科 「キャビネット図」を描こう 】

  「マス目」の用紙が配られて描くのは「階段状」のもの。黒板に注目させながら、「まず書いて・・・」と作業手順を先に書き取ります。あとは、その作業手順に従って、子供たちの様子を見ながら的確な指示で「キャビネット図」を描いていきます。
 生徒も疑問点を質問しながら、興味深く作図を進めていました。課題として出された次の「立体」もちょっと難易度が上がって、生徒のチャレンジ精神を刺激するのは十分でした。

  
       【1年8組 社会科 世界各地の人々の生活と環境 】

 1年間の気温と雨量が表されたグラフを見て、「気候」区分を学びます。
そう言えば、はるか昔の中学校時代に習った記憶が残っています。
 「砂漠気候」、「温帯湿潤気候」、「ツンドラ気候」・・・「熱帯雨林気候」・・・どうですか?なんとなく覚えてみえる方が多いのではないでしょうか?
 案外(と言っては失礼ですが)、暗記で記憶に刻み込んだことは、何年か過ぎた後も、「あ~、あれあれね」と覚えていることがあります。
 さらに年を取ると、「あ~、あれね」と言っても「あれね」の「あれ」がなかなか思い出せないのですが・・・・・・・・・。
 今日の授業は、豊富な資料を提示して、子供たちが注目する視点をはっきりさせていたので、印象に残った生徒が多かったのではないでしょうか?
 さて、この「日本」は何気候に属するのでしょう?

 「授業」は楽しい、ためになる。明日も、また、学校に来るのが楽しみです。


** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、酢豚、ビーンズサラダ、冷凍みかん】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【酢豚】です。
         
 MAKIKO談 『また、給食センター様の好き好きメニューに、逸品が加わりました。『酢豚』です。こんなにも、豚がカリカリして食感が良い『酢豚』を食したことがありません。このカリカリ感は、どうしたら生まれるのか?コツを聞いてみたいです。おいしかったです」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 
これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・ 再紹介です・・・・・・・・・・

                 

 

 

    「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」

                      ブレイディみかこ 著
 
 あらすじ

 優等生の「ぼく」が通う元・底辺中学は、毎日が事件の連続。
人種差別丸出しの美少年、ジェンダーに悩むサッカー小僧。時には貧富の差でギスギスしたり、アイデンティティに悩んだり。
 世界の縮図のような日常を、思春期真っ只中の息子とパンクな母ちゃんの著者は、ともに考え悩み乗り越えていく。
 落涙必至の等身大ノンフィクション

 

 感 想 

 子どもにも大人にも読んでほしい一冊。

 「自分のアイデンティティは何か?」って誰だって悩むときがあると思いますが、この本では国籍からセクシャリティやジェンダー、思春期だったりで、普通の日常がなんだかややこしい!

 まずアイデンティティって何でしょうか?
 最近、気楽に使われるようになったけど、意味をきちんと理解せずに使ってしまっていたので、調べてみました。

「アイデンティティ」

1、自分(私)というものが存在していることへの認識

2、自分らしさやその個性など

        調べても難しいですね。

 この本を読むと、日本では感じにくいマイノリティを肌で(文章で)感じることができます。

 SNSが広がって、国際社会って言われて、世界とどこまでも繋がれるけど、多様性ある世界はなんだか生きづらいときもある。

 だけど、いつの間にか悩みのトンネルを抜けてたくましくなっていく息子さんの姿と、親である作者のやり取りも楽しんで読んでほしいなと思います。


 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。


 

【西中】6月29日(月)さあ、「授業」も軌道に乗ってきた・・・。

【西中】▽6月29日(月) さあ、「授業」も軌道に乗ってきた・・・。▽
 
 今朝は、雲一つない青空とはこんな空を言うのだろうなと思える「青空」でした。一週間の始まりが「青空」だと、やっぱり嬉しいです。生徒も「体操服」で登校してくる割合が多くなりました。

  【あいさつも清々しい好青年たちです】

 今、西中の朝のあいさつは「あじさい」です。
 先週、2年生の学年委員会の皆さんも「あいさつ運動」に取り組んでくれて、昇降口・廊下・教室で、気持ちの良いあいさつが交わされています。

 明日からまた「梅雨空」が戻ってくる予報です。じめじめした気候で、気分も沈みがちになりそうですが、西中生は大丈夫!です。

 そして、今週は軌道に乗った「授業」を、いろいろな先生方が見て、良いところ・工夫してあるところ・こんなことを気をつけるといいよというところをアドバイスしあう『授業相互参観』が始まりました。
 私も、3時間目・4時間目で、4教室の「授業」をじっくり参観いたしました。

  
      【1年1組 英語 】              【1年2組 数学 】

  テンポ良く、生徒が「英文」に親しみやすいような工夫が抜群!生徒もリズムよく、「英文」を発していました。もちろん、「マスク」付きね。
 「正の数・負の数」の計算に集中しています。練習量が、定着の鍵ですね。問題を解く時間が短く感じられるくらい、一生懸命取り組んでいました。

  
     【1年4組 国語 】              【1年5組 理科 】
 
 「だまし絵(トリックアート)」を見ながら、「初発の感想」を書く授業。生徒も興味津々、「見えた!」「わからない・・・」と、どんどん興味が増していきました。
 「物体」と「物質」の違いがわかりました。「物体・物質」を見分ける方法を考えるあたりの生徒の姿勢は秀逸。ぐ~んと考える力が伸びたね。

 「授業」は楽しい、ためになる。明日も、また、学校に来るのが楽しみ。

** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、さばの銀紙焼き、豚ごぼ大根】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【豚ごぼ大根】です。
         
 MAKIKO談 『「名は体を表す」とは、このことですね。豚が入って、ゴボウがシャキシャキ、大根がじわっ~と味がしみてる。もう言うことなし!!そのものズバリの「豚ごぼ大根」でした」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。 
 令和2年度も、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」や街の本屋さんで探して、見つけて、借りて、買って読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              

           【あかね空】
           山本 一力 作
 あらすじ

 希望を胸に身一つで上方から江戸へ下った豆腐職人の永吉。己の技量一筋に生きる永吉を支えるおふみ。やがて夫婦となった二人は、京と江戸との味覚の違いに悩みながらもやっと表通りに店を構える。明るく気丈なおふみの支えで、様々な困難を乗り越えながら、なんとか光が差してきた。やがて、ふたりは三人の子に恵まれる。あるときから、おふみはなぜか長男の栄太郎ばかりを可愛がるようになる。そして、一家にやがて暗い影が・・・。親子二代にわたって人情の機微を描ききった、第126回直木賞受賞の傑作時代小説。

 

 感 想
 最初は、豆腐やを盛り上げるために力を合わせるのに、どんどん夫婦間の溝、家族の溝が深まっていくのを辛かったです。お話の最後、小気味良いどんでん返しがあって、残った家族は蟠りが溶けて絆も深まって終わっています。

 多くを語らないことが美徳とされる「日本人の心」というのがあるでしょうが、死後に他人から母親の気持ちを知らされたとして、幼少期からのつらい仕打を許せるのか、家族だから受け入れられるのかな、とざらざらした気持ちも残りました。

 「100%自分のことを理解してもらうことは難しい。しかし、家族でも、家族だからこそ、自分の思いは言葉に出さなければ伝わらない。」ことを再確認させられました。

 のめり込んで読めます。オススメです。

 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月26日(金)着々と進む「応援企画」・・・。

【西中】▽6月26日(金) 「Withコロナの時代」に生きる!▽
 
 今日は、じりじりと暑い太陽の日差しから、一転の雷雨。
 そして、また陽がさすというお天気でした。
 週末の金曜日、疲れもたまってくる頃かと思いきや、「今に生きる」西中生は元気いっぱいです。
 この「コロナ禍」、東京では連日感染者数が増減を繰り返しながら、「第2波」と言われる状態を心配しながらの生活が続いています。
 この愛知県も感染者数の報告はないものの、「感染拡大防止」に努める意識は持ち続けていかないといけません。
 この学校生活も「新しい生活様式」を踏まえながら、「給食」や「音楽・体育の授業」、「検温・手洗い」など留意することは多いです。
 制限がある「Withコロナの時代」に慣れていく、強い意志をもって生活している生徒の力が頼もしいです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 最近、「通学路」上の樹木、草の生長が早いです。十分な雨と適度な温度で、その勢いは「通学路」を歩く生徒の頭上から、トンネルを作るように垂れ下がったり、下から伸び伸びになっています。
 近隣の保護者の方から、「生徒の登校下校のときに、歩行者と自転車がすれ違えなかったりして危ないです」と、何件もお電話をいただいています。
 学校も現地を見に行きました。すぐにでも「刈ってしまいたい」ぐらいに伸びています。
 しかし、そこに立ちはだかる「私有地」の壁・・・・・・。
 そして、「県道」の壁。
 「個人」の土地、「県」が管理する道なので、「他人」が勝手に手を加えたり、ましてや、「樹木」を切ったり、「草」を刈り取ったりすることができないということです・・・・・・・・・市役所に相談して、調べていただきました。

 もちろん、学校周辺の土地に生えている草は刈り取ることができますが、民地には、おいそれと手が出せないということです。
 「県」の土木課の方々には、「市」からお話ししていただいているということですので、今は待つことしかできない状態です。

 子供たちの安全な登下校を願って、せっかくご連絡いただいたのに、なかなか刈り取れないのは、このような理由があったのです。
 申し訳ありません・・・・・・・・・・。
///////////////////////////////////////////////////////////

 今、体育館では着々と「応援企画」が進んでいます。
   【明日に向かって飛べ!高く、跳べ!!】
  アタックしているのは、本校の体育教師(剣道部)です。

     【現場は、こんな感じです】
 プロの集団という雰囲気が感じられます。「仕事」に打ち込むって、素晴らしいことですね。わたしたちも、刺激を受けました。

 

【西中】6月25日(木)雨が降ってきたときの「体育」の授業・・・。

【西中】▽6月25日(木) 雨が降ってきたときの「体育」の授業!▽
 
 今日は、朝から雨がいつ降りだすのだろうという「どんより」した天気でした。

 こんな日に困るのは、「保健体育」の授業です。運動場なのか体育館なのか教室なのか・・・。今年度は、「水泳」の授業を行わないので、ますますやることが制限されてしまいます。
 今日の4時間目、別の件で体育館にいたら、男子「バスケットボール」、女子「ハードル走」の授業が始まりました。
 生徒たちは、チャイムが鳴る前に整列していました。チャイムが鳴ると同時に始まりの挨拶、準備体操へと続いていきます。
 係の生徒が前に出て、流れるように進められていきました。

 
   【入り口側で男子生徒、ステージ側で女子生徒が始めています】
 
 体育の時間には「呼吸困難」になることを避けるため、マスクをはずすこともありとしています。でも、案外、着けたままの生徒が多いです。「習慣」になっているのでしょうか?

  
 【室内ですので、青いコーンを横に並べて、ハードルの高さにしています】 
 
 バスケットは距離を取って、「ドリブル」・「チェストパス」の練習から行っていました。私、中学時代にバスケ部だったので、パスはちょっと得意です。久しぶりにボールの重さを感じながら、ついつい張り切ってパスを返していました。「身体を動かすのっていいな!」と実感です。

 「自宅学習」中は、なかなか身体を動かすこともままならなかった生徒たちです。「体育」の授業で、久しぶりに走ってボールを投げて、思いっきり体を動かしすぎて、ちょくちょくけがも起こっています。
 気を引き締めて、十分けがなく実施してくださいね。

** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、さんまのおかか煮、呉汁、味付けのり】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【さんまのおかか煮】です。
         
 MAKIKO談 『センター様の「魚」料理は、骨をあまり気にせず食べることができるというのが良いですね。きょうの「さんまのおかか煮」も、じっくりと火を通して煮込んであり、ごはんの上に乗せて、「さんま丼」としていただくと、おかかのたれがご飯にしみて、おいしさ実感です」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。 
 令和2年度も、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」や街の本屋さんで探して、見つけて、借りて、買って読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              

         【なぜ僕らは働くのか】
           池上 彰 著

 みなさん、働くということを考えたことはありますか?まだまだ遠い未来のことに思えますよね。でも、毎日確実に「働く日」が近づいています。

 現在、働き方は多様化しています。今、大人の人たちから「なんでも好きなものになっていいよ。」と自由を与えられたと考えてみてください。人に理不尽に道(進路)を決められることも反発心が芽生えますが、自分で何でも決めてもいいですと言われても戸惑うのではないでしょうか?

