日誌


2019/09/27

9/27(金) 日進高校体育大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 日進中学校管理者

本日、午前中、「日進高等学校」の体育大会に行ってきました。
同じ「日進」がつく、高校と中学校として「日進市の中心校?!」として、
昔から、「時代や社会の風潮に流されることなく」学校行事を子どもたちの「成長の場」である
ことを特に意識して練習し、頑張ってきました。
日進高校も人数は少なくなりましたが、「一人一人が一生懸命に精一杯、全力」で演技をする
協議をするスタイルは健在でした。
入場行進では「砂が舞うほど」足を上げ、手を上げ、全力で行進をしていました。
ラジオ体操でも、「大きな声」で「一つ一つの動きを全力」で行っていました。
隣に座っていた「日進市教育長」も、こんな中学校を創ってみたかった!!と・・・・・・。
日進高等学校の審判長注意も「陸上競技連盟のルールに則って!」といったありきたりな
注意ではありませんでした。
1 競技で勝ち負けがある以上、「真剣に」「一生懸命に」頑張ろう!
2 競技に勝ち負けはあるけれど、競技が終わったら「潔く!!」
3 安全に十分注意して
という内容でした。
さすが、日進高等学校でした。
日進中学校も日進高等学校に負けないくらいに「真剣に」「全力で」「潔く」なるよう
練習に取り組んでいきたい!!と考えています。
定期テストが終わりました。
さあ!!体育大会に向けて「力を出し切りましょう!!」
がんばれ!!日中健児!!

また、卒業生の活躍も間近で観戦できました。
日進高等学校の「素晴らしいところ」は、高校生になっても「明るく」「さわやかに」
あいさつをしてくれることです。
日進中学校時代は「あいさつ」ができていても、高等学校に進学したとたん・・・・・・??
人に愛される人を目指して教育しているのでしょう!!
「初めての人でも、かつての恩師でも・・・・・・・」
同じように人なつっこい笑顔で迎えてくれた卒業生のみなさん!!
ありがとう!!
あわせて、その卒業生の保護者のみなさんにもたくさん会いました。
その保護者の方々も「気さくにあいさつをしてくれたり、気さくに声を掛けてくれたり」
してくれ、嬉しく思いました。
ありがとうございます!!
高校生活を充実したものにしてくださいね!!
がんばれ!!日中健児OB!!



09:54 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)