 この本では、マンガとイラストでわかりやすく第一章の「仕事ってなんだ?」というところから、働くことについて多方面から解説してくれます。

 今、将来の夢がなくて不安に思っているあなたへ。大丈夫です。自分はどんな生活がしたいのかな?どんなことに幸せを感じるのかな?自分の人生で大切にしていることは何かな?と考えられる時間を作ってください。そこにいろいろなヒントが隠されているはずです。と、偉そうに書いていますが、これは大人も同じでずっとずっと考えていく課題ですね。

 本書の中で、ドラえもんののびたくんの名言が紹介されています。「いちばんいけないのは、じぶんなんかだめだと思いこむことだよ」

 自分に自信が持てる日もあるし、反対に何一つうまくいかないと感じる日もあるけれど、“自分にも何かできるはず”と思ってアンテナを張っていれば、何かヒントが見つかるかも。

 最初はマンガのページだけでかまいません。読んでみてください。

 どんよりした雨の日、HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月24日(水)水を得た「水泳魚」・・・。

【西中】▽6月24日(水) 水を得た「水泳部」 !▽
 
 今週、「1年生の体験入部」が進められています。もちろん、並行して2・3年生の練習も、戻りつつあります。
 本校では「部活動」も一気に100%ではなく、6月15日の「部活動」再開から、ほぼ2週間スパンで、「4分の1」→「2分の1」→「通常」のように段階を追って通常の活動に戻していきます。
 今は、「練習時間」も正味30分で、下校時間を17:00としています。
 それでも、多くの生徒が「部活動」ができる喜びを体じゅうで表して、元気よく練習に打ち込んでいます。生徒たちが生き生きと活動する様子を見るのは、やはり嬉しいものです。

 そんな中で心配ごとがありました。今年度、「新型コロナウイルス感染拡大防止」のために、「水泳」の授業を、保健体育の時間に行わないことが決まりました。そのため、「プールの管理」も行わなくなり、水質を保つ薬剤等の投入も行われず、「プール」そのものに入ることができない状態になったのです。
 この日進市内の中学校で「水泳部」があるのは、本校ひとつだけです。「プール」で泳ぐことができない「水泳部」は、毎日が陸上トレーニングばかりです。
 「部活動見学」に訪れる1年生も、
 「水に入れない水泳部は、陸上部と同じ・・・・・・」と、今後の「水泳部」の存続が危うくなるかもしれない緊急事態でした。
 「プールに入りたい」、「思いっきり泳ぎたい」が、水泳部に所属する生徒の切実な願いでした。とくに、3年生の生徒にとっては、「引退」する最後の年が「水に入らない年になってしまうかも」という悲しい現実に直面です。

 その状況に、光明が差しました。香久山にあるコパン様のプールを貸していただけることになったのです。日常は、「スクールレッスン」を行ってみえるので使わせていただくことが難しくあきらめていたのですが、なんと「休館日」に使わせていただくことができるようになったのです。
 水泳を愛する子供たちの切実な願いを受け止めて、快く使わせていただけることになったのです。日進市教育委員会様のお助けも得ることができました。
 西中水泳部のために、いろいろな方々が好意的に受け止めていただけたことを大変うれしく思い、感謝いたします。

 昨日(23日)、授業後、香久山のコパンにランニングで向かいました。30℃を越す日差しと、水に入れる喜びで高鳴る胸の鼓動を感じながら、到着しました。
 すぐに水着に着替えて、プールに入りました。もちろん、今シーズン初めてという生徒もいます。
 「ほんと、久しぶり、涙 出る~」という声や「このプール 泳ぎやすい!」と素直な子供たちの声がいたるところから聞こえてきました。

 『水を得た魚』のたとえがそのまま当てはまる『水を得た日進西中水泳部』でした。途切れることのない水しぶきが、生徒の顔を濡らしていました。

  
 【毎週1回泳ぐことができます。子供たちの「笑顔」が元気のもとです】

 ガラス越しのプールの建物の外には、終了を待つ保護者の方々の姿を見ることができました。遠方の生徒は、保護者の方のお迎えをお願いしました。
 香久山コパン様、保護者の皆様、西中学校の「部活動」をお支えいただき、ありがとうございました。
 「コロナ禍」で、いろいろなことが制限される時代です。「Withコロナの時代」と思い、我々ができることを、少しずつ広げながら子供たちの健全な成長を紡いでいきます。またお助けください。

** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:りんごパン、紙パック牛乳、れんこんサンドフライ、ポークビーンズ】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【ポークビーンズ】です。
         
 MAKIKO談 『パン、しかも、「りんごパン」が、この「ポークビーンズ」にとてもよく合いました。りんごの甘さと「ポークビーンズ」のトマトジュースとハヤシルウの絶妙の調和が味の決め手でした。おいしかったです」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。 
 令和2年度も、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」や街の本屋さんで探して、見つけて、借りて、買って読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              

       【5分間 リアル脱出ゲーム】

  
 5分で解けないです!!みなさんはどうですか?

 一人でも、友だちやクラスメートとなど、放課やちょっとした休憩時間などに挑戦してみてください。

 謎が解けたときの快感は病みつきになりますよ!


 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月23日(火)令和2年度 第1回 進路説明会の開催・・・。

【西中】▽6月23日(火) 令和2年度 第1回 進路説明会の開催 ▽
 
 「梅雨」の中休み・・・の午後。軽く30℃を越える気温の中、「令和2年度 第1回 進路説明会」を開催させていただきました。
 保護者の皆様方には、お忙しいところ万障お繰り合わせていただき、遠方よりもご来校いただきありがとうございました。
 今回は、名古屋工学院専門学校様、中部大学第一高等学校様、愛知県立日進西高等学校様に講師としてお越しいただき、「専修学校、私立高校・専門学科・系列大学、公立高校」について、それぞれお話をいただきました。

  
 【名古屋工学院】     【中部大学第一高校】     【日進西高校】

 それぞれの学校の特色・特徴が、パワーポイントを使って丁寧にまとめられ、生徒も「進路選択」に大いに参考になったと思われます。
 この「コロナウイルス禍」で、やっと通常の学校生活に戻りつつある西中生です。今まで以上に、過酷な学習条件のもとでの努力が必要となってきます。そんな中学生に、将来の「進路」の指針を見出していただけるお話しでした。ありがとうございます。
 その後、本校教諭より、就職関係・進学関係・推薦入試・一般入試・体験入学・学校見学会・奨学制度・夢をかなえるためになど、多岐にわたる話がありました。
 暑い中でしたが一生懸命メモを取る生徒、説明にうなづきながら聞いていただけた保護者の皆様の様子に、今後の「進路選択」に臨む意気込みが感じられました。
 「努力は足し算、協力は掛け算」の言葉も紹介しましたが、「進路選択」にあたって大切なことは個人の努力・・・努力は人を裏切らない!
 でも、この1年間、同じクラス・同じ学年として「進路選択」に向かう仲間として、励まし合い、助け合い、共に悩みを分かち合い、共に喜び合える仲間として「協力」できる人間関係を築いていきたいです。

** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:五目あんかけ(白玉うどん)、紙パック牛乳、厚焼たまご、ピーチゼリー】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
【五目あんかけ】です。
         
 MAKIKO談 『最近、給食がとても楽しみです。ずーっと、給食がなかったせいもあるかもしれないけれど、食べる楽しみというのか、毎日の給食に期待感があふれているんです。今日の「五目あんかけ」も、具の多さも食欲満点ですし、このとろみの食感ののど越しの良さ。あ~、おいしかった」
 ごちそうさまでした・・・ (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。 

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。

 これから、どんどん紹介していきます。
 学校の「図書館」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・

 
      

       【アーサー王伝説】 
     ジェイムズ・ノウルズ 作 

          
内 容

 アーサー王と円卓の騎士たちの物語。魔術師マーリンに守られ、不思議な運命を持って生まれたアーサー王。岩から剣をひきぬき、王となるや、名剣エクスカリバーを手に入れ、ブリテン国を統一する。
 そして、美しいグウィネビアを妃に迎え、円卓の騎士と呼ばれる地上最高の騎士たちにかこまれる。しかし、理想の騎士団の結束は長くはつづかなかった…。

感 想

 みなさんは、アーサー王伝説を知っていますか?

 読んだことない人も、アーサー王伝説をモチーフにした小説を読んだことや、映画、ゲームやアニメの設定では親しんでいるのではと思います。

 アーサー王で有名な話はたくさんありますが、アーサーが地面に刺さった剣を抜いて王になったエピソードや、湖の乙女から授かる伝説の剣、エクスカリバーのエピソード。円卓の騎士の活躍。

 かっこ良さあり、ドロドロとした人間ドラマありで、もともとの話ってこんなんだったんだ!とぜひ読んでみてください。

 「梅雨」の合間の貴重な青空・・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
  あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。
 

【西中】6月22日(月)さあ、1週間が始まるよ・・・・・・。

【西中】▽6月22日(月)さあ、1週間が始まるよ・・・・・・。▽

 「給食ありの6時間授業」の3週目になります。

 この土曜日・日曜日は、「部活動」の練習もなく、生徒の皆さんは心身を休めることで、リフレッシュできたでしょうか?
 今週頑張れるエネルギーは貯まりましたか?1年生の皆さんには、「部活動の体験入部」も始まります。
 毎朝の「検温」は引き続き実施し、健康管理に十分気をつけながら学校生活の充実を求めていってくださいね。

 本校では、月曜日の朝に隔週で「朝会」を行っています。今までは体育館で全校生徒が集まって行っていたのですが、今年度は「3密」を避けるため、「放送朝会」としています。
 まずは、生徒会役員の「朝の挨拶」から始まります。体育館のステージでも生徒会役員がその週の予定を上手に盛り込んで挨拶をするのですが、今年度は、その挨拶に加えて、TVの「サザエさん」よろしく「じゃんけん」が加わりました。ネーミングは「さむらいじゃんけん」と言います。

  
【今朝は「グー」でした。勝てましたか?】 【マイクを持つ手に力がみなぎる】
 
 「じゃんけん」でコロナ禍で沈みがちな気持ちを明るく元気にしようという趣旨です。
 そのあとの「校長先生のお話し」は『隔回』です。いろいろな先生の個性あふれるお話しが聞けるように、1回おきに「好調な先生」のお話を聞いています。他の学年の先生方とは、なかなか授業以外の場面でお話を聞く機会がありません。少しでも、この朝会の時にお話ししていただくことで、距離が近くなればいいな。

 そして、今日からの新企画『今週のコロナ重点対策目標』のコーナーです。これは「新しい生活様式」に沿って学校生活を過ごしていく「Withコロナの時代」なのですが、ときに緩みからくる「感染拡大の危険性」を広げてしまう行動に警鐘を鳴らします。保健主事の先生から、今週はこの目標を振り返りながら、さらに「新型コロナウイルス感染拡大防止」に努めていこうという意識を、全校生徒に喚起する目的です。

  
【職員室前の連絡黒板にもコーナーを作りました】 【生活目標も合わせて】

 最後は、生活委員会の「今週の目標」の発表です。西中生の1週間の生活に元気が出てくる「朝会」となりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、揚げじゃがいものそぼろ煮、ゆかりあえ、ごま入りかつおふりかけ】 です。
 

           
    
    笑顔の食卓は
揚げじゃがいものそぼろ煮です。
         
 MAKIKO談 『今日の献立では「そぼろ煮」が絶品!!「肉じゃが」に似ていますが、この「そぼろ」が主張しているんだなぁ~。小粒でも、しっかりその存在感を表していて、「わたしは、ここにいるよ・・・」と言っているようでした。大変おいしくいただけました」
 見てください!この「そぼろ」のポロポロ感 (*^^)v
 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  2020年 読書感想文課題図書
        

 【平和のバトン
   ~広島の高校生たちが描いた86日の記憶~
】  
          弓狩 匡純 

 

 被爆者と高校生が、被爆者の体験から絵を描く『次世代と描く原爆の絵』プロジェクトの本です。

 

 高校生と被爆者の語り部は祖父母と孫ほどの世代差があります。

 生まれた時代も生活も全く異なる2人が、つらい記憶を絵に描くまで細かく思い出す過程の葛藤や世代差ゆえの伝わらないもどかしさを乗り越えて作品を仕上げる苦労や喜びが伝わってきます。

  ある方の話で、広島県から一歩県外へ出たら86日は普通の日で驚いたそうです。広島では特別な日だけれど、テレビで原爆ドーム前で黙祷を捧げるニュースが流れるのを見ているだけ。戦争を知らない世代が増え、過去のことになっている現実に寂しさを覚えられたと。

 私たちは戦争を知りません。だからこそ今の平和を繋げていくために、その事について聞き、考え、想像することで、当事者の気持ちや経験を共有していきたいですね。

 「夏至」を過ぎました。もう「お昼」の時間が短くなっていきます・・「心」と「季節」は不思議なズレがあるのでしょうか? 
 HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
  あなたと、ともに・・・・読書の世界へ

 

【西中】6月19日(金)学校の昼放課の様子・・・・・・・。

【西中】▽6月19日(金)学校の昼放課の様子・・・・・・・・・・・・ ▽

 雨ですね・・・「梅雨」です。今日は最高気温も抑えられ、ひんやりと過ごしやすい気候です。
 自然界の中では「雨」を必要とする場合もあり、「恵みの雨」とも言われます。今週1週間、「6時間授業・部活動あり」で頑張ってきた生徒の心身の休養のための「恵みの雨」になりますように・・・。
 昼放課、雨のため運動場で遊べないので、校舎内で過ごしている様子を見て廻りました。
 先日紹介した「図書館」…大盛況です。
 3年生の「教室の中」…勉強しています。
  
 【みんなマスクを着けた状態で、会話をしています。楽しそうな様子を】

 楽しそうな様子を撮らせてと声を掛けたら、大きなハートを作ってくれました。そして、ダンスの決めポーズです。

 不思議な生徒を発見?????
  【何をしていると思いますか?】
 リモートで会話をしていました。ここは「南棟」・・・・会話の相手は「中棟」です。ガラス越しで飛沫も飛ばない、「密」になっていない。
 「新型コロナウイルス感染拡大防止」のための「新しい会話」か?
 ・・・・・ ただし、内容が伝わったかどうかは定かではありません (*_*;
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:あいちの大根菜ご飯、紙パック牛乳、いわし八丁みそ煮、親子煮、蒲郡みかんゼリー】 です。
 そして、『愛知を食べる学校給食の日』です。  

           
    
    笑顔の食卓は
【いわし八丁みそ煮】です。
         
 MAKIKO談 『今日の「親子煮」の中のジャガイモと玉ねぎは、日進市の味がしました。他の野菜や卵も愛知県の味です。そして、極めつきは、「いわしの八丁みそ煮」!! どうですか・・・この「味噌色」。根っからの愛知県人DNAには刻まれていますよね。最近は、県外から越してこられる人の中にも「八丁味噌」ファンが増えているようです。お味噌の味が良くしみ込んで、「大根菜ご飯」に乗せたら、大変おいしくいただけました」
 さすが、「愛知を食べる給食の日」メニューですね。
 

  
来週も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  2020年 読書感想文課題図書
        

   【 11番目の取引 】  
  アリッサ・ホリングスワース 作

 

 

あらすじ

 生活の糧である、祖父の伝統楽器ルバーブが奪われた!

 店から買い戻すには、一ヶ月以内に700ドルが必要だ。でも、どうやって稼ぐ?


感  想

 今年の「読書感想文の課題図書」です。アフガニスタンからの難民の子が奪われた祖父のルバーブを取り戻そうと行動します。

 「読書感想文の課題図書」なので、大きく内容には触れませんが、難民の生活、戦争、自身が日本で生活できることなど、さまざまなことを考えるきっかけになるといいと思います。

 戦争やテロなど、私たちは実際に経験していません。
 しかし、その事について聞き、考え、想像することで、当事者の気持ちや経験を共有していくことはできます。

 遠い国のこと、むかしむかしの過去の話にしてしまわないように自分の世界を広げていきたいですね。

 

  「梅雨」が続きます・・「心」は晴れやかに、HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
  あなたと、ともに・・・・読書の世界へ


 

【西中】6月18日(木)再開された「部活動」・・・「密」への工夫。

【西中】▽6月18日(木)再開された部活動・・・「密」への工夫。 ▽

 お昼前から雨が降り出しました。「梅雨空」に戻って、どんよりしています。
 今週から「部活動」が再開され、「通常の学校生活」の日課に戻っています。
  7:50~ 8:25 登校・着席
  8:25~ 8:45 朝読、朝のS.T
  8:50~12:40 Aチャイム(50分授業)午前中4コマ
 12:40~13:25 給食
 13:25~13:35 掃除
 13:35~13:55 昼放課
 13:55~15:45 Aチャイム(50分授業)午後の2コマ
 15:45~15:55 帰りのS.T.
 15:55~17:00 部活動(今は、準備→活動30分→片付)
 これが、令和2年度日進西中学校の「通常日課(A日課)」です。

 授業後に職員の会議が設定されていたり、生徒の委員会活動があったりすると、45分授業にして時間を生み出す「B日課」にしたりします。

  朝の8:25着席から始まり、今年度の生徒たちは、時間に対する意識が高いです。授業の始まりにも、着席して、教科担任の先生の到着を待っています。
 「放課」と「授業」の切り替えがしっかりできると言うことは、「集中力」も高まり、とても良いことです。

 「給食」も工夫されています。
  
 【教室の中と外…うまくスペースを作りながら】  【マスクで座ってます】

 午後からは雨になりましたが、1年生の「部活動見学」は予定通り行いました。
 昨日の記事には載せれませんでしたが、部活動で「密」を工夫して、練習を進めていました。

  
 【体育館・武道場は、「人数」・「時間」を4分の1にしぼっています】

 部活動で「男子部・女子部」のあるものはどちらかにして、学年も絞っているところもあります。活動時間も「30分」から徐々に「60分」、「90分」へ拡げていきます。
 イメージは、「4分の1」から「2分の1」、そして、「フル」をほぼ2週間スパンで進めていきます。 

  
【運動場では野球部・サッカー部が距離を取り、女子バスケ部は縄跳びです】

 吹奏楽部は「間庭」で、「1年生に聴いてもらう曲メドレー」です。
   
  【外で、強めの風が吹いていました。これなら「飛沫感染」の心配なし】
 
 でも、久しぶりの「合奏」で、地面に置いた楽譜が、♫飛んで飛んで飛んで飛んで 回って回って回~るでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:豚丼(ごはん)、紙パック牛乳、ツナのレモンサラダ、型抜きチーズ】 です
       

           
    
    笑顔の食卓は
【豚丼・ツナのレモンサラダ】です。
         
 MAKIKO談 『今日の「豚丼」にも味を感じました。甘いたれ(汁)の中にたっぷりしみ出した「豚」のエキス。このエキスが染み込んだごはんは軽く3杯はいけますね。そして、もう一つ…「ツナ」がレモンと出会ったときに醸し出すこの鮮烈な味!!「ツナ」がさわやかな「ナツ」の味になりました」
  うまいですね。「豚」・「ツナ」・・・そして、この「オチ」!!! 

  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       
    
      【昔話法廷】 

      NHK Eテレ「昔話法廷」製作班 編

  Eテレで放送している裁判についてのドラマの本です。

 馴染みのある昔ばなしを題材に、裁判員の立場から「もし、昔話の主人公たちが訴えられたら…?」との設定で、法廷ドラマを通じて裁判員制度について考えています。

 一話一話が短く、昔ばなしの登場人物が裁判に登場しますので状況が分かりやすく読みやすいです。

 昔ばなしでは、めでたし、めでたしで終わっていた物語も現実の法律で考えると、全く解釈が違ってきます。

 有罪か無罪か、執行猶予がつくのかなどの判決は本の中に出てきませんので、自分が裁判員に選ばれたときどんな判決を選ぶか考えながら読んでみましょう。

  「梅雨」が続きます・・「心」は晴れやかに、HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
  あなたと、ともに・・・・読書の世界へ

 

【西中】6月17日(水)涼しく感じた朝でした。

【西中】△6月17日(水)涼しく感じた朝でした。▽
 
 「清々しい朝」というのでしょう。今朝は20℃を切っていて、湿度も低かったです。
 ところで、皆さんは「清々しい(すがすがしい)」と「爽やか(さわやか)」の違いを知っていますか?
 「俳句」の世界で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
 「清々しい」は、情景を表す場合には「初夏」の季語として使う表現です。
 「爽やか」は、情景を表す場合には「初秋」の季語として使う表現です。

 春は「のどか、うららか」、初夏には「心地よい、清々しい(すがすがしい)を時候の挨拶として用います。
 イメージとして、春はのんびりとした言葉を。夏は清涼感のある言葉を用います。例外的に、「爽やか」は用いないと認識しておけば覚えやすいのではないかと思います。

 言葉は時代と共に変化しますし、「こんな風に使ってはダメなんですよ」と責めるものでもありません。
 だから、「季語」に詳しい人の前で会話をするときには、今の時期は「清々しい」を使うと「なかなかできる奴」ということになるのでしょうね (*^^)v

 「清々しい朝」・・・こんな朝は、登校してくる生徒たちも元気で、「あじさいあいさつ」がバッチリです。

 「あじさいあいさつ」って、何ですかって?

 「あ」いさつは、「じ」ぶんから、「さ」きに、「い」つも笑顔です。

 今の季節にぴったりな「紫陽花(あじさい)」を読み込みました。そして、日進市の「花」は紫陽花です。
 通学路で、昇降口で、教室の前で・・・「あじさいあいさつ」が交わされると、一日が明るくなりますね。

 1年生の「部活動見学」が2日目になります。
 昨日の様子を見ると、陸上部や美術部に多くの人出が見られましたが、「決めたの?」と聞くと、「まだです!明日は、違う部を見に行きます」と答えていました。

    
  【野球部を見ている男子生徒。走っている陸上部を見ている1年生】

  【サッカー部もいいね。どうする?】
  いろいろ見て、選んでくださいね。
 このあと1年生は、6月19日(金)~6月26日(金)までが「体験入部可」の期間として取ってあります。
 実際にやってみることで、体力的に可能か試してみることもできます。先輩も、その期間、丁寧に教えてくれますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、なす入りマーボー豆腐、しゅうまい、アセロラミニゼリー】 です
       

           
    
    笑顔の食卓は
【なす入りマーボー豆腐】です。
         
 MAKIKO談 『今日のこのメニューは、『中華の王道にはずれなし』と断言できます。大満足の大満腹でした。あくまでも「豆腐」が主演なんですが、今回は「なす」が味のある働きをしていました。「助演具材賞」を贈りたいです。「しゅうまい」も中学校は3個ずつです。小学校は2個なので、育ち盛りの1年生は、十分満足したのではないでしょうか」と、配慮に感謝です。
  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 

 

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 
これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                 

                           「こども六法」

                        山崎 聡一郎 著

 去年、本屋さんでとても売れていた1冊ですね。

  法律について、とてもわかりやすく書かれています。

  著者の山崎さんがこの本の使い方について書いていますが、「まずは10分くらいでパラパラと読んでみて、おもしろいと思ったページをじっくり読む。または、辞書のように、法律について疑問に思ったときに調べてみるのが良い」としています。

  私は気になったところに付箋を貼って読みました。

 イラストもかわいく、見出しやマンガ部分を読んだだけでも勉強になるので、手元に置いておく本としてもオススメです。

  「梅雨」の合間の貴重な青空・・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
  あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。


 

【西中】6月8日(月)令和3年度 修学旅行の積立手続きについての説明

【西中】6月8日(月)・・・・・・・・・・・
▽▽ 令和3年度 修学旅行の積立手続きについての説明▽▽


 本日から1日登校となり、久しぶりの給食に午後の授業と、少しずつ日常が戻ってきたように感じます。
 また、今週は野外活動の実行委員を決め、準備に向けて動き出します。現時点で野外活動は実施する予定です。どのような形で行うかはまたお知らせします。
 さて、本日、お子さんに令和3年度修学旅行の積立手続きに関わる資料を配付しました。
 修学旅行を担当する株式会社JTB中部 教育旅行名古屋支店の担当者より、積立の説明と注意点を動画にてお伝えします。
 ご覧になって、手続きを進めていただきたいと思います。
                             
                                  第2学年主任 


 なお、「2年生配信メール」が先に届き、その時点で「動画」がアップされていませんでした。心配されてお電話いただきありがとうございます。
 子供さんが持ち帰られた資料を手元に置いて見ていただくと、よりわかるかと思います。お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。                       


 

【西中】6月16日(火)楽しみな中学校の「部活動」です

西中▽ 6月16日〔火〕 1年生の「部活動」見学が始まります。
 そして、「子猫の救出作戦」について ▽
 
 本来ならば、「1年生の部活動見学」の記事がトップでしたが、西中生の多くの生徒が「用水路に落ちた子猫」を気にしていたので、その話題を書きます。
 あさ8:15ごろ、昇降口で登校のあいさつをしていた先生に訴える生徒が続出でした。 
 「西中の近くのガソリンスタンドの横の用水路から、ネコの鳴き声が聞こえる」
 「あれは、助けを求めている。なんとか、助けてあげたい」
 「黒い子猫だった。見たよ、見た・・・」など目撃情報もあり、本校職員もその現場を見に行きました。

 8:25 現場にて、耳をすますが、鳴き声は聞こえない。呼びかけるが返事がない。どこかから這い上がって去っていったのだろうと学校に戻る。

 1時間目~4時間目 放課になるたびに、「猫は助かったの?」「どうなったの?」と涙声で尋ねてくる生徒もいました。

 13:35 昼放課 生徒と共にもう一度現場に行く。今度は鳴き声が聞こえる。確かにいるけれど、姿が見えず。背の丈1m以上の草が茂っていて、かぶれる植物もあり、近づけない・・・・・。何とかならないものか・・・。

 15:15頃 市役所 環境課に電話する。すぐに、駆け付けていただけるとのこと。ありがたい。

 15:30 現場で、市役所環境課職員様2名、本校職員4名の「子猫救出作戦」が始まる。

   
【環境課の方々は、結構救出の出動があるようです。今回のミッション難易度は?】

 この現場が「私有地」である可能性もあり、おいそれと踏み入ることもできない。ましてや、生い茂る草を刈り取ることもできない。
 ミッション難易度は、どんどん上がっていく。その間、子猫の鳴き声は「助けてくれよ~~」と悲痛さを帯びていく。

 生徒の下校時間が近づき、ガソリンスタンド周辺で立ち止まる生徒が増えてくる。赤池方面から登校する生徒は、朝、この猫の鳴く声を聞いているので、なんとか助けてくださいと祈って見つめる。

 ガソリンスタンド周辺で、生徒のスムーズな下校を促す職員、状況を説明する職員、この救出劇を記録する職員、そして、果敢に脚立を降ろして、用水路の中に降りる職員・・・・・・。

 (子猫を助けたい・・・)の思いが交錯する。
 生徒、環境課、本校職員の救出プランにもう迷いはなかった!!

 鳴き声のする地点の草を、「たも」で押さえながら慎重に足を運ぶ。

   
   【慎重に追い込む本校職員・・・激闘続く58分後。ついに救出なるか・・・・?】

 猫も、我々を「救出者」と認識することもなく、「捕まったら大変」と逃げ回り、入り込んだのは、排水孔らしき直径10Cmほどの穴。

 とうとう、ここまで追い込んだ。 あとは、その排水孔の出口に「たも」を張って、子猫が出てくるのを待つだけ・・・・・・。

 猫に我々の気持ちが通じるのか・・・。
猫は我々を「救出者」として認識するのか。

 頭の中では、ドラマのクライマックスに流れるテーマミュージックが流れる。

 ♬ これが 愛じゃなければ なんと呼ぶのか~
  ♬ 僕は 知らなかった ♪ 

 4回くらいこのいフレーズが頭の中を廻ったとき、職員室に備蓄してあるお土産の「焼いわし」が届いた。
 これで、子猫が誘い出せる。と誰もが思った瞬間!!!


 奇跡が起こった~~~~。なんと、子猫が、自ら我々に助けを求めてきたのだ。

 ♪ 呼べよ 恐れるままに 花の名前を
                 君じゃなきゃ駄目だと   ♪♪

 我々の「助けたい」の思いが、子猫にも通じたのだ。
 人と子猫の「心」が通じ合った瞬間だった。

 ケージに入れられた子猫は、安心したように鳴き声をとめた。

 念のため、獣医さんに診ていただいたのち、心ある職員の家で一緒に暮らすことになった。
 
 この「コロナ禍」の中、人と人の「つながり」を考えさせられる時期に、「子猫の命」を助けたいという多くの生徒の思いが、私たちを動かした。

 どんな「命」にも重さに変わりはない。生きているということの大切さ、尊さをあらためて考えさせてくれる「救出劇」でした。

 生徒のみなさん、安心してください。本日、子猫は救われました。

 「猫の恩返し」のジブリ以上に素敵な西中生でした。

 そして、この「コロナ禍」の誹謗中傷、SNSのいじめ、差別。
 それを越えていく「生きた」道徳が、命の軽重を越えて人々に素敵な感情を萌芽させてくれました。

 「今に生きる」西中生のみなさん。「命」に対して、優しく、そして強くなれ!!

※ その後、獣医様の診療で、「生後6週間のメス」です。ちょうど、キャットフードを食べても良い時期になっていたので、缶詰をあげました。もぐもぐ、おいしく食べたそうです。
 夜は、静かに、鳴いていたそうです。元気ですよ(^_^)v



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 例年ならば「黄金週間」が明けたころには始まっていた1年生の生徒の「部活動」・・・今年度は長い臨時休校のため、本日、やっと「1年生の部活動見学」が始まりました。
 小学校から中学校に上がる時、教科によって担当の先生が替わる、英語の授業が行われる、「部活動」ができる、いろんな小学校の卒業生が集まって友達がいっぱいできることなどが興味津々でした。そして、少しの不安もありました。
 いまは、小学校から「英語」を習うようになり、中学校での目新しさはなくなりつつあります。小学校ごとの友人も、今は「塾」での交友関係ということもあります。
 それでも、小学校から中学校に上がるときには「中1ギャップ」として課題となっていることも多いです。
 「部活動」はどうでしょう?小学校では、「サッカー・バスケット・金管バンド」が定番でした。でも、中学校では「種類」が断然多いです。この中学3年間の「部活動」が生涯スポーツとして続けていくことになる人も多いことでしょう。
 (ちなみに、私は、中学時代バスケットボール部でした。高校はバスケと化学部でした。教員として勤めてからは、陸上競技部、ソフトボール部、サッカー部、バスケ部、剣道部、自転車部、野球部、英語部でした。数多くの部活・スポーツを経験させていただいてよかったです。陸上競技部のときに瑞穂陸上競技場で100mに出ました。11秒7生涯ベスト記録です。あのころ「町民運動会」が日進中の第2グランドで開かれていて、100m走で日進町民第2位になったこともあるんだよ~)
 というわけで、皆さんも「よく見て、体験して」、続けていける「部活動」を選べると良いですね。
 3年生の生徒のみなさんにとって、この夏の「愛知地区支所大会」は開催されなくなってしまいました。でも、残りの1か月半を思い出深く締めくくることはできますよね。
 3年生のあとを引き継ぐ2年生、そして、新しい仲間を作る1年生に残していくべき「3年生の伝統」は、どの部活動でも永遠に不滅です。
 がんばって!!!

 朝方はひんやりした気温も、午後には30℃を越してきました。グランドでは、体育の授業で50mとハンドボール投げを計測していました。
 若者が全力で動く姿っていいものです。

  
 【梅雨の合間の青い空、全力で走る、腕に力をこめてボールを投げる】

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』とリニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【献立:愛知のツイストパン、紙パック牛乳、オムレツ、豚肉と野菜のケチャップ煮、大豆チョコクリーム】 です。
       

           
    
    笑顔の食卓は
【豚肉と野菜のケチャップ煮】です。
      
 MAKIKO談 『このザクザクと切り込み、豚肉と一緒にコトコト煮込んだこの美味しさを何に例えれば良いのだろう…?このザク切りが、絶妙の大きさ。噛みしめる歯と歯、口腔のスペースを計算しつくしたかのような数学的美味に、もう語る言葉はありません。旨し!!』と、今日も大満足の「笑顔の食卓」でした。
 
 明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////
Book HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・
     
       

      【 胎児のはなし 】  
        増﨑英明・最相葉月 著 

あらすじ

経験していない人はいない。なのに、誰も知らない「赤ん坊になる前」のこと。

超音波診断によって「胎児が見える」ように――。新時代の産婦人科界を牽引した「先生」に、生徒サイショーが妊娠・出産の「そもそも」から衝撃の科学的発見、最新医療のことまで全てを訊く。全人類(?)必読の一冊。

出産経験のある人も、ない人も、男性も――読んで楽しくて、ためになる!

 

 感 想

びっくりしたのが、胎児を通して父親DNAが母親の体内へ入っていること!みなさん、知っていましたか?生命の神秘ですよね。

だから、出産後に母親の体質が変わったり、年齢を重ねたとき夫婦が似てくるなんて言われるのも、ここに関係するのかな?なんて想像しました。

 また、こんなにも医学が発達してきているのに、赤ちゃんがどうして頭を下にして産まれてくる(逆子は別です)かはっきりとはわからないそうです。諸説あるそうですが。

 赤ちゃんのことは授業でも習いますが、ここまで胎児のことを詳しく教えてもらえるとワクワクします。

 「梅雨」に入り、じめじめした日が多くなりました。
 心にさわやかな風を吹かせるのは・・・・「読書」かな。

 HACHIKO
と一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 

 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。


 

【西中】6月15日(月)今週から「部活動」も開始です

西中▽ 6月15日〔月〕 「コロナ」に負けない元気をだそう ▽

 けっこうまとまった雨が降った土曜日・日曜日で、なかなか外へ出ることもままならない休日でした。
 「6時間授業の学校再開」から1週間、暑さと雨で疲れも蓄積した先週でした。
 この休日で、十分心身を休めることはできたでしょうか?
 今週は、いよいよ「部活動」も再開されます。もうボールに触れたくてたまらなかった、思いっきりラケットを振りたかった、全力で走りたかったなどなど、やる気はMAXかと思います。
 が、しかし、一気にトップギアはけがや事故のもとです。今週は「活動時間30分」から徐々に慣れていきましょう。 
 1年生の皆さんも、クラスごとに分けて、「密」を避けての部活動見学になります。しっかり見て、選んでくださいね。
 
 そんなわけで、日本全国の学校で「コロナ禍」の授業・委員会・部活動が始まっています。
 元気のある学校・生徒の様子を、いろんな人たちが見て、応援してくれています。それは、地域で活躍する人たちも同じです。

 今回、日進市・東郷町の家庭に届けられる情報誌「さんごくらぶ」を発行しておられる方から、「1,000人笑顔プロジェクト企画」という依頼が西中にありました。
 この企画は、コロナで落ち込んだ地域住民の方々や地域経済を元気づけようという趣旨のもと、情報誌の巻頭に「1,000人の笑顔」を掲載するのだそうです。
 西中学校では、毎年4月にPTA広報誌「むつごろう」の先生紹介のページを特集しています。今回は「休校」が続いたので、つい先日の6月1日に先生紹介の写真を撮りました。先生方が思い思いのポーズで写っています。
 今回、PTAの広報委員の方に、この「1,000人笑顔プロジェクト企画」をお話ししたら、写真の提供を快諾していただけました。
 西中学校の先生方の写真が、6月30日(火)発行「さんごくらぶ7月号」の巻頭に何名か採用されるはずです。
 みなさんも、情報誌が届いたら「1,000人」の笑顔の写真を探して、西中の先生の笑顔を見つけて見てください。
 さて、何人の先生を発見することができるでしょうか?
 この「コロナ禍」の中、命を守るために全力を尽くしている医療関係の人たち、休業要請を受けて日々の暮らしに影響が出ていても頑張ろうとしている人たち、学校が休校になり自宅での学習に頑張ってきた児童・生徒のみなさん、在宅勤務を続けながら家族のために働いている人たち・・・日本全国「新しい生活様式」を意識しながら、もうこれ以上命が奪われないように、重篤な危機が訪れないように、「3密」を避けながら、一人一人ができることを継続しています。
 みんな、「コロナ」に負けない元気を出そう!!!!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』とリニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【献立:夏野菜のカレー(麦ごはん)、紙パック牛乳、コロッケ、冷凍みかん】 です。
       

           
    
    笑顔の食卓は
【夏野菜のカレー】です。
      
 MAKIKO談 『ついに来ました!定番の「カレー」!!しかも、今日から「学校給食」が始まる小学校1年生の子供たちにも好き好きメニューの「コロッケ」とのゴールデンコンビ!そして、この暑さをしのげるように「冷凍みかん」も付いている。なんという豪華な献立なのでしょう。「夏野菜カレー」と銘打ったようにかぼちゃ・ピーマン・トマト・ズッキーニ、なすと夏野菜のオールスターズ勢ぞろい。口の中で醸し出す大自然の夏のハーモニー♪これで、一週間がんばれます」と大満足の「笑顔の食卓」でした。
 
 今週も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////
Book HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・
     
       

      【 天使のにもつ 】  
        いとう みく 作
 あらすじ

 「頼んでまでして、なんで仕事しなきゃなんないの?しかもタダで」そんな中学2年・斗羽風汰が職場体験先に選んだのは、保育園だった。
「子どもと遊んでりゃいいってこと?ありかも」本当に大丈夫なのか、斗羽風汰。


 感 想

 今年の読書感想文、課題図書です。読みやすい、わかりやすい。登場人物が魅力的。とても良い本でした。

 私は作中の大人視点で共感する部分が多く読み進めていきましたが、自分の今の気持ちとリンクする部分がたくさんあって涙がこぼれました。中学生のみなさんの視点ではどんな物語でしょうか?みなさんの感想を聞いてみたいです。この本は、課題図書という理由抜きに、たくさんの人に読んで欲しいです。

 

 「梅雨」に入り、じめじめした日が多くなりました。
 心にさわやかな風を吹かせるのは・・・・「読書」かな。

 HACHIKO
と一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 

 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月12日(金)けっこう長いと感じた今週でした。

西中▽ 6月12日〔金〕 昼放課には「図書館」へ・・・ ▽

 朝から24℃あり、おまけに「湿度99%」という状態の週末でした。
 今週は、「給食」が始まり、長い一週間を感じました。

 「給食」→「掃除」→「昼放課」→「5時間目」というのが本校の午後からの日課です。

 「掃除」について、今年度から時間を短くし、「全員で集中して行う」ことにしました。昨年度末の反省で、本校は生徒数が多いので、一つの「清掃場所」に割り振られる生徒の数が多く、本来の持ち場所を掃除し終わった生徒が手持ち無沙汰で時間を過ごすというケースが見られました。
 それならば、時間を短くし、「全員で集中して行う」ようにしてみてはどうだろうということで始めてみました。
 今週から「掃除」が始まったので、まだまだこの短縮したことがどう影響してくるのかわかりませんが、以前よりも「掃除」の仲間の一体感があるように見えます。

  
  【自分の持ち場所を、時間内に丁寧に、責任をもって行えるように】

 そして、日本一きれいな「いこいのスクエア」や「渡り廊下」、「手洗い場」…になるように手を動かしています。
 「課題」を改善していくことで、学校の日常生活がより良いものになっていくことを期待します。生徒の頑張りが楽しみです。

 昼放課、「図書館」が開館していますので行ってきました。とくに、雨の日は来館者が多く、「密」になります。

  
  【手前のソファは使用を制限しています】   【館内の本は消毒してから持ち出します】

 いつもは生徒が折り重なるように座って利用しているソファが使用禁止になっていました。
 そして、図書館の出入り口にはアルコールスプレーが置いてあり、「貸し出しカウンター」のところには、借りる本を消毒するためのアルコールスプレーとペーパータオルがセットされていました。
 図書委員会の生徒も、借りていく生徒に「消毒」を呼びかけながら、バーコードリーダーを手際よく操作していました。
 「3密」を避けながら、「消毒」も徹底し、図書館で本を読む楽しみ、借りる楽しさを継続していきます。
 ただ、雨の日が続いて、入館者が増えてきたら「入場制限」も考えていかなければならなくなるかもしれません (>_<) 。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、昨年度より、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【献立:中華飯(ごはん)、紙パック牛乳、愛知の野菜春巻、ヨーグルト】 です。
       

           
    
    笑顔の食卓は
【愛知の野菜春巻・中華飯】です。
      
 MAKIKO談 『2日間続いた「和食の煮物」から、本日は「中華飯」と一転!が、しかし、センター様の「具だくさん」攻撃はさらに加速し、「中華飯」の豚肉・えび・にんじん・チンゲンサイ・しょうが・もやし・はくさい・たまねぎ・たけのこ・しいたけは、「八宝菜」を上回る「十宝菜」のおいしさでしびれました。
 さらに、今日は「愛知の野菜春巻」もあり、こちらの具は愛知県産のれんこんとキャベツが使われていました。シャキシャキとしたれんこんの歯ごたえが特徴でした。
 これをいただいたら午後からの授業もシャキッと受けられます」と大満足の「中華」メニューでした。
 「和食」ばかりではなく、なんちゅーか「中華」も大好きです。ヨーグルトも付いていたし・・・・・。

  
来週も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////
Book HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・・・ヒラヤマです・・・・・・・・・・・・・・・・
     
       

        【 罪の声 】  
     塩田 武士 (講談社)

 多くの謎を残したまま未解決となった「グリコ・森永事件(昭和59・60年)」の第一幕は、社長の誘拐から始まった。会社施設への放火、菓子に毒物を混入し企業を脅迫。身代金取引の電話では子供の声が使われ「かい人21面相」などと名乗った挑戦状が送りつけられるという陰湿な事件だった。
 『罪の声』はこの事件をモデルにしたフィクションである。


 事件から31年後に企画された新聞社の取材に駆り出されたのはなんと「文化部」の記者。読者は、その目を通して犯人像に迫っていくことになる。


 もうひとりの主役は、「身代金取引の声」が幼少期の自分の声であることに気づいた男性だ。
 二人は独自に事件を調べ続け、その交点に真相が浮上してくる。パズルを組み立てるように調査は続き、記者はついに犯人の一人に到達。
 事件の全貌を世に放つ――。

 ヒラヤマ談:昭和59年に、世の中を騒がせた「グリコ・森永事件」。その記憶が、おぼろげに残っているので、本を読み進める手が止まりませんでした。フィクションでありながら、真相に迫っていく様は、著者の力量を感じます。ちょっと、表紙は暗いですが、内容も暗いけれど、「昭和史」に戻って、時代を振り返るにはいいかも

 「梅雨」に入りました。じめじめした日が多くなります。
 心に風を吹かせるのは・・・・「読書」かな。

 HACHIKO
と一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 

 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月11日(木)いつも「朝の読書タイム」のある生活

西中▽ 6月11日〔木〕 「梅雨入り」しても「読書タイム」・・・ ▽

 早朝、かすかに届いていた陽の光も、雲が西の空から張り出してきて、生徒の登校時間には「梅雨空」になってしまいました。

 傘を手にした生徒たちは、いつもの様子で余裕をもって登校してきています。登校中もマスク着装の生徒が多いです。「感染防止」と「熱中症防止」と自分で判断する力を持ち得ているのでしょう。毎日の「検温」も習慣となり、計り忘れてくる生徒はいません。

     
 【軽快に体操服登校で】   【いつ降ってくるのかな~。みんなロールで】
 
 まだ「傘」に慣れていないので整頓はイマイチですが、みんな「ロール」巻きにしてかさばらないようにしています。

 雨の日には、静かに「読書」が似合います。梅雨入りしても、「読書タイム」です。
 先日の本部会(生徒会役員、委員会委員長、学年委員)で「朝の読書タイム」の使い方について意見がありました。
 テスト週間は「勉強」か「読書」かの選択にしてはどうか?というものです。それについて、生徒の意見を聞きました。もちろん賛否両論ありました。でも、生徒が自ら考えるということは、それは意義のあることだと思います。
 しかし、「朝の読書タイム」を学校として設定した意義はどこにあるのか?この点について、給食時の「放送」で担当教諭が生徒に投げ掛けました。
 「なぜ、朝に読書なのでしょうか?理由を考えると3つありました。
 一つめ、朝読には癒しの効果があることです。心を整え、鎮めることで、その日一日落ち着いて過ごせる。音楽鑑賞やコーヒーなどのストレス解消効果を上回る68%のストレス減少があります。
 二つめ、視野を広げることができる。学校-部活動-塾の繰り返しの毎日だけでは決して得ることのできない新しい考えや疑似体験を通して、学校授業中だけでは決して得られないことを学んでいる。
 三つめ、先人の知恵を学ぶ。私たちは迷ったり困ったりしたときに友人や信頼している人に相談するでしょう。それと同じように、本を読むことで迷いを乗り越えたり、本の中にある言葉に励まされたりしている。
 朝は脳が活動し始める一番集中力が高まる時間帯です。「毎日」「全員が」「好きな本を」「ただ読む」というのが「朝読」で大切なことと言われています。大切なのは、毎日続けて習慣化することなのです。静かにしていたら何をやっても良い「10分」ではなくて、掃除の時間は「掃除」をする、朝読の時間は「本を読む」というような意義ある時間なのです。
 現代の中学生は、本を読む時間が減っているそうです。人生で読める本の冊数には限りがあります。
 「朝読の10分も大切にしますが、勉強もしたい」という考えもあるかと思います。「たった10分、されど10分」です。やりたかった各教科の+10分は、家庭の10分で何とか捻出できないでしょうか?「時間」のやりくりも、練習になると思います。
 評議員さんや委員長さんのお話を聞いていくなかで、皆さんの意見や考え方を知り、皆さんが西中をより良くしていきたいという思いが伝わってきました。これからも、学校をより良くしていくために何をしていくと良いか、どんなことができるのか共に考えていきましょう」

 今日の「朝読」の始まる前に教室を覗いてみました。
 みんな、どんな「本」を読んでいるのでしょう?
  

【5秒後に意外な結末】   【13歳のハローワーク】     【ゲド戦記】

  
【ジュラシック・ワールド0~悲劇の王国】   【ストロボ・エッジ】     【レインツリーの国】

  
   【悪 意】          【平和のバトン】      【本好きの下克上】


        
 【優しい死神の飼い方】        【宝 島】      【ノースライト】

 終わりの2冊は、私が読み終わりました。今は、「手紙」を読んでいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、昨年度より、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、いわしの梅煮、吉野煮】 です
       

           
    
    笑顔の食卓は
【吉野煮】です。そして、【いわし】
  
 MAKIKO談 『今日の『笑顔の食卓』も、給食センター様の味の王道を行く煮物です。今日の「吉野煮」は、とてもやさしい味でした。しかも、豚肉・はんぺん・生揚げ・にんじん・さやいんげん・こんにゃく・だいこん・しいたけがたっぷり入っています。ボリューミーな具だくさんで、満腹満腹です。「いわしの梅煮」も、ほのかな梅の香が、いわしの味を引き立てていました。今回の「いわし」は今まで史上最高に丸々と太っていました。この2か月で大きく育ったのですね」と、あらためてこの2ヶ月のブランクを感じました。
  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////
Book HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・・・新紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・

       
    

       【大河の一滴】

         五木寛之 作

 あらすじ

 なんとか前向きに生きたいと思う。しかし、プラス思考はそう続かない。頑張ることにはもう疲れてしまった―。そういう人々へむけて、著者は静かに語ろうとする。「いまこそ、人生は苦しみと絶望の連続だと、あきらめることからはじめよう」「傷みや苦痛を敵視して闘うのはよそう。ブッダも親鸞(しんらん)も、究極のマイナス思考から出発したのだ」と。

 

感 想

「私たちの生は、大河の流れの一滴に過ぎない。しかし無数の他の一滴たちと共に大きな流れをなして確実に海へと下って行く。」

とても印象に残る言葉です。

 今、またこの本がコロナの影響下で読まれています。この本を初めて読んだのは10代の頃ですが、その時は、この本の中に出てくる「こころ萎(な)えたり」の状態だったので、マイナス思考からの出発が肯定されるような気持ちで読みました。今読むと印象に残る部分は違いますが、生と死、生き方や心の持ちようなど、自分が印象に残る部分を心に留めながら、自分と向き合いながら読み進めて欲しい本です。

 「梅雨」に入りました。じめじめした日が多くなります。
 心に風を吹かせるのは・・・・「読書」かな。

 HACHIKO
と一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 

 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月10日(水)毎日、健康に過ごせることが一番です。

西中▽ 6月10日〔水〕 今年度も「ヘルピータイム」行います・・・ ▽

 登校の時にはしっかり見えていた晴れ間も、だんだんと雲が増えてきて、午後からは雨も降り出しました。
 いよいよ「梅雨」入りでしょうか?  はい、「梅雨入り」宣言ありました。

   【増えてきた「体操服登下校」です】

 この「コロナ禍」ではありますが、しっとり雨が落ち着いた「学校生活」を演出してくれれば良いのですが・・・・・。

 本校では、毎朝8:25~8:35の時間帯で「朝読」を行っています。
 さらに、今年度は「朝読」時間帯のうち、毎週水曜日に「今に生きタイム」を設定し、『コミュニケーション力』育成のための(アドジャン・トークを用いた)エンカウンターを実施する予定でした。
  「アドジャン・トーク」は、少人数でグループを作り、テーマに基づいてトークをするのですが、「新型コロナウイルス感染拡大防止」のために、この1学期の間は「密」を避けるため、実施を見送ることにしました。

 また、「月」に1回は、『ヘルピータイム』を実施しています。これは、日進市内のどの小中学校も指導案に沿って、担任の先生方が行っています。10分間の保健指導ですが、1年間系統立てて続けて実施するので、毎年、「心身の健康」に大いに役立っています。
 1回目の今日は、「1年間の健康目標を立てよう!!」というテーマ設定で、自分の健康目標を立てることにより、健康に過ごしていこうという気持ちをもつことを「ねらい」としました。

  
  【 「健康が一番」と考えさせる今日の「ヘルピータイム」でした 】

 本日の『ヘルピータイム』の中で生徒たちは「新型コロナウイルス感染拡大防止」や「臨時休校中の家庭生活のリズム」、「食生活」、「体づくり」など多岐にわたって考えて、自分の「健康目標」を設定しました。
 黄色い短冊に書いて持ち帰りましたので、家庭で毎日よく目にするところに貼って、この1年間の目標としていきます。ときに励ましのエールをお願いいたします。

 ここで 『ヘルピー』とは何かですが…、健康増進や疾病予防に重点を置き、健康寿命や生活の質の向上をめざす市民の健康づくりのための行動計画「いきいき健康プランにっしん21」のイメージキャラクターです。
 
  
 【西男くんと共に】     【歌うヘルピー】      【空飛ぶヘルピー】
 
 毎年、秋の「にっしん体操」を学ぶ『ヘルピータイム』には、なま『ヘルピー』が本校を訪れ、生徒たちと交流を深めています。
 期待していてください。 
 (*^^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、昨年度より、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、白身(かれい)フライ、大根と豚肉の煮物】 です
       

           
    
    笑顔の食卓は
【大根と豚肉の煮物】です。
         
 MAKIKO談 『今日の『笑顔の食卓』は、給食センター様の味の王道を行く煮物でした。「大根と豚肉」とネーミングされていますが、「大根」だけにとどまらず、すべての具材の味が染みた、そして「こんぶ」の出汁のきいた、ほんとうに「おいしい!」、「給食っていいな」と実感する煮物でした。こんなおいしい給食が食べられて幸せです」と、あらためて3ヶ月ぶりの給食に感謝でした。
  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 
これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・ヒラヤマの再紹介です・・・・・・・・・

       

    【盤上の向日葵(ヒマワリ)】 
      柚木裕子 作


 さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された手がかりは初代菊水月作の名駒のみ。
 それから4ヶ月、叩き上げ刑事・石破と、かつて将棋を志した若手刑事・佐野は真冬の天童市に降り立つ。向かう先は、世紀の一戦が行われようとしている将棋竜昇戦会場。

実業界の寵児で天才棋士――。 男は果たして殺人犯なのか! ?

真実に迫る二人が目撃したものとは! ? 隠された過去が、切々と胸を打つ!! 
 日本推理作家協会賞作家が描く、渾身の将棋ミステリー!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒラヤマ談:「初読みの作者です。各章ごとに、将棋編と事件追及編が繰り返され、読み進むに連れて、数奇な人生が浮かび上がってきます。小説は、日常では体験できない数々の人生の出来事を想像させてくれます。登場人物の思いが、かなり重厚に伝わってきました」

 今日は涼しい一日でした。「梅雨入り」が宣言され、雨の日が多くなってきます。HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。  
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ


 

【西中】6月9日(火)「梅雨」の気配かな・・・・・・。

西中▽ 6月9日〔火〕 暑い日が続いています・・・「梅雨」間近 ▽

 今朝も23℃を越していました。
 登校してくる生徒たちも、「体操服登校」が増えてきました。
 
 西中の周りは、田畑が多いです。先週までは、田んぼに水を入れている段階でしたが、この土曜・日曜をはさんで「田植え」が行われたところが多かったです。
   【「水田に苗を植えんずでぃ」と覚えました】

 この「コロナ禍」ではありますが、周りの自然・季節は確実に初夏から進んでいます。蛙の鳴き声、アジサイの花にも勢いが出てきました。
 今週末には「梅雨」入りかしら・・・・・・・・・。

 昨日の写真の「なぞかけ」です。
 Q 「梅雨入り」とかけまして、「融資に厳しい銀行」とときます。
  そのココロは・・・・・・・・・・・・・・・ (この掲載記事の末に)
 
 運動場からは、この時期恒例の(と言っても、今年度はほぼ2か月遅れですが……)、体育の授業「集団行動」の「まわれ~、右」、「駆け足、進め」が聞こえてきます。
  
 【半そで体操服がまぶしいです】  【飛沫感染に注意して、マスクで音楽】

 校長室の窓を開けているので、4階の「音楽室」から生徒の歌声がよく聞こえてきます。生徒が窓に向かって歌っているので、今年は去年よりも聞こえやすいのかな。やはり、生徒の「歌声」には癒されます。

 「新しい生活様式」と言っても、生徒も「慣れ」が出てきます。「ソーシャルディスタンス」の距離も、2mが1mになり、1mがどんどん近づいてきています。今は、放課中、明らかに「密でしょ」という場面をよく見かけます。

 給食前の「手洗い」は「密」ですが、とてもしっかり洗っています。昨日の委員会で、各棟各階の手洗い場に「液体石鹸」が配置されました。
 本数が増え、ほのかに良い香りがするので、みんな、せっせと洗っていました。貴重なアルコール消毒は「給食当番」にスプレーし、教室で待つ生徒には入念に時間をかけた「石鹸手洗い」です。

  
【青緑色のボトルが、きれいにしたい意欲を喚起します】 【窓開け換気も◎】 

 生徒が「学校生活」に慣れるのと、「新型コロナウイルス感染拡大防止」は並行して進めていかなければいけないとあらためて感じています。

 日々の感染者数は減ってきています。みんなの努力で、日本全国「感染者0」まで、気を入れて取り組みましょう。

 「なぞかけ」のココロ・・・・・
 「梅雨入り」と「融資の厳しい銀行」
         ・・・・・どちらも、貸さないと困ります。(傘ないと困ります)
                   うまい!久々のヒット (*^^*)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、昨年度より、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ミートソース(ソフトめん)、紙パック牛乳、ごぼうサラダ】 です
       

           
    
    笑顔の食卓は
【ミートソース】です。
         
 MAKIKO談 『今日のこのメニューを見ると、ゆっくり味わってみたくなりました。「ごぼうサラダ」のごぼうの繊維を感じました。「ミートソース」のひき肉のツブツブ感が食欲を刺激します。ジャスト・ミートです」と、麺給食の感慨にふけってみえました。
  
明日も、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v
 

///////////////////////////////////////////////////////////

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
 
これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して、見つけて、借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・ 再紹介です・・・・・・・・・・

                 

 

 

    「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」

                      ブレイディみかこ 著
 
 あらすじ

 優等生の「ぼく」が通う元・底辺中学は、毎日が事件の連続。
人種差別丸出しの美少年、ジェンダーに悩むサッカー小僧。時には貧富の差でギスギスしたり、アイデンティティに悩んだり。
 世界の縮図のような日常を、思春期真っ只中の息子とパンクな母ちゃんの著者は、ともに考え悩み乗り越えていく。
 落涙必至の等身大ノンフィクション

 

 感 想 

 子どもにも大人にも読んでほしい一冊。

 「自分のアイデンティティは何か?」って誰だって悩むときがあると思いますが、この本では国籍からセクシャリティやジェンダー、思春期だったりで、普通の日常がなんだかややこしい!

 まずアイデンティティって何でしょうか?
 最近、気楽に使われるようになったけど、意味をきちんと理解せずに使ってしまっていたので、調べてみました。

「アイデンティティ」

1、自分(私)というものが存在していることへの認識

2、自分らしさやその個性など

        調べても難しいですね。

 この本を読むと、日本では感じにくいマイノリティを肌で(文章で)感じることができます。

 SNSが広がって、国際社会って言われて、世界とどこまでも繋がれるけど、多様性ある世界はなんだか生きづらいときもある。

 だけど、いつの間にか悩みのトンネルを抜けてたくましくなっていく息子さんの姿と、親である作者のやり取りも楽しんで読んでほしいなと思います。

 今週中には「梅雨」に入りそうな予報です・・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。  あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月8日(月)「放送朝会」、「給食開始」新しい生活様式です

西中▽6月8日〔月〕 「給食」が始まり、今日は5時間授業です▽
 
 週のはじめです。今朝も、西中生は余裕で8:25に着席できています。新しい生活様式として、ほとんどの生徒が定着しています。

 本日から始まった「体操服登下校」…数年前まで、この西中でも「体操服登下校」を実施していました。しかし、教室に「エアコン」が設置され、夏の暑さ対策がなんとかできそうな見通しだったので、「制服」登校にしました。「衛生面」も考慮した結果です。
 ところが、それを上回るような今年の暑さと、頻繁に洗濯できる「体操服」と洗えない「制服」とのコロナウイルス付着の心配を検討して、今年度は「体操服登下校」を選択しても良い形にしました。
 初日でしたが、今の学年の生徒たちは「体操服登下校」の実績がないので、「制服(夏服)」で登校した生徒が若干多かったです。
 登下校中の「マスクの着装」については、通学路の状況を判断し、「熱中症」のおそれがある場合は、ずらしても良いことにしました。

  
 【暑くても、「2列」で歩こう道の端・・・啓発の掲示板。と、なぞかけ・・・】
                                                                                                                                                   
 つばのある帽子、日傘をさすことも奨励しています。
 「登校下校」については、交通事故・熱中症・コロナウイルス感染拡大と気をつけることが多いです。いずれも、「安全第一」・・・命を守るですね。

 「水分補給」についても、授業中にエアコンを稼働しますが、窓・扉を開くので、授業中の「水分補給」も可としました。
 もちろん、そのせいで集中力の途切れる西中生はいません…よね。

 新しい生活様式の「放送朝会」・・・生徒会役員・委員会委員長・学級役員等の任命を行いました。各学級で起立、テレビを見つめて、「任命状」を渡している様子を見て、受け取る動作・・・という流れでした。
 驚いたのは、中棟にある「放送室」まで、「はいっ!」という元気な返事が聞こえてきたこと。しかも、何回も何人も!! 
 いいねっ。やる気がみなぎります。

 わたしからは、学級のスタートには『笑顔・あいさつ・返事』が大切ということ。
 日進市の花「あじさい」の写真を見せながら、【「あ」いさつは、「じ」ぶんから、「さ」きに、「い」つも笑顔で】と伝え、最後に「ハート型」のアジサイの花を見せました。
 広い体育館では見ることも難しい距離ですが、放送室のカメラで撮れば、バッチリ見ることができます。
 これも新しい生活様式「放送朝会」の利点ですね。

 さて、なんと言っても今日は「給食の開始」です。
ということは、あの懐かしいこのコーナーの復活です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
** MAKIKO’s の笑顔の食卓給食より)
**

 いつも給食コンテナなどの準備をしてくださっている給食配膳員のMAKIKOさん。
 おふたり同じお名前なので、「MAKIKO’s」として、題名も『MAKIKO’sの笑顔の食卓』と、昨年度より、リニューアルさせていただきました。

 これからも、おいしくて、みんなが笑顔になるコメントを掲載していきます。

 今日のメニューは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 【献立:ごはん、紙パック牛乳、あじフリッター、さつま汁】 です
       

           
    
    笑顔の食卓は
【さつま汁】です。
         
 MAKIKO談 『今日のこのメニューを見ると、みんなが手洗いで時間を掛けたりするので、配膳の手間を少なくするため、そして接触機会を少なくするため、お皿のおかずを一品減らしたりと工夫が見られます。
 でも、少ない品数で栄養摂取できるよう具だくさんのさつま汁ですね。
 給食センター様も、コロナウイルス感染拡大防止のために献立を考えてくださってます
」と、給食再開の感慨にふけってみえました。
  昨年度3月以来、4月・5月と3か月ぶりの「給食」です。配膳員のお二人とも、久しぶりの「白衣」で対面でした。
  給食センター様、配膳員様 今日からまた、1年間、おいしい給食よろしくお願いいたします。・・・ (*^^)v 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 各クラスでも、初めての「給食」です。今回は、全員が「前」を向いての、会話を自粛した給食です。
 様子を見ていて気が付いたのは、昨年度の「給食委員会」の生徒が、きちんと分担された自分の持ち場所で活動を行っていることでした。
 布巾(ふきん)を持って、クラスの配膳台を消毒したり、「配膳室」の前で給食当番の手・指の消毒の支援をしたり、この形ならば「コロナウイルス感染拡大防止」に十分効果を発揮するであろう働きでした。給食委員会さん、ありがとう。
  
 【白衣よし、帽子よし、マスクよし】  【アルコールスプレーで手・指・掌!】

 教室では、多くの生徒が「手洗い30秒」を済ませて、着席しています。机の上には、洗濯した清潔な「ランチョンマット(ハンカチ)」です。
 多くの生徒が「マスク」は、まだ着けたままです。

 
    【初日であるのにもかかわらず、生徒の流れは良かったです】

 「いただきます」のあいさつで、「マスク」をはずして、さあ食べよう!
 これができていれば「コロナウイルス感染拡大防止」には絶大なルーチンだと思います。
 ひとりひとりが新しい生活様式に気を付けていきましょう。

 「会話自粛」の給食ですが、放送室から「放送部」の部活動紹介が流れてきました。各部で原稿は書きましたが、これを読む「放送部」がうまい!!
 なんと聞き取りやすい、歯切れのよい放送なのでしょう。
「何回か噛んじゃった・・・(>_<) 」と言ってましたが、なんのなんの、あれだけ読めるのは「放送部」の日ごろのトレーニングの賜物(たまもの)ですよ。 
  【素敵な放送でした】

 こうして「日常の学校生活」に戻っていくのだと思いながらも、各地域で「第2波」の感染をおそれながら、「感染拡大防止」のために、私たちができることを粛々と継続していきます。
 

【西中】6月5日(金) ハブ ア ナイス ウィークエンド ・・・

西中▽6月5日〔金〕 「3時間授業(半日登校)」の1週間を経て▽▽
 
 今日も暑い日になりました。生徒たちの登校時に22℃を越え、3時間目の終了時、場所によっては30℃を越えていました。
 午後も、気温の上昇が予報されています。7月中旬の気温、今夏最高を記録するところが続出するでしょう。

 「新型コロナウイルス感染拡大防止」と「熱中症」の対策の双方が大切になってくる来週からの「学校生活」です。
 「新型コロナウイルス感染拡大防止」のためには、来週から始まる「給食」が重点項目です。本校でも幾たびか意見交換・検討を重ね、
・今年度からの「牛乳紙パック」に応じた資源回収を、1学期間見送ります。→生徒個々の唾液が付着している可能性のある「牛乳紙パック」を個々が切り開いて、委員会で回収することが「飛沫感染」の経路となりうる可能性があること。
・机を寄せて、対面して食べることをやめる。→密集すること、飛沫感染を避けるため、机を寄せることをやめ、全員前を向いて食べる。
・食事中の会話をしない。→「飛沫感染」を防ぐため、会話を自粛する。
・給食当番の消毒の徹底をする。→手・指のアルコール消毒をする。
・給食当番以外の生徒は配膳をしない。→当番でない生徒は、自分の席に座り、「いただきます」まで、マスクを着けたままでいる。
・「しゃもじ」、「お玉」の共用を避ける。→当面、「いただきます」の時に、ごはん・おかずの残りがないように配膳をする。
・給食時間の確保→当番の配膳・運搬用に「トレイ」を購入し、生徒個々への配膳が迅速にできるようにした。

 また、「熱中症」対策として、
・登校時の「帽子」・「日傘」の使用の奨励。
・「体操服」登下校の許可。
・授業中の発汗による水分を補給するため、水筒等を机の横に掛けておく。
・「エアコン」・「扇風機」の使用→「密閉」としないため、窓・扉を開けた状態で使用する。
 など、「健康面」を考えて、従来の生活様式を見直していくことを進めています。
 生徒に様子を聞いていただいて、忌憚のないご意見・感想がいただけたらと思います。

 月曜日には、「全校朝会」があります。従来は、体育館に1年生~3年生・教職員が一同に会して行っていました。
 しかし、上記の対策の一つとして、当面、全学年が集まることを避け、「全校朝会」は放送設備を使って、各クラスで「大型ディスプレイ」を視聴しての朝会といたします。

 この1週間の生徒たちは、登校が非常に早く、8:25着席も余裕でできています。全校生徒みんなで、再開した学校生活を守っていこうという意識の高さが至るところで見られます。生徒の行動を嬉しく思い、「考えられる」ということをとても頼もしく思っています。

 毎朝の「体温計測」も習慣となり、昇降口で「検温」している生徒はほとんどいない状態です。

  
 【登校したら、まず手洗いです】  【担任による健康観察記録表のチェック】

 「新しい生活様式」も、来週からは「通常の学校日課」で構築していくことになります。
 きっと、今の西中生の皆さんならば、十分気を付けて、「新型コロナウイルス感染拡大防止」と「熱中症」の両方に対応できると思います。

 ご家庭でも「安全で、健康な生活」ができますように、ご支援よろしくお願いいたします。
 (文中の「体操服登下校」・「授業中の水分補給」については、一斉配信メールにて送らせていただきました。ご確認ください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 
 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。
             これから、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・

         
   「リンドバーグ~空飛ぶネズミの大冒険」

   「アームストロング~宙(そら)飛ぶネズミの大冒険」

   「エジソン~ネズミの海底大冒険」 
        トーベン・クールマン 作

  「ときとして、最も小さきものが、壮大なことをやってのける」

 絵が美しく、何度も何度も読みたくなる絵本。3作品です。
 ぜひ手にとって読んでみてください。図書館には絵本もあります。 
 幼いころに読んだ絵本や、中学生になってから読んでも楽しい絵本。ぜひ、お気に入りを見つけてくださいね。


 「6月」になりました。「朝読」も始まりました・・・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。
 

【西中】6月4日(木) 生徒たちは、やっぱり「授業」が好き・・・

西中▽6月4日〔木〕 「授業」…学ぶことは、こんなに楽しい ▽▽
 
 今日も西中生は「8:25」にゆとりをもって、登校していました。
 学校が再開されてからの生徒の登校は、とても良いです。何よりも皆さんが、時間にゆとりをもって、落ち着いて行動できていることが頼もしいです。
 きっと、どんな状況になったとしても、培ったこの生活様式は生かされてくると思います。

 「午前中3時間授業」も軌道に乗ってきました。
 でも、朝から20℃を越す暑さで、午後には30℃を越える「向暑」の候です。先生方も「フェイスシールド」と「マスク」を場面に応じて適宜使い分けながら、授業を進めています。

 2時間目、全クラスの「授業中」の教室の様子を見て廻りました。

 
     【1年生の国語】               【1年生の数学】

 ほとんどのクラスが「窓・扉」を全開で、風通しを良くして、換気に留意して「3密」の一部を回避していました。

 
      【2年生の理科】            【2年生の学活(級訓決め)】
 
 「授業」の形態も、子どもたちが「密集」している状態を避けて進めていきます。
 「大型ディスプレイ」を活用されている授業も多く、「ICTの時代」に向かう先生方の工夫を感じました。

 
   【3年生の理科】                【3年生の国語】
 
 教卓の上に『ボード状のシールド』が置かれているクラスもあります。

 生徒の様子を見ると、授業に集中している様子がわかりました。
 積極的に挙手している生徒も多く、「講義的形式」ばかりではなく、意図的に生徒に考えさせる授業を作っている様子が見えます。

 教室で、授業の様子を覗(のぞ)いて、生徒と目が合うと気が付いた生徒が「こんにちは」と挨拶をしてくれました。
 が、あくまでも「授業中」は授業に集中で、挨拶はなくていいですよ・・。惑わせてしまってごめんなさい。

 運動場・体育館の体育の授業、音楽室での音楽の授業も、生徒たちが自主的・意欲的に取り組んでいる様子が見られ、とても良かったです。

  
       【3年生の保健体育:「集団行動」の授業です】

 いよいよ、来週には「給食」が始まり、「通常日課」に戻ります。
 「授業」・・・学ぶことはこんなに楽しい!  やっぱり、先生も生徒も「授業」が好きっ!!!

 暑さに慣れていきながら、エアコンも活用して、そして、「密閉」にならないように窓も開けて、空気の流れを作っていきます。
 引き続き、「マスク着用」、「手洗い30秒」、「換気十分」、「3密避ける」をお願いいたします。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今日の紹介は・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・

    

        【 夜市 】  
     恒川 光太郎 作

 あ ら す じ

 何でも売っている不思議な市場「夜市」。
 幼いころ夜市に迷い込んだ祐司は、弟と引き換えに「野球選手の才能」を手に入れた。
 野球部のエースとして成長した裕司だったが、常に罪悪感にさいなまれていた――。
 日本ホラー小説大賞受賞作です。

 

 

 感  想

 現世とあちら側が繋がるとき、垣間見る世界は恐ろしく、不思議な魅力で私たちに語りかけくる。

 夜市は、怖いもの見たさで先を読みすすめるのではなく、自然に浮かんでくる場面を頭の中で観ながらラストを噛み締めてほしい。そんな作品です。


 

【西中】6月3日(水) やっぱり、「手洗い」が最高の手段です!・・・

西中▽6月3日〔水〕 「新しい生活様式」を、習慣にしよう ▽▽
 
 今日の西中生も「8:25」にゆとりをもって、登校していました。
 登校の様子を写真におさめようと、天白川の側道の横断箇所に行きました。
 でも、ほとんどの生徒が通り過ぎてしまっていたので、川面を泳ぐ「カメ」を撮ってきました。

 
【香久山方面から元気に歩いてきました】 【よく見ると耳が赤いぞ!このカメ】

 気持ちよさそうです。思わず私も一緒に泳ぎたいと思いましたが、「遊泳禁止」なので思い止(とど)まりました。
 
 6月になり、毎日の「検温・体調」を記入する「健康観察記録表」がピンク色から黄緑色に替わりました。春の桜色から、初夏の若葉萌えいずる黄緑色ですね。「新しい生活様式」のマスク・検温は、もうほとんどの生徒・家庭で習慣になっています。ありがたいことです。

 朝の登校風景は、こんな感じです↓
             新生活様式:昇降口編
  
 夏の空色、秋の紅色に替わるまでには、「コロナウイルス感染拡大」が収束していればいいのに・・・・・と願ってやみません。

 学校では「全クラス全員登校」になって、やはり『密』が心配です。
 毎日の消毒・除菌(先生による)、授業中のフェイスシールド+マスク、換気、も自然に行っています。
 ただ、「授業」の中では、生徒も先生も気を付けることができるのですが、問題は、やはり、「放課中」の『密』の状態です。
 まだまだ「安全」と言い切ることができない「新型コロナウイルス感染拡大」です。私たちで「防止」できることは、地道に続けていきましょう。
 「第2波」が来ると言われている状態を、すこしでも軽減するために。
 大切なことは『手洗い』です。体育の授業が終わって、教室に戻ってきたクラスの様子を見に行きました。 
 気にかけている生徒が多かったです。廊下の「手洗い場」で、『石鹸:手洗い30秒』をしていました。
  
 【一人でも、二人でも、手洗いです。ポンプをプッシュで、あわあわ泡!】

 
  【四人でも、三人でも、手洗いです。30秒間、あわあわしゅっしゅ!】

 何はともあれ、まず「手洗い」。放課のたびに「手洗い」毎回。トイレに行ったら必ず「手洗い」。接触したら「手洗い」しよう!!!

 「新しい生活様式:動画(教室編)」は、こちら↓
                新生活様式:教室編

 もちろん、『3密』も避けていきますが、まずは、『手洗い』が最高の手段です。
 みなさん、学校から帰ったら、まず『手洗い』していますか?食事の前に、トイレのあとに、人と人が触れ合ったら、『手洗い』です。
 「新型コロナウイルス感染拡大防止」のために、家庭でも、学校でも「新しい生活様式」を習慣にしていきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今日の紹介は・・・・・・・・・・ヒラヤマの紹介です・・・・・・・・・・・

    

      【 蜜蜂と遠雷 】  恩田 陸 作

 国際ピアノコンクールを舞台に、4人の出場者にスポットをあてて、第一次予選から本選、そして結果発表までの様子を描いています。

 個性的な
4人の出場者は、

・風間塵(15歳) これまでコンクール歴や音楽教育を受けたことはないが、今は亡き偉大な音楽家ホフマンからの推薦状の力で国際コンクールの舞台に立つ。無邪気な性格で、確かな耳を持ち音楽の才能に恵まれている。

     
 

・栄伝亜夜(20歳)かつて天才少女として国内外のジュニアコンクールを制覇しCDデビューも果たした。13歳の時に母が突然この世を去ったことがきっかけでコンサートから逃げ出してしまい、以来、表舞台での音楽活動は行わなくなった。 

     

 

・高島明石(28歳)音大出身だが今は楽器店勤務のサラリーマンで、コンクール年齢制限ギリギリでの出場。生活と両立しながらでも音楽はできると信じコンクールに挑戦している。

 

・マサル・C・レヴィ=アナトール(19歳) 完璧な演奏技術と音楽性を持つ優勝候補。甘いマスクを持ち王子様と呼ばれ周囲からの人気が高い。亜夜とは幼馴染で、亜夜に対しては良きライバルであると同時に、恋愛感情も抱いている。

 この4人の過去を紐解きながら、ピアノコンクールを通して切磋琢磨し合い、努力と才能をぶつけ合う様子を描いた物語です。

 鍵盤をたたいて響かせる曲が聴こえなくても、そして、その曲を知らなくても、音符が頭の中で踊るような文字による表現の素晴らしさに酔いしれました。 by ヒラヤマ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 2017年(平成29年)、第156直木三十五賞、第14本屋大賞を受賞する。直木賞と本屋大賞のダブル受賞、及び、同作家2度目の本屋大賞受賞は、史上初という作品です。

 「6月」になりました。「朝読」も始まりました・・・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月2日(火) 小・中・高校生の「3密」!? ・・・

西中▽6月2日〔火〕 こうして「日常」になっていく ▽▽
 
 7:50・・・・「東通用門」・「南通用門」の開錠です。
 8:00・・・・各学年の「昇降口」がオープンします。
  この時の「昇降口」では、学年で当番を決めて、生徒の登校の様子を見守っています。
 今は、ほとんどの生徒が家で「検温」を済ませ、昇降口で「体温」を計ることはまれです。ご家庭での協力に、あらためて感謝申し上げます。
 しかし、今朝は、この時刻ですでに20℃を越す暑さです。おまけに、昨夜、ざっーと降った雨が水蒸気となり、むしむし感いっぱいの一日のスタートとなりました。
 「マスクの着装」も100%で、習慣化されている「新しい生活様式」の定着を感じます。でも、心配なことは「熱中症」です。
 「新生活様式6本立て」の動画にも載せましたが、通学途中で気分が悪くなる前に、「マスク」をずらして、水分の補給をしてください。息をすること、水を飲むことも大切です。

 さて、生徒のみなさんは8:25に着席完了。そして、「朝の読書タイム(朝読)」の開始です。
 先輩たちは慣れていて、本当に上手に「朝読」しています。880人の生徒が、本を出して、読み始めると、すぐに、『本の世界』に入っていくのです。
 この「朝読」の10分間は、「あれ…?生徒たちはどこに行ったの?」と探してしまうくらい、しーんと静まり返った校舎になります。

 
   【毎朝10分・・・1年間続けていくと、かなりの冊数読めますね】

 担任の先生方も、この間、「健康観察記録表」のチェックが終わると、もちろん、「読書の世界」に入っていきます。

 今日も「授業」は3時間です。新しい教科書、新しい教科担任の先生、いろいろなことに興味を示しながら、「日常」の授業になっていきます。
 「自宅学習」を頑張ってきた西中の生徒たちです。先生と対面して受ける「授業」に、どんどん意欲を見せて参加していきます。
 教える先生方は、「マスクにフェイスシールド」がかなり大変そうです。吐く息が、シールドにさえぎられて、前面が曇って見えなくなります。
 そして、汗がしたたります。これからは気候にも合わせながら、生徒との距離が近くなる「机間巡視」、「生徒の質問を受ける」ときは、シールド必須ですが、臨機応変な対応も考えていくようにします。

 今日は、3時間授業のあとに「委員会活動」もありました。前期と後期に分かれて、どちらかに参加する形になります。
 常時活動や行事の運営・企画など、いずれの委員会も「生徒自治」を進めていくうえで欠くことのできないものばかりです。
 生徒会の役員・評議員も含めて、これからの西中学校の生活を支えていくであろう活動に大いに期待しています。西中を任せたよ。

 さて、今週は、小学校も、中学校も、高校も、「午前中授業」なのでしょう。
「梅森上松」の交差点では、横断歩道を渡る西中生、分団で下校する西小学生、自転車通学の高校生が一同に会します。
 ここでも、さすが西中生は違います。横断歩道を渡るとき、昔、習った「手を上げて、横断歩道を渡りましょう」を実践してくれています。

  
【安全第一です。小学生と一緒になったら安全のお手本になってくださいね】

 自転車で下校する高校生も、西中学校の卒業生が多いです。明るい声で、「さようなら!」とあいさつしてくれます。
 西小学校のみなさんの元気の良いあいさつも、とてもいいです。

 3世代の子供たちの「現在・過去・未来」が交差する梅森上松交差点です。
♬ あの人に会ったなら~ ・・・・・・迷い道 く~ねくね♩♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

  「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。
 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。素敵でしょう。

 どんどん紹介していきます。

 「図書館」で探して、見つけて、借りて、読んでみてね。

  今日の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・再紹介です・・・・・・・・・・・

      

    【地雷をふんだゾウ】  藤原 幸一 作 

 

 地雷の被害にあっているアジアゾウの姿を伝える写真絵本です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 地雷を踏んで命を落としたアジアゾウは、一万頭以上いると言われています。この本で紹介されているのは地雷を踏んで生き残った15頭のゾウたち。
 戦争のこと、地雷のこと、人間と動物のことを考えるきっかけになる本だと思います。
 

 

 「6月」になりました。「朝読」も始まりました・・・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。

 

【西中】6月1日(月) 880人で、午前中3時間授業・・・

西中▽6月1日〔月〕 やっと、動き出す! ▽▽
 
 やっと動き出す令和2年度です。
 「全クラス全生徒」がそろった今週の1時間目は「学級写真」の撮影でした。
 1学年オール8クラス(計24クラス)とA/B組の全26クラスが、順番に体育館に集まり撮影しました。
 担任の先生が教室から引率されてみえるのですが、体育館内では一切の私語なく、撮影がとてもスムーズに進みました。
 台の上に並ぶところまでは、全員が「マスク着装」です。並びが完了したら、一斉にマスクをはずします。「私語なし」ですので、飛沫感染の恐れは少ないかと思われます。
 でも、担任の先生の「はじめて皆がマスクをはずした顔を見た。こんな顔していたんだ・・・!」という発言に、「うふっ(*^^*)」と緊張感をとく生徒が多かったです。
 今までの「学級写真」は4月なので「冬の制服」で撮影していました。今年は、「夏の制服」の生徒が多かったです。こんなところにも、2か月間の遅れを感じます。

      
 【並ぶところまでは「マスク着装」。撮影直前に、いっせーのではずします】

 
 全26クラス、授業の「一コマ」を使う前に撮り終えてしまいました。余裕です。これも、生徒たちの並び方の動きが良かったからです。
 この調子で、みんなが動く時には、しっかり秩序で動ける西中の良さを作っていきましょう。

 生徒たちの「学級写真」に先立ち、「西中職員写真」を撮りました。こちらも、早かったです。63人全員がいたかどうかはわかりません・・・が。
 たぶん、大丈夫だよね? あれ、〇〇先生っていたかな?!

 PTA活動も動き始めました。本日は、毎年恒例の広報誌「むつごろう」の紙面を飾る「先生(職員)紹介」の撮影です。
 出勤された先生から、お日様のあたる渡り廊下で撮影します。

  【PTA広報委員会がカメラマンです】

 和気あいあいと先生方との会話もはずみます。楽しみながらできるPTA活動っていいですよね。
 これからも、どんどん学校にお越しください。本日は早朝より撮影ありがとうございました。「むつごろう」の出来上がりが、とても楽しみです。

 学級では、おおかた「役員・係・当番・委員会」が決まり、「級訓(学級目標)」の決定に進んでいるクラスもあります。
 今年1年間暮らすクラスの目標・・・今はまだ、少しの緊張があるけれども、きっと3月の終わりには、離れたくないクラスになっているはず・・・。
 「コロナウイルス感染拡大防止」の年度ではあるけれど、クラスの思い出は積み重なっていくものさ。

 教科の授業も始まりました。教室の中では、やはり「マスクの着装」は欠かせません。
 でも、屋外の体育の授業では、「熱中症」の恐れも鑑み、マスクははずして運動します。「密集」して先生のお話を聞くときには、「マスク」を着装できるように、ポケットにしまっています。

  【1年生女子の体育です。きびきびしてる】

 みなさん、授業と授業の合間の「放課」は手洗いしていますか?
 体育の授業から帰って来た時、移動教室から戻ってきたときには、教室に入る前に必ず「手洗い」をしましょう。

 3時間授業が終わって、1年生は下校。2・3年生は部活動のミーティングでした。例年ならば、新1年生の入部も決まり、3年生は「夏の愛知地区支所大会」に向けて練習にも熱が入ってくる頃です。
 今年は、そうもいきません。本日、プリントを配布いたしました。全国大会・東海大会・県大会・愛日大会の中止を受けて、「愛知地区支所大会」も開催されないことになりました。
 各部活動の顧問からお話しさせていただきました。「夏の甲子園」の中止決定など多くの大会が中止と判断されている中で、不安と心配が積もっていたことと思います。
 「たぶん、できないだろうな」とわかっていても、なかなか納得する心情になれない生徒もいることでしょう。この最後の大会のために、頑張ってきた「部活動」でもあるものですから・・・・・。今はただ、気持ちの整理をして、次の目標に向かって、力強い一歩を踏み出すことを願っています。

 
梅森上松の横断歩道です。一歩踏み出してます】
 
 今日も「下校指導」で様子を見に行きました。この交差点は、西小学校の児童と一緒になることが多いです。十分、「お兄さんの手本」は見せられた西中生でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。 
 令和2年度も、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」や街の本屋さんで探して、見つけて、借りて、買って読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・ヒラヤマです・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  今まで読んだ本の中で「ハラハラ・ドキドキ・一気読みNo1!」

 
       

       【 ジェノサイド 】  
        高野 和明 作 

 

 急死したはずの父親から送られてきた一通のメール。それが、すべての発端だった。創薬化学を専攻する大学院生・古賀研人は、その不可解な遺書を手掛かりに、隠されていた私設実験室に辿り着く。ウイルス学者だった父は、そこで何を研究しようとしていたのか。
 同じ頃、特殊部隊出身の傭兵、ジョナサン・イエーガーは、難病に冒された息子の治療費を稼ぐため、ある極秘の依頼を引き受けた。暗殺任務と思える詳細不明の作戦。事前に明かされたのは、「人類全体に奉仕する仕事」ということだけだった。イエーガーは暗殺チームの一員となり、戦争状態にあるコンゴのジャングル地帯に潜入する。
 
古賀研人に父から託された創薬のソフト『GIFT』。そのソフトは、現代の科学では実現不可能な、どんな創薬をも可能とするものだった。これならば、イエーガーの息子の難病『肺胞上皮細胞硬化症』の治療薬も創れる。
 ところが、そんな彼に警察の手が伸びる。コンゴにいる"新人類"の抹殺を試みるアメリカ大統領が、FBIを使い、創薬を阻止しようとしているのだった。
 古賀研人とイエーガー、全く違う人生を歩んできた二人の運命が交錯するとき、そこに、奇跡が生まれる。

 ------------
「一気読みでした。人の命の重さを問いかけられたり、何のために生きるのか、命をかけるのかということを考えさせられたり…
 それ以上に、ストーリーの巧みさに翻弄されました。後半は、一大スペクタルアクション映画の雰囲気もありました。すごい小説です」 byヒラヤマ

 

【西中】5月27日(水)【Web授業:数学】ミステリーBox

西中▽5月27日〔水〕 【Web授業:数学】 最大の謎が君にせまる!!▽

 長らく「西中Web授業」を見ていただいて、ありがとうございます。
 「2分の1 分散登校」も順調にスタートでき、「朝の体温測定」にご協力いただいている各ご家庭のおかげと感謝申し上げます。
 毎日の新しい感染者数は減っているとは言いながら、「感染拡大防止」に引き続き取り組んでいかなくてはならない学校現場です。

 動画でアップした「新生活様式シリーズ」6本立てを視ていただき、あらためて「私たちができること」を着実に行っていくことの大切さをお話しいただけたらと思っています。
 「3密」を避けること、手洗いの励行、マスクの着装、換気を十分にすることなどなど・・・・みなさんの努力で学校・社会の「日常生活」を取り戻していきましょう。

 さて、今回の【西中Web授業】は私の最終回です。今までの中では最大級に難解な謎を用意いたしました。
 はたして、この謎を解き明かすことができるかな・・・?

 【西中Web授業】をご覧いただいたすべての皆さんに、感謝の思いを込めて「ミステリーBOX」をおくります・・・・・・・・・・・・・・
 さあ、レッツ チャレンジ (*^^)v



  
 この「臨時休校」中、家庭学習を頑張ってきた西中生のみなさん。
 学校再開を笑顔で迎えてくれた「今に生きる」みなさん。
 さあ、いよいよ新しい令和2年度が動き出しました。新しい学校、新しい学年、新しいクラスで、「炎の如く」生活していこう!

 先生たちも、皆さんとともに、「新しい生活様式」の中で、思いっきり楽しい「西中の学校生活」を創っていきます。

 合言葉は、『N・O・W』 です。
 明日も、待ってます (*^。^*)
 

【西中】5月26日(火)【Web授業:新生活様式6】給食編

西中▽5月26日〔火〕 【Web授業:新生活様式6】 給食編 :学校給食の開始が楽しみです。△

 5月25日からの「分散登校」・・・久しぶりに会えた友人と会話がはずみましたね。でも、気をつけなければいけないのは、「感染拡大防止」のための新しい生活様式です。
 日進市の「学校給食」は、6月8日(月)から始まります。

 6本目の
【西中Web授業:新生活様式】は給食編です。

 今回の「動画」制作に関わった本校職員オールキャストが登場します。
 (けっこう反響が大きくて、配役誰なんだろう?とのお声をいただいています。実は、すべて本校の先生です)

 みんなで、学校再開後の「新生活様式」を理解して、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めていきましょう。

 では、「給食編」のはじまりです。 おいしくいただきましょう・・・・



 机は前向き、給食当番以外は静かに着席。
 「いただきます」まではマスクは着装したままで、食べる直前にはずしましょう。「マスク」はゴムを持ってはずします。
 おしゃべりの「口」は控えて、食べるために「口」を動かしましょう。
 盛り付けをする「お玉」や「しゃもじ」は共有するのではなく、消毒した手の給食当番だけが使いましょう。
 ・・・・我々の体の中にはいる「給食」です。
 みんなで「飛沫感染」に気を付けて、おいしく「いっただきま~~す!」
(*^^*)

 これで、一連の「新生活様式シリーズ」第1部は完結です。
 また、いつかどこかで第2部が開幕するかもしれません。
 みなさんの感想をお待ちしています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book… HACHIKOの今日は読書日和 …Book


 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。 
 令和2年度も、どんどん紹介していきます。

 学校の「図書室」や街の本屋さんで探して、見つけて、借りて、買って読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

              

       【5分間 リアル脱出ゲーム】

  
 5分で解けないです!!みなさんはどうですか?

 一人でも、友だちやクラスメートとなど、放課やちょっとした休憩時間などに挑戦してみてください。

 謎が解けたときの快感は病みつきになりますよ!


 清々しい初夏の日・HACHIKOと一緒に素敵な「読書日和(どくしょびより)」の一日を過ごしましょう。 
 あなたと、ともに・・・・読書の世界へ。


 

【西中】5月23日(土)【Web授業:新生活様式4・5】教室編・放課編

西中▽5月23日〔土〕 【Web授業:新生活様式4】 教室編 「手洗い」、「換気」、「3密避ける」ですよ!
 △そして、ウイークエンドスペシャル:【Web授業:新生活様式5】 放課編 もつけた豪華2本立て!!!▽


 4日間の「準備登校期間」が終わり、この土曜日・日曜日をはさんで、5月25日(月)から「2分の1の分散登校」で学校再開となります。
 日常生活の中でも、休業自粛が解除されたり、外出自粛が緩められたりして、街にも人出が増えてきたとニュースが報じています。
 それでも、まだまだ第2波、第3波の恐れがあるとの報道もあり、引き続き「3密」や「マスク」、「手洗い」には気を付けていかなくてはいけません。

 学校生活の中でも今までにない形の「様式」を作っていかなくてはいけません。
 4本目の【西中Web授業:新生活様式】教室編です。

 みんなで、学校再開後の「新生活様式」を理解して、新型コロナウイルス感染拡大防止に努めていきましょう。

 では、「教室編」のはじまりです。 「超高速手洗い」が見ものです・・・・・。



 
 いかがでしたか・・・?
 彼のような「超高速手洗い」は、かなり熟練の技ですので(というか、激しく洗うと石鹸が飛び散り迷惑ですので、良い子のみなさんはマネをしないようにしようね)
 下のポスターを見て、「手洗い」の手順をマスターしてくださいね。
     ↓
   新型コロナウイルスげき退作戦!.pdf


 次に大切な「空気の流れ」です。これからの季節、「エアコン」の稼働が必要になってきます。通常ですと窓・扉を閉め切って、「密閉空間」にするのですが、「新型コロナウイルス感染拡大防止」のために、あえて窓・扉を開けて、換気扇を回して使います。とくに、放課中・掃除中などは、窓・扉を全開にして、とにかく「空気の流れ」を良くしていきます。

 そして、「密閉・密集・密接」の『3密』を避けましょう。仲良しな仲間たちは、とかく近くに集まってきてしまいます。
 でも、それが大切な「命」を奪う「新型コロナウイルス感染拡大」の第一歩になってしまうのです。
 「防止」しましょう!!!!! 
 合言葉は、彼が発したひとこと・・・・・「『ミツ』です!」

 「今に生きる」西中生のみなさん! 
 「炎の如く」ミツを避けていきましょう (*^^)v

そして、ウイークエンドスペシャル:【Web授業:新生活様式5】 放課編 !!! が始まります・・・・・・・・・

  さあ、「今に生きる」西中生のみなさん!!
 「炎の如く」手洗いの方法をマスターしましょう!
 この土曜日・日曜日に練習してね。月曜日から実行ですよ。
 「ミツです・・・」の彼に叱られないように…… (>_<)
 

【西中】:5月21日(木)4分の1の「分散登校」3日目・・・・・・・

西中▽5月21日(木)第3日目の「4分の1分散登校」…慣れてきたかな?△

 本日、「出席番号を4で割って、余りが2になる生徒たち」が登校してきました。1年生は9:00、2年生は10:00、3年生は11:00の「時間差登校」です。
 生徒にしてみると、この4日間のうちの「1日だけ」の登校になります。
 だから、「学校まで何分かかるかわからないので・・・」と、押しボタン式の信号のところで私と出会って、そこからダッシュという人も少なからずいました。

 西中では「通常日課」になったとき『8:25』教室着席からスタートします。例年は4月中に「通常の学校生活」が構築されていたのが、今年度は、やっと来週の25日(月)からが「2分の1分散登校」です。8:25スタートですが、「3時間授業(午前中)」です。
 こうしてだんだん慣れていくのですね・・・。「新型コロナウイルス感染拡大防止」のための「新しい生活様式」にも、慣れていってくださいね。
 みなさんの協力が大切なんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Book HACHIKOの今日は読書日和 …Book

 「図書館運営補助員の初子さん」が選んだ本を、中学生の皆さんに紹介するコーナーです。 

 「HACHIKOの今日は読書日和」 です。

 これから、どんどん紹介していきます。
 学校の「図書館」で探して・見つけて・借りて、街の「本屋さん」で買って、読んでみてね。

  今回の紹介は・・・・・・・・・・・・初紹介です・・・・・・・・・・・・・・・・

 
      

       【アーサー王伝説】 
     ジェイムズ・ノウルズ 作 

          
内 容

 アーサー王と円卓の騎士たちの物語。魔術師マーリンに守られ、不思議な運命を持って生まれたアーサー王。岩から剣をひきぬき、王となるや、名剣エクスカリバーを手に入れ、ブリテン国を統一する。
 そして、美しいグウィネビアを妃に迎え、円卓の騎士と呼ばれる地上最高の騎士たちにかこまれる。しかし、理想の騎士団の結束は長くはつづかなかった…。

感 想

 みなさんは、アーサー王伝説を知っていますか?

 読んだことない人も、アーサー王伝説をモチーフにした小説を読んだことや、映画、ゲームやアニメの設定では親しんでいるのではと思います。

 アーサー王で有名な話はたくさんありますが、アーサーが地面に刺さった剣を抜いて王になったエピソードや、湖の乙女から授かる伝説の剣、エクスカリバーのエピソード。円卓の騎士の活躍。

 かっこ良さあり、ドロドロとした人間ドラマありで、もともとの話ってこんなんだったんだ!とぜひ読んでみてください。

 

西中:5月14日(木)【Web授業:数学】チョコレートあげる

西中▽5月14日〔木〕 【西中Web授業:数学】 チョコレートGetしてね!△△

  気持ちの良い一日でした。

  今日も【西中Web授業】で楽しんでくださいね。

  数学の「論理パズル」です。
  ここをクリックです ↓

  今回、やっと「編集ソフト」が使えるようになったので、初めて「動画」を加工してみました。拙い(つたない)編集ですが、やってみるとおもしろくなりました。
 皆さんも、「自宅」で課題に取り組んでいることと思います。でも、「これ、やってみたいな」 と自分がやりたいなと思うことに、どんどんチャレンジしてみてください。
 「自分で見つける課題」は、モチベーションが高く、時間が経(た)つのを忘れてしまいますよ。
 数学「チョコレートあげる」  ← 原版です

           
 多くの生徒の皆さんが、【西中Web授業】を楽しんでくれているようで嬉しいです。  よーーーーく考えて、答えをメールで送ってくださいね。
 待っています。     

 

【西中】学校からのお知らせ

6月29日(月)上級学校の体験入学等の一覧掲載
 私立高等学校、愛知県立高等学校、名古屋市立高等学校、愛知県内専修学校の体験入学等の一覧を、下記と「学校からの文書」に掲載しました。必要に応じてご覧ください。申し込む場合は、申込方法をよくご確認いただき、適切な方法で申込をお願いします。 
 私立 2020年度体験入学一覧.pdf
 愛知県立 2020年度体験入学一覧.pdf
 名古屋市立 2020年度体験入学一覧.pdf
 専修 2020年度体験入学一覧.pdf

6月17日(水)第1回進路説明会の要項を添付
 6月23日(火)に行われる第1回進路説明会の要項を下部と「学校からの文書」に添付しました。また、本日、「新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について」という文書も配付します。まだまだ油断はできない状況です。文部科学省から出ている文書も裏面に載せてあります。お読みいただき、感染拡大防止に向けて改めて意識を高めて取り組んでいきましょう。
  第1回進路説明会要項(6月23日).pdf
  新型コロナウイルス感染拡大防止への対応について.pdf

5月29日(金)年間計画・学年通信の更新
 各学年の学年通信6月号を掲載しました。本日子ども達に配付させていただきます。また、令和2年度の年間計画も更新しました。子ども達には、6月1日に配付します。よろしくお願いします。年間計画については、何度も更新させていただいており、大変申し訳ありません。今後も変更があるかもしれません。ご承知おきください。

5月18日(月) 年間計画・月行事予定の更新
 令和2年度の年間計画と5・6月行事予定を更新しました。紙媒体での配付は、明日(5月19日)以降の分散登校時に配付させていただきます。ただし、今後変更されることもありますので、ご承知おきください。

5月14日(木) 学校の再開に向けて
 25日の学校再開に向けたお知らせを「新型コロナウイルス・臨時休校関係連絡」に載せました(メールでも配信)ので、ご確認ください。

5月12日(火)課題の解答の訂正
・3年数学の課題に関わる訂正を下記の場所に掲載させていただきます。載っている内容はどちらの場所も同じものです。
  ①西中学校ホームページの1面ー3年課題の一番下
  ②新型コロナウイルス・臨時休校関係連絡ー3年課題の一番下


ハッピーステップ井戸端の会
・日進市には,子育て相談ができる場があります。今年度は1学期は実施しませんが,このような場があることを知っておいていただければと思います。
 日進市のホームページ 「ハッピーステップ井戸端の会」へ
http://www.city.nisshin.lg.jp/kurashi/seane/nyuen/kanren/6805.html

5月11日(月)下記のものを掲載しました
・各学年の学年通信…画面左の日進西中学校「学年通信」
・5月11日配付の書類…画面左の日進西中学校「学校からの文書」
・5月11日~5月31日の課題関係…画面左の日進西中学校「新型コロナウイルス・臨時休校関係連絡」
※ 5月11日配付の書類と課題関係については、ホームページ1面にも掲載してあります!
※ PTA関係は画面左「学校からの文書」にあります。



5月7日(木):「補助教材(問題集)等配布」のための分散登校について     クリックしてください↓
 5月11日(月):「分散登校」時の感染予防対策.pdf

4月27日(月)課題は進んでいますか?
 4月20日~5月10日の課題の中で、解答の必要な課題については、以下のところに解答・解説を載せました。しっかりと確認して、学習を深めてください。
◆ホ-ムページ一面
◆学校からの文書
◆『☆新型コロナウイルス・臨時休校関係連絡』に、これからはすべてまとめていきます。

4月20日(月)文書を更新しました!
◆5月行事予定
◆各学年課題一覧(「HP一面」「学校からの文書」に掲載)

4月13日(月)下記の文書を更新しました!
★令和2年度年間行事計画

4月8日(水)下記の文書を更新しました! 
 ・令和2年度年間行事予定
 ・4月行事予定

 ・1,2,3年生 学年通信4月号
※ 年間計画や月行事予定は、変更される可能性があります。
 ご承知おきください。
 

【西中の四季】稲刈りの終わった中で・・・・・

【西中】 「浅田ふれあいウォーキング」が開催されました。
 武道場も塗り替えて、ナイスコーディネート!

【稲刈り後の田んぼ 令和元年10月27日撮影】

 

 

【西中の四季】秋の入り口に立つ・・・・・・

【西中】 令和元年度2学期が始まりました。
武道場の外壁が、美しく調和しています。
南棟・北棟・武道場がコーディネートされました。

【塗装工事が完成です 令和元年9月5日撮影】

 

 

【西中の四季】梅雨空のもとで・・・・・・

 「西学区交流 ソフトボール大会」です。
 熱戦を終えて、親睦深まる「西学区」です……
  
【パステルカラーの校舎前で 令和元年6月22日撮影】

 

 

【西中の四季】春空に映えて・・・・・・

【西中】 平成31年度が始まりました。
パステルカラーが、青空にとけて……

  【菜の花も咲いて 平成31年4月16日撮影】

 

 

日進西中学校の外壁塗装

            
 

  【外壁塗装工事前の日進西中学校 校舎全景 平成30年7月まで】


 【外壁塗装工事後の日進西中学校 校舎全景 平成30年11月16日撮影】
 
いつも見ていただいて うれしいです
COUNTER41537